つれづれ蕎麦 
    大島 「手打ち蕎麦 銀杏」
    2005年05月27日 (金) 18:02 | 編集
    都営新宿線で、大島まで来たのは初めて。去年できたばかりだというお蕎麦屋さん、「銀杏」に行く。ふとしたことでツーカーのCMにここが出てるのを知って以来、なんかすごく気になってたところ。

    西大島の駅を上がって、新大橋通りのわき道を入ったところ。細い路地には、蕎麦屋がありそうな雰囲気はなくちょっと不安に。。
    20050527172406.jpg
    お、こ、これだ、これ。
    CMの入り口

    でも、神社の横で、気をつけなければ通りすぎてしまいそう。
    看板も小さく、無機質なコンクリートの入り口。

    うむうむ、期待と不安でドキドキ。

    コンクリートの入り口を抜けると、植木が品よく植えられ、そこにドア。
    中に入ると、ほおっ
    なんかすごく、明るくて開けた感じを受ける。

    黒で統一した小さめのテーブルがきちんと並ばれ、竹作りの暖簾が、ひとつひとつの空間に下がっている。
    あ、そうか・・・。このなんか、とても広々とした感じを受けたのは、天井が吹き抜けになっているから、すごく開放感があるんだ。。

    なんだか、蕎麦屋には珍しい作り。
    階段も、デザインティックにむき出しになっていて、それが上の座敷につなっがっている。。

    お昼の今時分には、ランチメニューで丼と蕎麦アイスのセットもあったけど、丼より蕎麦が食べたい・・・ので、アラカルトに。
    せいろと田舎の二種類の蕎麦があるらしい。

    無理を言って「二色」にしてもらうことに
    20050527173527.jpg
    まずは、「せいろ」。
    クリーム色の細切りのもの。
    見るからに瑞々しいもので、コシもしっかりと。
    きちんと冷水で〆られた感じで正統派の蕎麦という印象。きり方も、長さも申し分ない。
    つゆは、少々甘めを含む辛口で、やや薄めかな?

    まあ、よくある「おいしいお蕎麦」でそれなりに満足できるもの。

    食べ終わる頃合に、興味のあった田舎そば。
    20050527174004.jpg

    うわーいっ。もう、食べなくても分かる、これはおいしい!

    蕎麦の粒粒がはっきりと表面を覆い、粗引きのグレーの繊細な細切りの蕎麦。統一した色ではなく、蕎麦全体が粒子のたくさんの色で繋がっている。
    「せいろ」の薬味は、わさびとねぎだったけど、きちんとちょことつゆを別に、辛味大根おろしとねぎの薬味に替えられる。

    まずは、何もつけずに口に含むと・・・おいしいっ。。
    蕎麦の風味がすごく豊か。口いっぱいに広がる感じ。
    それでいて、この、穀物感のあるざらつきが舌の上で転がるのが心地いい。
    いやぁ、これは、ん・んまいっ。。

    大根おろしはぴりりと辛く、つゆは同じらしいが、つゆの味まで変わって感じられる。大根おろしが入ったことでコクが増したようで、この粗びきの蕎麦との相性も抜群。

    非常に満足してしまった・・・。20050527174823.jpg

    しかも、陶器の片口の器で出された蕎麦湯が又、別製のポタージュ。
    これも、とてもおいしい。

    思わず、ここでもおかわりを。。


    ふぅっと満足してると、店主自ら「どうでしたか?」と伺いを聞きにきてくれたのも、びっくり。
    すごく一生懸命だというのがひしひしと伝わる。
    田舎が大変気に入った話をすると、例年は福井の蕎麦を用いるのだが、今年は福島の会津蕎麦を使っているとのこと。
    などなど、しばしお話も。。

    少々、遠いといえば遠いけど、ここの田舎はいい。
    きちんと毎朝石臼で自家製粉しているとのこと。
    さらに驚いたのは、わたしの大好きな「吟八亭やざ和」で修行をなさっていたと。。どうりで、ここの田舎が近いものだったのが納得。。

    うーむ、又足を向けてみよう。
    次回は、夜のコース(これが格安で2000円から出してるなんて・・)でも、いいな。
    今日は、ごちそう様でした

    *お品がき
    せいろ 682円、田舎 787円、淡雪(とろろ) 840円、
    天せいろ 1,000円、鴨せいろ 1,000円、
    玉子とじ 787円、青さのり 787円、天ぷらそば 1,000円(別盛り)
    そばがき 840円、玉子焼き 682円、ざる豆腐 787円、鴨焼き 945円、等
    地酒 約20種 650円より

    昼膳 せいろと、かき揚げ丼or鳥丼or天丼 とアイス 1,000円
    夜膳 銀 2,100円、杏 2,100円、銀杏 3,150円


    手打ち蕎麦 銀杏
    東京都江東区大島2-15-3  03-3681-9962
    11:30~14:30 17:30~21:30 月・第四火休
    お店のHP

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    さまりす様
    都営新宿線に乗ってしまえば早いもんですよ~。。
    好みはあると思いますが、「やざ和」さんのお蕎麦がお好きであったら、是非!「田舎」を試してもらいたいです。。
    2005/07/12(火) 15:28:27 | URL | yuka #1GQxMkwc[編集]
    このお店は
    お父さんからの代替わりの時に、「やざ和」さんで修行して手打蕎麦に変えて店もリフォームして、というお店ですよね。その様子を12chのリフォーム番組で見ました。すごくがんばったご主人の話だったし評判もいいので、一度行ってみたいと思っているのですが、なかなか遠くて・・・。
    2005/07/12(火) 00:57:20 | URL | さまりす #-[編集]
    未熟者で。。
    蕎麦喰い師さま、
    わざわざ、説明させてしまってすみません。。
    はぁ、なるほど。。

    隠し酒?それは師さまだからなのでは?でも、奥さんを選んで頼んでみます♪ルン。
    2005/05/30(月) 11:28:25 | URL | yuka #-[編集]
    大物!?!?
    >田中栄作

    田中○○ & ○○栄作
    歴代 首相・・

    大して深い意味はありませんでした。
    修業元の御大との戯言の中で、笑えたもので・・

    あそこ、お酒を奥さんにお任せすると楽しめますよ(隠れものもコソコソと登場するかも)
    2005/05/30(月) 07:56:09 | URL | 蕎麦喰い師 #ZEqp4aRo[編集]
    蕎麦喰い師さま、たろうママさま
    蕎麦喰い師さま
    昼にコメントを頂いてから、今まで悩んでました。む、難しすぎます。。
    た、田中栄作?とは・・・?
    すみません。ヒントを。。。。っ。。

    ママさま
    是非♪夜も訪れてみたいと思ってしまってたんです。
    2005/05/29(日) 23:08:42 | URL | yuka #-[編集]
    とっても意味深な蕎麦喰い師さまの書き込み・・・

    私はよそ者としてもなんとなくありがたく頂戴しています。

    いつ銀杏にまたいけるかなあ、って。

    yukaさん、今度一緒にいこっか?ね♪
    2005/05/29(日) 19:27:37 | URL | たろうママ #LxvN8XNM[編集]
    偉いは 笑える
    チョット失礼します
    ・・お店の名刺には店主の名前は無い筈・・
     ・・何か 変・・
      ・・田中栄作・・
       ・・偉そ~~にっ・・
        ・・現物と名前を照らし合わすと・・
         ・・何故か 笑える・・

    次回 訪店の折りは、私めの名前でも・・

    近々、暫く振りに昼時にでも襲ってこよう。  
    2005/05/29(日) 08:03:55 | URL | 蕎麦喰い師 #ZEqp4aRo[編集]
    たろうママさま
    わたしの時の、タイミングもよかったのかもしれません。お店のBBSを見ると、いろいろなことがあるようですが、開店して1年たったようで、すこし落ち着いてもきたようです。でもご主人はすごく熱心な方のようなので、機会があれば又、伺ってみてもいいお店だと思いました。
    2005/05/28(土) 05:07:55 | URL | yuka #-[編集]
    よかった・・・
    yukaさん、気にいったみたいですね~!
    よかったです。
    コースの料理は大変に充実しているとおもいますよ!

    私も、また伺ってみたいと思います、いつの日にか。

    2005/05/28(土) 02:19:43 | URL | たろうママ #LxvN8XNM[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >