つれづれ蕎麦 
    青山 「馳走 喜多おか」
    2009年10月27日 (火) 23:01 | 編集

    兼ねてから、一度行ってみたいなぁ、と思っていた、
    きちんとした手打の蕎麦を出しているという、料亭の蕎麦ランチ。

    何度か伺っているお友達に付き合って頂き…、念願のランチを頂きに niko.gif

    外苑前の駅を通る青山通りから入った、素敵なお店が点在する路地沿いに…
    さりげなく、ふっと緑の暖簾の下ろされたお店に行きあたる。

    09-10-27 みせ

    青山 「馳走 喜多おか」

    格子の扉の間から垣間見えする中の様子に、期待心がさらに増す…futt.gif


    扉を開け入ると、料亭の堅苦しさはなくしっとりとした心地のいい空間。
    すぐに笑顔で迎えてくれた花番さんに、空いていたカウンター席に通される。

    目の前でご主人が、調理をするのを眺めながら…
    まずは、置かれていた品書きを手にし目を通す。

    09-10-27 品

    お目当てだったのは、この「そば点心」。
    早速それをお願いし…

    09-10-27 酒

    これから頂くお料理に合わせて、ちょっと頂きたく中から「北雪」を。
    (さすが…、お酒は、お高いっっ)

    いくつか盛られた籠から選んだ猪口に注いで頂き、口に含んでいると・・・

    09-10-27 前菜

    まずは、塗りの重箱に美しく盛りつけられた「前菜」が置かれる。

    09-10-27 前菜あなご
    じっくりと味の染みた、上品な「穴子の南蛮漬け」に、

    09-10-27 前菜なめこ

    黒酢仕立てだろうか、さっぱりとしたなめこの酢のもの。

    09-10-27 前菜たまご

    それに、料亭らしい、甘みを抑えた関西風の出汁の味わい「出汁巻き玉子」に、
    しっとりとした、ずいき…だろうか?乾瓢で巻かれた炊き物。
    これが、うっとりする程に美味し~い

    09-10-27 前菜たこ

    それに、これもさっぱりと上品な味付けの、「蛸と胡瓜の酢の物」。

    09-10-27 まぐろ

    続いて出されたのが、なんて贅沢な…、ご飯の入らない「ねぎとろ巻き」。

    09-10-27 茶碗蒸し

    それに、出汁の上品に引かれた、熱々シンプルな「茶碗蒸し」まで出され、

    09-10-27 すし

    その後で、「鯛の握り」に「ねぎとろとかっぱ巻き」。
    この鯛が、とても美味しい~

    …と、どれもが素晴らしいお料理に、ゆっくりと盃を運び頂き、
    いよいよ、楽しみにしていたお蕎麦が出される。

    09-10-27 そば

    笊に山葵がちょこんっと盛られて出された蕎麦には、掻き揚げが添えられて。

    09-10-27 そばあぷ

    八ヶ岳の契約農家から仕入れる蕎麦は、外二で打たれた細切り。
    穀物感溢れたきりっとした切り口に、ところどころに蕎麦の欠片が散る様は、
    見るからに美味しそう~

    09-10-27 そばどあぷ

    既に新蕎麦とのことで、手繰り上げると、ふわりと優しく香る蕎麦の香り。
    口に含むと、しなやかな心地のいい腰があり、
    噛みしめるとほろほろとほどけていくような、軽やかさ。
    飲みこんだ後に、じわりと甘みが広がり…、これは、美味しい~love.gif

    すっきりとした辛口の汁もさすがに美味しく、
    砂糖も味醂も使わない、そのまろやかな甘みは梨から取っているそう。
    これもびっくり。

    09-10-27 かきあげ

    蕎麦だけでも満足な心地だが、添えられた掻き揚げが又美味しい。
    さくっさくに揚げられ、中に入ったじゃこの香ばしさがふわ~り。

    するすると入ってしまった蕎麦が本当に美味しく、
    さらさらの熱々蕎麦湯を注ぎ頂くと、汁の美味しさを改めて実感するよう。

    09-10-27 デザート

    最後には、これも美しく盛られた、パフェ仕立てのデザートも。

    09-10-27 デザートあぷ

    爽やかなフルーツの甘味は、食べた後の体にうれしく・・・
    すっかり、大満足なお昼のひと時に。

    一見、気難しそうに見えたご主人も、他のお客さんが引けた辺りに、
    ぽつりぽつりから…いろいろと話をして下さるのもうれしい。
    意外にお話し好きのご主人とお話していると、ふらりと又訪れたくなってしまう…futt.gif



    ご馳走様でした~hahha.gif

    お料理のレベルの高さ、そして料亭でありながらきちんとした美味しいお蕎麦。
    満足度の高い、このランチ。又、ぜひ、訪れたい、な…niko.gif

    KKさん、ありがとうございました~♪


    *そば点心 2.100円、北雪 840円


    09-10-27 のれん
    「馳走 喜多おか」

    港区南青山2-14-15 五十嵐ビル 1F
    03-5772-8539
    11:30~14:00 / 17:00~22:30
    (日・祝)11:30~14:00 / 17:00~21:30
    無休
    お店のブログ
    詳しいメニューなど


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    ☆まがり様
    すごいですよね~、
    これが2,100円だなんて、うれしい限りです♪
    (ちなみに、夜は10,500円からです)
    ここは、きっと彼女も喜ばれると思いますよ(^^)。
    機会あったら、是非訪れてみて下さい。

    二俣川、
    そうですよね、そういうちょっと日常と違う場所に行ける、遠足気分も楽しいもの。
    ぜひ、素敵なお話が聞けるのを楽しみにしています。
    2009/10/30(金) 11:12:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    うっは
    そば点心
    これで2100円って
    しかも南青山で
    かき揚げの美しいこと
    素材の彩りが生きてて
    美味しいことが間違い無い感じで
    やっぱりお値段が信じられません
    南青山なら行き易いので是非行ってみたい

    二俣川は数年に一度のことなので
    逆にちょっと楽しみではあるんです
    相鉄線もそれくらいでしか
    乗る機会が無いので
    お蕎麦屋さんは美味しかったら
    ご案内いたします
    2009/10/28(水) 11:26:35 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    まあやん様
    料亭の蕎麦って、なかなか納得するところがなかったりするのですが、
    こちらの蕎麦はよかったです!
    ぜひ、行かれて見て下さい。
    お料理は、もちろん♪ですし…(^^)。
    2009/10/28(水) 08:59:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     ここ小生もねらっていたんですが、なかなかいけません。が、行かれたんですね。結構なものですね。ぜひ行きたいなあ♪
    2009/10/28(水) 08:06:25 | URL | まあやん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >