FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新橋 「ときそば」
    2010年02月04日 (木) 21:58 | 編集

    朝方の仕事を済ませ、外に出たら…、さむ~いっ
    昼時近くになっても、ところどころに残る雪上をなでてくる風が冷たい。

    何か暖かいものが食べたいな、とふと頭によぎった「辻そば」の茄子汁。
    そういえば、まだ「ときそば」になってから行っていなかったと、ふと新橋まで。

    10-2-4 店

    新橋の街中を抜けた路地の中に、外見はそのまま同じだが、
    「ときそば」の看板が、新たに掛けられ、静かに佇んでいる。

    新橋 「新橋 ときそば」


    扉を開くと、入口すぐのところで回る石臼。
    中の様子も、ほとんど変わらずに、静かに引き継ぎされたのが伺える店内。

    昼時とあって、カウンター席はすべて満席の中、テーブル席に通され…

    10-2-4 品110-2-4 品2

    開いたお品書きも、以前とほぼ変わらない。
    すぐに、お目当ての「なす汁」そば、と思ったのだが…、

    かじかんだ手が痛くて、ちょっと暖まりたいなあ、と「熱燗」を。

    10-2-4 酒

    鈴製だろうか、ちんちろが升に入れて出される、風情あるおもてなし。
    熱々の「影虎」がすう~っと喉元を過ぎていき、ほっと体が温まるよう。

    10-2-4 こんにゃく

    ちょっとさびしくて頼んだ充ては、「ピリ辛こんやく」
    思ったよりもたっぷり出されたコンニャクは、丁寧に切りこみが入れられ、
    味がしっかりと染みて、これは美味しい。

    何人かが帰り、又ふらりと入ってくるお客さんの流れを見つつ、
    昼時でも、思ったよりもゆっくりと寛げるのが有難く、しばし楽しみ…

    そろそろお蕎麦を、と、お目当ての「茄子汁そば」を注文。

    10-2-4 薬味

    頼むとすぐに、「茄子汁の薬味です」と、黒七味におろし生姜が出される。

    10-2-4 なすそば

    残りの一杯をゆっくりと頂いていると、しばしして目の前に出される「茄子汁そば」

    10-2-4 そばあぷ

    十割で打たれた蕎麦は、ところどころに蕎麦の欠片が混じった、端正な細切り。
    手繰り上げると、ふわりと漂ってくる香ばしい香り。

    10-2-4 そばたべ

    口に含むと、たおやかな腰があり、噛みしめるとゆっくりと感じる蕎麦の味わい。
    その後で、ふっと甘みを残していき、喉越しも爽やかで心地がいい。

    10-2-4 なすあぷ

    そして…、湯気を立てた「茄子汁」が美味しそう~
    炒め煮された茄子は、茄子紺が艶々と輝き、飴色の果肉が食欲を掻き立てる。

    10-2-4 なすたべ

    これに蕎麦を絡め頂くと、これが美味しい~love.gif
    思わずはふはふしてしまう熱々の汁もうれしく、この細切りの蕎麦によく絡む。
    その味わいが、又程良く、蕎麦の甘みをさらに引き立てるよう。

    しかも、たっぷり入った茄子はとろりとして甘みがあり、
    ピーマンはしゃっきりとして、独特の風味がとても爽やか。

    思わず、大盛りにすればよかったかも、と思ってしまう程、
    この汁に蕎麦が美味しく、するすると食べてしまう。

    10-2-4 湯桶

    頃合い見て出された湯桶には…、これも珍しい、かき混ぜ棒が刺さってる。

    10-2-4 湯桶の中

    蓋を開けてみると、しっかりと白濁した蕎麦湯もうれしく、
    添えられたかき回せ棒で、ゆっくりと拡販して注ぎ入れ頂くと、

    まだ熱々の汁にとろりとした蕎麦湯の、まろやかな美味しい茄子汁に。
    注ぎ、注ぎ、これもたっぷりと頂いたら、お腹もいっぱい、
    体もほかほかの、満足感で満たされる。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    花番さんどなたも、にこやかない応対して下さるのもうれしく、
    きちんと辻さんの後を引き継がれたのが、とてもうれしい。
    今度は、気になった、「いか天汁そば」を食べてみたいな…niko.gif





    10-2-4 暖簾
    「新橋 ときそば」

    港区新橋5-33-3
    03-3436-7959
    11:30~14:00 / 17:30~22:00
    日曜・祝日定休
    禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    tatenon様
    あ、確かにありえそう~(笑)。
    全く、本当に変わっていなくて、返ってびっくりしました(^^;

    これから、ちょっとづつ変わるかもしれないですね♪
    2010/02/06(土) 09:26:34 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    …様
    とてもうれしいコメントありがとうございます。
    何度も読ませて頂きました…
    2010/02/06(土) 09:25:15 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    見事に継いだ店ですね
    メニューも味も殆ど同じだから、気づかずに「辻そば」と思って入って、そのまま出てくる人もいそうです(笑)
    2010/02/06(土) 08:04:51 | URL | tatenon #-[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2010/02/05(金) 19:02:22 | | #[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >