FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    吉祥寺 「中清」
    2009年12月08日 (火) 22:05 | 編集

    朝方の仕事を済ませ、外に出たら、ぽかぽかと日が温かい。
    今日は風も穏やかだし、明日は天気が悪化するとか何とか…。

    だったら、今日!、診てもらわねばっっ
    と、急ぎ戻り、やや不安な自転車を治してもらおうと、吉祥寺まで。

    自転車屋さんに預け…、
    ここまで来たら、ほぼお隣のここに寄らずには帰れない niko.gif

    09-12-8 店

    吉祥寺 「手打ちそば 中清」

    09-12-8 今日の蕎麦

    何の変哲もない、普通の街の蕎麦屋風情だが…
    お店の前には、しっかりと記された「今日の産地」。

    鳥取? これは珍しいな~wao.gif

    急ぎ戻ったとは言え、すっかりお昼も過ぎた、ゆったりとした昼下がり。
    この時間が、やっぱりいいな~… futt.gif と、奥のテーブルに腰を下ろす。

    09-12-8 店内

    自転車も預け、大した事が無いとの事が分かったので、ほっとしたところだし、
    やっぱり♪、ここに来たら、ご主人の「お勧め」をちょっと頂いて。

    と、頼むと、にこにことうれしそうに出して下さったお酒は、これも初めて頂くもの。

    09-12-8 酒

    栃木県大田原市の地酒「旭興(きょくこう)」純米吟醸。
    口に含んだ途端にすぅっと入って行く上品さに、後に旨みがじっくりと残る美味しいお酒。
    「最近ちょっと見つけてね~♪」
    とうれしそうにおっしゃるご主人の目利きは、やはりタダものではない…piko-n.gif

    09-12-8 酒あて

    お通しで出された、煮豆をつつきながら…、
    アテにお願いしたのは、お酒にうれしい盛り合わせ「三種盛り」を。

    09-12-8 三点

    自家製「豆腐の味噌漬け」に、「塩辛」。
    それにこってりとした味噌にカリカリの蕎麦の実が入った「蕎麦味噌」。

    客足も途切れた時分、ご主人女将さんと、打ち合わせも兼ねての話も弾み…
    お腹ぺこぺこだったので、そろそろお蕎麦も。

    「中清」の鴨汁が大好きなので、粗挽きを「鴨汁」でお願いすると、
    「今日の『鳥取』はいいよ~、あと、面白いからこれ味見してみてよ」
    と、十割で打たれた蕎麦に、「利尻」と「羅臼」で取った二種のもり汁を添えて出される。

    09-12-8 鳥取ズーム

    利尻と羅臼、どちらも奥深い出汁でありながら、微妙に風味の違う面白さを感じ…

    09-12-8 鳥取

    盛られた蕎麦の、緑がかった端正な蕎麦に目が行ってしまう。

    09-12-8 鳥取あぷ

    手繰り上げると、この香りがとても濃い!
    新蕎麦でありながら、顔を近づけるまでもなく漂ってくる香ばしさ。

    09-12-8 鳥取たべ

    口に含むと、むっちりとしたしっかりとした腰があり、噛みしめると、何て風味豊か。
    何もつけずとも、その濃い香ばしさにするすると食べ進めてしまう。

    09-12-8 鴨汁

    と堪能していると、「はい、鴨汁もね~」と出された、「中清」の鴨汁。

    臭みが全くなく、やや薄切りめの鴨肉はさっぱりとして味わいがあり、私好み。
    汁には、濃く鴨の出汁が染み出ていて、これを漬けて食べていると、
    もう、いくらでも蕎麦がすすんでしまいそう。

    そして、やっぱり食べたい粗挽きも、半分だけ頂いて。

    09-12-8 塩尻

    長野塩尻の蕎麦を玄ごと挽いた、粗い蕎麦の欠片が埋まった細切り。

    09-12-8 塩尻あぷ

    3日熟成との蕎麦は、ぶわ~っと豆系の甘みを含んだ香りが込み上げる。
    口に含み噛みしめると、これも濃い、だだちゃ豆を思わせる香ばしさ。
    塩をちょんっと漬け、そのままで、とあっという間に食べてしまう。



    何が飛び出してくるか分からない、「中清」の蕎麦。
    でも、いつも本当にどれもが美味しく、遊び心たっぷりでセンスのいいご主人の蕎麦にいつも大満足。
    楽しそうに、蕎麦を操る姿も楽しく、ついつい話が長引きながら…

    今日もご馳走様でした~hahha.gif



    09-12-8 蟹
    「手打ち 中清」  

    武蔵野市吉祥寺本町4-4-15   
    0422-21-2891
    11:00~22:00  
    無休(水曜日に暖簾会で休みの場合もあり)
    近くにコインP 



    2009年 9月20日 歴代「菊姫」飲み比べ、料理に蕎麦を堪能
    2009年 6月28日 「三点盛り」に、、「『黒姫』時間差二種盛り」
    2009年 3月30日 「産地違いの熟成蕎麦三種」
    2008年11月24日 皆さんと夜の宴会、「蕎麦三種盛り」
    2008年10月22日 友人と昼酒、「とろろそば」
    2008年 9月 1日 「茄子揚げ出し」、「蕎麦三種盛り」
    2008年 7月 8日 「桜海老の掻き揚げ」、「南極カレーせいろ」
    2008年 4月 1日 「かき玉そば」
    2008年 3月22日 お誕生日会、「粗挽き南極カレーせいろ」
    2008年 3月 4日 「酒肴三種盛り」、「鴨せいろ」
    2007年11月 2日 「烏賊粕漬け」、「かけそば」
    2007年 8月 1日 宴会~ 二種の「カレーせいろ」
    2007年 6月22日 友人と夜しっぽり。蕎麦いろいろ、「鴨せいろ」
    2007年 4月 3日 二種類の「かけそば」
    2006年11月17日 友人と夜一杯~♪「三種の蕎麦」
    2006年 9月24日 「豆腐サラダ」、二種の蕎麦
    2006年 8月24日 初めての訪問、お店との出会い…
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    kei武蔵野様
    今は、北海道になっているんですね。
    もし、粗挽き蕎麦もお好きだったら、次回はぜひ、粗挽き蕎麦も、
    そして、ここの鴨汁も、南極や北極も…(^^)。

    蕎麦マップ、私も欲しいかも、なんて(^^)。
    又、楽しいコメントお待ちしています♪
    2009/12/16(水) 08:40:30 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    本日初 中清さんへ
    いつも営業で通過している五日市街道。本日念願の中清さん訪問が叶いました。
    更科も食べたかかったんだけど本日は生粉打せいろ(北海道産)850円をいただきました。めちゃめちゃおいしかったです。今度は連れをさそってじっくりいただきたいと心に決めました。私の行動範囲の情報満載なのでとっても助かってます。蕎麦マップつくってyukaさんのおいしい情報で営業を利用して食べまくろうとたくらんでます。
    2009/12/15(火) 23:00:58 | URL | kei武蔵野 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >