つれづれ蕎麦 
    神楽坂 「中村屋」 紅イモ切り
    2009年10月09日 (金) 22:27 | 編集
    一昨日ふるふるさんの食べていた「紅イモ切り」の鮮やかな蕎麦が頭にこびりついたままなので…

    今日のお昼は、出先途中の神楽坂で途中下車 niko.gif

    神楽坂の通り沿いの「山せみ」さんの入口にも「新そば」の貼り紙があるのを見届けて…
    その向かいの路地を入ると、すぐ。

    09-10-9 店

    神楽坂 「そば切り 酒膳 中村屋」

    09-10-9 品季節

    今日のお目当ては、これこれ onpu.gif

    ゆったりと昼過ぎの空気流れる店内に通され、今日もカウンタ席を選び腰を下ろし…
    決まってはいるものの、とりあえずお茶を頂きながら、品書きに目を通す。

    ずらりと並んだ豊富な品書きが魅力的で、中でも前回食べてみようと思っていた「鳥汁せいろ」の文字を見たら心が揺らぎそう~。
    いやいや、この「紅イモ」は今月のみ。
    今日はやっぱりこれを頂こうと、せっかくなので「せいろ」との「二色」でお願いする事に。

    09-10-9 二色

    しばしして出された「二色そば」は、格子に盛られて出される。
    白にワインカラーのツートンカラーが鮮やかで美しく、まるでケーキのよう~heart.gif

    こちらも「新そば」。まずはせいろから頂こうと、手繰り上げると…

    09-10-9 せいろ

    ん?ここのお蕎麦、こんなに太かったかしら?
    やや平打ちぎみの幅広に打たれてる。
    切り幅もややまちまちな大らかさに、なんだか微笑んでしまうような温もり感。

    09-10-9 せいろたべ

    口に含むと、プルンプルンっとした腰のしっかりとした歯ごたえ。
    どこか田舎で頂いているような、素朴な蕎麦の良さを感じるようで、香り風味は穏やかではあるが、ほのぼのとした気持ちになってくるよう。
    しかもこのしっかりとした腰の蕎麦だったら、温かいつけ汁なんかさぞ良さそうだなぁ、と思ってしまう。

    09-10-9 いも

    そして、初めて食べる、鮮やかな「紅イモ切り」。

    09-10-9 芋たべ

    香りは、あまり紅イモ(紅イモの香りもちょっと分からないが)の感じはないが、
    噛みしめると…、なるほどなるほど、何となくお芋の風味があるような・・・。
    何よりも、この鮮やかな紫色、アントシアニンたっぷりだろうな futt.gif
    (最近、目が疲れぎみなので、利くかも…?)

    と、せいろより、ややたおやかな優しさのある紅イモ切りも堪能し、さらさらの蕎麦湯を頂いて…、
    気になっていた紅イモが食べられ心もすっきり。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    今度こそ、「鳥汁せいろ」を食べに来ようっと。


    三色食べた後に、焼き餅そばまで食べたあの人は…さすがだ………

    *お品書き
    せいろ 650円、田舎、ごま汁 750円、おろし、つけとろ、カレーせいろ、肉せいろ、鳥せいろ 950円、辛味大根おろし 1,000円、大海老天せいろ、ズワイガニ天せいろ、鴨汁せいろ 1,100円、変わりそば 1,050円、二色 1,100円、三色 1,600円、かけ、あつもり 650円、きつね 700円、月見、玉子とじ 800円、おかめ、山かけ、肉南蛮、鳥南蛮、カレー南蛮、ちから 950円、天ぷら 1,100円、けんちん、生湯葉、カキ南蛮 1.100など
    玉子丼セット 850円、カレー丼セット 950円、親子丼セット、他人丼セット、カツ丼セット 1,000円、掻き揚げせっと 1,100円



    09-10-9 店内
    創業 大正6年
    「手打そば 中村屋」

    新宿区神楽坂5-7
    03-3260-1006
    11:30~15:00 / 17:00~22:00
    日曜定休(土祝 不定休)


    2008年10月 1日 「親子丼ランチセット」
    2005年11月10日 移転前のお店 「十割そば」と「もり蕎麦」

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    調布の蕎麦好き様
    又コメント頂け、とてもうれしいです。
    そうなんですよね…、「こじま」さんも去年だったでしょうか。
    お体を壊されたそうで、閉められて。
    私も残念に思っていたところです。

    「中村屋」さん、雰囲気が変わってびっくりされたんじゃないかしら(^^)。
    私は、今度、カレーせいろを食べてみたいと思っているところです。

    あ、そういえば、仙川に、樟蔭神社の「石はら」さんの息子さんが、「仙川石はら」としてオープンしましたよ♪
    雰囲気のいいお店でしたので、こちらもぜひ。
    2010/02/11(木) 10:19:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    行ってきました
    ずいぶんご無沙汰しておりました。
    中村屋、行かれたのですね。ってすでに5年の歳月が...
    本日、久々で行って参りました。
    事前にyukaさまの記事で移転のことを知り、無事に新しいお店にたどり着くことができました。
    せいろをいただきましたが、確かに太くなってますね...
    噛みしめた感じが心地よくて味わいが以前にも増して私好みになってました(^^)
    これからもちょくちょく神楽坂へ出掛けますので次は何をいただこうかと楽しみにしています。
    次は鴨せいろもいいなぁ...
    そうそう、三鷹中原小前のこじまさん、閉めてしまったんですね。
    大好きなお店だっただけに残念です。
    2010/02/10(水) 23:58:11 | URL | 調布の蕎麦好き #t50BOgd.[編集]
    エンゲルみかか様
    やはり…、以前とちょっと蕎麦が変わったと思ったんです。
    まあ、これもいいかも?(^^)

    私は、今度は鳥つけせいろ攻めで行きます!(笑)
    2009/10/11(日) 22:42:37 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ん?2色だけ?
    おやつがわりの紅イモ切りだったんですね(笑)。

    ポリフェノール、アントシアニンたっぷりの薬膳蕎麦でした。

    厨房にいらした職人さん?、前と変わったかもです。

    丁寧な仕事は変わっていませんでした。

    嗚呼、ちから、食べたくなってきたなぅ。

    次回は餅2個追加で(笑)。
    2009/10/11(日) 10:27:55 | URL | エンゲルみかか #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >