FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新中野 「まつや」
    2010年04月01日 (木) 22:54 | 編集

    朝方の花活けを済ませ、西新宿に所用があって向かった後に…
    ふと思い立ち、新中野に足を延ばす。

    いつでも行けると思いつつ、伸び伸びになってしまっていた、
    神田まつやさんの弟さんのお店に、今日こそ伺ってみよう~と niko.gif

    10-4-1 店

    新中野駅を上った青梅街道から、鍋屋横丁を右に入って歩いて行くと…、
    程なく見えてくる、商店街の中程に、さりげなく下ろされた「まつや」の暖簾 hahha.gif

    10-4-1 品店頭

    表に置かれている「ランチメニュー」に目を通し、扉を開き店内へ…。

    新中野 「手打そば まつや」

    もうすぐ2時になろうとする、平日の昼下がり。
    まだまだ何人かのお客さんがお蕎麦を楽しむ、気さくな空気。

    すぐに気さくな、若い花番さんに迎えられ、「大丈夫ですよー(^^)」と、
    一人なのに4人がけのテーブル席に通して下さる。

    出されたお茶を頂き、どうやら品書きは、壁一面に張られた物らしい。
    見ているだけでも楽しくなるような、達筆でずら~り。

    10-4-1 しな酒

    本家よりもずっと充実した種物が、手ごろな値段で書かれ…

    おつまみも、おおっ、立ち飲み値段?と思うようなうれしい品書き。

    10-4-1 品つまみ

    お酒も本家は「御酒」のみなのに、
    菊正宗を始めに、想天坊、久保田、司牡・船中八策、と4種も niko.gif

    となったら、仕事明けと言う事で…、まずは、蕎麦前。sunglass.gif

    10-4-1 蕎麦味噌

    すっきりとした想天坊をお願いすると、たっぷり零してくれるのがうれしいな heart.gif
    充ての蕎麦味噌は、こってりとしてほんのり甘めで、好みの味わい。

    10-4-1 酒

    どれも美味しそうで悩みながら、結局選んだのは「辛味大根じゃこおろし」。

    10-4-1 しらす

    これが又、器にたっぷり。

    10-4-1 しらすあぷ

    じゃこは質の良さが分かる美味しいじゃこで、大根が、か、辛~いっ

    その上にカイワレ大根刻んでも混ぜられていて、大根おろしの辛さに
    しゃきしゃきとした瑞々しい歯ごたえが加わり、とてもいい。

    しばし、これで十分に楽しんでいたのだが…、皆さんが頼んでいる、
    ランチの「大海老の天ぷら」がとても気になって…

    10-4-1 天麩羅2

    私もお願いした、「車海老天せいろ」を天麩羅先で niko.gif
    出された天麩羅は、車海老を枕に、かぼちゃにピーマン、茄子の盛り合わせ。

    10-4-1 天麩羅えび

    さっくりとからりと揚がった天麩羅は、どれもが美味しく、
    海老は一口大に切り分けられ、程良く身が締って旨みがじわ~っ

    ん~、もう、大満足…futt.gif
    お酒をほんの少し残したところで、そろそろお蕎麦も、とお声かけ。

    10-4-1 せいろ2

    出されたお蕎麦は、長方形の蒸篭に盛られ、ぴしっと横たわる凛々しい蕎麦。
    しかも、ランチには、ミニマグロづけ丼が付いてくるという素晴らしさ。

    10-4-1 せいろあぷ

    神田や吉祥寺の「まつや」の蕎麦よりも細めの、端正に切り揃った細切り。
    手繰り上げるとふわっと優しく香り、口に含むときりっとした気持ちのいい腰。
    するるっと落ちる爽やかな喉越しに、粋な江戸蕎麦の、軽快で潔さを感じるよう。

    飲んだ後にもするすると、きっと食欲がなくてもするする食べてしまうだろうな~futt.gif
    と思わせる、軽やかで心地のいいお蕎麦に、うれしく手繰ってしまう。

    10-4-1 まぐろ丼

    ミニまぐろづけ丼は、返しに漬けこんだのだろうか、程良い味わい。
    ミニでも幾つもまぐろが盛られ、天盛りのガリがいいアクセント。

    これも程良い量で、サラサラの蕎麦湯を頂きながらペロリと食べてまったら、
    お腹も十分満たされ、もう、大満足~buchu-.gif

    10-4-1 店内

    一瞬一人になって、ぐるりと見渡す店内は、シンプルながらも居心地のいい空間。

    お料理もまだまだ頼んでみたいものがたくさんだし、
    お蕎麦もここならではのお蕎麦も、食べてみたい…。

    気さくな花番さんも楽しく、又是非訪れよう~と、席を立つ。
    ご馳走様でした~hahha.gif

    …と、入れ替わりにお客さん。
    「まず、ビールと冷奴ね」
    の声を後ろに聞きながら、やっぱり「まつや」はどこもいいな~futt.gif




    *お品書き(一部)
    もり 600円、ごまそば 700円、おろし 750円、冷やしたぬき 750円、ご法所 900円、そばとろ 850円、鴨せいろ 1,000円、天せいろう 950円、車海老天もり 1,400円、盛り合わせ天もり 1,200円、穴子天もり 1,000円、かけ 600円、たぬき 700円、玉子とじ 750円、若鳥そば 850円、親子南蛮 900円、きのこ 850円、カレー南蛮 900円、天南 950円、小海老天麩羅そば 900円、
    玉子丼、カレー丼 850円など

    お料理はずら~り、300円~



    10-4-1 暖簾
    「手打そば まつや」

    中野区本町4-38-26
    03-3381-2470
    11:00~15:00 / 17:00~21:00
    日曜定休



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    真秀様
    気に入って頂いたご様子、私もうれしいです(^^♪。
    そうなんです、安いのに量がたっぷり出されるのもすごい。一人では何品も頼めないのが、うれしい悲鳴で(^^;
    蕎麦も、上品できりっとした江戸蕎麦。
    又伺いたいお店です。
    2010/04/26(月) 10:15:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いいお店でした。
    訪問して来ました。いやあ、居心地の良い、いいお店ですね。
    鳥わさ、ちゃんと「まつや」仕様で
    値段が安いのに量がたっぷり。
    マグロを使った「ぬた」も美味しかったです。
    お蕎麦は書かれている様に少し細めな感じですが、良いお蕎麦でした。
    また、時折伺いたいお店です。
    2010/04/25(日) 21:22:41 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    tatenon様
    ここは、本当に、オススメしちゃいます(^^)。
    私も、知っていながら、なぜもっと早く来なかったんだろうか、とおもってしまった程。

    蕎麦も、蕎麦が、
    また、美味しいんですよ~~♪
    2010/04/03(土) 23:42:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    中野にまつやが!
    全然知りませんでした。最近は本店は混みすぎで全く落ち着けないし、吉祥寺は落ち着くとはいえやっぱりデパ上で呑む気分にはなかなかならないので、ぜひこちらに行きたいですね。紹介多謝!

    2010/04/03(土) 19:20:09 | URL | tatenon #-[編集]
    真秀様
    そうなんです、私もずっと行ってみようと思いつつ、今になってしまいましたが、
    もっと早くから行けばよかった、と思ういいお店でしたよ(^^)。
    お料理が廉価でいろいろあるので、何人かでも行きたいところです。
    蕎麦もよかったし、オススメです。
    2010/04/03(土) 11:46:42 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いい感じのお店ですね。
    お店があるのは、存じ上げておりましたが、
    こういう雰囲気のお店とは、思っていませんでした。

    まつや系のお蕎麦に、
    地酒、特に贔屓の銘柄の「想天坊」があるのは、「まつや」好きとしては嬉しい。

    伺いたいお店が増えました。ありがとうございます。
    2010/04/02(金) 22:19:51 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >