つれづれ蕎麦 
    清瀬 「さ和味」
    2009年09月06日 (日) 23:48 | 編集
    一時すっかり秋めいていたのだが、昨日から、夏を思い起こさせるぎらぎらした陽気。
    珍しく彼が、蕎麦でも食べに行こうか…
    と言うので、まだ伺った事がなく、気になっていたお店へ行ってみる事に niko.gif

    清瀬から志木街道へ入り、そこからちょっと入った街道沿い。
    向いに駐車場を控えたお店は、一般の民家に風情ある暖簾を下ろし佇んでいる。

    09-09-05 店

    昼1時過ぎ。駐車場は既に一杯。
    運よく入れ替わりに出る車があり、風情感じる暖簾をくぐりお店へと…。

    清瀬 「手打ち蕎麦 さ和味」

    暖簾の先の、禅味感じる石畳のアプローチを進み、玄関の扉を開く。
    「いらっしゃいませ~」
    柔らかくて明るい声に出迎えられたのは普通の住宅の玄関。
    奥様の暖かい声が気持ちよく、靴を脱いで店内へ。

    入ってすぐ右側のテーブル席はお客さんがいらっしゃり、通された左の間は清楚に飾り付けされた座敷の8畳間。
    床の間には、風情感じる苔玉が飾られ、すっきりとした座敷にテーブルが4卓。

    09-09-05 あげそば

    一つだけ空いていたテーブルに腰を下ろすと、すぐにお茶に揚げ蕎麦が出され、置かれていた品書きを吟味。
    蕎麦は、「せいろ」に「田舎そば」の二つがあり、それにいくつかの種物、天丼などとのセットもあるよう。


    さらに、壁に貼れていた品書きには、「芥子きり」の文字もあり、
    それぞれ「合い盛り」もできるようなので…

    09-09-05 しなかべ


    私は、久しぶりに「芥子切り」も食べてみたく、「田舎そば」との合い盛りを、
    彼は、丼とのセットかと思いきや、(ダイエット??)、「せいろ」の大盛りを注文~。

    09-09-05 わさび

    頼むと程なくして、鮫皮の卸し金が添えられた山葵が置かれ、摺りつつしばし待ち…

    09-09-05 二色

    まずは、私の、陶器の器に簀が敷かれ盛られた、芥子と田舎の「合い盛り」が置かれる。

    09-09-05 田舎

    まずは、やや太目に切られ、どこか透明感のある「田舎そば」から。
    挽きぐるみのやや黒めの蕎麦には、細かな蕎麦の欠片が盛り込まれた田舎蕎麦。

    09-09-05 田舎たべ

    手繰り口に含むと、ぷるんっとしたしっかりとした腰。
    見るからに野趣さ長けた姿の蕎麦だが、時期的なものもあるのだろうか…、
    やや香り、風味が弱いのが残念だが、挽きぐるみでもつるりとして喉越しがいい。

    09-09-05 けし

    一方、ぷつぷつと芥子の実の盛り込まれた「芥子切り」。
    手繰る途端に、ふわ~っと香る芥子の香ばしい香りに食欲が掻き立てられる。

    09-09-05 けしたべ

    口に含むと、たおやかな腰が心地よく、噛みしめると漂う芥子の風味。
    鰹の風味香るまろやかな出汁に絡め頂くと、さらに香ばしさを増し、これは美味しい。

    一方、彼の頼んだ「せいろ」の大盛り。

    09-09-05 せいろ

    「せいろ」は、田舎に比べやや細めだが、江戸前の蕎麦よりはやや太め。

    09-09-05 せいろあぷ

    ちょっと交換して食べてみるせいろは、田舎に比べて香り風味も感じられ…
    田舎があるとつい頼んでしまうのだが、こちらでは「せいろ」の方が私には好みかも。

    09-09-05 湯桶09-09-06 蕎麦ゆ

    頃合い見て出された蕎麦湯は、口の大きいちょっと珍しい湯桶に入れられて。
    別に作られた、さらりとしながらもしっかりと白濁した蕎麦湯は熱々でまろやか。

    これを汁に注ぎ入れると、すぅ~っと伸びる汁が美味しい。
    と、たっぷりと頂いていると、隣のテーブル席に運ばれた天ぷらがとっても美味しそう。

    とゆっくり蕎麦湯を頂いていると、次々とお客さんが訪れ、ついには、待ち人まで。
    人気のお店なんだ・・・と、席を譲ろうと、我々は早々にお店を後に。

    気持ちのいい座敷の空間で、奥様の丁寧なもてなしが気持ちのいい住宅街のお蕎麦屋さん。
    こういうお店が近くにあったら、お料理をちょこちょこっと頂きながら、ちょっと1献頂くのもいいだろうなぁ、と思わせる。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    今度は、私も天ぷらをも頂いてみたいな。




    *お品書き
    せりろ 600円、田舎 650円、辛味そば 700円、つけとろ 1,100円、天せいろ 1,250円、天田舎 1,300円、つけ鴨 1,400円、ぶっかけ 750円、天ぶっかけ 950円、大盛り 200円
    かけ 600円、青ねぎ辛味そば 700円、肉汁 1,000円、にしん 1,000円、山かけ 1,100円、カレー 1,200円、天ぷら 1,250円、鴨南蛮 1,400円
    天丼 1,200円、小天丼とそば、イカ天丼とそば 1,200円、野菜天丼とそば 1,100円

    冷奴 300円、お新香、いか沖漬、いたわさ 400円、にしん煮つけ、桜海老掻きあげ 600円など
    生ビール 500円、〆張鶴(純吟)、鳥海山、きよせ 700円



    09-09-05 のれん003
    「手打ち蕎麦や さ和味」

    清瀬市下清戸5-837-8
    042-495-0353
    11:30~14:30 / 17:00~20:00
    水曜・第3木曜定休
    駐車場有 禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    山葵太郎様
    田舎、iいいですよね♪
    又、行きたくなりました。
    2013/06/22(土) 08:44:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    田舎そば
    僕は、田舎そばが美味しいと思いました(´ー`)
    2013/06/21(金) 15:44:43 | URL | 山葵 太郎 #r987oCK.[編集]
    gun様
    gunさんのそんな感想をお聞きしたらまた行きたくなってしまいました。
    芥子切りも又食べたいな…
    2012/11/27(火) 09:10:30 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     田舎蕎麦、素晴らしく美味しかったので
    せいろも頼んでしまいました。こちらもか
    なりのものでしたが、田舎の方がはるかに
    美味しく、挽きぐるみで太くしただけでこん
    な違うかな?と思ったら粉の産地も違って
    ました。
     蕎麦の提供時間の短さもかなりのもの
    です。自宅系なのにたいしたお店ですね。
    ちなみにサービスの揚げ蕎麦は今まで
    で一番おいしかった。山葵はおろしたもの
    が提供されました。

    2012/11/26(月) 19:46:56 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    25¢ 様
    そういえば、一茶庵出身のご主人。
    変わり蕎麦も打たれているんですよね♪

    この時期の柚子切りはやはりたまりません。
    食べてみたいです(^^)。
    2009/12/22(火) 08:22:22 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    美味しい
    先日食べてきました。
    ゆずきり蕎麦がさわやかで美味しかったです。
    2009/12/21(月) 19:58:24 | URL | 25¢ #-[編集]
    まあやん様
    そうなんです、見た目は…。

    「ぜんや」さん、そうなんですかっっ。
    あまり調べていなかったのですが、となるとこれも一度食べてみたいと、なんですね♪

    やっぱり、平日でしょうか…。
    2009/09/09(水) 09:05:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     yukaさん、見た目は田舎ですね、一番美味しそうなのは~(^^)
     ぜんや塩ラーメン、スープが実に美味しいです。並ぶのも無理ありません♪
    2009/09/08(火) 16:56:49 | URL | まあやん #-[編集]
    森のたぬき様
    そうそう、これも人生…(^^;

    こういう事もあるんですよね。
    芥子で冷酒、これは合いそうです♪
    2009/09/08(火) 08:19:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    どれが美味しそうだったかしら?

    「ぜんや」さんは、本当によく並んでますよね~。(入った事ないですが…)
    2009/09/08(火) 08:17:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    芥子かあ
    芥子そばで冷酒をキリっと頂きたいです☆

    食べてみると「せいろ」の方が好み・・・

    なんだか人生ですね、yuka師匠♪
    2009/09/07(月) 11:06:52 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
     ここはしばらく未訪問。美味しそうですねえ♪
     ここまで来ると、新座鞍馬&宗、あるいは、新座鞍馬&ぜんや(塩ラーメンが旨い)に偏りがちであります。(^^;
    2009/09/07(月) 08:55:24 | URL | まあやん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >