FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    浅草 「丹想庵 健次郎」
    2010年05月31日 (月) 22:47 | 編集

    日本橋での所用を、何とか午前中に済ませ、急ぎ浅草へ。
    先日、お店を前にして「支度中」の看板に、泣く泣く諦めた、今日はリベンジ niko.gif

    浅草寺を超え、言問通りから路地に入り、その又路地の路地。
    賑やかな通りの喧騒から離れ、のどかな住宅街の一角に、
    ふと、浅草らしい粋な風情漂うお店がさりげなく佇んでいる。

    10-5-31 店

    浅草 石臼挽 手打そば「 丹想庵 健次郎 」

    10-5-31 品昼

    今日はちゃんっと「商い中」の札が立てかけられているのにほっとし…、
    ランチメニューの「本日のそばご膳」に目を通す。

    hahha.gif、たらこ好きにはうれしいな、明太ご飯だ…m001.gif

    暖簾を潜り扉を開くと、思ったよりも奥行き深く廊下がすっと伸びている。
    日本家屋の陰影帯びた廊下の先に、さらに暖簾が垂らされ、
    そっと潜ると、外見とは裏腹、ぱっと活気溢れた、下町の空気が流れてる hahha.gif

    10-5-31 店内2

    入ってすぐ、掘り込みの席があり、その奥にはすっと伸びたカウンター。
    その後ろには、ゆったりとした小上がりのテーブルが二卓並んでる。

    すぐに、今しがた空いたカウンターの端に腰を下ろすと…
    磨き抜かれたような年季感じるカウンターが肌に心地いい。

    まだ開店して間もないと聞いたけど、少しも浮き立ったところがなく、
    もうずっと、こうして人々が集っていた空間のような、温もりが染みている。

    ほどんどの方が頼まれている、「本日のそばご膳」。
    私も、さらっと定番の品書きを眺めながらも、すぐにこれを注文~。

    10-5-31 窓

    と、ふと後ろを振り返ると、窓の外には箱庭が作られ…

    眺めながら、お店全体に流れる、この浅草の何とも言えない粋な空気が、
    慣れない私には目新しくも、心地いい futt.gif

    日本ではない、ここは「江戸」、いいなぁ、などじんわりと感じていると…

    10-5-31 ランチお料理

    程なく、「ご膳のお料理です」と、小鉢にご飯が載ったお盆が置かれる。

    10-5-31 わらび

    蕨に甘辛の味付けのされた茄子に、たっぷりかかった和風タルタル。

    卵が混ぜられたこのソースはとろ~り粘りがあるのが珍しく、
    お聞きすると、山芋を混ぜて作っているそう。
    これが、蕨の粘りとうま~く合わさり、しっとりとした茄子にも抜群

    10-5-31 野沢菜昆布

    それに、間違えない旨さの「野沢菜昆布」が付き、これを食べていると…

    10-5-31 そば

    「今日の蕎麦は、福井大野の蕎麦です」
    と、ご主人自ら出して下さった蕎麦は、伸びやかで艶々と輝く。

    10-5-31 そばあぷ

    角がぴしっと立ち、どうでぃ~と言っているかのような粋な姿。
    端正に切り揃い、その中に透明な蕎麦の粒にところどころに散る黒い斑点。

    10-5-31 そばたべ2

    思わず見とれながら、手繰り上げると、…これはいいっ onpu.gif
    ぐわ~っと立ち込める、福井の蕎麦らしい、深く香ばしく立つ香りが濃厚。

    10-5-31 そばたべ3

    口に含むと、もちもちっとした柔軟な腰があり、これが心地よく、
    じわじわじわじわ広がる、深~い香ばしい穀物の味わい。

    しばし、汁を忘れ手繰ってしまった風味の濃い蕎麦で…、
    これは美味し~い love.gif

    二八で打っているとの事だけど、繋ぎを感じさせない蕎麦の旨み。
    そっと浸してみる汁は、濃い目の奥行き深い、まろやかな汁で、
    ちょっと浸し頂くと、ふっと蕎麦の奥行きを見せてくれるよう。

    そのままで手繰り、汁をちょいっと漬け手繰り、とひとしきりのうれしいひと時。

    10-5-31 蕎麦湯

    頃合い見て出された湯桶は、陶器の器。
    ああ、美味しかった~と、覗きこむとしっかり白濁した蕎麦湯で…

    10-5-31 蕎麦湯そそぎ

    注ぎ入れると、粒々の混じった濃厚蕎麦湯。
    汁に注がれたこの蕎麦湯が、又とても美味しくて…
    しばし、ご飯のあるのを忘れて余韻に浸ってしまう futt.gif

    10-5-31 明太ごはん

    落ち着いたところで、これも楽しみだった「高菜明太ご飯」をも。

    10-5-31 明太ご飯たべ

    ご飯にしっかり混ぜ込まれた高菜が、味わいよくこれが又旨いっ。
    その上にちょこんっと乗った、明太が実によく合い、ん~もう、幸せ buchu-.gif

    …と、すっかり満足感に浸り、ご主人に「美味しかったです!」と伝え、
    ちょこちょこっとお話しさせて頂くご主人は、やはり粋で気さくな素敵な方。

    お昼の営業は、月水金の三日だけど夜も是非、と…

    10-5-31 夜しな

    夜のお料理のお品書きを見せて頂いたりしたら、是非とも伺いたくなってしまう。

    蕎麦麩羅座さんが紹介してくれた記事を見て、幾月か、
    ようやく訪れられ思った以上に美味しいお蕎麦に、来てよかった…と心から。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    近くはないけれど、ここには夜も、是非訪れてみたいな…。



    品書きは蕎麦麩羅座さんのこちらで…
    10-5-31 暖簾
    石臼挽 手打そば 「丹想庵 健次郎」

    台東区浅草3-35-3
    03-5824-3355
    月水金のみ 11:30~14:00 もあり
    月~土 17:00~21:00
    日曜・祝日定休
    禁煙




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    この場をお借りして、ふるふる様・・・
    私は “ たろう ” さんへは伺ったことがないのですが・・・
    丹想庵さんで頂いた “ そば饅頭 ” 、美味しかったですよ~。
    私にまでコメント頂き、ありがとうございました~。(恐縮です・汗)
    それでは、また・・・v-222
    2010/06/02(水) 12:25:37 | URL | ふるふる様へ、蕎麦麩羅座。 #Em2V9n2M[編集]
    真秀様
    まさに♪、その5656の裏辺りです(^^)。
    (帰りに5656にも寄っちゃいました~、あと、アンデスも…)

    確かに、確かに、浅草は、本当に食の宝庫。私も彼と時々伺うのですが、絶対蕎麦屋に行ってもらえません(泣)。

    ここは、いいですよ!
    ぜひぜひ。
    私は、弁天蕎麦も行っていないので、そちらも伺ってみたいです。
    あと、Dも、Sばばも…(^^)。
    2010/06/02(水) 12:08:54 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    浅草ですか
    この住所だと5656会館の裏手辺り。
    「弁天そば」さんの近くでしょうか。

    浅草へ行くと選択肢が多すぎて蕎麦屋さんが結構あるにも関わらず、
    蕎麦以外に行ってしまう事が多いのですが、
    良い雰囲気のお店ですね。
    今度拠ってみたいと思います。
    2010/06/01(火) 23:33:02 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    まあやん様
    さ、先って…(^^;
    すみません、一緒に行くお約束した記憶がないです~(笑)。

    それはそうと、
    いい蕎麦です。是非(^^)。
    2010/06/01(火) 21:27:50 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ふるふる様
    …と、いう事らしいです。
    さすがですね~、ふるふるさん(^^)。
    2010/06/01(火) 21:26:11 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕎麦麩羅座様
    やっと行けました~。
    確かに、二度も行ったので、すっかり道も覚えました(^^)。

    いいお店ですね。いい蕎麦ですね。いいご主人ですね~。
    すっかり気に入ってしまいました。

    ほんと♪、そろそろ…(^^)、ね♪。
    2010/06/01(火) 21:25:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕎麦麩羅座様
    情報提供ありがとうございました。

    やはりそうだったんですね。

    「たろう」の豆かんがとっても気に入っていたので・・・。

    お蕎麦屋さんでなら豆かん出してもおかしくないですよね(笑)。
    2010/06/01(火) 13:52:10 | URL | ふるふる #-[編集]
    小生も蕎麦麩羅座さんの情報で行く機会を待っていたんですが、先に行かれたんですね。
     いやあ、是非ともおじゃましたいお店です~♪
     早く行きたいよう~(^^;
    2010/06/01(火) 13:48:23 | URL | まあやん #-[編集]
    yuka様 ・・・
    お陰様で久々にこちらにコメント出来ます。(笑)
    どうやら気に入って頂けたようで、私も嬉しいです。

    私も知らなかったのですが・・・
    お昼に “ お酒 ” は注文できても、 “ 肴 ” は夜からなんですね。
    つい最近そのことを “ S師さん ” から教えてもらったばかりなんです。(汗)

    こちらは・・・
    ふるふるさんが仰るとおり、元は甘味処で、
    そちらのご常連だった方の中に 丹想庵のオーナーさんがいらしたんです。
    そういったご縁からこちらを居抜で・・・という運びになったそうですよ。

    これでyukaさんも、こちらへは夜でも迷子にならないのでは?(笑)
    お次は是非、浅草の粋な夜蕎麦をお楽しみくださいね~。

    記事中リンクありがとうございました。
    甘え序でにTBもすみませ~ん。(汗&笑)
    それでは、また・・・v-222


    2010/06/01(火) 13:09:00 | URL | 蕎麦麩羅座 #-[編集]
    ふるふる様
    成程…、と言う事は、居抜きなのかしら?
    新しく建てたというよりも、年月かけて培った木の良さがにじみ出ていました。

    ご主人、浅草の某そば教室で修業してきた方なので…、んー、同じ方なのかしら??違うのかしら??
    今度行った時、お聞きしています。
    2010/06/01(火) 12:07:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お店が変わったのか・・・
    そこは「甘味喫茶 たろう」だったところですね。

    そういえば閉店したっけ・・・。

    同じ方がやっているのかなぅ?。

    2010/06/01(火) 11:10:49 | URL | ふるふる #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >