FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    調布市布田 「徳兵衛」
    2005年06月20日 (月) 15:20 | 編集
    調布に出る前に、久々に「徳兵衛」さんちでお蕎麦を頂いてから行こう。。
    冬の間はちょっとつらいので、随分ご無沙汰してしまったけど、今日は、暖かく・・・じゃない、暑いけど、あの軒先で頂くにはいい感じ。。

    布田駅出て、すぐ。
    路地を入ったところに、一軒の家の軒先で、お蕎麦を食べさせてくれる、
    とっておきのお店、「徳兵衛」。
    20050620152403.jpg
    ほんとに、自宅の玄関前に、パラソルを置いて、
    ピクニックセットのテーブルふたつおいただけのお店。

    日差しをさえぎり、
    どこからか、ふわりとそそいでくる風が気持ちいい。

    お品書きは、壁に張ってある
    「もりそば 600円」
    「野菜天ぷらつき もりそば 950円」のみ。

    なんと、席に座ってから、おじさんが石臼で蕎麦を挽きはじめてくれるすごい店。。
    今日は、予め電話で告げておいたので、待つこともないけど、なんてなんて、贅沢なお店なんだろう。。

    お店には、飲み物もなくって、男の人なんてすぐ近くのコンビニでビールを買ってきて飲んで待ってたりする。おばさんも、「そうしてくださいな」なぁんて、言ってくれるし、
    こんなお店、いまどきない。

    さて、今日は、天ぷらはなしで「もりそば」を。
    20050620153204.jpg

    おばさんのご実家、福井からその都度とりよせているという、粗挽きの中細切りの蕎麦。
    外一で打たれ、量もたっぷり。
    蕎麦の粒粒がしっかり散っていて、これがおいしいの。。
    20050620153456.jpg

    ん~っ。久しぶりに、このお蕎麦。
    やっぱり、おいしいな
    お蕎麦の素朴な風味がたっぷり♪


    切り方がどうのこうのとか、難しいことはここではなし!
    とにかくおいしい。
    コシはしっかりとし、かみ締める毎に、蕎麦のほんっとに豊かな風味がじわ~んとして、幸せになっちゃう。。

    蕎麦湯も白濁してて、熱々。。はぁ~
    20050620153936.jpg
    と思ってると、おもむろにおじさんは、古い布団を厨房の端っこに敷き、石臼をまわし始める。。
    丁寧に丁寧に。。
    うんうん、おいしいはずだよね。。


    すっかり満足して、お勘定をすると、ほんとにうれしそうに、二人そろって「ありがとうございました」って言ってくれて・・・
    いえいえ、こちらこそ、食べさせてもらってありがとうございましたって気分に。。

    又、食べにきま~す。
    今日は、あまりお話できなかったけど、おばさんと又世間話でもしながら、今度は、ここのさくっさくの、天ぷらも頂こうかな♪

    20050620154452.jpg


    *お品書き
    もりそば 600円 /  野菜天ぷら(15種)つき 950円
    飲み物の持ち込み可

    (お持ち帰り)自家製漬物1袋 120円、揚げ玉 20円、天ぷら5種350円


    自家製粉手打そば 徳兵衛
    国領町5-13-9 Tel 0424-85-1455
    11:00~18:00 (日没時間により変更あり)
    木曜休(不定休あり)
           

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    調布なんですね♪
    O様
    うれしいコメント、ありがとうございます。似たような・・・というのは、すごくうれしいものです。私も・・・

    わたしもなかなか、最近は訪れることが出来なく、さびしく思っていたのですが・・、腰、それは心配です。

    これからも・・・、どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
    2006/01/12(木) 21:14:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2006/01/12(木) 21:05:21 | | #[編集]
    ミズトリさま
    行かれましたっ!?今日は暑かったでしょう(笑)。
    あそこは・・・、もう、なんというか、ある意味いろいろ雑多な薀蓄を超えたところであると、私は思っています。そういうものを、語る場所ではないと。。
    隠れ家にはなりませんが、大事にしておきたい場所なんです。
    天ぷらも、時期によって、いろいろ変わります。是非、又、伺ってみてください。もしかして、同席したりして・・(ふふ♪)
    2005/06/24(金) 22:07:08 | URL | yuka #iafbVbwo[編集]
    行ってきましたよ
    なんとも不思議な空間、
    お人柄と味が一体となっていました。
    天麩羅の量の多いのにはびっくり、
    商売を抜きですねここは
    またあの笑顔を見に再訪したいですね
    2005/06/24(金) 21:13:28 | URL | ミズトリ #-[編集]
    みな様・・・
    >ミズトリさま
    そう、ここも、蕎麦の味以上のもののあるお店です。ただ、蕎麦が好きなだけなのに、いろんなめぐり合わせがあるのですよね。。
    ここも、イチオシです。。

    >A様
    たいへん恐縮なコメントありがとうございます。とてもうれしかったです。そうなんです。まだまだ、駆け出し程度なのですが。今後とも、よろしくお願いいたします。
    2005/06/21(火) 09:13:32 | URL | yuka #-[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2005/06/21(火) 03:24:31 | | #[編集]
    こちらが先かも
    店の原点、人の原点を見るような。
    ミズトリの心が騒ぐお店が有るのですね。
    食は技、食は材、そして食は作り手の愛情
    即ち心、
    おそらくトテモ素敵なお店のようですね、
    ご夫妻にふれあいに早く行きたくなっています。
    こんなお蕎麦屋さんが有ったなんて。
    ゆかりんさんはスゴイ。

    石臼で手引きされた蕎麦は、それはもう、
    恋ヶ窪の「きぬたや」、
    練馬の「橡」(残念ながら閉店、かの眠庵は神田で無く橡の居ぬきでと誘われたこともあったそうですが)
    以来のすごい仕事をされているようですね。
    人に蕎麦に早く触れに行かねば。
    2005/06/21(火) 02:03:23 | URL | ミズトリ #-[編集]
    あんまり教えたくない場所です。
    隠れ家ではありませんが、とっておきのとこって感じです。今日は、扇風機出てました♪。福井のなまりのあるおばさんも、すごくいい方で、もー、貴重なお店ですよね。。
    「食べていってくれますか?♪」ってご主人。もー、なんていい方たちなんだろう。。
    2005/06/21(火) 00:26:00 | URL | yuka #-[編集]
    いいですね
    飲み物の持ち込み可って・・・
    近ければ常駐してしまいそう。

    行ったことはないですが、このよさを
    おふたりにいつまでも守っていただきたいですね・・・
    2005/06/21(火) 00:05:43 | URL | たろうママ #LxvN8XNM[編集]
    そうそう
    あそこも最高ですな、突然行くと、二人でテレビみてたのを切り上げて・・・挽き始める、その間に天麩羅を買いに来る人も居たりして・・・、暑くなると扇風機と蚊取り線香ですね
    もう少し遅くまでやっててくれると・・・でも虫が来るか・・・
    2005/06/21(火) 00:00:58 | URL | ふつ~ #h2xkut0A[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >