代々木上原 「ごとう」

2010/07/08/21:10  [東京の蕎麦]渋谷区 画像あり

朝方からの仕事後、今日は2時半に、代々木上原の先輩宅に伺う約束。

となったら、せっかくのこの機会、
開店当初に伺ったきりだった「ごとう」さんに行ってみよう niko.gif

と、懐かしい気持ちで駅南口に降りると、坂道の手前の飲食店の固まる一角に、
ちょこんっと置かれた、心惹かれる趣のある置き看板。

10-7-8 看板

この看板に誘われるかのように、路地を入っていくと…

すぐ辿り着くお店は、鶯色の暖簾の下がった、小ざっぱりとして上品な佇まい。

10-7-8 店

代々木上原 「手打蕎麦 ごとう」

10-7-8 品外壁

入口前に置かれた品書きにちょっと目を通し、
壁に貼られた、「舞鶴産丹後の岩牡蠣」や、琵琶湖支流石田川産「天然鮎」、
さらに大好きな、富山の「白エビ」の文字に、心惹かれつつ暖簾を潜る…。

平日の、午後1時半も過ぎようというのに、これはすごい…。
2年ぶりに訪れたお店は、やっと一席残しての満席の大賑わい。
皆さん、ご近所の方々のようで、しっかりと地元に愛されている様子。

と、空いててよかった~と、通されたテーブルに腰を下ろし、まずは品書を。

10-7-8 品中昼肴10-7-8 品さけ

「昼の肴」と書かれた一品料理のメニューも豊富に揃い、
見れば蕎麦前を楽しんでいる方々も何人か。

お昼でこれだけ揃っているとなると、夜はどんなにか…heart.gif
と思いつつ、ラストオーダーまで30分程しかないので、シンプルに「糠漬け」を。
お酒は、「超辛口」の「ばくれん」を選んで注文。

10-7-8 酒

程なく出されたお酒に、「本日の糠漬け」(250円)

10-7-8 酒なみなみ

口までなみなみに注がれて出されるなんて、うれしいな~onpu.gif

10-7-8 ぬかづけ

文字通り、きりっとしたすっきり辛口のお酒に、出された「糠漬け」もたっぷりと。
もしやこのトマトも糠漬け?かな、に、ほぼ一本分の白瓜。

濃厚なトマトに、さくさくっとした程良く漬かった白瓜。
これだけで十分楽しめてしまいそう~と、ゆっくりと味わっていたのだが、
残念、しばしして、「すみません、ラストオーダーのお時間で」のお言葉。

10-7-8 品ランチ

改めて、お昼の蕎麦の品書きを手にし眺め…

「鶏せいろ」や「鴨つくねせいろ」はあっても、「鳥つくねせいろ」というのは初めて。
と、楽しそうなぶっかけも気になったが、「鳥つくねせいろ」を注文。

10-7-8 つくねせいろ

程なく出されたお盆には、たっぷり並々によそられた「鳥つくね汁」。
それに、以前来た時と変わらない、二段重ねにして出された「せいろそば」。

10-7-8 そば

茨城筑西地区の蕎麦、外二のつなぎで打たれた蕎麦は、
きりっと角が立った、切りムラのない、端正に切り揃った細切りの蕎麦。

10-7-8 そばあぷ

手繰り上げると、ふわりと鼻孔に昇る、しみじみとした芳しい蕎麦の香り。

10-7-8 そばたべ

口に含むと、しっとりと口に馴染む心地のいい腰があり、
噛みしめると、香ばしさよりもじわじわと広がる、濃厚な甘み。

久しぶりに訪れたけど、これは美味しい…hahha.gif
と、そのままの蕎麦が美味しくて、何度か手繰り頂き…

10-7-8 そばと汁

鳥つくね汁に浸し頂くと、濃すぎない汁は、鴨とは違う、柔らかな鳥出汁。
甘辛のバランスもよく上品で、熱々の汁に絡まる蕎麦は、さらに甘みが深くなる。

10-7-8 つくね食べ

しかも5つも豪勢に入ったつくねが、ふわっふわ。
じわ~り鳥の旨みが染みだすつくねが美味しくて、これで飲みたくなっちゃうな~。

10-7-8 薬味

薬味はさらし葱に、珍しい粗削りの山椒の実。
さっとこれを汁に混ぜれば、山椒の香りがふわりと立ち、これも美味。

蕎麦の美味しさを実感し、味わいながら手繰りつつ…

10-7-8 湯桶

頃合い見て出された湯桶には、れんげを添えて蕎麦猪口を出して下さる配慮。
取り分け、蕎麦湯を注ぎ頂くと、鳥出汁の旨みの染みた汁が美味しく、
これもたあっぷりりと頂いたら、お腹いっぱ~い futt.gif

10-7-8 デザート

…と、最後にうれしい、デザートのサービスも。
そばがきに抹茶を練り込んで作ったものだそうで、爽やかなお茶の風味に、
さっと掛けられた黒蜜の甘みがうれしく、すっかり満足なお昼のひと時。

開店してほぼ2年だろうか、すっかり貫録さえ携わったかのようなお店に、
夜も来てみたいな、と思いながらお店を後に。

ご馳走様でした~hahha.gif

でも、なんで、この街ってこんなに坂道が多いのかしらん~


10-7-8 品本日の蕎麦
「手打蕎麦 ごとう」

渋谷区上原1-35-9
03-6906-8639
11:30~14:30 / 18:00~23:00
日曜日
昼間禁煙



2008年 4月 8日 「菜の花カラシ酢味噌」で熱燗、、「せいろ」「太打ち」の二色そば



帰り際、先輩から頂いた「生桃大福」。
柿生駅前の和菓子屋さんのものだそうで…

10-7-8 モモ大副10-7-8 モモ大副たべ

これが美味しい~っlove.gif
やわら~か大福餅の中には、たっぷりの白餡に、生の桃果肉。
これは苺大福を超える美味しさに…、彼の分までぺろり buchu-.gif

M先輩、ありがとうございました~hahha.gif

関連記事
トラックバックURL

http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/tb.php/1634-5a27a140

◄ prev next ►