FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    藤沢本町 「ひらい」
    2010年07月12日 (月) 22:35 | 編集

    今日はちょっとした内輪の打ち上げと称して…、
    以前お聞きしてから、ずっと行ってみたいと思っていたお店に招かれ、
    いざ小田急線に乗り込み「藤沢本町」へ niko.gif

    初めて降り立った、ほのぼのとした、各駅停車の小さな駅街。
    駅前に伸びる、ちょこちょことお店が並ぶ商店街を歩いて行くと…

    10-7-12 店

    ふと、そこだけ上品な空気が漂っているかのような、
    さらりと暖簾の下ろされた、品のある素敵なお店に行き当たる。

    藤沢本町 「蕎麦 ひら井」

    石臼挽き自家製粉としかと書かれた文字を眺め、扉を開き入ると…
    これも、木の温もり漂う、気持ちのいい素敵な空間 hahha.gif

    10-7-12 店内カウンタ

    厨房に面して、一枚板で作られたゆったりとしたカウンター席があり、

    10-7-12 店内テーブル

    奥には、上品に配された落ち着いた色調のテーブル席。

    我々は…、窓に面して作られた個室仕立てのテーブル席に通され、
    腰を下ろすと、外の陽光が優しく差し込み、ほぉっと寛げる居心地のいい空間。

    10-7-12 ビール

    …と、早速まずは、ビールを頂いて、今日のこの日に乾杯~onpu.gif
    充てに出された枝豆を口にし、早速話しが盛り上がる中、

    10-7-12 前菜

    程なく銘々に出される、お料理の盛り合わせ。

    10-7-12 めにう

    今日は、ご主人と懇意のSさんが頼んで下さり、コースで頂けるそう。
    これは、うれしいな~futt.gif

    と、早速頂く、備前のような素焼きに盛られた、「前菜」のお料理。

    10-7-12 前菜 豆腐

    大好きな「胡麻豆腐」は、まったりとしてとろりと滑らか。
    胡麻の香ばしさにふわりとした甘みがあり、とっても美味しい「胡麻豆腐」heart.gif

    10-7-12 前菜 鴨

    それに、しっとりとしてジューシーな「鴨ロース」に、
    新鮮なトマトが爽やかで…

    10-7-12 前菜 うのはな

    小鉢に盛り付けられた「おから煮」が、上品で優しい味付けで、これが美味しい hahha.gif

    そっとお聞きすると、ご主人は神保町の「松翁」で修行されていたそう。
    そう言えば、「松翁」の「うの花」も美味しいものだった…
    と、前菜のお料理だけでもこのセンスの良さ、成る程…、とすぐに納得 futt.gif

    10-7-12 酒

    これは、ますますお料理に蕎麦が楽しみ、と、早速お酒に切り替えて。
    今日は特別、Sさんが用意して下さった「ひこ孫」純米吟醸を頂けるそうで…

    猪口で頂くお酒は、上品でありながら、しっかり旨みの乗り、
    ん~、美味しいお酒だなぁ~と頂いていると…

    10-7-12 そばがき

    次に出されたのは、ほかほかとした「そばがき」。

    10-7-12 そばがきあぷ

    蕎麦の粒々がしっかり浮き上がったそばがきは、
    もっちりとして、ふわりと広がる蕎麦の香り。
    ゆっくりと口の中で転がしていると、じわりと広がる香ばしさがたまらない futt.gif

    10-7-12 刺身

    続いて…、これはすごい、「お造り盛り合わせ」heart.gif

    10-7-12 刺身秋刀魚

    今が旬、脂の乗った溶けるような鰯に、
    自家製の鰹のたたきは、炙られた表面が香ばしく、申し分のない旨さ。

    10-7-12 刺身ほたて

    さらに、うれしい大好物の帆立の刺身が添えられ、
    ふっくらとしてしっとり、かみ締めると、これが甘~い buchu-.gif

    素材に鮮度の良さが伺える美味しい刺身に、お酒がすすむすすむ…。

    10-7-12 そばすし

    …と、これ又うれしい m001.gif、「蕎麦寿司」まで。

    10-7-12 そばずしたまご

    笹にくるまれ盛られた玉子焼きは、まるでスフレのようにふっかふかで、
    ふっくらと巻かれた蕎麦寿司は、巻かれた干瓢も美味しく大満足。

    10-7-12 天麩羅

    最後には、見るからにからりと揚げられた「天ぷら」の盛り合わせ。
    立派なキスの天ぷらに茄子、これも大好きなとうもろこしの掻き揚げ。

    頂いてみると、さすが、天麩羅にも定評のある「松翁」のご出身、
    さっくりとした衣は軽やかで、身はふわっふわ。
    とうもろこしは、かりかりっとしてぷりぷりで素材の甘みが引き立っている。
    添えられた天つゆの、上品な出汁も美味しく、絶品の一言。

    お料理が美味しければ、お酒も旨い heart.gif
    すっかり3人で飲み干したところで…、そろそろお蕎麦を頂く事に。

    10-7-12 品 そばは

    お蕎麦は二種打たれているそうで…

    10-7-12 もりそば

    まずは、丸抜きの蕎麦をを自家製粉し、つなぎ一割で打たれた「もりそば」。

    10-7-12 もりそばあぷ

    細切りの蕎麦は、繊細で透明感があり、その中に美しく埋まった蕎麦の粒々。

    10-7-12 もりそばたべ

    手繰り上げると、ふわりと清々しい蕎麦の香りが漂い、しなやかな腰が心地いい。
    かみ締めると、ほろりとほどけ、喉からするりと軽やかに落ち、
    後にじわりと、香ばしい味わいを残していく。

    上品で繊細で、それでいてほっと和んでしまう、この感覚。
    これは美味しい…、
    こんな場所にこんな蕎麦を打つお店があったとは…futt.gif

    10-7-12 田舎k

    と、軽やかな蕎麦はするすると入り…
    二枚目、玄蕎麦を殻ごと手挽きして打たれた「田舎蕎麦」。

    10-7-12 田舎あぷ

    これも又、なんて美しい玄挽きの粗挽き hahha.gif
    田舎とは言え、はかないような繊細な面持ちの蕎麦には、
    黒や茶の蕎麦の欠片が、ガラス細工の美術品かの如く、精妙に散っている。

    10-7-12 田舎たべ

    手繰り上げれば、これも透けて見えるような透明感があり、ゆらめく星。
    「もり」よりも深い香ばしい香りに、しっとりとした腰が歯に当たる。
    かみ締めると、かすかに掠めていく蕎麦の欠片の感触を感じ、
    その後で、ほろりと解け、これもすっと落ちる喉越しの良さ。

    繊細な田舎蕎麦は、優しさと野趣さも兼ね揃え、
    手挽きならではの、温もり感が心に響くようで、これは美味しい futt.gif

    10-7-12 蕎麦湯

    頃合見て出される蕎麦湯は、しっかりと白濁して熱々。
    注ぎいれ頂く汁も又美味しく、これもじっくりと味わって…

    10-7-12 デザート

    最後には、うれしい甘味のデザート、「水羊羹」。
    甘さ控えめのすっきりとした味わいで、ぷるんぷるんと滑らか。
    ん~、この羊羹も美味し~い buchu-.gif、とお持ち帰りしたくなってしまう程。

    すっかり満喫し、いいお店だなぁ、と改めて品書きを見せて頂くと…

    10-7-12 品 冷そば10-7-12 品温そば

    これはびっくり!、手挽きの蕎麦が600円で出しているなんて…

    10-7-12 しなつまみ10-7-12 品酒

    お料理もあの旨さ、近ければちょこちょこと訪れたいなぁ、としみじみと…futt.gif

    お蕎麦担当とお料理担当と、兄弟二人で営む素敵なお店。
    丁寧にもてなして下さりながら、蕎麦に真摯に向き合うご主人。
    来てよかった、と心から思いながらお店を後に…。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    3人満足で駅まで向かいながら、又いつか訪れたいな、と…。



    10-7-12 看板
    「蕎麦 ひら井」

    神奈川県藤沢市藤沢3-2-5
    0466-24-5091
    11:30~15:00 / 17:30~22:00
    火曜定休
    禁煙


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    momo様
    そうでしたか・・、残念な気持ちでいっぱいです。
    とても応援したいお店なので、少しでもmomoさんのお気持ちが届くといいのですが…。
    2010/07/17(土) 10:20:35 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ひら井さんへ、行ってきました。
    蕎麦の水切りが良くなかったので、ちょっとがっかりして帰宅しました。
    コース料理も次回食べたいと思っていましたが、ちょっと不安になりました。
    あまり期待していくのは良くないのですね? まあ、昨日はたまたまだったのでしょう? 最初は私一人で、あとから二人の方がいらしてました。素敵なお店なのに。。。。
    2010/07/16(金) 09:35:18 | URL | momo #-[編集]
    ちなみに
    このまま江ノ島まで乗っていくと
    藤沢でスイッチバックで江ノ島に向かうので
    どきっとします
    「折り返しちゃう?確か片瀬江ノ島行きに
    乗ったはずなのに」
    って
    2010/07/15(木) 12:29:39 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    まがり様
    江の島の前ですよ~。
    とはいえ、私も初めて降りた駅でしたが、素敵なお店でした。
    お近くの方々が羨ましいです。
    2010/07/15(木) 08:18:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    全然
    降りた事の無い駅だ
    江ノ島にはちょくちょく行くので
    いつも通り過ぎてます
    ってか水羊羹が美味しそう
    もう何年も食べて無い
    お蕎麦もなんか大変美しいですな
    いや、眼福眼福
    2010/07/14(水) 14:10:28 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    ナベ様
    コメントありがとうございます♪
    はい、はるばる行って来たのですが、行くかいのある素敵なお店でした。
    「もり」も「田舎」も美味しく、お料理もどれもがきちんとしてよかったです。
    是非とも…♪

    厚木の「わしず」さんですね。
    了解しました。厚木まで行ったら、また「あり田」さんに伺ってしまいそうですが、ここも興味しんしんです(^^)。
    いつも情報、ありがとうございます。
    2010/07/13(火) 22:17:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    久々の神奈川ですね
    久々に神奈川県内のお蕎麦屋さんが紹介され、嬉しい限りです。
    どのメニューも美味しそう!!
    藤沢本町なら車で行けるし、是非食べに行きたいですね。
    厚木の情報は、「わしず」と「板そば」が現在のヒントです。
    お試しあれ。
    2010/07/13(火) 18:20:30 | URL | ナベ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >