FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    吉祥寺 「ほさか」 冷やしカレー
    2010年04月13日 (火) 23:50 | 編集

    急遽の所用で向かった吉祥寺だが、難なく事もすみ…
    ほっとしたら、お昼もろくに食べていなかった事を思い出し、
    急に空腹を感じ、妙にカレーせいろが食べたくて仕方ない。

    10-4-13 店

    …となったら早速♪。駅前というのも便利な「ほさか」さんへ niko.gif

    ほっとするような懐かしさ感じる民芸調のお店の入口には、
    季節の変わり蕎麦、桜に茶そば。二つの色合いが春らしいな~。

    吉祥寺 「五色そば ほさか」

    「お好きなところにどうぞ~」と通され、
    テーブルに腰を下ろし、無意識に頼んでしまった「熱燗」。

    ここはお通しがつかないので、何かちょっとと「椎茸昆布」を一緒に頼むと…

    10-4-13 酒

    すっきりとした徳利と猪口が出され、
    添えて出された「椎茸昆布」は想像していたよりたっぷり盛られて出される。

    10-4-13 昆布

    ほかほかと暖かく、ほっこり上品に炊かれた昆布で、これは美味しい。
    椎茸の旨みがしみじみと感じられ、これだけあれば一合に十分~heart.gif

    10-4-13 冷しカレー

    お酒でほっと心落ち着いたら、念願の「冷やしカレー」。
    これこれ niko.gif、時々無償に食べたくなる「ほさか」のカレー。

    10-4-13 そば

    細打ちで選んだ「せいろ」は、艶々と輝き、程良い腰が心地いい。
    香り風味は強くはないが、きちんと楽しめる端正な蕎麦で、
    …ん?今日のお蕎麦は、前回に比べてずっと美味しい hahha.gif

    10-4-13 カレー

    そして、器いっぱいに盛られた熱々の「カレー汁」。

    10-4-13 くもった

    これに蕎麦を絡め頂くと…、おっ、曇ったっ

    10-4-13 カレーたべ

    パンチのある、かなりスパイシーな味わい深い、熱々のカレー汁。
    これを浸し頂くと、蕎麦の甘みがじわ~っと感じられ、これがたまらない美味しさ。
    鴨出汁をベースに作られているから、スパイシーでも和の要素が含まれ、
    見事に蕎麦と融合し、調和する、この刺激的な美味しさ。

    はふはふ、ずるるっと、こうなったら手繰る手が止まらな~い buchu-.gif

    10-4-13 ご馳走様

    あっという間に食べ終え、最後に熱々の蕎麦湯を注ぎ入れ、
    ゆっくりとこれも飲みほしたら、ほっかほっかと汗がにじむよう。

    美味しかった~…futt.gif

    しみじみと思う、心から満足な心地に浸り、ゆっくりと席を立つ。
    ご馳走様でした~ hahha.gif

    やっぱり、「ほさか」さんのカレーは美味しいな~♪




    *お品書き
    もり 660円、大もり 990円、小もり 440円、変わりそば 840円、二色 880円、三色 1,440円、四色 1,500円、五色 1,920円、きつねもり、山菜もり 810円、冷やしカレー 870円、鴨汁 1,030円、つけとろ 990円、おとし、納豆、なめこおろし、冷やし山かけ 1,080円、冷やし鴨南蛮 1,500円、かけ 760円、揚げ玉、山菜、きつねそば 910円、卵とじ、力、カレーそば 990円、山かけ 1,160円、鴨カレー 1,440円、鴨南蛮、天ぷら 1,560円、など

    蕪の甘酢漬け、なめこおろし 400円、山菜 350円、椎茸昆布 300円、板わさ、鳥わさ、納豆サラダ、もろみ豆腐 490円、揚げ出し豆腐、浅利の酒蒸し、お袋焼き、もつの生姜煮 550円などなど豊富
    ビール(小)380円(大)650円、樽酒 650円、地酒各種 750円~



    10-4-13 看板
    「五色そば ほさか」

    武蔵野市吉祥寺南町1-4-1 井ノ頭ビルB1F
    0422-48-2118
    11:00~21:00(日、祝~20:30)
    月曜定休 5時まで禁煙



    2010年 2月24日 「升酒」に「山菜」、「鴨せいろ」
    2009年11月21日 「蕪の甘酢漬け」で熱燗、「冷やしカレー」
    2009年 5月29日 「山菜おろし」に「つけとろそば」
    2009年 2月24日 「蕪の甘酢漬け」に、田舎蕎麦で「カレー蕎麦」
    2008年11月28日 鳥わさ、「かけそば」玉付き
    2008年10月21日 「冷やしカレー」
    2008年 8月15日 「甘海老の唐揚げ」、「紫蘇切り」
    2007年10月23日 「玉子とじそば」
    2007年 7月10日 「鳥わさ」、「蕎麦そうめん」
    2007年 6月12日 「山菜おろし」で枡酒、「紫蘇切り」
    2006年 6月30日 二色そばで「かぼちゃ切り」
    2005年 5月31日 二色そばで「胡麻切り」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    jin-n 様
    駅から程近く、中休みなし、
    それで手頃に手打蕎麦が食べられる、うれしいお店なんです…。
    2010/06/26(土) 05:03:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    初訪問記
    いやはや、駅を背に、さてどちらと思えば、斜め右手に小さな看板が。

    近い! 近すぎる!
    お店へ向かう楽しみも、ドキドキ感もなく、早、店内へ。(笑)

    あれこれと充実した酒肴と共に、軽く飲んで、仕上げにお蕎麦をいただいて。
    庶民価格、庶民感覚のまことに結構な使い勝手。

    最近ご無沙汰している地元のお蕎麦屋さんをふと思い出してしまう、地元密着型の普段使いに宜しいお店でした。
    2010/06/25(金) 12:46:47 | URL | jin-n #3aXRcdxk[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2010/06/24(木) 08:32:47 | | #[編集]
    jin-n様
    駅出て1分なので、暑くても大丈夫(^^)。
    素朴~な、ほのぼのとしたお店ですが、つまみも豊富だし、ぜひ、この「冷やしカレー」も楽しんで頂きたいです。
    2010/06/22(火) 10:43:28 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お初の予定
    明日、立川に住んでいる友人と一献傾けるため、待ち合わせは吉祥寺に。

    毎日暑い今日この頃、ふと、yuka様の魅力的な書き込みを思い出し、行ってみようかと。

    予約はしないで、飛び込むつもりです。
    とっても、楽しみぃ~!
    2010/06/22(火) 09:30:06 | URL | jin-n #3aXRcdxk[編集]
    ナベ様
    …というと~、深大寺近くの大学ですね♪。
    よく知ってます知ってます、学校にしたら、立派な建物だなあ、と見ているところなんですよ~。
    ほさかさんは、きっと電車で来た方がすぐに分かる場所かもしれません。
    私も、せいろで食べるのは、細打ちが好きなんです(^^)。

    そうそう、是非温泉も!
    瀬音は超オススメです。混むかもしれないので、早めに行くことをお勧めします(^^)。
    2010/05/05(水) 10:02:59 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    リクエストにお応えして
    GWも終盤、女房の予てからのリクエストにお応えして、吉祥寺まで車を飛ばしましたお昼は私のリクエストでほさかに決定。予めつれづれ蕎麦ブックで確認しておいたものの、場所を探すのにひと苦労でした。二人で頼んだセイロは太打ちと細打ちのいずれも美味しいお蕎麦でしたが、個人的には細打ちがお気に入りです。4年前に吉祥寺近くの消〇大学校で半年間の寮生活をしていたころは、吉祥寺といえば飲み会の街って感じでしたが、こうしてブラブラしながら過ごすのもいいもんですね。女房に感謝。
    3日は私達夫婦もあきる野経由で川越まで。是非次回はYUKAさんご紹介の温泉とお蕎麦屋さんに脚を延ばしたいと思っています。
    2010/05/04(火) 17:40:56 | URL | ナベ #-[編集]
    T-T様
    いや、所用がこちら方面に多いもので…(^^;

    ほさかさんは、中抜けもなく、駅すぐ目の前というものも行きやすく、助けてもらっているお店です。(難民にならずに…)。
    まあ、こちらにも♪
    いつかどちらかでお会いしそうな気がします(^^)
    2010/04/15(木) 10:39:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    吉祥寺
    yukaさんは良く吉祥寺に行かれますね!
    私、学生時代は吉祥寺に4年間住んでいましたので、とても懐かしい街です。
    東急でバイトをしたこともありますし(笑)
    そうそう、昨年11月にはこちらの「ほさか」さんにも伺いましたよ。
    勿論、yukaさんのブログを参考にしてですが…
    2010/04/14(水) 20:45:46 | URL | T-T #C1NMR3JQ[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >