つれづれ蕎麦 
    久米川 「玄治」 竹の子づくし
    2010年03月21日 (日) 22:41 | 編集

    昨夜の嵐はすごかった

    ほとんど眠れない朝を迎えつつ、彼は休日出勤で出かけて行ったので、
    あれこれと雑用など済ませ、庭を片づけて、お昼を食べに久米川まで niko.gif

    近くのお友達から竹の子の蕎麦があると聞いて、うずうずしていたところ。

    10-3-21 店

    と、久米川駅南口に伸びる、モザイク通りを歩いて行くと、
    「石挽蕎麦」の旗がはためく、小ぎれいなお店が見えてくる。

    10-3-21 店あぷ

    開店して2年がすぎ、すっかり街にも定着してきたなあ~futt.gif

    久米川 「手繰りや 玄冶」

    休日の昼下がり、何人かのお客さんが楽しげに寛ぐ心地のいい賑わいの中、
    テーブルが埋まっていたので、彫り込みの小上がりに通される。

    10-3-21 酒窓に

    と、すぐ目に留まる、目の前の窓辺に置かれた「桜日和」。

    10-3-21 酒しな

    この時期限定のお酒だそうで、風情あるこの名前にも惹かれ、
    桜の花がほころび始めた今、これは是非と、早速お願いする事に niko.gif

    10-3-21 酒

    上品な片口に注がれ出されたお酒は、ふわりとして柔らかい
    きれいな喉越しのすっきりとした、好みの味わい。

    10-3-21 酒あて

    添えて出されたのは、さっぱりとした「青柳のマリネ」。

    10-3-21 品

    ゆったりとした彫り込みの小上がりも心地よく、頭上を見上げお料理も。
    ぺたぺたと貼られた、手書きで書かれたいくつもの季節のお料理を眺め、
    中から、やっぱり選んでしまう「筍の味噌漬け」を注文~。

    10-3-21 味噌漬け

    程なく出された、たっぷり盛られた「筍の味噌漬け」。
    しっかりと味噌が染みた筍で、これはお酒を進ませる~heart.gif

    10-3-21 桜海老

    さらに、すっと小鉢も添えて出され、
    「「桜日和」のお酒には、これも季節ならではなのでお出しているんです」
    との、うれしいサービス「桜海老の塩辛」との事。

    10-3-21 桜海老あぷ

    烏賊の肝で生桜海老を和えたとのこの塩辛、これが美味しい~

    と、この二品で、前の通りを眺めながら、ゆっくりと口にする「桜日和」 futt.gif
    横のおば様方の話を聞くともなしに、ほんのひと時心地よく寛がせて頂き…

    いよいよ楽しみにしていた、お蕎麦を。

    10-3-21 品季節

    と、定番の品書きの他にある、「花咲月のおすすめ」と書かれた品書きを見ると
    あるある、お目当ての「若竹せいろ」 onpu.gif

    10-3-21 品季節うどん

    裏側には、これも美味しそうな「うどん」の品書き。
    「風味豊かでクリーミーな岩手県南部小麦」との事で、これも気になるが…

    今日は迷わず「若竹せいろ」を、手挽きでお願いしようとしたら

    10-3-21 手引きおわり

    そ、そんなっ、もう終わってしまったなんて…u-n.gif
    「今日は、『重ね』で手挽きを頼む方が何人かいらっしゃって…」
    との事で、今日は久しぶりに「せいろ」で頂いてみる事に。

    10-3-21 若竹せいろ

    程なくして出された「若竹せいろ」。

    10-3-21 せいろ

    長方形の蒸篭に盛られた、丹精に切り揃った細切りの蕎麦。
    手繰り上げると、途端に立ち込める豊かな、深い穀物の香り。

    10-3-21 せいろたべ

    口に含むとしっとりとした腰が心地よく、噛み締めると豊かに広がる香ばしさ。
    これは、美味しい hahha.gif

    と思わずお聞きすると、茨城境町の蕎麦だそう。
    以前よりはるかに美味しくなっている蕎麦に、うれしく幾度か手繰ってしまう。

    10-3-21 若竹汁

    そして、幾つもの竹の子が顔を出しているつけ汁を m001.gif

    10-3-21 若竹汁筍

    まずはひとつほうばると、これは美味しい hahha.gif
    しゃきしゃきとした歯ごたえも楽しく、
    噛み締めると味噌漬けでは分からなかった、筍独特の香りがふわ~。

    10-3-21 若竹汁あぷ

    鰹の風味豊かな汁も実によく、
    「姫竹」の天麩羅まで入った事で、これが実にいいコクを出している。

    10-3-21 若竹汁湯葉

    しかも、中にはこれもうれしい湯葉まで入った豪華版

    汁に絡めながら、もう夢中で筍と交互に手繰ってしまう。
    ん~っ、汁に筍、そして蕎麦、これは美味しい~love.gif

    10-3-21 手引き

    …と、はふはふと食べていると、
    「もし良かったら、ちょっとだけあるので、どうぞ」
    と出して下さった、「手挽きそば」。

    10-3-21 手引きあぷ

    何てうれしい hahha.gif
    ごつごつ粒々が浮き出た、野性味溢れた手挽きされた粗挽きの蕎麦。
    十割で打たれた蕎麦は、さらに深みのある香りが豊かに漂い、
    粒々が掠めていく感触がたまらない。

    これもさらに磨きがかかったような風味に、うれしくペロリと。

    10-3-21 湯桶

    頃合い見て出された蕎麦湯には、小さな猪口も出して下さる配慮もうれしく、
    ゆっくりと注ぎ入れながら、熱々の蕎麦湯もたっぷりと頂いたら、
    お腹いっぱ~いの、幸せな心地 futt.gif

    丁寧にもてなして下さる、まだお若い女将さんに、笑顔が素敵な凛々しいご主人。
    「ありがとうございました~」とおっしゃって下さる言葉も暖かく…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    ここもいいお店だな~、としみじみと思いながら、
    又風が強まってきた中、心はほおっと暖かく駅まで…futt.gif




    *お品書き
    せいろ、手挽きせいろ 600円、のりかけ、めかぶ 800円、とろろ 900円、二枚重ね 800円、二色 900円、野菜天せいろ 900円、海老天せいろ 1,200円、他季節の蕎麦うどん

    筍の味噌漬け 400円、玉子焼き 400円、めかぶとろろ 600円、そばがき 800円、他季節料理 400円~
    浦霞、越州、緑川 500円~600円、他季節のお酒



    10-3-21 揚げ玉
    「手繰りや 玄治」

    東村山市栄町2-38-2
    042-398-5833
    11:00~21:30
    11:00~15:00(月曜)
    火曜日定休  禁煙



    2009年 8月 5日 手挽きで「冷かけそば」
    2008年 8月 8日 「自家製さつま揚げ」に「冷かけそば」
    2008年 3月 7日 「海老しんじょう」に、「鴨ロース付き鴨せいろ」
    2008年 1月29日 豪華っ「野菜天せいろ」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    kei武蔵野様
    満足された様子で、私もとてもうれしいです(^^)。
    天麩羅や、しんじょう、さつま揚げなども秀逸な出来なので、ぜひぜひ♪

    もうそろそろ、暑くなる頃にでる、しゃりしゃりかき氷仕立て(出汁が)の、「冷かけ」は、是非食べてもらいたい一品です(^^)。
    2010/05/17(月) 10:40:14 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    やっと行ってきました。
    蕎麦、肴、お酒3拍子揃っているいいお店。
    季節ごとにまた行きたい。

    若竹せいろは来年ですね(^_^;)
    2010/05/16(日) 13:54:14 | URL | kei武蔵野 #-[編集]
    りっぷる様
    そうなんです♪
    両方楽しめて、心から満足しました(^^)。

    祝日の月曜日は、蕎麦屋もお休みだったりやっていたりで難しいものです。
    お疲れ様でした・・・。
    (ものすごく気持ちが分かりました~)

    本、ありがとうございます♪
    満足してもらえたら、いいのですが・・・
    ドキドキ
    2010/03/23(火) 09:55:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    タケノコLOVE
    筍と美味しいお蕎麦の両方が楽しめるとは素晴らしい♪

    中々見つからなかった『つれづれ蕎麦』アマゾンしちゃいました(^-^;)v
    2010/03/23(火) 00:02:40 | URL | りっぷる #JalddpaA[編集]
    tatenon様
    私も似たようなものなのですが…(^^;

    でも、竹の子や山菜は、本当に旬の時期にしか生のものは食べられないから、これはもう~♪
    ぜひぜひ、ここの「竹の子せいろ」食べてみて下さい。
    蕎麦も、以前からさらに、ぐっと美味しくなっていました♪
    2010/03/22(月) 22:57:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    FlipFlop様
    まあっ♪まあっ♪
    では、私の後に…、夜に伺ったのかしら(^^)。
    本当に、いつかどこかでお隣になったりするような気がしてきました。
    お声かけて下さいね(^^)。

    この竹の子せいろ、本当に美味しかったです。
    いくつかのお店でこれまでに食べた事があったのですが、ここのこの汁は実に美味しい。
    堪能してしまいました。
    2010/03/22(月) 22:55:35 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    kei武蔵野様
    あまり知られてはいないかもしれませんが、本当にいいお店です。
    お料理もどれもがきちんと美味しい。
    天麩羅も美味しい。
    もちろん、蕎麦は見ての通り(^^)。

    中休みなしというのが、又うれしい限りです。
    ぜひ♪この、竹の子せいろを食べてみて下さい(^^)
    2010/03/22(月) 22:53:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    春ですねえ
    筍たまらんですねえ。筍や山菜が美味しい、幸せな季節になりました。(などと一年中言ってるかも…四季折々に幸せな食べ物に美味いそば、有り難いことです)
    2010/03/22(月) 21:15:57 | URL | tatenon #-[編集]
    若竹せいろ おいしいです!
    ここのお店の近くに住んでいるのでよく御邪魔しています。私も昨日若竹せいろ頼みました。とってもおいしいですね!最近は手挽きそばに人気あるのか売り切れのことが多いです。それとご主人からYukaさんがいらっしゃったことお聞きしました、私もいつかどこかでYukaさんとお会いできることを楽しみにしています。
    2010/03/22(月) 13:27:36 | URL | FlipFlop #-[編集]
    すてきなお蕎麦です、、
    なんだか私も筍が好きになりそう。
    中休みなしで、くつろげそうないいお店ですね。(粗挽きには会えないかもしれませんが(^_^;))
    2010/03/22(月) 12:50:20 | URL | kei武蔵野 #rxkQz8HQ[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >