FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    湯島 「手打古式蕎麦」 (残念ながら閉店)
    2010年01月22日 (金) 23:23 | 編集

    ずっと頼まれていた、この時期貴重な天神様のお札。
    午後から築地での所用があるので、その前に…、お札を頂きに湯島へ 鳥居

    ちらほらと学生さんの姿も見える、平日はゆったりとした天神様に、
    私もついでにお祈りさせてもらって、お札を頂き…

    寒さがぶり返した寒い中、甘酒にかな~り心惹かれながらも振り切り
    お昼を頂こうと、ずっと気になっていていたお店へと niko.gif

    10-1-22 店

    天神様からまっすぐ進んでいくと、通り沿いにふと出くわす、
    ささやかな間口の、しっとりとした趣あるお店。

    湯島 「手打 古式蕎麦」

    昼ちょっと過ぎ、扉を開け入った店内は、気さくな空間。
    奥の天井にはテレビが置かれ、テーブル席は6卓程。
    人気店なんだなあ…、と、ただ一つだけ空いていたテーブルに腰を下ろす。

    10-1-22 壁2

    すぐに、愛想のいいちゃきちゃきっとした女将さんがお茶を出して下さり…
    ふと見上げる壁に貼られたお品書きに、

    10-1-22 品そば

    テーブルに置かれていたお品書き。

    10-1-22 品つまみ10-1-22 品さけ

    ここでは、是非食べてみたいと思っていたのが、「山揚げ」。
    まずは、それを単品でお願いし、甘酒を振り切って来た事もあり、
    温まりたく、「熱燗」をお願いすると…


    「うちは、冷でしかないんですが」
    のお言葉。せっかくだし、念願の「山揚げ」で一杯頂きたい。
    「で、では、冷で」
    と答えると、
    「鬼ころし、土佐鶴、峰の白梅、…、…、…(覚えられないm002.gif、浦霞、とありますが…」
    とすらすらと言われ思わずたじろぎase2.gif…、浦霞でお願いする事に。

    10-1-22 酒

    と、程なく出されたお酒は、シンプルにコップ酒。
    一見、お水のようで、昼酒でも悪びれた感がしてこない。

    10-1-22 山揚げ

    そして、念願の「山揚げ」(小)も目の前に出される。

    10-1-22 山揚げあぷ

    ん~っ、これは、美味しそう

    こんがり狐色に揚げられた、すりおろした山芋揚げとの事。
    熱々の出汁に浸され、添えられているのは浅葱に大根おろし。

    10-1-22 山揚げたべ2

    箸を入れると、周りはからりとしてさっくさく。
    その中には、とろ~っと蕩けるような、ふわふわ山芋。

    口に含むと周りの香ばしさに、とろろの舌触りが何とも優しく、上品な出汁の味わい。
    こ、これは…、美味しい~love.gif

    後でたっぷりの大根おろしを加えると、次第に溶けだし、
    優しい出汁の中に染みていく山芋に葱に、大根おろし。
    すっかり、うれしくなって、冷酒と共に口に運ぶのが楽しい。

    これは…、温かい蕎麦に載せた、「山揚げそば」も絶対美味しいに違いない!
    と、すっかりこの「山揚げ」を満喫し、お酒と共に楽しんだ後は…

    これも興味のあった「黒いそば」との「もりそば」を 。
    (お昼はうれしい、サービス価格♪)

    10-1-22 もり

    と、目の前に出された蕎麦に、知ってはいたのに、一瞬びっくり a.gif
    く、黒い…、どこまでも、黒い…!

    10-1-22 もりあぷ2

    まるでココアを練り込んだかのような、色の黒い平打ち気味の蕎麦。
    まずはそのまま口に含むと、ぴしっと冷水で〆られた蕎麦は、
    噛み締めると、むちょっとした独特の歯ごたえ。

    こ、これは…、やはり「古式」と名乗る武蔵境の「延寿庵」の蕎麦に似ている!

    むちょむちょとしながら、しっかりとした腰があり、
    時折、粉のようなざらつき感を喉の奥で感じるながら…
    次第に、カカオのような香ばしさが広がってくる不思議な魅力。

    汁はちょっと独特な風味もあるが、しっかりとした味わいで蕎麦に絡まる。
    と、むちゅむちゅと食べていると、なんだか病みつきになってくるよう。

    10-1-22 そばゆ

    しかも、頃合い見て出された蕎麦湯も、「延寿庵」同様、湯飲みで出される。
    ナチュラルに白濁した熱々蕎麦湯は、美味しく、ほっとしながら頂いていると…

    前に座っていたお客さんが、初めて来たのであろう二人連れのご婦人方。
    この蕎麦に非常に驚いている様子に、すかさず女将さんが、
    「初めてですか?」
    と、生き生きと説明し始め…私も一緒にお聞きしていると、

    「蕎麦には、甘皮というのがあって、栗でいう渋皮なんですが、それを盛りこんでいるから、こういう色になるんですよ」
    との事。それにしても、この色は又独特。

    なんだか、妙な魅力を感じ、この蕎麦で暖かい蕎麦も、あるいは大根の絞り汁で食べるという(とおっしゃっていた)「古式そば」も食べてみたくなっている。

    その小セットもあるようなんで、次回はそれを頼んでみたいなあ、
    と、しかと思いながら席を立つ。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    「延寿庵」もかなりご無沙汰。
    なんだか、急に行きたくなってきたなあ…futt.gif


    10-1-22 天神さま
    「手打 古式蕎麦」

    文京区湯島3-20-5
    03-3836-5229
    11:00~14:30 / 17:30~21:00
    第三月曜、日祝は昼のみ
    禁煙(と思う)



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    オッペケペ様
    すみませんっ!。
    閉店の明記していなかったです。

    私ももうあの独特の蕎麦が食べられくなってしまって、
    とても残念で…。
    あとあの、山揚げ。
    惜しまれるばかりです…。
    2016/08/17(水) 16:17:12 | URL | yuka #-[編集]
    閉店?
    はじめまして。
    蕎麦屋へ行くときの、データベースとしてROMしていました。勝手にリンクもしてました。
    私は単なる食いしん坊の軟弱健康オタクです。
    ところで、この店ではかつて好んで食べてました(割子五段のみ)が、知人から聞いた話では、建物の建て替えで、閉めてしまったとのこと。どこかへ移転したのかは分かりません。
    ポリフェノールの塊みたいなあの黒さが・・、残念です。
    2016/08/15(月) 08:19:43 | URL | オッペケペ #-[編集]
    エンゲルみかか様
    確かに雪道でのあの坂道は怖いですよねー。

    ねねっ♪
    美味しいでしょ~(^^)。
    2010/02/03(水) 07:53:51 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    階段使って
    雪で坂道が恐かったので、階段使って行ってきました(笑)。

    その分、二人前頂いてきやした。

    「山揚げ」、とってもウマァ!です。

    どうやって揚げるのだろう?。
    2010/02/02(火) 17:01:02 | URL | エンゲルみかか #-[編集]
    まがり様
    そう、あります、あります、丁度向かいに・・。

    ぜひ、お参り帰りに寄って見て下さい♪
    2010/01/25(月) 12:22:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あー
    湯島散歩してたら見ました
    この向いくらいに教室もありませんでしたか?
    こんなお蕎麦だったのか!
    度胸無しなので
    見つけたお店にぱっと入る事が出来ないのです
    湯島、梅祭り行ってお蕎麦か!
    屋台で何か食べてしまい
    お腹一杯の罠も・・・
    2010/01/25(月) 10:41:12 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    みかか様
    あの辺りも坂なんですよね…。
    でも、上った後には、下りあり、ですよん(^^)。

    ここの「山揚げ」、ぜひ食べてみてください♪。
    (大)もありますよって…(笑)
    2010/01/24(日) 08:44:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    坂道で息が切れる(笑)
    なして坂の上にあるんだろう(笑)?。

    黒いそばだけなら「竹邑庵太郎敦盛」が好きかなぁ。

    九条葱、最近盛りが少なくなったけど・・・(笑)。

    秋葉原から京成上野駅まで歩くついでに坂を登ってこようかな・・・(汗)。
    2010/01/24(日) 05:49:18 | URL | エンゲルみかか #-[編集]
    tatenon様
    あ、tatenon様もお好き?(^^)♪♪

    私も、なぜ、知っていながら今まで来ていなかったのか…
    と思ってしまっています。
    いいですね、なんだか、ちょっと病みつきになってしまいます。

    このセット、とても魅力的だな~
    と思ってずっと壁を見ていました。
    次回は、ぜひともそれで…(^^v
    2010/01/23(土) 23:10:17 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ここ大好き!
    面白いそばですよね。古式もり(大根絞り汁+醤油)もぜひ!古式もり小+山揚げそば小のセットがここのスペシャリテかな?と思ってます。
    PS.明後日が初天神、「鷽替神事」の季節ですね。湯島は25~、亀戸は24,25。
    2010/01/23(土) 12:18:06 | URL | tatenon #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    管理人の承認後に表示されます
    2015/05/03(日) 17:22:41 |
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >