つれづれ蕎麦 
    青梅市 「新町」
    2010年03月14日 (日) 23:46 | 編集

    久々にぽかぽかとしたいいお天気の日曜日。

    せっかくのこのお天気、青梅の「たまご倶楽部」で美味しい玉子を買って、
    帰りに「FUKUSHIMAYA」でお買いものしよう~と、ドライブに niko.gif

    スムーズに車を走らせ、いくつか寄り道しながら玉子も無事ゲット。
    「お昼、どうしようか…」
    と彼の言葉に、前にManoaさんが書いていたお店が妙に気になっていて
    彼に説明しながら、お昼を頂きに向かってみる事に。

    慶友病院の前の通り沿いに、ごちゃっと小さなお店が並んで建つ中に、
    小さな、まるで定食屋のようなささやかなお店に、「新町」の看板。

    10-3-14 店2

    こ、ここが…?、とやや不安を覚えながらも、扉を開き店内へ。

    青梅市大門 「手打そば 新町」

    扉を開き入ると、小上がり2卓にテーブル席二つのみの小さな店内。
    小上がりは近所の方とみられるお客さんに、テーブルは団体さんで埋まり、
    賑やかで活気ある空気が流れてる。

    人気のお店なんだ…wao.gif、と入口近くの小さなテーブルに腰を下ろす。

    10-3-14 店内

    忙しそうにしている女将さんにご主人の姿を眺めながら、しばし待ち、
    程なくしてお茶と一緒に出されたお品書きを手にし開くと、

    10-3-14 品2

    ずらりと、見やすい写真入りで載せられた、お品書き。

    10-3-14 品110-3-14 品4

    種物も幾つか並ぶ中、やはり選んだのは「もりそば」。

    後ろのテーブルの団体さんがあまりに賑やかなのに、
    彼のご機嫌がやや曇りだし 、はらはらしながら待っていると…ase2.gif

    後ろから「旨い、旨いっ、この蕎麦は旨い」と言う声さかんに聞こえる。
    密かに期待高まるのを感じながら、待っていると…

    10-3-14 そば

    しばしして…、女将さんが持ってきたお盆の大きさに思わずびっくり。
    小さなテーブルには、二人向き合って置けない位の大きさ。

    10-3-14 そばあぷ

    主役はもちろん、このお蕎麦。

    大きなサラダボールのような器に、簀が敷かれ盛られた蕎麦はこんもり山盛り。
    それに、とろろに、薬味に鶉の卵まで付いている heart.gif

    10-3-14 漬けもの

    さらに、これもたっぷり茶碗いっぱい分程の「キャベツの浅漬け」。
    ちょっと食べてみると、紫蘇の実がほのかに香り、これがなかなか美味しい。

    10-3-14 そばどあぷ

    しかも、お蕎麦、これが美味しそうじゃないの~onpu.gif

    挽きぐるみのグレーの田舎蕎麦で、中に細かな微粉のような欠片がびっしり。
    手繰り上げると、ふわ~り、清々しい若葉のような香りが漂う。

    10-3-14 そばたべ

    口に含むと、ぎゅっと延されたような、しっかりとした腰。
    切り幅はまちまちではあるが、田舎蕎麦ならではの温もりたっぷり。
    じわじわと広がる甘みに、しかも喉越しは爽やかでこれは美味しい hahha.gif

    端正とか繊細とかとは違う、蕎麦の素朴な良さがしみじみと感じられる。

    汁は、出汁を感じる甘めで薄めのどっぷりと浸すタイプのもの。
    こ、これは、この蕎麦といい、この汁、信州蕎麦独特の味わい futt.gif

    と、思っていた以上に美味しい田舎蕎麦を手繰っていると、

    10-3-14 辛味大根

    「これもよかったらどうぞ。辛いですよ(^^)」
    と出して下さった、辛味大根おろしもたっぷりと。

    10-3-14 辛味大根でたべ

    早速この汁に入れ、蕎麦を絡め頂くと…
    か、辛い~っっ
    が、これが、実に美味しい。

    この薄めの汁にこの辛味大根おろしが加わると、
    ややぼやけた印象だった汁にさっと締りが加わり、蕎麦の甘みがぐんっと増す。

    10-3-14 とろろとたべ

    しばしこれで楽しんだ後に、もり汁をとろろにかけこれを絡めると、
    これが又、この蕎麦に良く合い、美味しく…

    10-3-14 とろろにうずら

    次いで、楽しみにしていた鶉の玉子も落とし入れ、絡め頂くと…

    10-3-14 とろろにうずらでたべ

    ん~…、これはやっぱり美味し~い love.gif

    と、しゃきしゃきとした漬け物を、おかずのように時折挟みながら、
    たっぷり盛られた蕎麦だが、幾変化も楽しみ、ぺろりと食べてしまう。

    うんうん、これは美味しかったっfutt.gif

    10-3-14 蕎麦湯

    しかも、最後に出された蕎麦湯も、しっかりと白濁し、蕎麦の風味豊かな蕎麦湯。
    とろろ汁に注ぎ入れ、辛味大根の汁に注ぎ入れ…
    とたっぷり頂いたら、も~、お腹いっぱーい buchu-.gif

    彼もぼそりと、「味は良かった…」とつぶやくのを聞いて、私もほっと…。

    団体のお客さんが帰られた店内は、琴の音響くほのぼのとした雰囲気。
    お勘定をしようとするとにこにこと気持ちのいい笑顔の女将さん。

    優しそ~なご主人も顔を出され、揃って「ありがとうございました」
    の言葉も気持ち良く、お店を後に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    うんうん、こういう素朴な味わいの蕎麦もいいな~futt.gif



    10-3-14 店
    「手打そば 新町」

    青梅市大門1-494-9
    0428-78-0510
    111:00~19:00
    月曜定休日
    P有り





    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    777様
    私は車で行ったので、頭になかったのですが、確かに!ビールはあっても酒肴はなかったような。。(^^;

    2010/05/11(火) 10:31:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    。。。そばは。。。うまいが。。。
    。。。酒のつまみが。。。ない。。。


    天麩羅のみ。。。

    まあ。。。そばやだけに。。。
    2010/05/11(火) 09:51:20 | URL | 777 #-[編集]
    かぎコメ様
    大丈夫ですよー、ほら、ね(^_-)-☆

    とっても楽しく読ませてもらいました。
    ありがとうございます。
    又、近々・・・
    2010/05/09(日) 07:47:26 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ken様
    まあったく聞いてないですよ~~。
    Sさん?あ、あなたの、ですね(^^;


    2010/05/09(日) 07:45:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2010/05/08(土) 20:32:59 | | #[編集]
    さらに年上の方でしたのできっと・・・
    以前は現在のご主人のお父様(おそらくです)が打たれてたんですよ~。

    決定稿ですお兄様が打たれていたようです。Sさんに聞きました。あははははすみません特に新町のお兄様。

    とはいえ私はその頃のお蕎麦は戴いたことないんですがSさんによく自慢されます。

    あれ?お話してませんでしたっけ?えへへへ・・・ごめんなさい
    2010/05/08(土) 20:15:23 | URL | ken1t2000 #A9PN/DBQ[編集]
    ken1t2000様
    おおっ、そうだったんですか?

    kenさ~ん、教えてもらってないですよー。
    前のご主人…?
    2010/05/07(金) 23:14:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    さすが南無様っTOO
    ここはSさん一家が移転する前から良く利用していたお店で今も二人でたまに行きます。

    移転前までご存じとはっ・・・

    前のご主人のころはお蕎麦、
    もっと細かったんですよ。
    2010/05/07(金) 13:43:17 | URL | ken1t2000 #Ry04Fopo[編集]
    ひめはるぜみ様
    本当です。いくつも行きたいお店があって迷うところです。
    ここ、信州に近いお蕎麦でしたよ。
    ボリュームも満天、機会あったら、ひめはるぜみさんもぜひ。
    2010/03/16(火) 10:49:50 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    南無様
    さすがっ…。
    そのようですよね、以前はあきる野にあったようです。
    なかなか、いい蕎麦でしたよ~(^^)。
    しかも、この量でいろいろオプショナルがあったりで、お腹いっぱいになるCPの良さでした。
    2010/03/16(火) 10:48:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    スーパー激戦地
    青梅・羽村は 現在 スーパー激戦地になっています。yukaさん お気に入りのお店も ちょっと元気がなくなっていますよね~。
    2010/03/15(月) 23:00:46 | URL | ひめはるぜみ #-[編集]
    3年程前のことですが
    秋川から歩いてお店に着くと、なんと!
    青梅に移転した旨の張り紙が。

    移ったお店は未訪です。

    塩船観音のつつじが咲く頃にでも行ってみようかな。

    2010/03/15(月) 11:40:39 | URL | 南無 #ZsCrwfD6[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >