FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    神田 「眠庵」
    2009年09月08日 (火) 22:30 | 編集

    日本橋まで所用があったので、ちょっと久しぶりに神田のお店へ。

    09-09-08 入口

    須田町交差点からほど近くの路地沿いの、建物の隙間に細~い入口。

    PICT4069.jpg

    小さな標識だけが、目印の看板。ブログに書くのも久しぶり…。

    神田 「眠庵」

    お昼は火曜・木曜・土曜日だけの、ゆったりとした時間。
    古民家独特の優しい空気の板間へ上がり、厨房に面してあるカウンター席へ。

    まだまだ暑い、ムシムシした陽気の中来たので、
    まずは、喉を潤わせようと、YEBISUの黒、小瓶でくぅ~っと。

    09-09-08 びあ

    お通しは、定番の「おから煮」。

    09-09-08 おから

    おからの粗びき版というような、粒々感の残るしっとりとしたおから煮が美味しい。

    09-09-08 チーズ2

    それに新たにメニューに加わった、自家製「チーズの味噌漬け」を。
    こってりまったりとしたクリームチーズの味噌漬けに、カマンベール。
    ん~っ、これは美味し~い buchu-.gif

    09-09-08 しなさけ

    このチーズには、やっぱりお酒。ずらりと並んだお酒のメニューから、
    今日は、「小夜衣」に、「初亀 にごり」を半合づつ頂き、じっくり味わう。

    ハルちゃんが卒業した後、新しくはいったゆうさんも、とっても素敵な美青年♪。
    ご挨拶をしながら、ご主人と今日も又、たっぷりと蕎麦談義を楽しみ…

    二種の産地が半分づつ盛られた「もりそば」を。

    09-09-08 もり

    今日のお蕎麦は、長野松本と北海道浦臼の「牡丹」。

    09-09-08 まつもと

    角のぴしっと立った、端正な細切りの蕎麦は、どちらも香り豊か。

    09-09-08 ぼたん

    後にふっと蓬の香りを残す二つの蕎麦は、たおやかな腰があり、喉越し爽やか。
    飲みこんだ後に、込み上げてくるような蕎麦の風味を感じ、
    甘さを全く含まない、鰹の風味高い汁をちょっと浸してあっという間に。

    09-09-08 そばゆ

    蕎麦湯は、別に作られたとろとろ~のポタージュ仕立て。
    これもたっぷり頂き、ひと時の満足を感じる。

    今日も、ご馳走様でした~ futt.gif

    やっぱり「眠庵」は、このゆったりとした空気流れる中で憩うのがいいなぁ~…




    *お品書き
    もり 840円、二種もり 1,160円、そばがき 840円

    豆腐、おから煮、大根煮、さより干、たたみいわし、ほたるいか沖漬、うるか、蟹みそ 320円、わさび漬け、岩のり、味噌ピー 210円、蟹漬 260円、煮豆腐、丸干いか(小)、山葵セット、チーズの味噌漬け 420円、牛肉と大根のバーボン煮 630円など
    恵比寿黒小 420円、ハートランド 530円、地酒各種 420円~



    09-09-08 店内
    「神田 眠庵 - nemurian - 」

    千代田区神田須田町1-16-4
    03-3251-5300
    12:00~14:00(火・木・土)/17:30~21:00
    日曜祝日定休

    禁煙
    お店のHP


    2007年 8月28日 「惜しむ夏の宵」
    2007年 8月26日 「冷かけそば」
    2006年12月24日 「8種の利き蕎麦」
    2006年11月21日 「鴨ロースト」に、「もりそば」
    2006年 8月11日 「かけそば」
    2006年 7月17日 「蕎麦会ー8種の利き蕎麦」
    2006年 2月25日 「〆は眠庵」
    2005年12月25日 「7種類の蕎麦」
    2005年10月18日 「大根と牛肉のバーボン煮」に二種もり
    2005年 7月14日 酔い宵の夕べ
    2005年 7月 5日 「白馬・福井」の蕎麦を堪能
    2005年 5月10日 「山形 出羽香り」
    2005年 4月20日 隠れ家…「眠庵」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    そばがき様
    はい、こちらはすべて自家製粉です。
    その日その日によって、いろいろな産地の蕎麦が二種類あるので、おもしろいです。

    又、酒肴が充実していて…(^^;
    2009/09/15(火) 09:55:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     長野松本と北海道浦臼の「牡丹」の二色そば。ある日は違う組み合わせといろいろな蕎麦が出ていますね。
     眠庵は当然自家製粉を行っているのでしょうね。
     
    2009/09/14(月) 13:09:24 | URL | そばがき #-[編集]
    まあやん様
    そうそう、まった~りとすごせるのは、やっぱり昼間かと私も思います。
    柳澤さんは、全国を歩いてきたようですよ♪
    新メニュー、チーズの味噌漬け、とってもオススメです。
    2009/09/10(木) 09:10:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    バッカス様
    まあまあ、お酒に蕎麦が好きでしたら、ぜひぜひ!のお店です。
    常時20種近い、静岡のお酒が揃っていて、お料理がまたお酒に合うものばかり。
    廉価で小サイズで出されるので、お一人でもうれしいお店です。
    蕎麦は、各所での定評通り。。

    辿り着くのが難しいかもしれませんが(^^;、ぜひ行かれて見てください。
    感想、まってます♪
    2009/09/10(木) 09:09:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     ここは昼営業している時間に行きたい店ですね。若い研究肌の眠庵の店主は、恋ヶ窪にあった「きぬたや」さんをよく訪ね、当時から研究熱心だったとか。
     いろいろな産地の、いろいろな品種の蕎麦をいろいろに挽き分け、打ち分けて提供してくれますよね。
     しばらく行っていないので、そろそろ行きたいです~
    2009/09/09(水) 20:59:46 | URL | まあやん #-[編集]
    神田にこんな店が・・・
    昔、神田で働いていたのに全くのノーマークでした。
    こんな店があったんですね。
    チーズの味噌漬けとは・・・たまりません。。。
    2009/09/09(水) 16:39:45 | URL | バッカス #oyCfJ0mM[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >