FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    田無 「ほしの」 初夏の美味彩菜
    2010年06月18日 (金) 21:34 | 編集

    季節も変わり、すっかり夏らしさを感じる今日この頃。
    又女将さんのお料理を頂きたいな、とじわじわと思っていたところ。

    都合を合わせた今日、仲良しお友達と予約して、
    ムシムシとした陽気も何のその、ワクワクしてお店へと…niko.gif

    10-6-18 店

    田無 「手打そば ほしの」


    扉を開き入ると、懐かしさ感じる板の間にほっとさせられ、
    「いらっしゃぁ~い」と奥から忙しそうに声をかけて下さる声を聞きつつ、
    靴を抜いて、用意して下さっていた、お座敷のテーブルへ。

    10-6-18 ビール

    程なく皆揃ったら、もう喉がからから~、早速ビールで乾杯 onpu.gif

    今日はとかく蒸し暑くて、ビールが又格別に美味しく、思わずぷは~っ
    塩加減が絶妙な軽やかに揚げられた揚げ蕎麦が妙に美味しく、
    ぽりぽりと、喉を潤わせていると…

    10-6-18 1ほたて

    まず出されたのが、「姫帆立の酒蒸し」。
    小さくても味が濃厚、これが美味しくて、すぐにお酒に切り替え注文~。

    10-6-18 酒

    まず頂いたのは、ほんのり発泡した、「屋守」純米中取り 夏の直汲み 。
    ピチピチとしてきりっと爽やか、口切りのお酒にもってこい。

    10-6-18 2わらび

    続いて出された、初夏の名残の山菜「蕨のとろろかけ」。

    10-6-18 2わらび2

    ねっとりとした蕨に、とろりとかかった山芋に山葵がぴりりとお酒によく合う。

    10-6-18 3うど

    さらに、銘々に出された、山菜三種の盛られたひと皿。
    「独活の醤油漬け」に、「もみじがさのお浸し」、「ふきのとう」。
    程良い塩梅に漬かった独活がたまらなく、蕗のとうが又お酒を進ませる。

    10-6-18 4梅

    ピッチも早くお酒のお代わりをしながら出された、大好きな「明太梅干し」に…

    10-6-18 5大皿

    待っていました hahha.gif、銘々に出される名物の「旬のお料理盛り合わせ」。

    山葵漬けが挟まれた、質の良さを伺える甘みがじわ~り漂う「板わさ山葵」に、
    上品な味わいに身がふっくらとした「鰻巻き」。
    「塩ラッキョウに、姫竹の煮物が又格別で、
    胡瓜の浅漬けに茄子の味噌漬け、野沢菜を添えた浅利のしぐれ煮。

    このひと皿だけででも、十分にうれしい位のところに…

    10-6-18 7アスパラ2

    朝イチ北海道から届いたという、立派なアスパラの一本揚げ。
    これが、なんって瑞々しく、甘みの濃いアスパラ。
    かぶりつくとじわりとエキスが滴り、これはもうたまらなく美味しい

    10-6-18 8鳥

    さらに、ど~んと5人で二皿出された、「蒸し鶏」。

    10-6-18 8鳥あぷ

    しっとり蒸された鶏肉は、ふわりとしてこれもジューシー。
    しかも、上にたっぷりかかったザーサイや薬味野菜を刻んだたれが実に美味しく、
    皆で取り合って頂いていたら、あっという間…buchu-.gif

    10-6-18 9盛りあわせ

    と、これはすごい…、第二弾の盛り合わせ料理が銘々に。

    ガーリック風味のブロッコリーなどの温野菜にサーモンが盛られ、
    ズッキーニの上にケーキのように盛りつけられた、香草入りクリームチーズ。
    しゃきしゃきっとしたオクラの胡麻和えに、鶏レバーの生姜煮。

    10-6-18 10まぐろ

    その後には、これが美味し~い、「鮪の醤油漬け」に「自家製いくらの醤油漬け」。
    いくらはあまり好きではない私だけど、女将さんのいくらはやっぱり大好き~

    10-6-18 11かつお

    堪能しながら頂くお料理に、お酒が又すこぶる美味しくて、
    次々にお代わりする間に出された、「鰹の蒸しもの」かな?
    これが、噛みしめる毎にじわじわ味わいが広がり、お酒にたまらな~い、

    と、話込んでいたら、これはびっくり wao.gif

    10-6-18 12すずき

    どどど~んっと出された、30センチはあろうかの大ぶりの「スズキの煮もの」。

    10-6-18 12すずきあぷ

    たっぷりかかった梅肉の散らされた上品な餡に、空豆が又豪快に散らされて。

    10-6-18 12すずきたべ

    皆でつついて食べるのが、又殊更楽しい、これも醍醐味 futt.gif

    ふっくらと炊かれた鱸に、この梅風味の餡が何てよく合うんでしょう~
    ほこほことした空豆の相性も楽しく、感激しながらすっかりと食べ尽くしちゃう。

    よく食べ、よく飲み、もう心から満喫し…

    最後の楽しみ、女将さんが打つ「手打そば」niko.gif

    10-6-18 そば

    自家製粉、十割で打たれた蕎麦は、グレー色したほのぼのとした佇まい。

    10-6-18 そばあぷ

    手繰り上げると、途端に込み上げる温もり溢れた穀物の香りは、
    うっとりするほど豊かで、心が暖かくなるような心地。

    口に含めばもちもちとした、穀物感溢れた歯ごたえがあり、
    じわじわと、それが口いっぱいに広がる香ばしい蕎麦の風味。
    ああ、やっぱり女将さの蕎麦は美味しいなぁ futt.gif

    味わい深いまろやかな汁が又美味しく…

    10-6-18 蕎麦湯

    濃厚な蕎麦湯を頂いたら、今日のこのひと時のしめくくり、余韻にどっぷり。

    10-6-18 アイス

    そして、最後に楽しみなデザート、「蕎麦茶アイス」を頂いて…
    心から満足した、女将さんの「おもてなし」。

    10-6-18 酒整列

    並べてみたら、今日もよく飲んだなぁ~…

    女将さん、本当にご馳走様でした~hahha.gif

    外に出たら、雨がどしゃぶり、それも又何だか愉快な気分で…
    又、来ま~す onpu.gif



    *おまかせいろいろ(花) 1,500円、ビール 600円、酒 700円

    10-6-18 看板
    「手打そば ほしの 」

    西東京市西原町5-4-19    
    0424-67-0654  (080-3026-6588) 
    昼/夜 予約のみ   
    P 1,2台  禁煙




    2010年 1月26日 「こういうのもいいなぁ、一人でまったり」
    2009年12月27日 「暮れの女将さんのおもてなし」
    2009年11月18日 ひとりでさくっと「もりそば」
    2009年11月16日 「秋の美味彩菜」
    2009年 7月 7日 「初夏の美味彩菜」
    2009年 5月18日 「初夏の味わい」
    2008年12月30日 絶品蕎麦掻き鍋の「暮れのご馳走」
    2008年10月29日 「きのこ三昧」に、初の「温きのこ蕎麦」
    2008年 5月26日 名物巨大大海老の天麩羅を頂く
    2007年 9月24日 美味蕎麦雑炊
    2007年 4月26日 山菜料理を味わう
    2006年10月20日 美味、若鮎のてんぷら
    2006年 8月17日 絶品蕎麦掻に、「鮎の甘露煮」
    2005年 9月 8日 憧れのお店に初訪問
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    まあやん様
    えへへ、煽っちゃったかしらん~(^^;
    やっぱりここはいいです。お料理はもちろん、女将さんのお蕎麦も大好きです。
    2010/06/22(火) 06:57:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    わああ、この写真群を観ちゃうといけません! いえ行かなくちゃあと思わせられます。生唾ものです。おばちゃんの温もりのある料理も蕎麦も美味しいですものね~♪
    2010/06/21(月) 10:51:06 | URL | まあやん #-[編集]
    tatenon様
    そうなんです、そうなんです、
    ここのCPの良さは、すごすぎで…。
    ついつい、進んでしまいます(^^;

    でも、ご主人のお蕎麦を食べた事があるなんて、とてもとても羨ましいです。(心底…)
    2010/06/21(月) 08:06:42 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    このメニューでこの値段、どう見たって信じられないですね。すごい!

    「ほしの」さんは、ずいぶん前に(もちろん女将さんのご主人の頃)行って以来、行ってないなあ…
    2010/06/20(日) 20:36:50 | URL | tatenon #JXoSs/ZU[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >