FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    浦和 「庵 浮雨」 
    2010年06月29日 (火) 21:38 | 編集

    午前中の花のメンテの仕事を済ませ、池袋からまっすぐ浦和へと。
    忘れられない、あの「カレークリーム鴨せいろ」が、どうしても食べたくて…futt.gif

    浦和駅北口、伊勢丹の裏のレンガ通りの横にある、レトロな「ナカギンザ」。
    まだ三度目だというのに、すっかり懐かしい気持ちになりながら…

    10-6-29 店

    入ったビルの中程に、すっと清楚な暖簾が下ろされた、ハルちゃんのお店。
    月日は早いもの、もうじき一周年なんだ…futt.gif

    浦和 「庵 浮雨 - un peu - 」

    a few…の意味のフランス語。
    ゆったりと浮遊しながら、落ちていく雨粒のように…と。

    暖簾をしみじみと眺め、横にそっと貼られている品書きに目を通す。

    10-6-29 品つまみ

    ん~、どれもお酒に良さそうなお品書き。
    ここならではの、手作りの「燻製」に心そそられ…heart.gif

    暖簾を潜り、厨房面してのカウンターに腰を下ろす。
    「おっ!」のハルちゃんがびっくりして放った一声が、うれしいな~futt.gif

    10-6-29 品酒210-6-29 品酒1

    早速置かれている品書きを手にし、やっぱりここに来たら蕎麦前を。
    以前よりもずっと増えている日本酒のリストに目を通し…

    10-6-29 豆腐

    まずは、あまり見かけない(けど好きな)「豊香」を半合で注文。
    それに「お通し替わりに…」と添えてくれたのは、手作りのお豆腐。

    10-6-29 豆腐あぷ

    「眠庵」直伝で、埼玉の大豆「借金なし」(いい名前だ…)で作ったそうで、
    こ、これが甘~いっwao.gif

    手作りならでは、蕎麦同様粗挽きで(?)、時折ざらつく大豆の欠片の舌触りが楽しく、
    大豆の持つ、風味に甘みがすこぶる濃厚で、これはすごいっ

    10-6-29 トマト

    と、お豆腐に感動しているところに、出される品書きから頼んだ、
    「小松菜とトマトのお浸し」。

    すっきりとしてきちんと取られた出汁に浸されたトマトが甘く、
    しゃきしゃきっとした小松菜のお浸しは、お酒によく合う。

    10-6-29 たらこ

    さらに…、大好きなこれもお目当てのひとつ、「タラコの燻製」。
    粒々がしっかりと主張し、口の中でさららら…と動き出すようなタラコの粒々。
    ふわりと広がる薫香に、ん~っ、これはたまらな~い love.gif

    味わいながら、同じ燻製でもお店によって味わい様々で面白いなあ futt.gif
    と、これに、ちょっと熱燗が欲しくなり…

    10-6-29 酒

    お勧めされた、岡山の「菩提酛」純米生酒うすにごり。
    半合分の小さめの徳利がかわいらしく、猪口に注ぎ口にそっと口に含むと、
    ふわりと柔らかく口に広がる、優しい味わいでこれは美味しい。

    10-6-29 酒ボトル

    「女性の杜氏さんが作ってるお酒なんですよ」
    と、見せて頂いたラベルが、又ほのぼのとしてかわいいな~futt.gif

    10-6-29 おから

    と、燻製タラコで堪能していると、「鴨の燻製の添えで出してるんだけど…」
    と、出してくださった、これも珍しい!「オカラのトマト煮」。

    これが又旨いっ!添えで出すだけでなく、一品にしてもらいたい程。
    粒々の残ったおからに、トマトベースの出汁が染み、これが実によく合う。
    チリコンカンの和風バージョンと言おうか、すっかりこれらで堪能し…

    そろそろお蕎麦を頂こうと、再び品書きを手にして見ると、

    10-6-29 品丼ランチ10-6-29 品昼限定

    丼のセットのメニューや、「昼限定」の、お昼にうれしい品書きがあり、

    10-6-29 品そば1

    定番のお蕎麦に…

    10-6-29 品そば

    これこれ bikkuri.gif、お目当ての「カレークリーム鴨せいろ」

    と見ていたら、新たなメニュー「肝せいろ」 なるものも。
    「それ、お勧めなんですよ~」とおっしゃるも、残念、肝はちょっと苦手 ase.gif

    念願の「カレークリーム鴨せいろ」を、とお願いすると、
    よかったら…と、近々出す新メニューがあるとの事で、半々で頂く事に。

    10-6-29 クリームそば

    程なくして、まずは半盛りにされた、「カレークリーム鴨せいろ」。

    10-6-29 そばあぷ

    角がきりりと立ち、粒々が盛り込まれた端正な蕎麦は、凛々しく何て美しい…。

    10-6-29 そばたべ

    手繰り上げると途端に鼻孔に昇る、濃厚な香ばしい穀物の香り。
    口に含むと、しっとり歯を包み込むようなしっかりとした腰があり、
    噛みしめると、じわじわと広がる蕎麦の芳香に味わい。

    これだけで、食べてしまえそうな美味しいお蕎麦に、
    ちょっと添えて出されるもり汁にも浸し頂くと、まろやかな汁が又美味しい。

    こ、これは…、前回よりも、さらに一層美味しくなっている piko-n.gif
    と、うれしく感じ入り…

    10-6-29 クリーム

    お楽しみの、「カレークリーム鴨汁」を onpu.gif

    10-6-29 クリームたべ

    ほんのりカレーの風味の漂う、どこまでも滑らかでクリーミー。
    様々な味わいが一つの形になった、奥深いこの汁は、蕎麦屋を超えた一流のスープ。

    それに浸し頂く蕎麦が、たまらな~い love.gif
    まったりと絡まり、蕎麦の香ばしさにクリームが交わり合う、不思議なコラボ。
    さらに、添えられたパルメジャーノチーズも加え頂くと、
    じわりと優しく濃厚なコクが加わり…、もういくらでも食べてしまえそう~。

    10-6-29 クリームの鴨

    しかも中には、何切れも贅沢に入った鴨肉の燻製。
    しっとりとした鴨肉は柔らかくほろほろと口にほどけ、かすかに香る薫香。

    鴨肉が苦手な私でも、これはもう美味しくて、ぱくぱくとそれのみで、
    蕎麦と共に口にほうばると、もう幸せな心地でいっぱい buchu-.gif

    10-6-29 とまとそば

    そして…、新作「un peu風、トマト蕎麦」。(これは半分)

    10-6-29 とまとそばあぷ

    丼に盛れらた蕎麦の上に、パルメジャーノチーズがかかり、
    その上にたっぷりと掛けられた…、これは、ラタティユ bikkuri.gif

    10-6-29 とまとそば食べ

    「お好みで」と、スープ?(出し汁)が添えてだされるが、まずはそのまま…

    10-6-29 とまとそば食べ2

    ざっくりと混ぜ、蕎麦に絡め頂くと、こ、これも美味しい~love.gif
    トマトの柔らかい酸味に甘み、それにしゃきしゃきとした野菜が心地よく、
    ラタティユの味を楽しんでいると、後から、ふわりと蕎麦の香ばしさが追いかける。

    10-6-29 とまとそば食べ3

    さらに、スープをさっと回しかけ、これも豪快に混ぜて頂くと、
    じわりと蕎麦に絡み、コクと風味が深まり、も~う箸が止まらない。

    トマトをじっくり煮込んでから、野菜を加え作ったそうで、
    一般のラタティユとは又違う、野菜の風味歯ごたえも楽しめ、
    しかも、清々しく爽やかで、夏にはたまらない一品になりそう futt.gif

    10-6-29 蕎麦湯

    最後には、これも楽しみの一つ、とろとろ蕎麦湯を注ぎ入れ、
    まずはもり汁の旨さを改めて実感し…

    10-6-29 蕎麦湯くりーむ2

    次に、これが又たまらない極上の蕎麦湯ポタージュ。
    カレークリーム鴨汁に注ぎ入れ、とろとろまったりとした味を、心から満喫し…、
    ああ、もう幸せ futt.gif

    10-6-29 デザート

    …と、よかったら、と出して下さった、「豆乳デザート」3種類。
    お客さんにサービスで、それぞれ出しているそうで、

    10-6-29 デザート庵人

    一つは「杏仁豆腐バージョン」豆乳デザート。
    ぷるるんっと優しい舌触りに、柔らかい甘みで、これはいいな~。

    10-6-29 デザート蕎麦茶

    さらに、蕎麦の実がふりかけられた、香ばし風味がふわりとただよう、
    「蕎麦茶バージョン」豆乳デザートに、

    10-6-29 デザート生姜

    口に含んだ途端に、おおっと広がるジンジャーの風味が新鮮な
    「生姜バージョン」豆乳デザート。

    どれも、それぞれの個性があり、しかもヘルシー。
    このサービスはうれしいなぁ…と、すっかり長居して、久しぶりの楽しいひと時に…
    又、もうひとつ新しいの、考えてるんですよ(^^)。
    というハルちゃんの言葉に興味シンシン、又来る約束をしてお店を後に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    浦和まで来る価値あるお蕎麦に、心から満足感を感じながら、駅までと…
    新しい、もうひとつのクリーム系、これを又、楽しみに。。


    10-6-29 暖簾
    「庵 浮雨 - un peu - 」

    埼玉県さいたま市浦和区高砂2-8-11
    ナカギンザ内
    048-825-0468
    11:00~14:00 / 17:00~21:00
    日曜定休
    禁煙



    2009年11月12日 「カレークリーム鴨せいろ」に、「鰊のトマト煮」
    2009年 9月29日 祝!開店。「燻製」に舌づつみ、香り高い「おろしそば」


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    Hosanm様
    ここですよ~、ハルちゃんのお店(^^)。
    (名前覚えてなかったのかしら…笑)

    ハルちゃんのアイデアはセンスがあって、本当に美味しい。
    是非ともです!乗りましたよ~ん。そのお話し(^^)。
    2010/07/02(金) 13:08:51 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    浦和 「庵 風雨」と書かれていたので
    浦和に新しい店が出来たのかと思ってしまった。

    相変わらずはるちゃんのアイデアはいいですね。
    でも、普通の蕎麦も食べたいし・・・。
    今度は、夜に行って食べまくり飲みまくり、たし!
    2010/07/01(木) 17:39:21 | URL | Hosanm #N5gprbWI[編集]
    燻製道士様
    ねっ(^^)、本当に最高~。
    ハルちゃん(ご主人)に、燻製道士さんの本の紹介してきちゃいました(^^;
    2010/07/01(木) 04:56:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    keiむさしの様
    こちらのご主人は、眠庵で働いていたんですよ(^^)。

    蕎麦もすこぶる美味しい上に、
    豊富なお酒の種類に燻製。
    もっと近くにあれば、といつも思ってしまいます。
    2010/07/01(木) 04:55:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    うわっ、また浦和に行きたくなってしまいます。。。

    「カレークリーム鴨汁」も、タラコの燻製も、
    最高です。。。
    2010/07/01(木) 00:41:02 | URL | 燻製道士 #klq26XPE[編集]
    肝もカレーも!
    両方いただいてみたい。おいしそう。
    お酒も肴もとても魅力的ですね。
    行ってみたい。

    2010/07/01(木) 00:02:01 | URL | keiむさしの #-[編集]
    covatan様
    ぜひぜひ、伺って見て下さい!
    私、太鼓判押しちゃいます♪

    燻製も、蕎麦も…(^^)
    2010/06/30(水) 22:02:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    夢八様
    一昨日は残念でした…。

    それはそうと、肝、よろしくお願いします♪
    ハルちゃんも、誰かと一緒に来た時にでも、味見だけでもしてみて、と言ってくれたので、ちょっと興味シンシン。

    お手伝いの方、昼間は一人いらっしゃりました。
    (夜はいないので、一階だけの営業だそうです)
    2010/06/30(水) 22:01:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いいお店ですねぇ~♪
    タラコの燻製・・・食べた~い。
    ムチャクチャ美味しいそうですね。

    そして、蕎麦2種類とも旨そう・・・。
    是非訪問したいお店ですね。
    2010/06/30(水) 16:38:46 | URL | covatan #-[編集]
    肝は
    では、僕が食べに行きましょう。

    とまともいいですね。
    それにしても随分メニュー増えましたね。
    お手伝いさんいなくて大丈夫なのかな。
    2010/06/30(水) 15:06:09 | URL | 夢八 #D2os1cdk[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >