矢川 「素朴庵」

2009/10/23/21:41  [東京都下の蕎麦]国立市 画像あり

今日は、旅行の報告なども兼ねて…、
大好きな御仁と「素朴庵」で待ち合わせ niko.gif

09-10-23 店

お、こちらも「新そば打ちはじめました」の貼り紙が…onpu.gif

矢川 「十割手打そば 素朴庵」

すっかり秋になったとは言うものの・・・、まずはビールで乾杯~。

09-10-23 ビア

お通しの「素朴煮」も、根菜入りの秋バージョン。

09-10-23 銀杏

それにそっと出して下さった秋の味覚、「炒り銀杏」。

09-10-23 品

そして、壁に貼られている品書きの中から見つけた、新メニュー、

09-10-23 いか

「するめいかのわたのルイベ」。
まったりとして濃厚ないかわたの味わいに、早速熱燗に切り替えて…。

09-10-23 つけもの

さらに大好きな、「自家製糠漬け」は、盛りつけも美しい美味しい漬け物。

09-10-23 とうふ

それに、三河屋さんの美味しいお豆腐「冷奴」で、盃がススムススム。

09-10-23 かきあげ

話も盛りあがる中頼んだ「掻き揚げ」は、
おおっ、又してもパワーアップした盛りのたっぷりの掻き揚げ盛り合わせ。

すっか~りお酒にお料理を堪能し、止まらぬような蕎麦談義。
〆のお蕎麦は、大好きな「田舎」と「かけ」を半分ずつ作って頂く。

09-10-23 いなか

北海道出身のご夫妻ならでは、こちらの蕎麦は北海道幌加内産。
角がピンっと立ち、繊細に細切りされた蕎麦にはびっしりと散る蕎麦の欠片。

09-10-23 いなかあぷ

手繰り上げると…、なんって濃い香り。
新蕎麦とは思えない深く香ばしい、うっとりするような蕎麦香が、
ぶわ~っと鼻孔に立ち込める 。

09-10-23 いなかたべ

口に含むと、しっかり熨されたようなぎゅっと詰まったような腰があり、
噛みしめると、これが又味が濃い。
噛みしめるそばから、流れるような穀物の香ばしさに・・・
やっぱり、ここの蕎麦は旨いと二人夢中で手繰ってしまう love.gif

そして、タイミングもよく出された、これも大好きな、素朴庵の「かけそば」。

09-10-23 かけ

すっきりとしてまろやかな上品なかけ汁は、飲んだ後の体になんてうれしい…
ああ、美味しいな~としみじみすくい頂き、

09-10-23 かけたべ

温かい汁に浸され、ほどけるような蕎麦は、又違った穀物感を感じさせる。
いつまでも食べていたいような、優しい心地に浸りながら、
これも汁まですっかりと頂き…

ご馳走様でした~hahha.gif



御仁との時間も、素朴庵での女将さんにご主人とのお話もかけがえなく、
そして、この蕎麦は、やっぱり、好き、だな~…futt.gif


*お品書き

もり 735円、田舎、さらしな 840円、二色 945円、三色 1,365円、掻き揚げ天もり 1,365円、とろろ、冷し山菜、おろし 945円、辛味大根、わさびぶっかけ 1,155円、かけ 735円、やまかけ、山菜、岩のり花巻 945円、けんちん 1,155円、豚角煮そば 1,260円、にしん、きのこ 1,050円、巣籠り 1,365円、更級そばサラダ 1,260円

掻き揚げ、出し巻き 735円、山菜おろし、素朴煮、わさび芋、自家製塩辛、冷奴 315円、あみ茸おろし 630円、雑茸おろし、茎山葵、柔らかそばがき 525円、昆布と椎茸の佃煮 160円、いくらの醤油漬け 500円
ビール 525円、お酒 420円、地酒 680円、焼酎 420円



09-10-23 ごっつぉあん
「手打蕎麦 素朴庵」

東京都国立市谷保 6721-1 
042-571-0019
10:00~14:30 / 17:00~20:00
月曜、第1,3火曜休
店内禁煙 Pあり



2009年 8月 7日 京都からのお友達と…「「三色そば」「かけそば」
2009年 5月24日 「わさびぶっかけ」に「岩のりのサラダぶっかけ」
2009年 3月 8日 絶品~♪「けんちん蕎麦」
2009年 2月14日 「掻き揚げ」、「白雪」「田舎」の二色蕎麦
2008年12月26日 尊敬するお方達との忘年会 「かけ」に「田舎」
2008年10月31日 新蕎麦「田舎」、それに「きのこそば」
2008年 7月25日 尊敬する御方と…「田舎」と「山かけ」
2008年 5月28日 絶品「わさび芋」、「岩のり花巻そば」さらしなで
2008年 4月25日 「多摩には蕎麦を」オフ会 皆さんと楽しい宴
2007年12月28日 ひそやかに…忘年会
2007年10月12日 「新旧田舎そば」食べ比べ
2007年 6月22日 「半かけ」に「半田舎」
2007年 4月 9日 「もり、田舎、さらしなの三色そば」
2006年12月28日 「半田舎」に「かけ」
2006年10月18日 新そばを堪能 「もり」に「田舎」
2006年 5月 4日 退院して待ち切れず、松葉杖にて訪問
2006年 1月20日 「もり」「いなか」それに、はじめての「かけそば」
2005年11月30日 「三色そば」
2005年 7月15日 「もり」「田舎」の二色そば
2005年 4月 3日 「さらしな」と「田舎」の二色そば
2005年 3月 9日 初めての訪問
関連記事
トラックバックURL

http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/tb.php/1416-baf82491

◄ prev next ►