FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    武蔵関 「板蕎麦 山葵」 (天龍庵改装)
    2010年06月16日 (水) 22:54 | 編集

    武蔵関の「天龍庵」が最近改装した、とジゲンさんに教えて頂き、
    あの、ほのぼのとした街の蕎麦屋がどう変わったんだろう…
    と、気になって仕方ない。  …となったら、行くべし♪

    …と先生宅に向かう前のお昼を頂こうと、早速行ってみる事に niko.gif

    武蔵関駅南口からゆるい坂道を登り切り、ワクワクしながら進んでいくと…
    おおおっ、こ、これは…a.gif
    そのあまりの変わりように、しばし見入ってしまう素敵なお店。

    前のお店の姿など思い出せないような、和の雰囲気漂うモダンな佇まい。

    10-6-16 店2

    竹の植込みが施された、ベージュの柔らかい色合いの壁に掛けられた、
    しっかりとした文字で書かれた「板蕎麦 山葵」の看板を眺め、

    しずしずと入口へと近づくと…

    10-6-16 暖簾

    紺地の垂れ布の「板蕎麦」の文字の下にしっかりと書かれている
    「WASABI by tenryu-an」に、何とも言えない心地を感じ扉を開き店内へ。

    武蔵関 「天龍庵」改め 「板蕎麦 山葵」


    入った店内も、がらりと様変わりした、木の温もり溢れた素敵な空間。
    飾り棚の下にはすっと伸びたカウンター席が作られ、
    ゆったりと配されたテーブル席もいくつかあり、どの席でも心地よさそう。

    すぐにお兄さんに迎えられ、窓際の小さなテーブル席に腰を下ろし、
    すぐに蕎麦茶に、「お昼のお品書き」が出され見ると…

    10-6-16 品ランチ

    これはうれしいなぁ~futt.gif
    お店は変わっても、値段は元のお店と同じ、手ごろなお値段。

    中から「板蕎麦とランチプレート」を選びながら…
    「一口えびす」の文字が、この炎天下の陽気にうれしく、一緒にお願いする事に。

    1時も過ぎた昼下がりの店内には、まだまだ元々のお客さんや、
    6人連れだって訪れている奥様方が楽しそうに寛いでいいる雰囲気も心地よく、

    10-6-16 ビール2

    程なく出された、「一口えびす」(320円)。
    こんな天気の日には特に、このちょこっとビールがあるのは有難~いっheart.gif

    10-6-16 揚げ蕎麦

    しかも続いて、「蕎麦の実」の揚げあられ?のようなものも出され、
    カリカリコリコリとして、これが又ビールによく合う。

    と、カリカリとつまみつつ、レギュラーの品書きを開き見てみると、

    10-6-16 言葉山葵について…

    まず初めに、この改装に当たっての、屋号変更した旨が書かれていて、
    読んでいたら、なんだかじ~ん…m002.gif

    これまでよりもずっとお料理や蕎麦の種類も増えているようで、
    これは、夜にしっぽりとっぷりと楽しむのも良さそうonpu.gif

    10-6-16 プレート

    と、見ているところに、まずは「ランチ」のプレート料理が置かれる。
    この値段で、こんなにお料理があるなんて…、とうれしくびっくりするプレートは、

    10-6-16 プレ サラダ

    香ばしい揚げ干瓢が乗った、シンプル新鮮なサラダに、

    10-6-16 プレ 鴨

    厚切りの鴨ローストが二切れ。これがしっとり味わい深く、

    10-6-16 プレ 玉子

    甘さ控えめのビールにも合う、出汁巻き玉子がつき、

    10-6-16 プレ漬物

    いなり寿司にお新香が置かれた、豪華版
    これだけあったら、しっかり蕎麦前までできちゃいそう~heart.gif
    などと想いながら、残りのビールでサラダを食べていると、

    10-6-16 薬味

    すっと、「お蕎麦の薬味です」と、ずらりと並んだ薬味の箱が置かれ、

    10-6-16 そば

    どっしりとした板に盛られた蕎麦が置かれる。

    10-6-16 そばあぷ3

    艶々と輝き、所々の蕎麦の欠片が埋め込まれた姿に、以前頂いた蕎麦を思い出す。

    10-6-16 そばたべ

    と、プレートはさて置き、蕎麦をそっと手繰り上げると、
    ふわりと漂う、爽やかでほっこりとした穀物の香り。

    そのまま口に含むと、もちもちとした腰が何とも心地よく、
    じわ~り広がる、温もり感じる蕎麦の味わい。
    確かに…!、前のお蕎麦も美味しかったけど、さらに美味しくなっている hahha.gif

    10-6-16 蕎麦汁たべ

    ほんのり甘めの汁が、このもちもちとした蕎麦に合い、何よりも山葵がとても美味しい。
    瑞々しく新鮮で、き~んとした辛味の中に甘みさえ感じる山葵。
    これをちょんっと載せて蕎麦を手繰ると、一層、蕎麦の風味が増すかのよう。

    10-6-16 そばおろしたべ

    さらに、中程で、4種並んだ薬味を楽しもうと、まずは大根おろしを加え…
    辛味ではない大根おろしは、爽やかでほんのり甘みもあり、これもいいなぁ futt.gif

    10-6-16 そば たぬき

    最後のお蕎麦は、猪口に盛り付け、大根おろしに揚げ玉、胡麻を乗せて、
    そっと、もり汁をまわしかけ、プチ「冷やしたぬきそば」niko.gif

    量もしっかりとあって、これだけでもお腹もいっぱい。
    ナチュラルに白濁した蕎麦湯を頂き、ほっとひと心地したところで…

    10-6-16 いなりたべ

    残しておいた、おいなりさんをほうばると、胡麻の混ざったご飯に、
    ふっくらと炊かれたお揚げの味付けが、とても美味しい。
    添えられた漬け物も、程良く漬かった糠漬けで、もう大満足 niko.gif

    10-6-16 品土日ご飯

    夜には様々な一品料理が揃い、土日のお昼には「蕎麦遊膳」などもあるようだし、
    これから、ちょこちょこと訪れたくなってしまう。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    花番のお姉さんもお兄さんも、気持ちのいい応対だし、この佇まい。
    武蔵関も、熱くなってきたなぁ~futt.gif




    *一品料理 320円~いろいろ、
    高清水、麒麟山、一の蔵、獺祭、十四代 500円~900円
     


    10-6-16 言葉挨拶
    「板蕎麦 山葵」by tenryu-an

    練馬区関町北1-15-8
    03-6794-1111
    11:00~15:00 / 17:00~23:00(日祝22:00)
    月曜定休(祝日営業)
    禁煙



    2006年11月30日 「鴨せいろそば」
    2006年 7月 6日 「野菜天ざる」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    keiむさし野様
    本当にきれいになっちゃって・・・、前がちょっと懐かしくも思ったりもしつつ、いいお店になりました。
    CPは抜群、お蕎麦も美味しいし、これからもちょこちょこと伺いそうです。

    グラスビールがあるのもうれしく…、
    今度は、是非、ぷはっ~も楽しんで下さい(^^)。
    2010/06/26(土) 23:33:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    行ってきました~。
    ランチプレートかなりお得ですね。びっくりしました。あと薬味がうれしい。私もビールいただきたかった。
    2010/06/26(土) 14:13:49 | URL | keiむさしの #-[編集]
    tatenon様
    すごい変わりようですよね。
    すっかり素敵になってしまって、同じお店とは思えないくらいです。

    でもって、御値段据え置きはやっぱりうれしく…、
    そう、こう変わっちゃうと、昔のお店がなんだか懐かしく思えてしまいます(^^;
    2010/06/18(金) 10:46:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    森のたぬき様
    …と言う事は、たぬきさんはもう既に行かれていたんですね♪
    さすが、ご近所。

    この薬味が楽しいですよね~(^^)。

    たからさんは、はいっ♪
    オッケーです(^^)。
    2010/06/18(金) 10:41:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    驚くほどの変わりっぷり!
    ごく近所の店がこんな風に変わるとびっくりです。お徳感たっぷりなのは変わらないのは嬉しい。

    もっとも、前の雑然も良かったけど(笑)
    2010/06/18(金) 06:22:39 | URL | tatenon #-[編集]
    あんにゃー
    今日、昼前こちらに行こうか迷った末に・・・
    自宅でうな丼にしてしまいましたー☆

    ここは薬味が素晴らしいんですよね!
    荒い大根おろしが印象的♪

    近々行きますー!
    (たからさんは、勝手に行っちゃダメですよ)
    2010/06/18(金) 01:31:33 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >