FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    神楽坂 「山せみ」
    2010年04月16日 (金) 23:16 | 編集

    冬に戻ったような、今日も又凍えるような陽気の中、
    暖かいつけ汁のお蕎麦が食べたいな、と、「かしわせいろ」を思い出し、
    移動途中、乗り換えついでに神楽坂で途中下車 niko.gif

    10-4-16 店

    開店して一年程たったのだろうか、すっかり街の景観に馴染じみ、
    木枠の窓にすっと暖簾を下ろした、落ち着いた風情漂う佇まい。

    神楽坂 「神楽坂 山せみ」

    10-4-16 おすすめ

    入口に置かれた「本日のおすすめ」に目を通すと…
    おっ♪、こんな寒空には心そそられる、「えび天玉子とじ」の文字 m001.gif

    と、心揺らぎながら扉を開き入ると、白木のテーブルが並ぶ、
    ゆったりとして高い天井の空間が、心地いい。
    すぐに、笑顔の花番さんに迎えられ、外を眺められるテーブルに腰を下ろす。

    10-4-16 お茶

    すぐに出された暖かい蕎麦茶、寒空の中から来たのでこれもうれしく…
    ほおぉ~と感じ頂きながら、置かれている品書きを手にすると、

    10-4-16 しなランチ110-4-16 しなランチ2

    おっ、又新しいメニューになっている onpu.gif
    平日のお昼は、彩ご飯のサービスが始まったようだし、
    お刺身に天麩羅、小鉢のの付く平日のお昼ご膳なんて、美味しそう~。

    10-4-16 しな昼メニュー

    と、眺めながらも、やっぱり心は、一度食べたいと思っていた「かしわせいろ」。
    「山せみ」さんのしっかりした腰の蕎麦で、是非食べてみたい…と、
    初志貫徹、「かしわせいろ」をお願いする事に。

    10-4-16 かしわせいろ

    程なく出された、サービスの「彩ご飯」が添えられた「かしわせいろ」。

    10-4-16 そばあぷ

    長方形の蒸篭に盛られた蕎麦は、艶々と輝く細切りの蕎麦。
    手繰り上げると、爽やかな香りがさっとよぎり、口に含むと…
    ん?今日は、あの硬質感のある腰の蕎麦ではなく、どこか優しい歯ごたえ。
    風味も、ちょっと薄いかな…?

    10-4-16 かしわ汁

    その横には、お目当てだった、ほかほかと湯気を立てた「かしわ汁」。

    10-4-16 そばたべ

    待ち切れずに蕎麦を浸し絡め頂くと、これは美味しい。
    優しい鶏の出汁が染みた熱々の汁は、濃すぎずバランスの取れた上品な味わい。
    この汁を絡め手繰る蕎麦は、ぐんっと甘みが増し、これは美味しい hahha.gif

    10-4-16 かしわ肉

    さらに中には、何枚も入った鶏もも肉。
    皮目をカリっと焼かれているのでこれが香ばしく、身はふわふわジューシー。
    これは、いいな~

    10-4-16 かしわつみれ

    さらにこれはうれし~い、つくねまで入ってる。
    食べてみると、これもふんわりとして濃厚な旨みが詰まったつくねで…
    これは、もしかして、鴨つくねではっonpu.gif 鴨つくねは大好き m001.gif

    鳥肉を味わい、つくねに満足しながら、止まらず手繰ってしまう。

    10-4-16 ご飯

    添えられた日替わりの「彩ごはん」は、今日は、「おかかご飯」。
    しっとりとしたおかかふりかけが又とっても美味しくて、
    もうちょっと食べたい…と思っていたお腹も、すっかり大満足 niko.gif

    10-4-16 蕎麦湯

    しっかりと白濁した蕎麦湯もたっぷりと頂いたら、
    凍えるような体もすっかりぽかぽかで、お腹もいっぱ~い。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    いろいろサービスも増えてきたのもうれしいし、
    花番さんも、お勘定の際に顔を出してくれた今日の打ち手の方も、
    笑顔で応対して下さるのもうれしく、今度は、「お昼のご膳」も頂いてみよう~。




    *お昼の定番お品書き
    本日のおすすめそば 950円、特大車海老天せいろ、かけ 1,850円、辛味ぶっかけ 950円、彩り三種そば(三種のもり汁) 1,050円、せいろ、かけ 800円、ごまだれ円、天せいろ 1,550円、鴨せいろ 1,150円、かしわせいろ 950円、冷やし九条葱揚げもち 1,000円、そばとろ 900円、辛味大根 900円、
    磯玉子とじ 1,000円、天玉子とじ 1,300円、天麩羅 1,550円、かしわ南蛮 950円、鴨南蛮 1,400円、九条葱揚げもち 1,000円、山かけ 1,050円、彩り飯 180円、大盛り 300円

    あつかん 600円、板わさ、山葵漬けと野沢菜 600円、蕎麦焼き味噌 450円
    生ビール 630円、焼酎蕎麦湯割り 600円、立山、澤ノ井、幻の瀧 750円~



    10-4-16 看板
    手打そば・蕎麦料理・天ぷらを味わう店
     「神楽坂 山せみ」

    新宿区神楽坂5-31-1F
    03-3268-7717
    11:30~15:00 / 17:30~22:30
    年中無休
    禁煙と思う



    2009年11月 6日 「お昼の天せいろ」
    2009年 6月 8日 お昼の「掻き揚げぶっかけそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ひろひろ様
    それもいいですね~(^^)
    川せみさん同様に、お昼のこのちょこっとご飯のサービスはなんだかうれしいです。

    私も今度は、お昼のご膳で、
    熱燗をきゅぅ~っと(^^)。
    2010/04/29(木) 09:36:16 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    彩りご飯
    今日の彩りご飯は、松前漬けに蕎麦の実を入れてよく練ったものがご飯の上に・・・。

    すんげぇウマくてウマくて(笑)。

    彩りご飯だけでもおかわりしたかったなぁ(笑)。
    2010/04/28(水) 22:48:34 | URL | ふるふる #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >