FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    野田 「いっこく」 しらすおろしそば
    2009年08月02日 (日) 07:27 | 編集
    美味しいお醤油も、おばあちゃまのお味噌も切れてしまっているので…、
    久し振りに野田の坂倉さんにお醤油とお味噌を買いにドライブ niko.gif

    ついでに沢庵やお漬け物やあれこれ買い物し、車に乗り込んだところで、
    「あの、前に行った週末しかやってない蕎麦屋、まだやってるかなあ」
    と言う彼の言葉に、私もあの優しそうなご主人が思い出され、急に懐かしくなり…、
    行ってみようか、とお昼を頂きに向かってみる事に。


    国道を横切った通り沿いに、あの時見たのと同じ看板があるのに安堵し、
    のどかな住宅街の中に入って行くと…

    09-8-1 店とおめ

    「こだわりの本格手打」の看板の書かれた立派な住宅。


    2年ぶりに訪れるお店は、まったく変わらぬ風情で、飄々と暖簾が掛けられている。

    09-8-1 店

    きちんと手の入れられた植栽に囲まれた品のいい玄関を開き、お店へと…。

    野田 「手打そば いっこく」


    入るとゆったりとした、普通の住宅の玄関。
    すぐに「いらっしゃい」と、暖かなご主人の声に迎えられ、靴を脱いで店内へ…。

    ゆったりとしたお座敷が二間。
    中の様子も全くそのままなのも懐かしく、今日はお庭を眺められる窓際のテーブルに腰を下ろす。

    09-8-1 品

    品書きを開き、次回は鴨汁を食べようと思っていたんだったなぁ、などと眺めていると、中の「しらすおろし」の文字が気になる。
    少々落ち着いたとはいえ、まだまだ今日も蒸し暑い。
    鴨汁よりもしらすおろしに心が挽かれ、ご主人にお聞きすると、
    「うちのしらすは、駿河湾の方から取り寄せてるものだから、美味しいよ」
    とおっしゃる言葉に、すぐにそれをお願いし、彼はやはり「せいろ」を二枚注文。

    程なくして、奥からぴしっとした水音が聞こえ・・・、
    目の前に「しらすおろし」に、「せいろ」、そして胡瓜の漬物が添えて出される。

    09-8-1 しらすおろし

    竹笊にしっとりと盛られた、優しい薄茶の艶のある細切りの蕎麦。
    手繰り上げると、小豆に似た柔らかい香りがふわりと立つ。

    09-8-1 そばあぷ

    まずは、そのままの蕎麦を口に含むと、しっとりとした心地のいい腰加減。
    穀物を感じる感触を感じ、噛み締めるとふっと溶けるように落ちて行く蕎麦。
    蕎麦の風味に、甘みが濃く、そのままでも美味しい。

    09-8-1 そばたべ2

    そっと舐めてみる汁は、鰹の香りがふわっと立つまろやかな汁。
    「この山葵を擦っているんだよ」
    と見せて下さったのは、伊豆の立派な山葵。
    それが摩り下ろされた、薬味の山葵はフレッシュでそれだけ舐めても美味しい。

    09-8-1 しらす

    白子は、姿が均等に揃い、繊細で透明感のある美しい白子。
    食べてみるとふわっと柔らかく、これは確かに極上の白子干し。

    09-8-1 そばとおろし

    そして、まずはたっぷりと盛られた大根おろしを加え、蕎麦に絡め頂くと、
    辛味のまろやかな大根おろしは、清涼感に甘みがあり、これが蕎麦に絡まると又異なる味わい。
    大根おろしの優しさが蕎麦と一緒になる美味しさに、これも楽しみ…

    09-8-1 そばとしらす

    その後で、蕎麦にこんもり白子を乗せて頂くと、これが美味しい。
    ほんのり感じる白子の塩気が蕎麦と丁度よく、これもうれしくあっという間に頂いてしまう。
    ついつい、彼のお変わりせいろもちょっと頂いたりし、久し振りのご主人のお蕎麦に再び満足を感じてる。

    09-8-1 きうり

    ナチュラルだろうか…、底になるに従い白濁した蕎麦湯を頂きながら、出されていた胡瓜の漬物を頂くと、これが又美味しい糠漬け。
    したたるように瑞々しく、胡瓜にも甘みがあったんだ…と思わせる、美味しい漬物に、たっぷりの蕎麦湯を頂いたら、もう大満足。

    09-8-1 蕎麦湯

    「うちの鴨食べた?鴨もいいんだよ」
    とおっしゃるご主人に、すべての素材にこだわりをもって作られているご主人だけに、鴨汁も是非頂きたくなってしまう。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    久し振りに頂いた「いっこく」さんのお蕎麦。
    温もり感じるお蕎麦は、野田の風情と一緒になって、又やっぱり訪れたいな…futt.gif



    09-8-1 口上
    こだわりの本格手打ち
    「そば処 いっこく」

    千葉県野田市目吹1544-2
    04-7124-0774
    11:00~19:00
    毎週金土日営業 P5台 



    2007年 8月 4日 「せいろそば」

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    nanamin様
    そうなんです、しらす大好きで(^^)。

    柚子胡椒ですかっ。
    それはまだやったことがなかったです。
    早速♪試してみます。
    2009/08/05(水) 10:42:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    私もやってみまーす
    yukaさんこんにちわ。
    蒸し暑い日が続きますねー。 しらすおろし・・・私も大好きです、がやっぱりほかほかご飯乗せばかりでした。醤油はかけず柚子胡椒を一匙! これ、飲んだ後にはさっぱりしてお奨めですよ。 今度蕎麦と共に、、やってみます。
    2009/08/04(火) 13:55:30 | URL | nanarin #vfUJLHNQ[編集]
    やきとり君様
    そうなんです、私、もうシラスにも目がなくて・・・。
    大根おろしと一緒だったら、それだけでお酒のアテに。
    ほかほかご飯にもよし。

    でも♪
    蕎麦にもいいんですよ~♪
    ぜひぜひ、大根おろしと一緒に(^^)
    2009/08/03(月) 21:47:23 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    そうかぁ
    しらすおろし、好きです。
    ただ、出し醤油をかけて、ほかほかの白ご飯に乗せて、ぱくぱく。呑んだ後の締めか、翌朝の疲れた胃に優しい。

    そうかぁ、蕎麦にもありですか、行けそうですね、次回やってみます。
    2009/08/03(月) 18:49:42 | URL | やきとり君 #oBjgO9bs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >