つれづれ蕎麦 
    保谷 「そばきり すゞ木」 蕎麦三昧
    2009年10月07日 (水) 22:55 | 編集

    ここも、定期的に行きたくなってしまうお店、「すゞ木」さん。
    今日は、是非行ってみたいという群馬のお友達を、私もうれしくご案内~niko.gif

    台風接近もなんのその、他友人二人も同行してくれ、4人で雨降る中、お店へと。

    09-10-7 店

    全くの住宅街の中、周りに溶け込みながらも、
    そのシックな佇まいから、気品の高さが醸し出されているかのよう・・・futt.gif

    保谷 「そばきり すゞ木」


    靡く暖簾を潜り、扉を開くと…
    ああ、変わらぬ落ち着いた大人の雰囲気漂う、心地のいい空間。

    09-10-7 店内

    「いらっしゃいませ niko.gif
    とすぐに迎えて下さる、きれいな奥様の笑顔がうれしく、用意された席に腰を下ろす。

    今日も又、「蕎麦三昧」をお願いしてあるので…、

    09-10-7 しなさけ09-10-7 しなさけ2

    出して頂いた、お酒のリストを見つつ、熱燗が欲しい陽気だが、
    まずは冷酒を頂こうと、中から「冷おろし」をお願いする事に。

    09-10-7 冷酒

    美しい切り子のグラスで頂く「冷おろし」は、又格別…

    09-10-7冬瓜とおめ

    それに合わせて出された、お酒のお通しは「冬瓜の炊いたん」。

    09-10-7 冬瓜あぷ

    冷たく冷やされた冬瓜は夏の間よく見かけたが、
    ほっこり暖かくこってり味の染みた、とろ~りとした冬瓜が、お酒にたまらない。

    09-10-7 ポテト

    ゆっくり味わい、お変わりのお酒をお願いすると、次に出されたのは、
    「すゞ木」さん特製の、私も大好きな「ポテトサラダ」。

    09-10-7 ポテトあぷ

    玉ねぎの微塵切りが混ぜ込まれ、かわいらしく丸められた、
    洋風とも、和風ともいえる味わいが、うれしいおつまみ。

    09-10-7 豆腐

    そして、「蕎麦三昧」のお料理の一つ、「蕎麦豆腐」をも。

    09-10-7 豆腐あぷ

    ちょんっと山葵が天盛りされた「蕎麦豆腐」は、さっくりとしながらまろやか。
    胡麻が混ぜられているのだろうか、コクのある風味が又お酒を進ませる。

    09-10-7 ふぐ

    と、さらに出して下さったのが、これはうれし~い。
    大好きな、「河豚の卵巣の糠漬け」まで buchu-.gif

    粒々感がたまらない、濃厚な味わいのこの一品には、熱燗を♪。

    09-10-7 熱燗

    優しい唐草模様の徳利に蕎麦猪口で、熱燗を味わい…
    後ろから蕎麦を掻く音に耳を澄ませていると、程なく出された「ミニ蕎麦掻き」。
     
    09-10-7 そばがき

    これも、蕎麦の粒が浮き出た粗挽き仕立て。
    ふわりとしてまったり。口の中で溶けながらぷるぷるとした蕎麦の粒が心地いい。

    09-10-7 きゅり

    この蕎麦掻きに、再びお酒を追加すると…
    しゃきしゃきとして瑞々しい、オニオン和えの胡瓜に、

    09-10-7 なす

    米茄子の田楽まで出され、もう、心おきなくご主人のお料理を堪能するひと時 futt.gif
    ゆっくりと、豪華すぎる程の蕎麦前を楽しみ、
    お声かけでいよいよお蕎麦をお願いすると…

    まず出されたのが、
    「夏の間はずっとお出ししていたんですが、今日はぎりぎりで(^^)」
    と、おっしゃって出された、意表を突く「トマト蕎麦」。

    09-10-7 トマトそば

    こ、これはうれしい~ase.gif
    夏の間に一度でいいから食べたいと思いながら、食べられず、
    今年は無理だと思っていた、「トマトそば」。

    09-10-7 トマトそばあぷ

    きりっと冷された、柔らかい冷かけ汁に、やや細めに断たれた玄挽きの粗挽き蕎麦。

    まずは汁を一口頂くと、これが何とも複雑でたまらない味わい。
    鰹に昆布・・だろうか?柔かい味わいの和の風味に、ふわっと溶けたトマトの酸味。
    これが実によく調和して、幾度となく口に運んでしまう。

    09-10-7 トマトそばたべ

    そして、その中に浸る蕎麦は、きりっとした腰があり、
    このトマト冷汁にからりながらも、香ばしい風味が交わり…、
    これは美味しい~~っ love.gif

    09-10-7 かけ

    すっかり汁も飲みほし、続いて出されたのは「かけそば」。

    09-10-7 かけあぷ

    こっちは温蕎麦、という配慮なのだろう。
    先程の蕎麦よりも、気持ち太めに切られた、やはり粗挽き。

    透き通るように美しいかけ汁から、すかし見る蕎麦の端正な姿を眺め
    汁を口に含むと、これが又なんて優しい futt.gif
    鰹に加え、あご出汁なのだろうか、まろやかで柔らかい汁をすすり…

    09-10-7 かけたべ

    蕎麦を手繰り口に含むと、温そばでありながら感じる、蕎麦のざらつき。
    噛みしめるともちもちとして、ふわっと香りが立つ。

    09-10-7 かけあげだま

    それだけでしばし楽しみ、添えられた揚げ玉を加えると、
    ぱっとコクが加わり汁が様変化するのが又楽しい。

    と、これもすっかり汁まで飲みほしたところで・・・

    09-10-7 粗挽き

    出された最後の一枚、丸抜きの手挽き粗挽き。

    09-10-7 粗挽きあぷ

    まるで、飛び出てくるかのような蕎麦の粒々が浮いた蕎麦。
    これを手繰り上げると、強烈に漂う、深く香ばしい蕎麦の香り。

    09-10-7 粗挽きどあぷ

    茨城常陸秋蕎麦で打たれているという十割蕎麦。
    噛みしめると、これが又、弾けるように広がる香ばしさ。

    09-10-7 粗挽きたべ

    んんん~っ、やっぱりここの蕎麦はたまらない…love.gif

    「醤油に拘っているから、というのもあるんでしょうね」
    との、どろりとした溜り醤油のような独特な汁が又、蕎麦の味わいを濃く感じさせ、
    さらりとした熱々蕎麦湯で、これもたっぷりと頂き、余韻に浸るひと時…futt.gif

    09-10-7 洋館

    ほっとしたところで出される、これもうれしい、最後のデザートは、
    奥様が朝から手作りして下さったという、「芋羊羹」。
    甘さ控えめながら、まったりとしたこの最後の甘味が何ともうれしく、
    今日も心から満喫したひと時に…。


    こうして、蕎麦を愛する方々と、好きなお店で頂ける幸せを感じ、
    いつも、うっとりするような笑顔でもてなして下さる奥様にご主人。

    今日も又・・・
    ご馳走様でした~hahha.gif

    最近は粗挽き蕎麦単独で出すのをやめつつある、との事だけど、
    今度訪れた時には、どんなお蕎麦が頂けるのかしらん~
    と、早くも楽しみにしながら、お店を後に…。


    *「蕎麦三昧」 1,500円



    09-10-7 看板
    季彩 「そばきり すゞ木」

    練馬区南大泉4-43-32
    03-5387-2010
    11:30~20:00(売り切れじまい)
    月曜休  禁煙



    2009年 6月25日 「蕎麦三昧」、美しい蕎麦前盛り合わせ 三種もり「かけ」に「手挽きそば」
    2009年 1月15日 「蕎麦三昧」 極上!鴨出汁の卵とじそば
    2008年6月11日 蕎麦三昧 茄子煮びたし、舞茸と小松菜のお浸し、茄子とゴーやの味噌炒め
    2007年1月17日 蕎麦三昧 大根コンソメ煮、椎茸の含め煮
    2006年1月 6日 蕎麦三昧 大根の豆腐餡、じゃがいも胡麻マヨ
    2005年6月14日 蕎麦三昧 キャベツのカレーマリネ、切干大根 
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    taka様
    残念…。
    壱日15食程しか打っていないので、いつも1時くらいには売り切れちゃうんです。
    早めに♪

    車…、お店のPはないですが、表の通りに確か100円Pがあったと思います。
    2009/10/14(水) 09:02:42 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いってみました!
    こんばんは(^-^)
    いつも楽しく読ませていただいています。

    このブログを見て、週末に行ってみました
    …が、既に売り切れしまいでした(>_<)

    また行ってみよう…。でも車置くところあるかなぁ…
    2009/10/13(火) 19:43:27 | URL | taka #koCIqGuQ[編集]
    まあやん様
    相変わらず、すばらしい料理にお蕎麦でした。
    ここも定期的にいきたくなってしまうお店です♪
    2009/10/13(火) 09:35:50 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     相変わらず、いい感じの料理と蕎麦~いいですね! ああ、そろそろ行かなくっちゃ~♪
    2009/10/12(月) 07:20:19 | URL | まあやん #-[編集]
    ひめはるぜみ様
    うふふ、ここもちょっとした隠れ家的なお店ですば、蕎麦は一流です。

    ひめはるぜみさんにも、いつも美味しいお写真、見せて下さっていらっしゃるじゃないですか~。
    私も、熊谷のお店に行ってみたいです…。
    2009/10/10(土) 06:39:39 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    すごく モダーンな建物ですね。
    この1週間、蕎麦を食べていません。
    おいしそうなき記事を読むと、行きたいところが 増えてきます。
    また、最後の 芋羊羹に とても 惹かれます。

    いいお店を教えていただき ありがとうございMax。

    2009/10/09(金) 19:14:49 | URL | ひめはるぜみ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >