FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    経堂 「しらかめ」
    2010年05月06日 (木) 23:00 | 編集

    開店してほぼ二カ月、そろそろ落ち着いた頃だろうか…

    と、今日は、仲良し蕎麦仲間と集まって、改めてお祝いに niko.gif

    10-5-6 店 (2)

    農大通りから路地を入った静かな住宅街の一角に、白壁が上品な佇まい。

    10-5-6 店はりがみ

    お休みのところを今日は貸し切りで…onpu.gif

    経堂 「十割手打ちそば しらかめ」

    程良く落とされた照明の、白い壁に白い椅子カバーがシックな店内に、
    ひときわ、奥さんの絵が柔らかい雰囲気を醸し出す。

    10-5-6 店内

    ぞろぞろと揃いだし、この陽気、まずはハートランドで乾杯~

    10-5-6 ビール110-5-6 ビール2

    喉を潤わせ、お祝いの言葉の後に、次々に出されるおまかせのお料理。

    10-5-6 ぽてさら2

    皮付きのじゃが芋の、素の味わいが実に豊かな「和風ポテトサラダ」に、

    10-5-6 きんぴら2

    ぴりっとした辛味が酒肴にうれしい、「きんぴらごぼう」。

    10-5-6 もずくたべ

    繊細な程細~い「もずく」の、鰹の出汁が利いた汁が美味しい。

    10-5-6 しらあえ

    上品な味付けがほっとする美味しさの「蕪とアートグリーンの白和え」。

    10-5-6 鴨

    ほとんどレアの、新鮮で色鮮やかな「鴨たたき」。

    10-5-6 しらかめ

    次々と並べられたこれらのお料理に、お願いするお酒はまずは「しらかめ」 niko.gif
    まるでワインのような、エッチング画のラベルがとっても素敵。

    10-5-6 酒

    8人で頂くお酒は、大ぶりの片口から注がれて。
    すっきりとして爽やか、きれいな喉越しのお酒で、美味しいな~futt.gif

    美味しいお料理に、次々に進む話に、お酒がくいくい進むなか、
    ほんわ~か、かわいい奥様から出されるお料理はさらに続き…

    10-5-6 サトイモ

    ほっこほっこでほんのり甘みが優しい、「揚げ里芋団子」。

    10-5-6 竹の子

    そして、ここでも heart.gif、うれしい「焼き竹の子の木の芽和え」

    優しい甘みのある西京味噌で和えられ、焼かれた事で広がる筍の風味に甘み。
    それがふわ~っと広がる山椒の香りと一緒になり、これは美味しい~love.gif

    10-5-6 青柳あぷ

    さらに、胡麻風味の青菜が美味しい「おかひじきと青柳」に、

    10-5-6 胡瓜

    「胡瓜の豆腐よう和え」は、もう、お酒にたまらない。

    さすが、お料理に定評のある「典座」で働いてきたご主人のお料理は、
    どれもが繊細で洗練されたセンスに、斬新な風味がところどごこに施され、
    料理人の腕が随所に光ったものばかり。

    あれよあれよと「乾坤一」、「緑川」、「獺祭」なども頂き…

    10-5-6 ワイン2

    最後には、ワインまで出され、これが又美味しい~heart.gif

    10-5-6 ほしがき

    ワインに合うと思って、と出してくれた「ザボンと干し柿」。
    砂糖漬けにされたこのドライフルーツが又美味しい~kire.gif

    すっかりお料理にお酒を堪能しきり…、いよいよメインのお蕎麦を。

    10-5-6 蕎麦もり汁

    「もり汁」と「胡麻汁」両方で食べてみて下さい、と出された二種の汁に、
    山葵の横に、「柚子胡椒」が添えられているのが、面白い。

    10-5-6 蕎麦2

    各々笊に盛られ出された蕎麦は、端正に切り揃った十割の蕎麦。

    10-5-6 蕎麦あぷ2

    麗しく艶々と輝く蕎麦は、深く香ばしい、蕎麦独特の香りを豊かに放つ。
    しっとりとしてしなやか、心地のいい腰の蕎麦を噛みしめるのが心地よく、
    じわじわと口に広がる、甘みを含んだ香ばしさ。

    切り幅も落ち着き、さらに磨きがかかった蕎麦は手繰るのが楽しく、
    飲み込んだ後に、ふっと再び香ばしい風味が上がってくる。
    う~ん、これは美味しい…futt.gif

    しかも、さっぱりとして濃厚まったりとした胡麻汁が又美味しく、
    飲み食べた後でも、するすると頂いてしまう。

    10-5-6 蕎麦おろし

    …と、「皆さんで」と、夏の新メニュー「おろしぶっかけ蕎麦」。

    10-5-6 蕎麦おろしあぷ

    たっぷりの大根おろしになめこに青菜、それにふわりと降りかかった鰹節。
    これをざっくりと混ぜ頂くと、冷やかけ汁の風味が絡まる蕎麦に、
    大根おろしの清涼感が何とも心地よく、これは旨いっ。

    とこれを、回し食べていた我々は、さらに拍車がかかり…

    10-5-6 蕎麦たまご

    やっぱり食べてみたい温そば、「たまごとじ」もお願いしちゃう。

    10-5-6 蕎麦たまごあぷ

    鳥の羽毛のように繊細に散らされとじられた玉子は芸術品のように美しく、

    10-5-6 蕎麦たまご汁

    透明な澄んだかけ汁が、すぅ~っと体に染み入る柔らかくすっきりとした汁。
    ん~、これは美味しい~buchu-.gif

    10-5-6 蕎麦たまごたべ

    その中に浸る蕎麦を頂くと、暖かい汁に浸っても、変わらぬしゃっきとした腰があり、
    この汁に、ふわっふわの玉子に絡まる蕎麦が、たまらな~い love.gif
    思わず独り占めしたいくらいの美味しい「玉子とじ」。

    10-5-6 蕎麦湯

    最後には、とろ~り熱々の蕎麦湯もたっぷり頂いたら、もう大満足 niko.gif

    実直で正面から蕎麦に、お料理に向かって日々悩みながら努力している、
    まじめなご主人の、新たな蕎麦屋が又一つ。
    ここは、これからも、ますます楽しみと、しみじみ思いながら…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    そして今日も又、素敵なひと時を、皆さんありがとうございました niko.gif




    10-5-6 ワイン
    「十割手打ちそば しらかめ」

    世田谷区経堂1-27-13
    03-3420-1988
    11:30~14:00 / 17:30~21:00
    火曜日、
    禁煙


    2010年 3月17日「筍の姫皮とちりめんじゃこ」に「もりそば」

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    jin-n様
    偶然、私も昨日訪れてきました。
    ひとつひとつ、と着実にいいお店になって来ている様子に、私もうれしく思っております。

    jinさんにもいたく気に入って頂けたようで、
    それも重ねてうえしい限りです。

    夏の間には、数量限定ですが、「冷かけ」もあるので、これも是非…
    2010/07/17(土) 10:19:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    久々に伺いました
    先週水曜日に振られたため、昨日、リベンジ。昨今、やたらと豪華な蕎麦前メニューのお店が多い中、一人の職人が出来る範囲できちんと仕事をしようと、品数を敢えておさえている真面目な態度に、いつもながら感心しつつ。

    まずは、ハートランドビール。ただ、麦芽100%という理由でヱビスビール信仰のお店が多いけれど、蕎麦前ならば薫りが強過ぎず、舌に苦みが残りにくいハートランドはベストチョイス!と思います。

    以前は隠しメニューだった「出汁巻き玉子」が表に出て、その素晴らしい出来に顔もほころびます。

    同行の友人は、昼食にひばりが丘のたなかに行ったらしく、かけそば食べ比べを愉しんでおりましたが、ここのかけそばの美味さにいたくご満悦の様子。

    助手の方が独立されたため、孤軍奮闘でしたが、丁寧な蕎麦切りで、おいしくいただきました。
    2010/07/16(金) 08:57:52 | URL | jin-n #3aXRcdxk[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2010/05/11(火) 10:43:30 | | #[編集]
    jin-n様
    はい(^^)。
    山椒、そして花山椒、すっかりお気に入りになってしまいました。

    ここのかけ汁、本当によかったです。
    玉子のとじ具合が又絶妙で、ぜひ、こちらも・・。

    切りは、以前よりよくなってきたように思うのですが、頑張ってもらいましょう~(^o^)丿
    2010/05/10(月) 09:11:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    2日間続けて
    初訪問の翌日に、どうしても「かけ蕎麦」を味わいたくて、伺いました。
    やまつ辻田の一味唐辛子・七味唐辛子・山椒を手土産に。

    山椒は、yuka様にも気に入っていただいた様ですね。

    こちらで使われている仕込み醤油の素晴らしさに感動した「かけつゆ」でした。

    この日は、「かけ蕎麦」のみで店を後にしましたが、醤油のあと口に酸味が出る店が多いのですが、いつまでも「うまみ」が口の中に残る出色の味わいでした。
    後は、蕎麦の「ムラ」が減ってくれば、本当に楽しみです。
    2010/05/08(土) 22:34:47 | URL | jin-n #3aXRcdxk[編集]
    森のたぬき様
    永平寺っ、ま、又急に…(^^;
    でも、確かに♪
    美しい精進料理のようでもあるかも。

    カウンターはゆったりと気持ちもいいし、一人ででもぜひ(^^)。
    ほんわ~かとした(若くてかわいい)奥様が又いいんです♪
    2010/05/08(土) 08:14:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    むむむ。
    永平寺のお坊さんが作ってくれる精進料理って、こんな風に「素朴で純粋」そうなお料理なんだろーなー♪

    ここは一人でじっくり行ってみたい!

    2010/05/08(土) 00:08:17 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >