FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新宿 「渡邊」 夕暮れのひと時
    2010年01月21日 (木) 23:40 | 編集

    バタバタとしてお昼もきちんと取れずに、お疲れ気味の帰り道。
    ちょっとだけ、寄り道して行きたいなー…

    と、久しぶりに、新宿西口のオアシスへ niko.gif

    10-1-21 店

    昼間はぽかぽかとしていたのに、いつの間にか風がびゅうびゅう吹き始め、
    寒さが戻ってきたのを感じ、辿り着いた優しい灯りにほっとする。

    新宿 「手打そば 渡邊」

    喧騒の始まる前のゆるりとした空気漂う中、初々しい花番さんに案内され腰を下ろす。

    突然の寒さに…、すぐに熱燗をお願いし、
    置かれている品書きに挟まった、本日のオススメに目を通すと…

    10-1-21 品つまみ

    「わかさぎの南蛮漬け」や、「さつま揚げ」、いいなぁ、と迷いながらも、
    好物の「しらす」に目が留り、熱燗にさっぱり、と「しらすおろし」を注文。

    10-1-21 酒

    程良いタイミングで出される熱燗に、「しらすおろし」。
    後ろでは、職人さんが追い打ちを始めたよう…

    10-1-21 しらす

    きちんと「熱」で出してくれたお酒は、口に含んだ途端にほっと体が温まる。

    しかも、しらすがたっぷりと盛られているのもうれしく、
    ほのぼの~とする、爽やかで甘みのある大根おろしが美味しいなあ futt.gif

    10-1-21 せいろ

    久しぶりの今日の〆は「せいろ」を…、鶉の玉子付きで onpu.gif

    10-1-21 せいろあぷ2

    年季の入った蒸篭に盛られた蕎麦は、
    江戸前の蕎麦より、やや太めのほのぼのとした風情の蕎麦。

    10-1-21 せいろ食べ

    手繰り上げると、ほのかに感じる涼しげな穀物の香りに、
    噛み締めると、しっとりと程良い、いかにも手打ちという穀物感感じる腰加減。

    どこか粗野な感じのある蕎麦に、ほおっと暖かな気持ちを感じていると
    じわじわっと、飲みこんだ後から、香ばしい風味が登ってくる。
    おっ、これは美味しい…hahha.gif

    10-1-21 せいろおろし

    そして、ちょっと残っていた、大根おろしを猪口に入れ、
    にわか「おろしそば」にすると、大根おろしの風味が優しくこれも旨いっ heart.gif

    10-1-21 うずら

    と楽しみ、半分を超えた頃あいで、ではそろそろ…niko.gif と、鶉を割り入れる。

    10-1-21 うずらからめ

    溶くのも楽しい鶉の玉子を、蕎麦に絡め頂くと…、
    ん~っ、やっぱりこれはたまらなーい love.gif

    もう、後は、鶉の玉子のコクの絡まる蕎麦を楽しみ、夢中で手繰り…

    10-1-21 蕎麦湯

    タイミングよく出された、熱々のナチュラルに白濁した蕎麦湯を注ぐと、
    ぱっと花咲くような、鶉の玉子が煮えたつ蕎麦湯。

    これを、ゆっくりゆっくり頂いて…

    すっかり、癒されました…、と感謝の気持ちで席を立つ。
    ご馳走様でした~hahha.gif

    ああ、やっぱりここは、新宿西口のオアシスとして、なくてはならない…





    *お品書き
    せいろ、かけ 550円、重ね、おろし、とろろ、冷し山菜 850円、納豆 900円、そば三昧 1,200円、天せいろ 1,450円、鴨せいろ 1,550円、冷そばときのこ汁 850円、花巻 750円、山菜、おかめ 850円、山かけ、ちから 900円、湯葉そば 1,050円、穴子南蛮、にしん、鴨南蛮 1,100円、鍋焼きうどん 1,450円
    親子丼、天重、そばがき 1,000円、

    清酒 450円、浦霞 650円、わさび茎醤油漬け、揚げそば 380円、みそでんがく400円、お新香 480円、山芋千切、板わさ 500円、出し巻き、穴子の煮こごり 530円、にしん甘露煮 700円、鴨会い焼き 1,000円、天盛り 1,580円
    他オススメメニューあり




    10-1-21 品
    「手打蕎麦 渡邉 」

    新宿区西新宿1-12-10 八洋ビル1F  
    03-3348-9126
    11:00 ~ 20:50   
    日曜休 
    禁煙



    2009年10月14日 「しらすおろし」「冷そばときのこ汁」
    2009年 3月 9日 「菜の花のわさび和え」に「おろし蕎麦」
    2008年 6月 9日 「山葵茎漬け」に「もりそば」
    2008年 2月26日 「菜の花と桜海老の煮びたし」「もりそば」
    2007年11月 1日 「和歌山名産ほね天」に「もりそば」
    2007年 7月19日 「揚げなすのお浸し」に「もりそば」
    2006年11月21日 「穴子の南蛮漬け」に「もりそば」
    2006年 9月21日 「湯葉刺し」「玉子焼き」「煮こごり」、「もりそば」
    2006年 3月 1日 「うどと新にんじんのきんぴら」「もりそば」
    2006年 1月 5日 「けんちんせいろ」
    2005年10月27日 「ざるそば」
    2005年 8月16日 「掻き揚げ」「ざるそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    えんじゅ様
    そうなんです、そうなんです、
    本当に、救いのお店ですよね(^^)。

    私も今朝起きてびっくり!
    まさか、桜が散った後に、銀世界を見られるとは・・・。

    「生湯葉きのこ揚げだし」
    これは、ちょおっと気になります!
    しかも、餡にからめて手繰るあたり、さすが(^^)、えんじゅさんです♪

    近々行ってみようっと(^^)
    2010/04/17(土) 23:17:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    寒い朝 ウォーキングも外出も渋って布団の中で読書。

    結局 遅いお昼の救いの場はここ。

    「生湯葉きのこ揚げだし」と「せいろ」

    ぷっくりとした生湯葉の揚げだしにきのこ入りあんがかかり
    大根おろしが添えられてました。

    Yukaさん風(?)に このあんにそばをからめていただきました。
    大満足

    来週の西武ウォーキングでは昭和記念公園近くを
    通るのですが 晴れると良いな。
     
    2010/04/17(土) 22:01:14 | URL | えんじゅ #-[編集]
    えんじゅ様
    満喫されているようですね~(^^)。
    私も、そろそろ又、渡邊さん行きたくなっちゃいました。
    菜の花蕎麦、ちょっと興味しんしん♪

    横浜は私もあまり用事のないところなのですが、近々行く予定がありそうなので、タイミングがあったら、「まつむら」さん見てみたいです。

    横浜の一茶庵は、かの、たくさんのお弟子さんがお店を出されている、有名なお店。私も一度伺いたいと思っています。
    2010/03/28(日) 22:58:54 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    春野菜天ぷら
    土曜日
    横浜・元町ウォーキングから戻って 目指すはここ新宿

    先週は連休客での混雑で敬遠、
    本日は四角いカウンター席も通常の様子でホッとした。

    時刻は15時20分
    別メニューもあり さて何か春らしいものをと見てみると
    去年の「菜の花ワサビ和え」もありましたが

    「春野菜天ぷら盛り合わせ 1000円」
    「菜の花そば」に魅かれ決定。

    お酒も「開花宣言」と良いタイミング。

    春野菜天ぷらは角皿に両たっぷりで満足。

    (「春野菜天せいろ 1200円」もありましたが 海老+野菜が少々なので・・・)

    実は 元町で 2件ばかり気になる蕎麦やがあったのですが
    コース途中だったことと 丁度昼時だったので入るのは遠慮しました。

    元町通りの一本 裏手の通りで

    こじんまりした「汐汲坂 まつむら」と

    コース料理が美味しそうな「横浜元町 一茶庵」

    横浜はあまり来ることは無いけれど覚えておこうと思いました。

    でも 新宿まで戻ってきて良かったです。
    2010/03/28(日) 15:10:13 | URL | えんじゅ #-[編集]
    柚め様
    ほんとですかっっ!
    それは、初めて聞くうれしい情報です♪

    だから、こちらには、季節折々の南蛮漬けがあるのかも…。

    老舗の、ほのぼの、しみじみ~とした、
    いいお店です(^^)
    (私は、新宿からこのお店がなくなったら、ものすごく困惑してしまいます)
    2010/01/22(金) 23:47:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ミゾグチファームの笹本様
    コメントありがとうございます♪

    とてもうれしいコメントに、心暖かく感じています。
    少々遠いですが…
    銚子は魅力の多いところ。

    春になった頃、ぜひぜひ伺いたいな~、と思いました。
    (野菜大好きなんですもの・・)
    2010/01/22(金) 23:44:28 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    えんじゅ様
    そうだったんですか…

    いや、実は(^^;
    もしかしたら、えんじゅさんがどこかに座ってるかも♪
    なんて、この日思っていたんです。

    でも、増田屋さんも、私にもうれしいお店。
    やはり、中休みなしというのは、有難い…。
    (柚子牡蠣、食べたい…)

    私こそ、です。
    今年もよろしくお願い致します(^^)
    2010/01/22(金) 23:42:19 | URL | yuka #-[編集]
    まがり様
    あははっ、笑っちゃいました~。

    朝になっちゃうんですね♪
    きっと、とても魅力のあるママなんですね(^^)
    2010/01/22(金) 23:39:30 | URL | yuka #-[編集]
    jin-n様
    やっぱり、渡邊さんはいいですね(^^)。

    jinさんも、時間が取れたらぜひ、
    ひと時の憩いを…。

    今度は、ちょっと気になった「湯葉そば」を食べてみたいと思っています。
    2010/01/22(金) 23:38:45 | URL | yuka #-[編集]
    確か…
    多分、こちらのお店のご主人は釣りが大好きな方だと思うんです。
    こちらのご家族の方が頻繁に静岡に来ており、お話しした事が何度かあります。
    お店の場所と名字が一致してるので、多分間違いないかなあ?と。

    気さくな方々でお魚を頂いたこともあるんですよ~。
    2010/01/22(金) 23:10:31 | URL | 柚め #eo5og84o[編集]
    最高ですね♪
    はじめまして!
    ミゾグチファームの笹本と申します。

    私も蕎麦が大好きです。うちの会社の社長も蕎麦が大好き!
    そこで発見したこちらのブログ。
    読ませていただくことにより、美味しいお蕎麦をバーチャル体験できました。

    ごちそうさまでしたm(_ _)m
    2010/01/22(金) 23:01:41 | URL | ミゾグチファームの笹本 #-[編集]
    久しく行っていない・・
    ああ良いなー

    この所 日曜日に新宿へ所要で出かけているので
    残念ながら ここはご無沙汰してます。

    今年は 中休み・休日なしの 歌舞伎町 増田やさんで
    10パーセントオフ使って昼酒してます。(獺祭 100CCがあります。
    柚子牡蠣そば、鴨つくね美味しかった )

    メニュー写真の 「精進揚げ」が気になりますね。
    近いうちに行こうと思います。

    あ 遅ればせながら わたくし今年もこのHPを
    楽しみにしております。よろしくお願いします。
    2010/01/22(金) 18:30:54 | URL | えんじゅ #-[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2010/01/22(金) 14:35:40 | | #[編集]
    渡邉さん
    ヨドバシの裏ってのが拙者には
    行き易い
    買い物して歩きつかれたら
    渡邉さんで一杯やってお蕎麦食べて
    頃合良ければ歌舞伎町まで
    酔い覚ましに歩いてゴールデン街
    ママさんとひとしきり話したら朝
    えっ!?朝ーっ!!??
    そんな感じ
    2010/01/22(金) 10:39:55 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    いいねぇ・・・
    菊正宗のお銚子瓶にしらすおろし。

    まだ、まともな店で「初蕎麦」をしていない私は、うらやましくて・・・。

    行きたいなぁ。
    2010/01/22(金) 09:29:53 | URL | jin-n #3aXRcdxk[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >