つれづれ蕎麦 
    喜多見 「志美津や」 山菜せいろ
    2010年04月28日 (水) 21:15 | 編集

    調布での所用を済ませると、とっぷり昼過ぎ。
    でも、今のうちだけだもの、急がなきゃ…、と咄嗟に向かう、喜多見駅。

    竹の子と同じく、季節物の山菜。
    その山菜を、天麩羅でもなく、お浸しでもなく…、
    採れたて山菜を使ったつけ汁の、志美津やさんの「山菜せいろ」。

    去年食べた、あの風味豊かな蕎麦を今年も食べておきたくて…futt.gif

    10-4-28 店

    今日も又降り続く雨に打たれて、ちょっと寒そうな狸がお出迎え。

    喜多見 「石臼挽き自家製粉 手打十割そば 志美津や」


    扉を開き、昼もとうに過ぎ去った、落ち着いた店内に…
    にこにこしたおばあちゃまに迎えられ、腰を下ろすとほっと一心地。
    今日の所用も済んだ事だし、ちょっと一杯頂いていきたいな futt.gif

    10-4-28 品さけ

    まだ肌寒いこの陽気、「南」にちょっと心惹かれたが、
    「国権」熱燗を、ゆっくり頂こう~。

    10-4-28 酒

    しばしして出される、きちんと湯煎して出される熱燗。
    お通しで、添えられたしゃきっとした「山葵の醤油漬け」がしみじみと美味しく、
    バランスのいい、この熱燗が、う~ん旨いっ。

    と味わいながら、ゆっくりと品書きを見ていくと…

    10-4-28 品そらまめ

    おっ、目新しい、季節のお料理「空豆の殻焼き」の文字。
    これも、早速お願いすると…

    10-4-28 そらまめ

    程なく出された、こんがりと焼かれた、熱々の殻付き空豆。

    10-4-28 そらまめたべ2

    剥いてみると、行儀よく並んだ、立派な空豆の姿が微笑ましく、
    早速ほうばると、ほっこほこのお豆は風味が濃~い heart.gif

    10-4-28 塩

    しかも、添えられた塩が、とても美しい。
    イギリスの海水から作ったという塩で、結晶が見えるような輝く塩。
    この塩の柔らかい塩味が、空豆の甘みをぐんっと引き立てる。

    10-4-28 豆腐

    …と、前日の宴会の残りだけど、と出して下さった「自家製豆腐の味噌漬け」。
    程良く味噌に漬かった豆腐で、うれしい程、熱燗によく合う。
    これは、レギュラーメニューにならないかしらん~。

    と、しばしのひと時を、手の空いたご主人とあれこれ話しつつ楽しみ…

    10-4-28 品そば

    そろそろお蕎麦を、と品書きには、迷ってしまう品書きが並んでる。
    「若竹せいろ」に「山菜せいろ」。

    竹の子に目が無い私だが…、
    山菜の、水煮ではなく採れたて直送山菜のせいろはここでしか食べられないっ。
    即決で、初志貫徹、「山菜せいろ」を粗挽きで注文~niko.gif

    10-4-28 山菜せいろ

    程なく出された、瑞々しい山菜たっぷりの汁が添えられた「山菜せいろ」。

    10-4-28 そば

    とは言え、まずはお蕎麦から。
    茨城筑西の常陸秋そば十割で打たれた、粗挽き蕎麦。

    10-4-28 そばあぷ

    ざっくりと断たれた断面に、玄に丸抜きの粒が浮きあがった、この麺線。
    手繰り上げようとするまでもなく、ぶわ~っと込み上げる香ばしい香り。

    手繰り上げ、口に含むと、心地のいい腰にざらりと掠める粒の感触。
    噛みしめると、実に濃い、常陸秋そば独特のふくよかな風味がいっぱいに広がる。

    ん~んっ、美味しい~love.gif

    密かに汁を漬けて食べるのを躊躇してしまいそうな、濃い味わい。

    10-4-28 山菜汁

    が、一年待っていたこの汁も…heart.gif

    10-4-28 山菜汁の山菜

    たっぷり入った、様々な山菜。
    なんて、美味しそうな瑞々しいこごみ…onpu.gif

    10-4-28 そばたべ

    と、この汁に蕎麦を浸し絡め頂くと、ん~っ、やっぱりこれは絶品~buchu-.gif
    汁いっぱいに山菜の新鮮な香り風味が染み入り、これがたまらない乙な味わい。
    水煮では味わえない、新鮮な山菜の味わいに、蕎麦の香ばしさのコラボレーション。

    ここごみに山独活、うるいに、こしあぶら…etc
    これを汁で、蕎麦と一緒に楽しめるなんて、何て贅沢。

    もう夢中で、手繰る手が止まらずするすると futt.gif
    食べ終えてしまったのが、寂しいような心地を感じながら、蕎麦湯を注ぎ入れ、
    風味豊かな山菜汁も堪能し、心から大満足。

    やっぱり、これは春に一度は食べたい一品。
    今年も食べられる事ができて、心も体もすっかり満足。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    次は、水茄子にアスパラ♪、これも、楽しみ…niko.gif




    *お品書き
    せいろ、田舎、粗挽き、さらしな(要予約) 800円、二色 900円、かさねせいろ 1,250円、温泉たまごせいろ 1,000円、とろろせいろ 1,260円、他季節のお蕎麦
    (ランチ)蕎麦、ミニ天丼orそぼろご飯、小鉢 1,260円

    三種盛り 400円、蕎麦豆腐 350円、蕎麦味噌 350円、板わさ 550円、鴨たたき 650円、そばがき 750円などなど・・・
    地酒各種 650円~750円、ノンアルコールビール有
    即時おまかせ、ミニ蕎麦会可能



    10-4-28 つくばい
    自家製粉 手打ち十割そば 
     「志実津や」

    狛江市東野川4-13-5 
    03-3489-0381 
    11:30~20;30
    毎月6日・16日・26日原則
    禁煙 P有り

    お店のHP  ご主人のブログ


    2010年 3月18日 「春の蕎麦会」
    2009年 2月19日 「田舎そば」で「けんちんそば」
    2009年12月25日 「牡蠣の天麩羅」に「けんちん蕎麦」
    2009年12月12日 しゃぶしゃぶ蕎麦こと、「蕎麦振り鍋」
    2009年10月20日 「牡蠣天」「きのこ汁そば」
    2009年 7月11日 「水なす」に「アスパラ」、「しゃきしゃき大根そば」
    2009年 3月13日 竹の子料理に、「山菜せいろ」
    2009年 2月 9日 「牡蠣天」に「けんちんせいろ」
    2009年 1月 9日 「牡蠣南蛮、牡蠣ヌキ」を熱燗で味わう
    2008年 9月 6日 帆立天、牡蠣天を楽しみ 粗挽き蕎麦
    2008年 7月22日 水ナス三昧 粗挽き蕎麦に田舎蕎麦
    2008年 5月12日 漬物に美味アスパラ天 十割蕎麦に、手挽き粗挽き
    2008年 4月 4日 ProjectX 10種の蕎麦バトル
    2008年 2月 2日 牡蠣天ぷらにうっとり
    2007年12月31日 年越し蕎麦に温泉卵せいろ
    2007年10月 5日 牡蠣天ぷらに二色そば
    2005年 6月 7日 二色そば
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    えんじゅ様、juuwarisoba様
    まあ、早速・・♪
    空豆、いいですよね~。私はお箸でこそげとり、やってなかったので、まだあったら今度こそは…。

    それと…
    うふふ、まあ、まあ(^^)。
    なんだか、くすくす、一人で笑ってしまいました。
    (表の置物に似てませんでした?笑)
    2010/05/02(日) 09:11:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    えんじゅ様
    ははは、バレバレです。yukaさんの香りがぷんぷんしてました?この場をお借りして、「今後とよろしくお願いします。」
    2010/05/01(土) 23:52:39 | URL | juuwarisoba #-[編集]
    そ・そ・そら豆 3房独り占め

    もちろん 箸で殻の内側をこそげ取ってきました。
    野菜の甘みが美味しかった・・

    そばは「山菜わかめ蕎麦」
    山菜の苦味、汁のやさしい味に満足

    三種盛りと日本酒が入って良い気分で
    成城駅まで庭木や公園の緑を眺めながら散歩。

    ハナミヅキやモッコウバラがキレイでしたし
    もう藤が咲き始めていました。
    (でも公園の藤棚より 山野で古木に
    絡まっているさまの方が好きです)

    (そうそう Yukaさん
    会計時ご主人がご挨拶してくださいました。
    書込の正体がバレテしまった・・・・)

    今度は生田緑地バラ苑 公開時期に伺おうかな?
     



    2010/05/01(土) 19:51:42 | URL | えんじゅ #-[編集]
    kei武蔵野様
    気に入られたご様子、私もとてもうれしいでうす。
    駅から歩いてでも、行ってしまうんですよね(^^)。

    季節おりおり楽しめるので、何度も行きたくなってしまうお店です。
    2010/05/01(土) 08:16:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    はい(^^)。春の息吹をいっぱい取ってきました。
    この苦みに風味に味わい。
    やっぱり、この時期に体が欲しているものなんでしょうね。ほんとーに美味しかったです。
    私も、GW、特別のご予定はございませんですぅ・・(悲)
    2010/05/01(土) 08:15:07 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    この山菜せいろは、やっぱり毎年春には食べたくて…。
    まあやん様もぜひ。
    GWなら、まだあると思います(^^)。
    2010/05/01(土) 08:13:42 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    思わず今日行っちゃいました!
    おいしかったです~(*^。^*)
    せいろでなく「山菜わかめ蕎麦」、「粗挽き蕎麦」、「かさねせいろ」を二人で争うように?食べました。せいろも、温蕎麦もとてもいい。行ってよかった~。
    2010/04/30(金) 23:31:00 | URL | kei武蔵野 #-[編集]
    いいなー
    こんな新鮮な山菜を
    お蕎麦に入れて食べたことって無い
    早春の山の息吹を体に取り込むような感じですね

    黄金週間はお出かけの予定は無いですが
    美味しいお蕎麦だけでも
    どこかで頂くとするかなー

    2010/04/30(金) 13:35:45 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
     昨年、山菜そば、頂きました。もう1年も経ったんですね~
     ご主人の前向きな姿勢にいつも打たれます~このGWに行ってみたいと思います♪
    2010/04/30(金) 10:26:42 | URL | まあやん #-[編集]
    えんじゅ様
    そうなんです、おおぶりのがたっぷり3本で、このお値段…。
    ぜひ、食べてみて下さい。
    山菜せいろも、山菜がお好きだったらぜひ、です。

    空豆が終わると、水なすにアスパラ…
    まだまだいろいろ楽しみです。

    そう、何人かで行くと、そういうのがうれしいですよね。
    一人でもよし、何人かでもよし、
    やっぱり蕎麦屋はいいもんです(u_u*)~
    2010/04/30(金) 09:28:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    kei武蔵野様
    流石に牡蠣は、もうとっくに…(^^;;;;

    又9月になったら始まると思うので、その時まで楽しみにして下さい。
    季節おりおりの品が楽しめるので、大丈夫ですよ♪
    2010/04/30(金) 09:26:24 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    早い!
    今日か明日初めて行こうと思ったのに、、いつも早い。(お会いできなくて残念)
    もう牡蠣の天ぷらはないですよね~(^_^;)
    2010/04/30(金) 00:51:41 | URL | kei武蔵野 #-[編集]
    そら豆のうぶげ
    そら豆殻焼き おいしそ
    (なんてお手頃な値段)

    以前行ったビストロで
    そら豆殻焼きを頼んだ時
    ”殻の内側のフワフワの所をかき取って食べると
    ジューシーで美味しい” と
    スプーンも一緒に出してくれました。
    確かに美味しかった。

    山菜も美味しそう。
    GWにぜひ又行きたいです。

    今日は 友人と根津神社でつつじを見て
    東京 新丸ビル5Fの手打ち蕎麦「石月」で
    蕎麦屋酒してきました。
    数人で行くと料理が色々食べられて満足。
    2010/04/29(木) 23:48:27 | URL | えんじゅ #-[編集]
    livemachine2様
    すごいっ、すごい食べていらっしゃるんですね~っ♪。感動しました。

    はい、なかなか地理的にもあるのですが、
    行きたいお店はいっぱい。
    徐々に伺って行きたいと思っています。
    livemachine2さんのブログも、参考にさせて頂きます♪

    本まで…(^^;
    なんだか、とっても恥ずかしいですが、ありがとうございます。とてもうれしいです♪
    2010/04/29(木) 23:38:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    すばらしい♪
    すばらしいです。(本も買いました(笑))
    いつも参考させていただいています♪
    私が今日食べた上野藪蕎麦さんで山菜天せいろを頂いたので、同じように春の山菜の喜びを感じました。
    地理的&非手打ちの店が多いから仕方ないのかも知れませんが、yukaさんの訪問地で上野・浅草方面が少ないようなので、そちらの開拓ブログも読んでみたいものです♪
    2010/04/29(木) 22:46:41 | URL | livemachine2 #d65amsog[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >