FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    鷺宮 「太鼓屋」 酒肴に鶏味噌つけ蕎麦
    2010年04月03日 (土) 00:46 | 編集

    すっかり、東京の街はどこもかしこも、満開の桜
    今夜は、グルメブログ界のキングManoaさんと、太鼓屋で待ち合わせ niko.gif

    10-4-2 店

    ふと通り過ぎてしまう程、街に馴染んでさりげなく佇むお店。
    手打ち蕎麦の旗が閃き、入口に面してある打ち場が煌々と光ってる…。

    鷺宮 「手打蕎麦 太鼓屋」


    待ち合わせていた、カウンター席に腰を下ろすと、
    相変わらずすごいな~wao.gif、目の前にずらりと並んだ「十四代」。

    10-4-2 酒十四台ずらり

    眺めながら、まずはビールで乾杯~ 、早速品書きを手にすると…

    10-4-2 品つまみ

    おっ、夜はさらにお料理が増えて、これは悩んでしまいそう~onpu.gif
    中から選んだお料理は…

    10-4-2 みょうが

    しゃきしゃきとして、味がじっくりと染みた「茗荷のたまり漬け」(350円)。
    溜り醤油が味わい良く、かけられた胡麻が香ばしくて、これは美味しい~。

    …この一品でもう、早速お酒に切り替えて。

    10-4-2 酒110-4-2 酒うつわ

    まずは、Manoaさんチョイスの「奈良萬」おりがらみ。
    柔らかくほんのり甘めのヨーグルトのような爽やかさ。これは美味しいな futt.gif

    10-4-2 煮やっこ

    と話込みながら味わっていると、私のリクエスト「煮奴」(580円)登場。
    思ったよりたっぷり器にもられた豆腐は、うれしいな、玉子でとじてある m001.gif

    10-4-2 煮やっこ食べ

    そば汁で煮込んだお豆腐は、ほっこり味が染みてしみじみとした美味しさ。
    豚ばら肉や葱まで入っていて、すっかり気に入ってしまった一品。
    これが、日本酒に良く合うから、嬉しい限り。

    10-4-2 レンコン

    バター醤油でというのが気になって頼んだ「蓮根天」(500円)も、たっぷりと。

    10-4-2 レンコンたべ

    からっと揚げられさくさくとした蓮根の歯ごたえがよく、興味しんしんのバター醤油。
    漬けてみると…、これが、こんなに合うなんて…と、びっくりする美味しさ

    10-4-2 品レバ

    すっかりお酒も盃を重ね、目に留まったこれも…

    10-4-2 レバ

    自家製のればパテが、これもたっぷり。

    10-4-2 レバのクラッカー

    二種類のクラッカーが添えられ、まったりとしてお酒にぴったり。
    レバは嫌いだけど、パテは美味しいのが不思議… futt.gif

    10-4-2 豆

    箸休めに頼んだ「茶豆」(350円)は、茹でたてほかほかで、甘~い heart.gif

    時折、大将も話に加わりながら頂くのが楽しく、ふと気づいて見渡すと…

    10-4-2 店内

    いつしか席は満席状態。中には入れなくて帰る人までも。

    「大将、すごいね~」の私の言葉に、
    「いや、いや…、夜は何か居酒屋みたいになっちゃうんで…。」       
    「でも、まずは気兼ねなく入ってもらいたいな、と思ってるんす」
    と、恥ずかしそうに話す大将を見ていたら、なんだか気持が暖かくなるよう。

    10-4-2 酒210-4-2 酒3

    なんだかんだと言いつつ…

    10-4-2 酒410-4-2 酒5

    お料理も美味しくて、結局こんなに飲んでいた我々 ase2.gif

    さすがにそろそろお蕎麦にしようと、お蕎麦の品書きを。

    10-4-2 品そば

    又これも、食べてみたい品書きがずら~り。

    10-4-2 カレーそば

    Manoaさんは、前回私が食べて美味しかった!の感想から、「カレー南蛮」。
    豚肉バージョンで作ってもらったようで、やっぱりこれは美味しそう~

    10-4-2 品みそつけ

    私は横に貼られているこの品書きに、初めから気になっていた、
    ちょっと珍しい「地鶏みそつけ汁そば」を。

    10-4-2 鶏味噌そば

    程なく出されたお蕎麦には、たっぷりの「みそつけ汁」が添えられて。

    10-4-2 そばあぷ

    蒸篭に盛られた蕎麦も、角がきりっと立ち、切り幅にもむらのない端正な細切り。
    手繰り上げると、北海道の蕎麦らしい爽やかな香りが通り過ぎ、
    しっかりとした腰にしなやかな蕎麦、お、これも又美味しくなってる hahha.gif

    この蕎麦は、居酒屋なんかじゃ決してない!と思える、美味しいお蕎麦。
    なのに、謙虚な大将の姿に、なんだか涙が出てしまいそう~hanamizu.gif
    本店を、はるかに超えているよ…

    10-4-2 鶏味噌汁あぷ

    そして、ほかほか湯気を立てた、焼きつくね、揚げなす、モモ肉入りの、
    ゴマとそば汁で味噌をのばしたというつけ汁に…

    10-4-2 鶏味噌つけたべ

    蕎麦をそっと絡め頂くと、こ、これが美味しい~い love.gif

    なんというんだろう、暖かい蕎麦汁に味噌のまろやかコクの加わった味わい深さ。
    地鶏の出汁がじっくり染み、蕎麦を邪魔せず楽しませるもので、これはいいっbikkuri.gif

    あるようで、なかったこの一品、これがもう美味しくてするする浸し食べてしまう。

    10-4-2 鶏味噌のつみれ

    しかも嬉しい事に、具沢山。
    ほっこりとしてふわっふわのつくねに、これも美味しい地鶏もも肉。
    とろ~りとけていく揚げ茄子が入っているんだもの、もう大満足 buchu-.gif

    最後にさらさらの熱々蕎麦湯を頂いたら、酔いもほころぶいい加減 futt.gif

    無邪気な笑顔でひょいひょいと動き回る大将が、なんだか頼もしく思えて…
    開店してずんずんと進歩を続けているのを感じ、とてもうれしい。

    本当にどれもが美味しく、大満足で満喫したひと時に。
    ご馳走さまでした~hahha.gif

    本当に、いいお店になったなあ…。



    10-4-2 品オススメ
    北海道旭川江丹別蕎麦 
     石臼挽き自家製粉
    「手打蕎麦 太鼓屋」

    中野区鷺宮3-20-5
    03-3337-0321
    11:30~22:00
    (お客さんがない時は15時から中休み)
    水曜定休日 昼禁煙



    2010年 2月18日 お新香で熱燗、カレー南蛮蕎麦(鶏バージョン)
    2008年12月 5日 「王禄でとりわさ」、「ざるきのこ」
    2008年 7月30日 つまみいろいろ、「鶏せいろ」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    山本幸恵様
    ちょっと珍しいですが、味噌と蕎麦もいいものだなあと思った程、美味しい一品でした。

    うれしいコメント、ありがとうございました(^^)。
    2010/04/06(火) 09:05:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お蕎麦と味噌、初めて聞きましたが、とってもおいしそうですね。
    紹介されてる文章からもおいしさが充分伝わってきて我慢できなくなりそうです。
    2010/04/05(月) 14:31:06 | URL | 山本幸恵 #-[編集]
    kie武蔵野様
    ぜひぜひ(^^)。
    こちらの大将は、深大寺の「一休庵」の息子さんなんですよ。
    でも、某居酒屋で働いていたこともあってか、お酒も肴もとても充実。
    蕎麦は、着々と腕を上げられ、本当に美味しくなりました。
    2010/04/05(月) 08:30:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    森のたぬき様
    このバタ醤油での蓮根天、是非食べてもらいた~い♪(^^)。

    ぜひぜひ、行かれて見て下さい。
    お蕎麦もいいですよー
    2010/04/05(月) 08:28:37 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    すごいお店。
    日本酒のラインナップが前回から気になってました。居酒屋のようです。でも蕎麦も魅力的です。
     manoaさんのブログも大好きですが、とても素敵なコラボレーション。電車は乗り過ごしませんでしたか?(^_^;)
    2010/04/04(日) 13:27:25 | URL | kei武蔵野 #-[編集]
    よろしおますなあ♪
    蓮根の天ぷらが大好物なんです~!
    穴子よりも好き!!

    今度食べてこよっと♪
    2010/04/04(日) 12:41:18 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >