FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    十条 「野島」 特製十割昔そば
    2009年12月28日 (月) 20:55 | 編集

    師走の慌しさが街のあちこちに感じられる中、
    仕事納めの蕎麦お友と、「野島」さんの蕎麦を食べよう~と、蕎麦忘年会 niko.gif

    十条の商店街を抜け、目白通りから路地に入り、さらに細い小道へ。

    09-12-28 店見えた

    その中程に、知らねば気づかぬように、住宅の間にひっそりと佇んでいる。

    09-12-28 店

    飾り気なく、ただすっと降ろされた麻の暖簾のみ。
    この飄々とした佇まいが又、「野島」さんらしいな~…futt.gif

    十条 「純粋蕎 野島」




    丁度、昼時分。何人かのお客さんがお蕎麦を食べている中…
    我々も腰を下ろし、まずは歩いてきた喉を潤わせようと、ビールで乾杯~。

    09-12-28 ビール

    充てに出されるのは、野島さん定番の戸隠の殻付ピーナツ。
    薄皮が鮮やかなピンク色をしたピーナツは甘みがとても濃い。

    ほっとしたところで…、前回は「中華麺」だったので、改めて開く品書き。

    09-12-28しな109-12-28 しな2

    09-12-28 しな309-12-28 しな4

    まずは、ここでは必ず食べたい「そばがき」に、いくつかのお料理を注文。

    09-12-28 ほっけ

    と、すぐに出されたのは、興味のあった「ほっけの燻製」。
    薫香がふわ~っと立つこの一品に、早速お酒にしようと…

    09-12-28 酒かんぱい

    今日はせっかくの「忘年会」。
    中から「白隠正宗」純米大吟醸 斗瓶取で、改めて乾杯~niko.gif

    09-12-28 とおし

    と、すっと出されたのは、お酒のお通しかな?
    これも珍しい、まるでルイベのように凍ったままの「烏賊の塩辛」。
    この味付けが実に乙で、これはお酒がススムススム…。

    09-12-28 にごり09-12-28 酒生

    と、「濁り酒」に「初孫」の生酒もお願いすると…

    09-12-28 かぼちゃ

    「戸隠のかぼちゃ、これも食べてみて」
    と藻塩が添えて出された、生のままのかぼちゃのスライス。

    しゃきしゃきとした歯ごたえに、ほんの少し塩を付けて食べてみると、
    これも自然のもつ甘みが、じわじわ。

    09-12-28 ねぎ

    さらに、「これは有機栽培の浅葱、私が育てたから美味しいよ」
    と出してくれた色鮮やかな浅葱は、新鮮で風味豊か。
    さらに、添えられた味噌が非常に美味しい。

    09-12-28 天麩羅

    そして、頃合よく出された「野菜揚げ」。

    09-12-28 てんぷらかぼたy

    同じ戸隠のかぼちゃの天ぷらは、ほっこりとしてさらに甘い。
    戸隠生まれのご主人が愛する、戸隠の自然の美味しさをしみじみと実感。

    09-12-28 てんぷらしいたけ

    丸ごとコロンっと揚げられた椎茸も、肉厚でジューシー。

    「私は変人だから…」
    とおっしゃりながら、いくつもの拘りを話して下さるご主人は、
    堅物ではなくユニークたっぷりで本当にお茶目。

    あれこれとお話しているのも楽しいひと時に…、
    ようやく出された、楽しみにしていた「特上そばがき」。

    09-12-28 そばがき

    器に盛られた「そばがき」は目を見張るような粗挽き wao.gif

    09-12-28 そばがきあぷ

    様々な色形の蕎麦の粒が、ぎっしりと詰まった蕎麦掻きは、
    箸を入れると、もちっとしてふわ~と柔らかい。

    09-12-28 そばがきどあぷ

    置かれた瞬間から、甘みのある香ばしい香りが豊かに立ち、
    口に含むと、つぶつぶ感が口中に感じられ、
    ゆっくりと転がしていくと、じわ~っと広がる香ばしさ。

    蕎麦の粒が一つ一つ弾けるように、広がる甘みに、もううっとり love.gif

    すっかりこの蕎麦掻に、陶酔しながら、
    再びご主人と蕎麦談義から、食談義にすすみ…

    09-12-28 肉09-12-28 肉あぷ

    お肉はあまり好きではないと言った私に、
    「私の食べてる拘りの肉だったら、美味しいんだから」
    と、すっと厨房に入ったと思ったら、出して下さった焼肉 (^^;。

    確かに…、塩だけの味付けなのに、これは美味しく、
    ご主人の拘り加減の深さを、再び実感…。

    09-12-28 そばがきせんべい

    さらに、蕎麦掻きの焦げた部分をそいで出された「蕎麦掻チップ」に

    09-12-28 そばせんべい

    特性の「そばせんべい」。
    どちらも、香ばしくて美味しく、すっかり時が経ち…

    そろそろお蕎麦を頂こうと、お願いしたのは「特性十割昔そば」。

    09-12-28 そば 生

    まずは、茹る前に、と見せてくれた生そば。
    色の濃いしっかりとした姿の生そばを、ちょっと齧ってみると、これが甘いっ!

    09-12-28 汁二種

    続いて、「辛口」、「ほんのりまろやか」の二種類の汁に…

    09-12-28 野沢菜

    自家製野沢菜の漬物が出され、これをつまみ待っていると、

    09-12-28 そば

    3人で食べようと頼んだ、「特性田舎そば」の大盛りが出される。

    09-12-28 そばあぷ

    これも拘りのある、戸隠の契約農家から仕入れた蕎麦を、
    ご主人が手挽きして打たれた蕎麦は、挽きぐるみで色が濃い。

    09-12-28 そばどあぷ

    手繰り上げると、これも実に豊かなまろみのある穀物の香ばしい香りが漂う。
    口に含むと、これが見た目以上に感じる蕎麦のざらつき。

    09-12-28 そばたべ

    優しく軽やかに掠めるこの感触が心地よく、
    かみ締めると、もちむちっとした不思議な食感のある腰のしっかりとした蕎麦。

    この感覚がクセになるような魅力があり、しかもその後に広がる味が又濃厚。
    こんな蕎麦、他にどこにもない…love.gif
    と、汁など忘れ、すっかり憑かれたように夢中になってしまう。

    09-12-28 蕎麦湯

    食べる姿を見ていたご主人が、うれしそうに出してくれる蕎麦湯は、
    しっかり白濁して、程よいとろみのある蕎麦湯。
    これをゆっくりと頂き…

    かねがね、食べてみたいと思っていた「かけ」を「十割そば」で注文 niko.gif
    これも、三人で取り分けようと思ったら…

    09-12-28 かけ

    一人分づつ、小丼に分けて注いで下さるうれしい心遣い。

    09-12-28 かけあぷ2

    濃い色の見た目と違い、すっきりとして濃さは全く感じず、
    むしろその出汁の奥の深さが、只者ではない。
    鰹に加え、しっかり感じる昆布の、まろやかで奥行きある旨み。

    しばしこの汁をじっくりと吟味し…

    09-12-28 かけたべ

    中を蕎麦を手繰り口に含むと、かけ汁の中でも変わらぬしっかりとした腰。
    それがこの汁をまとう事で、又一層蕎麦の味を感じさせ、
    思った以上の美味しさに、これも夢中で手繰ってしまう。

    すっかり汁まで頂き、心から満喫した充実感で満たされる思い…futt.gif

    09-12-28 店内のはりがみ

    すっかり汁まで頂き、心から満喫した充実感。

    尽きぬような話に、すっかり時の経つのも忘れてしまう濃い時間。
    いつまでも、野島さんだけのこの蕎麦を作り続けて欲しいと、心から…。

    久しぶりに頂いた蕎麦に、改めて魅了されながら、大満足でお店を後に。

    ご馳走さまでした~ hahha.gif

    本当に、楽しいひと時だったなぁ…

    Mさん、Tさん、ありがとうございました~niko.gif





    09-12-28 看板
    「純粋蕎 野島」

    板橋区稲荷台 2-2
    03-3961-5197
    11:30-14:30 17:30-21:00
    火曜休
    禁煙



    2009年 1月29日 ご主人の「手打ちラーメン」
    2005年 5月21日 そば、そばがきを堪能
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    …様
    ありがとうございます!
    来年、ぜひ・・
    2009/12/30(水) 09:19:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    Hosanm様
    そうなんですよね…
    私も、一人で行くよりは、何人かで行くのをおすすめします。
    そばがきも食べたいし、蕎麦も食べたいし…、となると、やっぱり。

    ビール、うーん。
    ひとつしか書かれていなかったというと、ド○イしかないのかも…
    2009/12/30(水) 09:15:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ke武蔵野様
    keさんだって、ちょっと早い年越し蕎麦めぐり…
    すごいじゃないですか!

    こちらは、かなり分かりにくところにありますが、機会があったら、是非一度ここの蕎麦、食べてみて下さい。
    すごい蕎麦です(^^)。
    2009/12/30(水) 09:13:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ず~っと行っていない
    場所が中途半端に不便なので足が遠のいてしまう。

    それに一人で行ってもいろいろな蕎麦が食べられないし。
    こんど人を集めて行ってみよう。

    ところで今でもビールは一種類だけなのかな?あの大瓶も持て余してしまう。
    2009/12/30(水) 08:52:48 | URL | Hosanm #N5gprbWI[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2009/12/30(水) 06:22:21 | | #[編集]
    絶対行きたい~。
    たまりません~。野菜もめちゃくちゃおいしそう。私もカウントダウンでいくつかお蕎麦屋さんに行ってますが、yukaさんのペースにはかないません。(家族も同僚も、ラーメンやらパスタやら希望して、なかなか蕎麦までたどりつけないんです!)
    2009/12/30(水) 02:00:17 | URL | kei武蔵野 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >