FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    武蔵小金井 「七彩」 お昼のコース
    2010年02月23日 (火) 23:48 | 編集

    今日は、お友達とのびのびになっていた新年会を兼ねて…
    ゆっくりランチをしようと、春のようなぽか陽気の中、武蔵小金井へ niko.gif

    10-2-23 店

    駅からちょっと歩いた全くの住宅街の中程の、アパートの地下。
    秘密めいた小さな灯りの灯る、知らなければお店があるなんて分からない、
    隠れ家めいた素敵なお店。

    10-2-23 店入り口

    小さなにじり扉に、センス良く置かれた寄せ植えがお出迎え。

    武蔵小金井 「手打蕎麦 七彩」

    扉を開くと、すぅっと照明の落とされたほの暗い店内に、
    所々に灯された間接照明が柔らかく落とされ、色合いの優しい木のテーブル。
    目の前には骨董の古箪笥が置かれ、奥には美しい熱帯魚の水槽。

    久しぶりに腰を下ろした空間は、やっぱり素敵だな~…futt.gif

    と、心地よく流れるBGMに耳を傾けながら、品書きを開き…

    10-2-23 品昼コース

    お目当ての、お料理にお蕎麦、デザートもつく「お昼のコース」を注文。

    10-2-23 ビール2

    その前に、まずは二人でビールで乾杯~niko.gif
    口の薄い、素敵な細長いタンブラーは、同じビールでも美味しく感じるよう。
    しかも、今日のような陽気には、ビールが又たまらない。

    10-2-23 ポテトサラダ

    と、喉を潤わせていると出された、「ポテトサラダ」。
    コーンがたっぷりのポテトサラダが美味しく、ビールによく合う heart.gif

    10-2-23 胡麻豆腐

    さらに、まったりとろ~っとした濃厚な「黒胡麻豆腐」。
    胡麻の甘みに香ばしい風味がよく、これにはお酒を合わせたくて…

    10-2-23 酒

    幾つか並ぶ中お酒の中から頼んだ「夜明け前」に、ガラスの猪口が又素敵。

    10-2-23 黒ビール

    ビール好きの友人は、黒ビールの「ギネス」で、ゆっくりと味わい…

    10-2-23 海老真丈

    次のお皿は、野菜の天麩羅も添えられた「海老しんじょう」。
    茄子にさつま芋、海苔に椎茸、春菊のどれもがからりとして、とても軽やか。

    10-2-23 海老真丈あぷ

    そして…、海老がびっしりと包まれた海老しんじょう。
    さっくさっくの衣は香ばしく、中の海老の旨みが合わさり、これが美味しい

    10-2-23 おかゆ

    と、このお料理にゆっくりとお酒を楽しみ、食べ終えた頃合いに出された、
    「本日のご飯」の「さつま芋がゆ」。

    10-2-23 おかゆあぷ

    ほっこりとしたさつま芋の甘みが優しく、とろりと炊かれたご飯が美味しい。
    ふりかけられた胡麻の香ばしさに、ちょんと盛られた梅肉がいいアクセント。

    このおかゆが不思議にお酒にもよく、じっくり味わったところで…

    いよいよ、久しぶりに頂くこちらのお蕎麦 niko.gif
    まだ食べた事がなくて気になり、お願いしてみると大丈夫との事で、
    「田舎」で作って頂いた蕎麦が目の前に出される。

    10-2-23 そば

    おっ、これは想像とは異なる堂々とした姿。
    せいろの繊細な細切りの蕎麦とは異なり、やや太めに切られた田舎そば。

    10-2-23 そばあぷ

    やや濃いめの色合いの中には、ぷつぷつと浮き出た透明な蕎麦の粒がびっしり。

    10-2-23 そばたべ

    手繰り上げると、ふわりと漂う日向のような蕎麦の香りを感じ、
    口に含むともちもちとしたしっかりとした腰。
    ぎゅっと詰まったような穀物感があり、じわりと香ばしい風味が広がる。

    もり汁は雑味が全くない、伸びのあるまろやかな汁で、これが美味しく、
    この蕎麦を浸し頂くと、さらに蕎麦の風味が感じられるよう。
    優しく白濁した蕎麦湯を注ぎ入れ頂くと、もり汁の美味しさを改めて感じてくる。

    たっぷりと蕎麦湯も頂いたら、すっかりお腹もいっぱ~い futt.gif

    …と、これも楽しみな最後の「デザート」。

    10-2-23 デザート

    しっとりとシロップのかかったフレンチトーストに、自家製のバニラアイス。
    この組み合わせが、たまらなく美味しくて…、ん~、もう、幸せ love.gif

    お料理も蕎麦も美味しい上に、本当にここのデザートがおいしくて、
    すっかり満喫堪能した、「お昼のコース」。
    長い付き合いの友人と頂くのは又楽しく、素敵なランチのひと時に niko.gif

    ご馳走様でした~hahha.gif
    今度は、ここの「夜のコース」も頂いてみたいな~




    *お品書き
    せいろ 860円、田舎 960円、二色 1,100円、おろし 1,100円、豚せいろ 1,470円、掻き揚げせいろ 1,300円、ぶっかけ、納豆そば 1,300円他、いろいろ
    お料理いろいろ 525円~
    ビール 660円、美丈夫、黒龍、ばくれん、菊姫、信濃鶴、夜明け前、かつらかわ、富久長、獺祭、すず音など 525円~
    お昼のコース 1,650円、夜のコース 2,980円



    10-2-23 看板
    「手打ち蕎麦 七彩」

    小金井市本町5-38-13  
    042-385-0208
    11:30~14:30 / 17:30~21:00  
    木曜休
    禁煙



    2006年 2月20日 「お昼のコース」
    2005年 7月20日 「せいろ」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    25¢様
    はい、このランチは満足度が高くて大好きです。
    お料理も蕎麦も、それに最後のデザートが実に美味しい、素敵なお店です。
    機会があったらぜひ(^^)。
    2010/02/26(金) 09:38:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    私、お粥大好きなんです。
    中華の海鮮のお粥も好きですが、ユリ根やさつま芋のお粥は、本当に美味しいです。

    さっぱりと梅干しだけ、っていうのもいいですね~(^^)
    2010/02/26(金) 09:36:35 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    美味しそう
    上品なお店ですね。
    蕎麦も美味しそうですし。
    ランチでこれだけ贅沢できるのは羨ましいかぎりです。
    2010/02/26(金) 00:53:30 | URL | 25¢ #dMtXu4sA[編集]
    さつま芋粥
    大変興味深い
    よく炊き込みご飯はするので
    お粥も挑戦してみよう
    で、梅肉ですか
    今年は去年漬けた梅干が
    たんまりあるでよう
    うひひ

    2010/02/25(木) 12:42:59 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    ミゾグチファームの笹本様
    リンクありがとうございます。
    光栄です(^^)。

    笹本さんもビールお好きなんですね♪
    おこのお料理は本当にすばらしいです。デザート付でこの値段はうれしい限り。

    お蕎麦はあれだけ食べた後だと、このくらいのほうがちょうどいいかも、です(^^)。
    2010/02/25(木) 09:53:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ビール好きの私にはそそる写真が・・・

    と、ビールは良いのですが、今回も素敵なお店ですね♪

    さつま芋粥も美味しそうぅ~

    そして田舎蕎麦・・・
    たぶん最高に美味しい!

    蕎麦の味に自信のあるお店は決まって量が少ない!

    絶対美味しいぞ!うん


    PS:素敵なお店と美味しいお蕎麦を擬似的に満喫できるyukaさんのブログ、いつでも訪問できるよう当ブログの「おすすめリンク」に追加させて頂いてます。
    差し支えあるようでしたら言ってください
    2010/02/24(水) 12:42:00 | URL | ミゾグチファームの笹本 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >