FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    夏旅行④ 須賀川 「弥栄」
    2009年10月05日 (月) 10:03 | 編集
    10月3日(土) (福島)

    土湯温泉 「山水荘」での、滝を眺めながらの素晴らしい露天風呂に、美味しい夕食。
    さらに焼き立てクロワッサンのこれも美味し~い朝食を頂いて…

    いよいよ今日は、旅行も最後、東北道郡山ICから帰る予定で車を走らせる。

    郡山、郡山…、ここでも又行ってみたいお店がいくつもあり、さんざ迷っているうちに、郡山市内に到着~。
    中から、地元で人気のような「あなざわ」さんに行こうと思ったが、今日は土曜日。
    週末はとかく混むそうなので…、
    ちょっと足を延ばし、「石臼で甘皮をも挽きこんだ」と書かれていて、気になったお店へ行ってみる事に niko.gif

    郡山のすぐお隣須賀川市。
    その市街からほんのちょっと入った街道沿いに、「手打そば」の旗がひらめき…
    シックな緑色の暖簾が掛った、上品な切妻造りの立派なお店が佇んでいる。

    09-10-3 店

    須賀川 「手打ち蕎麦 弥栄(いやさか)」


    「新そば」の貼り紙を見つめ、暖簾を潜り扉を開くと、
    すぐ横に打ち場があり、その奥にしっとりと落ち着いた和の空間。

    09-10-3 店内

    後ろに静かに流れる、心地のいいBGMに、
    黒木で統一されたテーブルがシックで、しっとりとした空気を感じさせる。

    すぐに笑顔で花番さんが出てきて下さり、
    奥のテーブル席に腰を下ろすと、お茶と一緒に漬け物まで。

    09-10-3 お茶09-10-3 お茶のとも

    漬け物好きとしてはこれはうれしいな~。
    と、たくあんに、野沢菜を頂きながら、品書きを吟味。

    09-10-3 しなそば09-10-3 しな温そば

    冷たい蕎麦に暖かい蕎麦、どちらもなかなか豊富に書かれた品書きに加え…
    (天ぷらのメニューが多いので、天麩羅に自信がある様子)

    09-10-3 しな季節

    季節の品書きに、ミニ丼とのランチのセットまで。

    09-10-3 しな蕎麦は

    しかも、「常陸秋蕎麦、丸ぬきから石臼挽き」(注:この日は沼田の新蕎麦)
    と、しっかりと書かれているの辺りに、期待が膨らむ。

    09-10-3 しな鴨は

    が、ちょっと肌寒い今日、「自家製つくね」「やわらかい」の文字に途端に惹かれ、
    この「鴨つくねせいろ」をお願いする事に niko.gif

    ゆっくり野沢菜をつまみ待ちながら、この気持ちのいい空間。
    美味しそうなお料理が並んだ品書きを見ていたら、蕎麦前なんかいいだろうな~…
    などと思っていると、程なくして目の前に「鴨つくねせいろ」が置かれる。

    09-10-3 つくねせいろ

    これは豪華キラキラ
    鴨汁の添えられた蕎麦の他に、小鉢のお豆腐に山菜までm001.gif

    09-10-3 そば大盛り

    一方の彼は、今日はシンプルに~と、「せいろ」の大盛り。

    09-10-3 そば

    長方形の蒸篭に盛られた蕎麦の上には、ちょんっと天飾りされた蕎麦の芽が愛おしい。

    09-10-3 そばあぷ

    その蕎麦を手繰り上げると、丸抜きで石臼挽きされた蕎麦は、
    きりっと角が立ち、その中にびっしりと透明な蕎麦の粒々が埋まってる。

    09-10-3 そばたべ2

    手繰り上げると、新そばらしい、清々しさを含んだ香ばしい香りがふわ~っと漂う。
    口に含むと、しなやかな腰が心地よく、噛みしめるとじわりじわりと広がる蕎麦の味わい。
    上品で繊細な粗挽きの感触がうれしく、これは美味しい hahha.gif

    09-10-3 つくね

    そして、ほかほかと湯気をたてた熱々の「鴨つくね汁」。
    葱がたっぷりと入った汁の中には、大き目な鴨のつくねが3つも。

    09-10-3 つくねgたべ

    これにかぶりつくと、これは美味し~い
    ほんとうに、ほろほろ…と崩れるようなやわらかふわふわの鴨つくね。
    しかも、その間にじゅわ~っとジューシーな鴨の出汁が染みだしてくる。

    09-10-3 汁とたべ

    そして、この汁に蕎麦を浸し頂くと、これが又美味しい。
    濃すぎず上品に仕立てた鴨汁には、鴨の出汁旨みがしっかりと沁み渡り、
    ほんのりと暖められた蕎麦は、ぐわんっと甘みが増す。

    途中、彼と交換して食べてみたもり汁も、鰹の香りがふわ~っと立つ、
    すっきりとしてまろやかな汁で、これも美味しい。

    と、すっかりこの鴨汁に夢中になりながら…

    09-10-3 山菜

    添えられた小鉢の山菜を蕎麦に載せて、一緒に口に含むと…

    09-10-3 山菜とそば

    しゃきしゃきっとした山菜の食感に、蕎麦と味わいが交わり、これも乙 futt.gif
    お豆腐も味の濃いもので、これも美味しいお豆腐にうれしい限り。

    09-10-3 蕎麦湯09-10-3 蕎麦湯そそぎ

    最後に、頃合い見て出された、程良く白濁した蕎麦湯を注ぎ入れ、
    たっぷりと鴨汁に薄め頂いたら、もうお腹いっぱ~い niko.gif

    満足な心地を感じながら、お勘定をと席を立つと、
    ふと目に止まったのが、入口に下げられた「江戸東京そばの会」の札。

    09-10-3 蕎麦の会

    お勘定しながら、「玄庵」さんで習われたんですか?
    とお聞きすると、顔を出された優しそうなご主人が、にこにことうなずいて下さる。


    それは知らなかった…。成程、あの美しい粗挽きの蕎麦。
    ここ、福島にも玄庵さんのお弟子さんのお店があったんだ、となんだか親しみ感じてしまう。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    後から次々に入ってくるお客さんと入れ変わりにお店を後に。

    ああ、これで夏の旅蕎麦もおしまい。
    まだまだ訪れたかったお店がいっぱいで、又この地に訪れよう、
    と、静かに車に揺られながら…futt.gif



    09-10-3 のれん
    「手打ち蕎麦 弥栄」

    福島県須賀川市中宿143-2
    0248-76-7766
    11:30~14:00 / 17:00~20:00
    水曜定休
    Pあり








    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コイッチ様
    コメントありがとうございます。
    本当に本当に、手打は奥が深い。
    だから、なのでしょうね。こうやってはまってしまうのは…(^^)
    コイッチ様も素晴らしいです。

    九州もだんだんに素敵な、面白いお店ができている様子。
    いずれ、又行きたいと思っています。
    これからもよろしくお願い致します。
    2009/10/07(水) 07:15:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    三棒庵様
    そう、そう♪
    そうなんですよ~(^^)。

    私も、それにちょっと反応しちゃってて…。
    今度は、日野の方に又いってみようかしら(^^)
    2009/10/07(水) 07:12:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして。
    はじめまして、こんばんは。
    西の孤島、九州アイランドでほそぼそ蕎麦打ちを趣味にしてる者です。
    貴殿のブログ、いつも参考にさせてもらっています。
    手打ちというか、蕎麦は奥が深すぎますね・・・でもへこたれませんよ。(*^_^*)
    2009/10/07(水) 01:14:20 | URL | コイッチ #aQI52RYM[編集]
    同名・・・
    そういえば
    日野市にも同名のお店
    ありましたね(*^^*
    2009/10/06(火) 22:11:50 | URL | 三棒庵 #4JcWZNxE[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2009/10/06(火) 11:28:29 | | #[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >