つれづれ蕎麦 
    保谷 「そばきり すゞ木」
    2005年06月14日 (火) 15:45 | 編集
    なんかぱっと気分転換がしたかったからか、せっかく池袋に居るからなのか・・、今日はとっさに西武線に乗り込んでしまった。

    もう何年も、行きたいと思っていた保谷にあるお店へ。。
    駅を降り、小さな商店街を抜けると、意外にも看板があって、ほっとする。
    かわいらしい幼稚園の前あたりに、とてもスマートにお店が。。
    20050614153256.jpg

    白いコンクリートの打ちっぱなしの建物。
    モダンな感じの、とても素敵なお店
    20050614153431.jpg






     
    季菜 そばきり
    「すゞ木」


    さりげなく、飾られた花もセンスがいい。


    中に入ると、シンプルにまとめられた、モダンな店内。
    テーブル席が4つだけの小さな空間に、さりげなく飾られた小物も、とてもセンスがいい。
    椅子、テーブルにいたるまで、統一したこだわりが感じられる。
    本当に素敵な空間。。

    昼丁度、客はわたしのみ。
    窓際に席をとり、お品書きを。。

    平日のランチや、蕎麦三昧、おまかせがあり、
    あとは、せいろと、平日限定の手挽き粗挽き蕎麦のみ。
    内容を聞いて、「蕎麦三昧」を頂いてみることに。

    後ろに流れるBGMも、いい加減だなぁ。。
    などと思ってぼんやりしてると、ほどなく前菜が。
    20050614154744.jpg
    キャベツのマリネカレー風味、切干大根のサラダ、蕎麦豆腐

    蕎麦豆腐はまったりとして美味。
    キャベツのマリネは、甘酢仕立てのカレー風味で、しゃきしゃき。珍しい味付けにびっくり。
    切干大根は八角のほのかな香りがたちこれもおいしい。。

    こんなのを前にしたら・・やっぱり。。
    20050614155133.jpg
    今日は飲むつもりはなかったんだけど。。
    無理を言って、「月山」を半合だけ頂いちゃう。

    付け合せの、ブロッコリー。
    オリーブオイルでさっぱりと和えたもの。

    ここで、結構気分がよくなっていると、続いて・・20050614155431.jpg

    かわいらしく、小ぶりに蕎麦掻き。
    これが、又おいしいの・・・
    紅葉おろしのぴりっとした感じが又おもしろく、
    まったりとしてもちもち。。
    かかったつゆが又おいしい。


    お酒も飲み終わった頃合に、やがて蕎麦。
    20050614155736.jpg

    まずは、十割で打たれた「せいろ」
    ほんのりと、緑がかかった、かなり細切りのもの。
    しゃきっとして、エッジが極めて鋭い。
    かなりコシが強く、極細ながらしっかりとした感覚。
    口に含むと、若々しい蕎麦の風味が広がる。
    気持ちもう少し、やさしさがあってもいいかな、とも思うが、十分おいしい。

    20050614155754.jpg

    続いて、特撰手挽き粗挽きせいろ。
    やや黒っぽく、細かな蕎麦の星がちりばめられた、やはり極細の蕎麦。今まさに、切ったばかりといわんばかりの、蕎麦の角。
    20050614160616.jpg

    喉を通りすぎるときに、ざらつくこの、穀物感!。
    やはりコシは強く、かみ締める。。
    ちょっと、固めな感じなのが気になるが、蕎麦の風味がいっぱいに広がり、蕎麦をそのまま感じられる。

    ここの蕎麦は全体的にちょっと硬質。


    あとひとつ、蕎麦のもつやさしさが欲しいかな・・・
    でも、それは個人的な趣味で。。。

    十分に満足でレベルの高い蕎麦であるのは間違いない。。
    ンまいっっ。

    つゆは、かなり濃い目。
    でも、おそらくしっかりと寝かした溜り醤油がベースになっているようで、丸みがある。出汁もよく、ほんのり甘めの口当たり。これが、蕎麦との相性がぴったり。。

    薬味は、ねぎとしっかりとした大根おろし。
    薬味など必要としないくらい、完璧に仕上がってる。。

    いやはや・・・大満足
    と思ってると、デザートに「そばぼうろ」が20050614155800.jpg

    最後の蕎麦湯も、
    かなりとろりとした白濁した熱々のもの。
    これまた、すこぶるおいしく、
    すっかり満喫~。。


    これで、1,500円なんてお値打ち。。

    1人で、ぼんやりと贅沢な気分になるのも、悪くないな・・
    でも、今度は誰かと来てみよう・・・。
    休日には、又別の、手挽き特吟蕎麦なんてものもあるし、こっちも是非試してみたい。。

    はぁ。。素敵なお店だな。。
    店主も、接客の女性も(お嬢さんかな・・)家庭的で暖かで。。

    いつしか、お店にはお客さんが憩っている。。
    こんなお店が近所にあったら、なんて幸せなんだろう。。

    *お品書き
    せいろ 800円(+200円で鴨汁に変更可)
    特選手挽き粗挽きそば(平日限定) 1,000円
    特選手挽き特吟そば(休日限定)1,000円

    平日ランチ 1,200円
    (前菜2種、二色そば/アレンジしたもの、デザート)
    蕎麦三昧(前菜、蕎麦がき、蕎麦二種、そばぼうろ)1,500円
    おまかせ 2,500円


    そばきり すゞ木
    練馬区南大泉4-43-32  ℡03-5387-2010
    11:30-20:00 (売り切れじまい) 月曜休

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    蕎麦喰い師さま♪
    コメントありがとうございます。
    まあ、あの接客の女性は、奥さんなんですね。。あんまり若くて、きれいなもので、「奥さん?いや・・娘さんかな・・?」なんて思ってしまいました。ご主人も素敵な感じでした~。。。
    わたしも、体、みっつくらい欲しいんです。。
    2005/06/15(水) 19:10:10 | URL | yuka #-[編集]
    悩ましい
    頑固だけど優しく二枚目の素敵なご主人、支える奥さんも暖かくて美人。
    そんなお店で食べる一生懸命作られるお蕎麦、不味い訳が無いですよね「ハ~~ッ!!美味かった!!」と笑顔でお店を後に出来る素敵なお店ですね。
    yukaさんの報告を読んでいると、あっちも又行きたい、こっちも又行きたい・・・体は一つしかないし・・・
    悩みを作る達人のyukaさん
    次の報告も楽しみにしております。
    2005/06/15(水) 11:20:18 | URL | 蕎麦喰い師 #ZEqp4aRo[編集]
    ほんとに
    又是非、伺いたいお店のひとつになりました。内装の雰囲気もすごくいいですよね~
    2005/06/15(水) 09:26:11 | URL | yuka #-[編集]
    ここはいいですね。
    そばだけでなく、やわらかい雰囲気が好きです。
    場所柄かゆったりとした時間が心地よく感じました(^^)
    2005/06/15(水) 09:13:42 | URL | ゆうき #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >