FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    ひばりが丘 「たなか」
    2005年06月24日 (金) 17:15 | 編集
    豊玉の「名月庵田中屋」の田中氏が引退し、自宅で安価に親しみやすく・・とのことで開いたお店とあって、ずっと行ってみたかった、ひばりが丘の「たなか」。

    駅前の喧騒を抜け、とたん全くの住宅地の路地に入った突き当たりに、ほんっとに普通の住宅に看板がさりげなく。。
    20050624173002.jpg

    「そば」
    なんて、いいなぁ。。

    20050624173011.jpg
    当たり前だけど、標識に「田中」と。。

    その横に、手作りらしい、木でペイント
    「いらっしゃいませ」

    なんか、あったかいな。。


    門をくぐると、アーチがあって、玄関。
    靴を抜いで入る。普通の、立派なお宅にお邪魔する感じ。
    20050624173651.jpg
    かなり広めの洋室に通されて、ここが客室(?)だと分かる。
    昼すこし前だったのにも、関わらず、ほぼお客さんで席が埋まって来てる。。
    すごいっ

    少人数向けのテーブルが5つほど?と、9人かけの大きなテーブル席。
    大テーブルの方に、相席と。。

    お品書きがテーブルにあって、蕎麦は
    「御膳せいろ」「かけ」のみ。あと、「細切りうどん」。
    以前聞いたた、「十割そば」はないらしい。。

    せいろを頼むと「それだけ、で?」って聞かれちゃったものだから、
    つい、「海老の天ぷら」も頼んでみることに。

    そうこうしているうちに、テーブルも一杯に埋まる。
    どんどん、人が入れ替わりに入ってきて・・・・すご、すごい
    まるで、社員食堂のような感じで、ちょっと落ち着かないかも。。
    20050624182007.jpg

    お蕎麦を頼むとすぐ、薬味とつゆが出される。
    器がとてもかわいらしい。。
    薬味は、あさつきと辛味大根おろし。

    20050624174335.jpg
    意外と早く、海老の天ぷら。
    シシトウと、海老が5本。抹茶塩が添えらて。
    すごくカラッという揚げ方ではないけど、
    天然の海老ということで、なかなかおいしい。


    と、一本食べたところで、せいろが。

    20050624182000.jpg

    ちょっと、緑のかかった、中細切りくらいの蕎麦。
    見た目ちょっと、角が甘いような気もしないも。。
    つるつるした感じのもの。
    20050624174352.jpg
    コシは、ちょっと、弱いかな。。
    香りも・・・残念だけどあまり感じられなく。。

    悪くはないんだけど、ちょっとあまりにも期待しすぎちゃったかも。

    つゆは、出汁がよく利いた、甘みのあるつゆ。
    蕎麦湯は、ナチュラルでちょっと白濁。
    すかさず、片されてしまったので、とりあえず出ることに。

    レジのところに行くと、びっくり!
    行列が、玄関から外まで続いてる。。。
    こんなに人が??

    きっと・・、
    本当はもっと、違うお蕎麦なのかもしれないな。。なんて、店を出ながら思う。これだけの、客が押し寄せることで、本当の、田中さんのお蕎麦じゃ、なかったのでは。。
    今思うと、「まとめ茹で」したような気もしないでも。。

    人気があまりにも出過ぎるのも、どういうものかな、なんてちょっと淋しくも思い。。なんだか、わさわさとして、蕎麦を堪能とか、憩うのとは、程遠い雰囲気で・・・・

    ま、それでも、是非一度来てみたかったお店に、これたことはよかった、と思う。でも、でも、何かが違っていたようで、ちょっと麩に落ちない気分で・・・。
    でも、休日はもっとすごいことになってるのかな。。


    *お品書き
    御膳せいろ 500円、かけ 500円、そばがき 1,000円、細切りうどん 500円、
    とろろ汁 400円、野菜天ぷら 600円、海老天ぷら 600円、玉子焼き 400円
    そばがきぜんざい 600円、大納言ブランデー漬け 400円


    「たなか」
    西東京市ひばりが丘1-15-9 0424-24-1882
    11:00-16:00 月曜,第1,3火曜休 

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    たなかファン さん
    コメントありがとうございます。
    ??。わたしは量は別に問題ではありませんでしたよ。もっともっと、少ないところだってありますし、適度といえば適量かとも。
    ただ、わさわさとして詰め込み状態だっのが、ちょっと悲しかったのと、期待していたものとちょっと違っただけです。
    野菜のてんぷら、玉子焼き・・・、うーん、そっちも食べてみたいですね♪
    2005/06/29(水) 12:07:28 | URL | yuka #-[編集]
    せいろは確かに少ないので男性は2枚頼む人も多いです。あの値段ですから、2枚でも他店の1枚とあまり変わらないでしょ。少ないなんて言うのは無粋ですよ。
    あと、卵焼きが絶品です。てんぷらも、私はエビより野菜のほうが好きだな。
    あの店は、サービスがいまいち。ホールを仕切ってるおばさんがいつもあわただしく動いているわりに回ってない。てきぱき仕切るのはいいけど、もうちょっとお客の目を気にしてほしい。落ち着かない。
    2005/06/29(水) 11:57:11 | URL | たなかファン #-[編集]
    蕎麦五郎様
    コメントありがとうございます。
    そうなのですか。。竹やぶの、というとあの阿部さんも・・。
    でも、もうすこし寛げるといいですよね。
    2005/06/25(土) 09:17:06 | URL | yuka #-[編集]
    数回行きました
    確かに、蕎麦の質はすごく良いものではないかもしれなですね、しかし、蕎麦を打つ腕のほうは確かなものがあります。
    それと、蕎麦の角と腰は、茹で時間によるようです、田中の蕎麦は、しっかりと茹でよく洗ってあります。あの竹やぶの御主人も田中さんに習ったようですよ。
    2005/06/25(土) 09:04:19 | URL | 蕎麦五郎 #-[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2005/06/24(金) 23:50:55 | | #[編集]
    ふつ~様
    十割田舎というものは、ありませんでした。御膳そばとかけのみで。。

    2005/06/24(金) 22:04:06 | URL | yuka #-[編集]
    ・・・さま
    私も、そのように伺っていて、それで今日はかなり期待して行ったのです。とてもとてもワクワクして。。でも、ああいった状況ではそういたった時間をすごすことはかなり不可能な感じでした。とても・・・淋しかったです。なんていうか、詰め込みの食堂みたいで。。それよりなにより、蕎麦も。。

    まあ、それも、時と人の流れかもしれません。。
    2005/06/24(金) 22:03:02 | URL | yuka #-[編集]
    ぷるみえさん。
    >ぷるみえさん
    ぷるみえさんっ!お久しぶりです。コメントすごくうれしいです。
    そうなんです・・、名店というか、忙しすぎるというのも・・・、本来の姿が隠されてしまうのかな、と、今日は、味や量よりも、淋しい思いをしてしまいました。。
    ところで・・・前に伺った件は・・・まだ。。?でしょうか、もし宜しかったら・・・

    2005/06/24(金) 21:59:25 | URL | yuka #-[編集]
    あら
    ふつ~は十割田舎とそばがきを頂きましたが、なかなか良かったですよ、やはり昼食時は外さないと・・・、でもお酒がないと憩えないのはやはり惜しいかも
    「たなか」の通りの入口のところに「柳屋」もなかなかいいですよ、自家製粉ですし生粉打ちは注文してから打ってくれました
    2005/06/24(金) 21:22:49 | URL | ふつ~ #h2xkut0A[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2005/06/24(金) 20:50:13 | | #[編集]
    yukaさん、コンニチハ!
    実は歩いて行ける距離にありまして、かなり有名なお店なので期待して行ったのですが、やっぱり「ん~?」という気持ちが残りました。
    量が少なくて物足りなかったのですが、名店盛りはこんなものなのでしょうかね?せいろの向こう側が見えるお蕎麦は初めてだったので…。
    天ぷらの抹茶塩は美味しかったです。
    2005/06/24(金) 19:33:08 | URL | ぷるみえ #4A9T8td.[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >