FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    武蔵関 「甚作」 五目そば
    2010年05月27日 (木) 21:24 | 編集

    今朝はちょっと寝坊してしまって、朝も食べずの早朝仕事。
    お腹も空いたし、飲んだ翌日は汁ものが食べたいなあ…。

    と、午後からの所用で移動途中、種物が揃っている老舗のお店へと niko.gif

    10-5-27 店

    武蔵関駅南口、ささやかに連なる商店街の中程に、
    すっかり改装してお洒落な風情に変わった、老舗の手打ちお蕎麦屋さん。

    019 石臼あぷ

    店先の打ち場の前には、石臼が回り、産地がしかと書かれている。

    武蔵関 「手打 甚作」

    どっぷり民芸調だった面影はなく、、白木のインテリアに白壁の
    まるでお洒落な喫茶店のような、明るくきれいな店内に、
    様々なお客さんが訪れ、各々お蕎麦にお昼のひと時を楽しんでいる。

    私も空いていたテーブルに腰を下ろし、早速品書きを開くと…

    10-5-27 品そば10-5-27 品つまみ

    お蕎麦にお料理がずら~り。
    どれもが手ごろな値段で書かれているのもうれしく…

    10-5-27 品季節

    季節のお料理に心惹かれ、ついつい蕎麦前したくなってしまうぅ ase.gif

    10-5-27 品梅おろし

    と、さらにお蕎麦にも「春~夏のおすすめ」と書かれた季節のものが。
    写真入りの「梅おろしそば」、これも美味しそうだなぁ~。

    10-5-27 品五目

    …が、やっぱり今日は暖かいお蕎麦が食べたくて、「玉子とじ」にしようかな、
    と、視線ずらしていくと、これも写真入りの「五目そば」に目が留まる。

    「おかめそば」より豪華に盛りつけられた、ちょっとうきうきする盛り付け。、
    こういう老舗の蕎麦屋でしかないのも貴重、と「五目そば」に決定~。

    10-5-27 五目蕎麦2

    程なく目の前に出されたお盆には、入れ放題のように葱が添えて出され、
    彩いろいろ盛りつけられた丼に、ふと懐かしい心地になってくるよう。

    10-5-27 五目そばあぷ

    たっぷりのほうれん草に、海老に鳥肉、それに茹で卵に玉子焼き。
    しっとり甘めに炊かれたどんこ椎茸が乗り、蒲鉾にお麩。

    019 五目蕎麦なると

    今では貴重ななるとが二つも入っているのがうれしいな~heart.gif

    と、まずはお汁を頂くと、関東の蕎麦独特の甘めのお汁。
    どこか懐かしい「蕎麦屋」の汁は、けっこう濃い目で、しみじみするなあ。

    019 五目蕎麦たべ

    中の蕎麦は、繊細な細切りで、温蕎麦らしくほろほろと解け喉を落ちる。
    しっかり汁を纏った蕎麦は、病中に食べるお粥気分で優しい感覚。

    結構たっぷりの量があって、全部食べたらお腹もいっぱ~い。
    ご馳走様でした~hahha.gif

    中休みもなく商店街の中で、長年営むこういうお店もやっぱり貴重。
    今度は、ぜひ、ゆっくり蕎麦前も楽しみに来てみよう。


    10-5-27 臼
    「手打 甚作」

    練馬区関町北2-28-14
    武蔵関南口駅前通り商店街内
    03-3920-2228
    11:00~21:00
    第1、3火曜定休



    2009年 3月27日 リニューアルオープン:鳥わさで蕎麦前、月見たぬきそば
    2008年 8月27日 納豆蕎麦
    2007年 2月 4日 鴨せいろ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2010/06/10(木) 00:10:52 | | #[編集]
    kei武蔵野様
    早速行かれたんですね♪
    そうなんです、そうなんです、私も始め通り過ぎてしまった程、見違えてしまいましたよね~(^^)。

    そうそう、ここのラッキョウ、自家製で美味しいんです。
    前回も、これだけでも食べたくて頼んだら、「今漬けているところなの」と花番さん。きっと漬け終わった、出来たてなんですね。
    私も早速食べたくなってしまいました。
    2010/06/06(日) 08:14:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    さっそく家族で行ってきました。
    とてもきれいでびっくり。
    どこにあるか、わからなかったくらい(^_^;)
    価格も良心的で、ボリュームもあって、
    皆満足。自家製らっきょうがおいしかった。
    2010/06/05(土) 21:56:36 | URL | keiむさしの #-[編集]
    ようこ様
    街の蕎麦屋でありながら、
    気さくでもって、素敵な雰囲気。
    気兼ねなく食べられる、貴重なお店です(^^)
    2010/06/04(金) 22:17:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    美味しそうですね
    お店で粉を挽いて、産地まで知らせてもらえるなんて、いいですね。
    2010/06/04(金) 18:37:46 | URL | ★★ようこ☆☆ #-[編集]
    shin様
    去年…ちょっと前くらいに、一時リニューアルの為、お店を閉めていたんです。
    それが、こんな素敵なお店になってびっくり。
    前のどっぷり民芸調も好きでしたが…(^^;

    とは言え、手打で出す、街の蕎麦屋の根本は守っている、庶民の味方のお店です。
    2010/05/31(月) 08:31:08 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    kei武蔵野様
    見たら、きっとびっくりしちゃいますよ(^^)。
    あんまり素敵になってしまっていて…。
    外見も内装も、全く元の面影を思い出せない程。
    是非見てみてもらいたいです。
    とはいえ、お値段は変わっていないのは、うれしい限りです。
    2010/05/31(月) 08:29:17 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あれ....こんな風になったんだ
    ここのところ武蔵関行ってなくて知りませんでした
    工事をしているのかな?と思っていましたが、こんな風になったのですね
    もともと美味しいお店でしょうから是非今度訪ねます
    2010/05/30(日) 19:37:07 | URL | shin #ELD9pjOg[編集]
    リニューアルしてから行ってない。
    何度か家族で利用したことがあります。気さくな、いいお蕎麦屋さんですね。
    中休みもないのも魅力~。また行きたくなりました(^o^)。
    2010/05/30(日) 13:27:39 | URL | keiむさしの #-[編集]
    森のたぬき様
    えっ、知らなかったんですか~(゜o゜)
    もう、一年以上経っているかも、です。

    雰囲気いいし、お料理も蕎麦も安くてボリュームたっぷり。ここでの宴会も楽しそうです。

    吉「まつや」?
    ありゃ、行けばよかった~(^^)
    2010/05/30(日) 09:13:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まきこ様
    ありがとうございます。
    では、後ほど~(^^)
    2010/05/30(日) 09:07:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    むむー
    ・・・いつの間に!
    改装してから行ってないんです。
    「甚作さん」や、「たからさん」の
    ゆったりした雰囲気も良いですね♪

    今日、吉祥寺の東急に行ったので、
    「まつや」さんを外からチェーック!!

    師匠の姿は見当たらず・・・★
    2010/05/29(土) 23:30:28 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >