fc2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新江古田 「じゆうさん」 
    2010年04月15日 (木) 22:09 | 編集

    というわけで、先週行こうと思って行かずにいて心に残り…。

    今日はぜひ、と朝方の仕事を終えると、昼時になってもなんって寒さ gessori.gif
    し、四月も半ばだというのに、今年は三寒四温ならぬ、三寒一温だよぅっ、
    と、手足凍えながら、東長崎の駅から、お店へと。

    10-4-15 店

    車の激しく行きかう目白通り沿い。
    静かにさりげなく、まるで音もなくすっと暖簾を下ろし、佇むお店。

    江古田 「手打蕎麦 じゆうさん」

    10-4-15 そばは

    「十割せいろ 常陸 / 手挽きせいろ 黒姫」
    の文字を見つめ、重厚な趣ある扉を開き店内へ…。

    お昼もとっくに過ぎた、雨模様の寒々とした平日の昼下がり。
    しんと静まったお店の空気が、暖かくて柔らかく、凍えた体をすぅっと包む。

    すぐにお母様の笑顔に迎えられ、厨房から顔を出して下さる、若ご主人にお父様。
    「今日は寒いから…」と、
    暖房すぐ近くの席に通され、ようやく生きた心地を感じほっと…futt.gif

    10-4-15 品

    あったかい蕎麦茶が美味しく、置かれた品書きを手にしながら…
    まずは、とかく暖かい物が頂きたくて、お勧めされた「益荒男」の熱燗を。

    10-4-15 酒みせ

    程なくして出された酒器が、なんって素敵~hahha.gif

    そっと一枝差してみたくなるような、素敵な酒器。
    口に含むと、途端に体が温まるような心地のいい温度の熱燗は、
    すぅっと感じる、山廃独特の酸を感じ、しっかり染みるような米の旨み。

    10-4-15 わさび

    これに添えられた充ては、手作りの「山葵漬け」。
    これが、又極上 、ふわっとしてまろやか、
    その中に漬けこまれた山葵は、優しく舌に当たり、なんて美味しい山葵漬け。

    これだけでも十分満足してしまいそうな程、美味しい山葵漬だが…
    野菜好きとしては気になる、「無農薬かき菜」の文字。

    10-4-15 かきな

    これを我儘言ってハーフで作ってもらった「かき菜のお浸し」。
    さっと胡麻だれがかけられたかき菜が…、が…

    これが、美味しぃ~love.gif

    お聞きすると、新芽の部分だけ摘んで作られているそうで、
    しゃきっとして柔らか~い、文句の言いようのない茹で加減に、濃厚な甘み。
    新鮮な野菜独特の、爽やかで素材のもつ甘みがたまらなく、これは美味しい!

    他にお客さんもなかった事で、ゆっくりとご主人、お母様とのお話しも楽しく…
    しばし楽しんだところで、この寒さ、来る時から決めていた、
    お店のHPにも載っていて気になっていた、「葱鶏そば」をお願いする事に。

    10-4-15 鶏そば

    しばしして、目の前に出された、「葱鶏そば」。
    群馬直送「汐止め葱」がたっぷり丼を覆い、軍鶏つみれの存在感。

    10-4-15 とりそばあぷ

    置かれた瞬間に、ふわ~と漂う、葱の甘~い香りが、途端に食欲を掻き立てる。

    10-4-15 汁

    まずは、蓮華ですくい汁を一口。

    お、美味しいいいいい~love.gif
    なんって優しい甘みに、葱に鶏の出汁の染みった、しみじみとした甘汁。
    この汁だけでも満足してしまいそうな、深く優しい汁に、しばし虜になり…

    10-4-15 そば

    贅沢にも、常陸秋そば十割蕎麦で作られた、汁に浸る蕎麦を手繰り上げると、
    しっとりとしてほろり。
    温蕎麦ならではの優しい感触に、汁が絡んで蕎麦が風味立つ。

    しゃきっとしてとろ~りの葱と一緒に口にほうばれば、
    葱の甘みに風味と蕎麦が一体となって、口の中で混ざり合う楽しさ。
    これは、たまらな~いっbuchu-.gif

    10-4-15 だんご2

    さらに、この軍鶏つくねが、たまらない。
    口に含むと、ふわっっふわ。じわ~っと鶏エキスが染みい出る。
    ここでたたきミンチにした手作りならではの、ジューシーさ。
    時折、軟骨のコリっとした歯ごたえも楽しく、これも極上の軍鶏つくね。

    汁を楽しみ
    蕎麦を味わい、
    軍鶏でじっくり堪能…。

    この丼を、夢中で手繰っていたら、汗までじんわり染みてくる。

    素材の一つ一つに妥協せず、選りすぐって出来あがった、極上の一杯。
    やっぱり、「じゆうさん」に裏切りはない、と確信しながら満喫したひと時。

    今日も又、大満足の心地で席を立つ。
    ご馳走様でした~hahha.gif

    大好きな粗挽きの手挽き蕎麦はもちろん、季節折々の蕎麦が又楽しみ。
    そろそろ出るかも…の、食べ損ねている「トマト蕎麦」も食べてみたいな~futt.gif




    *お品書き
    せいろ 787円、田舎そば 997円、おろし蕎麦 1,050円、とろろ 1,050円、天せいろ 1,890円、かけ 787円、天ぷらそば 1,890円など、ランチ 850円

    玉子焼き、豆腐、焼きみそ、ぜんまい 各525円、板わさ 735円、棒にしん945円、牛すじ 630円、鰊と椎茸の旨煮 840円など
    生ビール 525円、菊姫山廃 945円、喜久酔 1,280円、都願 1,890円など



    10-4-15 ごちそうさま~
    十割蕎麦 手挽蕎麦
    「手打蕎麦 じゆうさん」

    中野区江原町3-1-4
    03-3951-3397
    11:00~14:30 / 17:00~21:00
    月曜休  近くにコインPあり
    禁煙
    ご主人のブログ


    2009年 8月14日 極上「おとうふ」、夏限定「梅おろし」
    2009年 5月23日 お料理をいろいろと、「手挽き田舎」を堪能
    2008年 7月23日 絶品、「氷結梅冷し」
    2007年 8月22日 五臓六腑に染みわたる 「氷結梅冷し」
    2007年 5月 8日 「鰊煮」に「山葵漬け」、「十割せいろ」
    2006年 7月 4日 片松葉で初訪問 「天麩羅」に「手挽きせいろ」







    うれしいな~~m001.gif、加東さんのお隣に♪

    10-4-15 本♪



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    えんじゅ様
    おあげそば、まだ私は頂いていないのですが、九条ネギ蕎麦の、かけ汁の美味しさに堪能したので、きっと満足されただろうな…と思います。

    こちらは、お料理もとっても美味しいので(日本料理を修業してきています)。
    次回は、ぜひ♪、蕎麦前から堪能してみて下さい(^^)。
    2010/05/31(月) 08:27:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あつあつ おあげ
    昼過ぎに外出。
    ”本日は 喜多見で蕎麦、
    そして小田急線向ヶ丘の ばら苑へ”
    と思っていましたが 空腹で新江古田で途中下車

    やっとこちらへ伺うことが出来ました。

    肌寒いので あったかい 「おあげそば」を注文。

    打ち場が見える蕎麦屋はあるけれど
    調理場の中 茹でている背中を目にするのは初めて。
    お店の人の無駄の無い動きはカッコイイなー
    待ち時間も実に楽しかったです。

    おいしいツユをたっぷりふくんだ熱々おあげに満足
    そういえば 七味入れが素敵だった。

    ばらは ぼってりと満開 散り始め
    良い香りが満ちておりました。
    2010/05/30(日) 18:08:11 | URL | えんじゅ #-[編集]
    kei武蔵野様
    ぜひぜひ♪
    新井薬師から、「江古田 江原通り行き」のバスでも活けますよ~(^^)。

    どれもこれも、食べてもらいたい、
    本当にきちんとした、お勧めのお店です。
    2010/04/18(日) 23:35:22 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    行きたい。
    大江戸線で行かねば。試してみたいメニューばっかりで迷いそう(^^)
    2010/04/18(日) 12:47:08 | URL | kei武蔵野 #-[編集]
    まあやん様
    でも、これは二度と食べられないかもですよ~(^^)。

    ん?というと…
    梯子になるのかしらん。
    2010/04/17(土) 23:13:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    南無様
    紙切れの「おすすめ」は、純粋にご主人が作りたいものをやっているそうで…、
    採算度外視の品だそうです。

    これは、ぜひ!
    食べる価値あり、の一品です。
    今月いっぱい位かなあ、とおっしゃっていました(^^)。

    >寄り添っちゃって~

    えへへっ(*v_v)
    2010/04/17(土) 23:10:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    本当に…、桜が散った後で、雪が降るんですものねー。
    お野菜達も、びっくりしちゃってますよ、これじゃあ~(-_-)

    でも♪
    この葱は、ほんっと~に美味しかったです(^^)。
    2010/04/17(土) 23:08:22 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     葱鶏そばも美味しそうですが・・・・
    「十割せいろ 常陸 / 手挽きせいろ 黒姫」
     この表示を見てしまったら、これは行かねばねりませんね。さて、いつ行けるのか? 早いうちに行きたいで~す。たしか、この近くに新たな手打ち蕎麦もあったし~
    2010/04/17(土) 17:59:11 | URL | まあやん #-[編集]
    美味しそ~
    「汐止め葱鶏そば」、これは行かなければいけませんね。

    加東さんに寄り添っちゃったりして~
    2010/04/16(金) 17:21:37 | URL | 南無 #ZsCrwfD6[編集]
    あのー
    めちゃめちゃ美味しそうなんですが
    見たのお昼時だしー
    狂おしいほどお腹が空きました
    いいなー
    しかもここへ来て寒いし
    冬に逆戻りでごんすな
    ってかお蔭でスーパーのお野菜が
    高い高い
    キャベツが3週間買えてません
    キュウリと大根で繋いでます
    葱も「ぐっ」っとなるお値段だったりします
    はーでも今日は帰りに葱買ってこう
    2010/04/16(金) 13:40:52 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >