FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    鷺宮 「太鼓屋」
    2010年07月17日 (土) 22:59 | 編集

    今日は、しっかり「昼蕎麦屋酒」を楽しみたい、というお友達二人を、
    酒に肴の充実した、大将のお店、こちらにご案内~niko.gif

    10-7-17 店

    鷺宮駅程近く、駅前の賑やかな通り沿いに、さりげなく溶け込み佇むお店。

    10-7-17 打ち場

    外から眺められる打ち場がある、きちんとした手打のお蕎麦屋さん。

    鷺宮 「手打蕎麦 太鼓屋」

    扉を開き入ると、休日の1時お昼時、ほぼ満席の活気溢れ賑わう中…
    3人でテーブル席に腰を下ろし、まずはこの暑さ、ビールで乾杯 onpu.gif

    10-7-17 ビール

    深大寺「一休庵」のご子息でもあるご主人ならでは、「深大寺ビール」が旨いっ。
    …と、早速三人で広げ見る品書きは、すごいなぁ、又品数が増えたよう。

    10-7-17 品110-7-17 品2
    10-7-17 品310-7-17 品5

    あれもこれも食べてみたいものばかりの、ずらりと並んだお料理から…

    10-7-17 コロッケ

    ビールに合わせようと、一度頼んでみたいと思っていた「コロッケ」(180円)。

    揚げたてさっくさっくで熱々のコロッケは、とろ~りクリーミーheart.gif
    まるでマッシュポテトのように優しい味わいで、これはお酒にでも合いそう。

    10-7-17 レバパテ

    「鶏レバパテ」(550円)は、たっぷりクラッカーが添えて出され、これが又旨いっ。

    10-7-17 つけもの

    水茄子がついているのもうれしい「漬けもん」(350円)と、並んだら…

    10-7-17 品酒2

    早速お酒を頂こうと、手にするお酒のリストもずら~り。

    10-7-17 酒110-7-17 酒2

    まずは、兵庫「奥播磨 喜八」に、島根「王禄 渓」。

    10-7-17 酒310-7-17 酒4

    片口に猪口のセンスもよく、さらに…群馬「結人」に、長野「豊香」。
    ふ、二人のペースに着いていけない~っ

    10-7-17 川えび

    さらにお料理も追加して、「川海老唐揚げ」(600円)に、

    10-7-17 とりわさ

    薩摩赤鶏に大山鶏の「とりわさ」(600円)は、お肉も薬味もたっぷりと。

    10-7-17 とりわさあぷ

    ふわっふわで、しっとりとして、この「とりわさ」、心底美味しい

    10-7-17 さきいか

    ちょっとめずらしい「フライドさいきか」(550円)も、お酒にたまらない一品で…

    10-7-17 酒510-7-17 酒6

    爽やか青年に注いでもらう、福島「蔵太鼓」に、高知の「どくれ」。
    たまらない味わいのお酒ばかりで、端から全部飲んでみたくなってしまう~m001.gif

    10-7-17 ゴーヤ

    最後に何か一つ…と、「ゴーヤちゃんぷる」(550円)も頼み…

    10-7-17 酒710-7-17 酒8

    最後に取っておいた三重の「而今」純米吟醸 千本錦火入れ に
    幻想的なラベルも美しい 「鍋島」Summer Moon。

    10-7-17 酒9

    さらに、「こんなのもあるんすよっ」、と大将が出して下さった、
    ワインのラベルのような、「佐久の花」夏の大吟醸。
    軽快で美しく、すぅっと旨みが染みる、まさしく夏にぴったりの美味しいお酒 futt.gif

    10-7-17 品そば

    …と、さすがに満喫し尽くして、そろそろお蕎麦を、と品書きを手にし…

    10-7-17 もり

    Nちゃんは時間がないっ、と「もりそば」をささっと手繰り、先に帰られ…
    (その鮮やかな食べっぷりに、ほれぼれ…

    10-7-17 梅おろしそば

    残された我々で、交換して食べてみよう~と、
    一つは、梅の文字に惹かれた「梅おろし汁そば」(お蕎麦少なめ)。

    10-7-17 梅おろしそばあぷ

    北海道江丹別の蕎麦に拘り、自家製粉して打たれた二八の蕎麦。

    角が立ち、端正に細切りされた蕎麦は、ふわりと爽やかな香りを醸し、
    しっかりとした男らしい腰がある、気持ちのいい蕎麦 futt.gif

    10-7-17 梅おろし汁

    汁は、これが又、発想豊かな大将ならでは、千切りの胡瓜も混ぜられた、
    ふっと梅の風味が広がり、絡めると、おろしに胡瓜が爽やかで、これは旨いっ
    まさに、夏にうってつけのうれしい「梅おろし」。

    10-7-17 トマトカレー

    もう一つは、「カレー南蛮」以外にもう一つ並んでいる、新メニュー。
    これがどうしても気になって…、「トマトカレー南蛮蕎麦」(お蕎麦少なめ)

    おっ、薬味の横には、バターまで添えられている…hahha.gif

    10-7-17 とまとカレーあぷ

    と前にする丼の中には、トマトを始め、茄子にきのこがたっぷり。
    まずはれんげですくいこの汁を口にすると、これが、美味っしぃ~っlove.gif

    トマトのまろやかな甘みに酸味が、実によく和カレーに調和し、
    どこか、ミネストローネのような、味わい深いトマトカレー。

    10-7-17 トマトカレーたべ

    しっかりとした腰は熱々汁の中でも健在で、このカレー汁を纏った蕎麦が甘い。
    もう、これは止まらなくなってしまう、美味しさに、すっかり夢中。

    途中で、バターを落とし入れると、じ~んわ~りバターが熱々の汁に溶けだして、
    まろやかなコクに風味が広がり、二度目の美味しさにすっかり虜…。

    ん~っ、このトマトカレー南蛮、これはすごいっbuchu-.gif

    と、二人で夢中になって食べ終えて、すっかり汁まで完食♪
    優しく白濁した蕎麦湯を頂きながら、すっかりお昼のお客さんも引けた中、
    大将が、追い打ちを始めるようで、ちょっと見学~onpu.gif

    10-7-17 石臼10-7-17 そばの実

    「江丹別そば粉」と書かれた袋を見せてもらうと、玄蕎麦で仕入れているようで、
    その殻剥き、そして電動石臼で自家製粉した蕎麦粉を…

    10-7-17 打ってる

    打ち始めてる姿は、ん~っ、大将、凛々しいな~futt.gif

    10-7-17 打ってる2

    と、後ろからじっくり見学させてもらって…
    ご馳走様でした~hahha.gif

    切符がよくて、気持ちのいい大将のお店は、誰でも心地がいい空間。
    蕎麦も、丼も、酒もつまみも…
    いろんなシチュエーションに、真剣に向き合っている大将。

    又、ちょこちょこっと寄らせてもらいます niko.gif




    Tちゃん、Nちゃん、楽しかったですね~♪

    10-7-17 品昼
    北海道旭川江丹別蕎麦 
     石臼挽き自家製粉
    「手打蕎麦 太鼓屋」

    中野区鷺宮3-20-5
    03-3337-0321
    11:30~22:00
    (お客さんがない時は15時から中休み)
    水曜定休日 昼禁煙



    2010年 4月 3日 「酒肴」をたっぷり、「鶏味噌つけ蕎麦」
    2010年 2月18日 お新香で熱燗、カレー南蛮蕎麦(鶏バージョン)
    2008年12月 5日 「王禄でとりわさ」、「ざるきのこ」
    2008年 7月30日 つまみいろいろ、「鶏せいろ」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    林マコ様
    そーですよー、帰っちゃダメですよ~(笑)。

    トマトカレーは、絶対たべなくちゃ、くらい美味しかったです。
    又、行きましょうね(^_-)-☆

    私もお酒、鍛えておきます♪(爆)

    マコさんの、イラスト、とっても楽しみ。
    私の画像も参考にして下さい(^^)
    2010/07/20(火) 22:11:15 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    とっても良い店でしたね
    いっぱい飲んだうちの一人が来ましたよ笑。
    トマトカレー超食べたかったっす。
    今度はゆっくり飲みたいです。
    また是非お付き合いくださいな。
    2010/07/20(火) 20:44:43 | URL | 林マコ #-[編集]
    ロレンス様
    やはり、頭に「カレー南蛮」が残っていたようで…(^^;
    蕎麦屋のカレー南蛮って、どうしてこんなに美味しいのかしら。

    お酒?、いえいえ、他のお二人がいっぱい飲んでくれたんです♪
    2010/07/20(火) 07:57:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    タツ様
    こちらこそ、心から堪能したひと時でした。3人いると、いろいろ食べられて(飲めて)楽しいですね(^^)。

    又ぜひ、いらして下さい♪
    トマトカレー、又私も頼んじゃいそうです(^^)。
    2010/07/20(火) 07:56:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    やきとり君様
    うふふふふふ(にやり)。
    トマトカレー、これは実に実に美味しかったんです。元々が和出汁をベースに作られた、美味しいカレー南蛮なのですが、それにトマトが加わる事で、やわらかな酸味と甘みが加わる、さらに蕎麦に優しい絡みぐあい。バターはそれを、さらにまろやかにし、クリーミーにしあがります。
    食べてもらいたいです…(切)

    黒森庵のご主人は、ちょっと前にブログを始められています。よかったら、ぜひ(^^)。

    http://kuromorianno.blog.so-net.ne.jp/
    2010/07/20(火) 07:55:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    酒豪ですね~
    相変わらずお酒が強いですね~
    私だったら夕方はおろか翌日もダウンだな(笑)

    ここでカレー南蛮を食べたか!
    食べたくなってきた!笑
    2010/07/19(月) 22:52:36 | URL | ロレンス #bJIvtDx6[編集]
    楽しい昼蕎麦屋酒でした!
    長々と4時間以上お付き合いいただきありがとうございました!
    やっぱり中休みなしってすばらしいですね~。
    時間を気にすることなく、ゆったりと昼酒を楽しむことができました。

    トマトカレー南蛮蕎麦は、やばうまでしたね。
    こういうのもアリなんだなと、鮮烈なイメージが残りました。
    思い出しただけでも、またよだれが……。
    2010/07/19(月) 22:28:20 | URL | タツ #mAxZjF0g[編集]
    インパクト!!
    yukaさん、済みません。
    立ち読みばかりで、ご無沙汰しております。

    昼間から豪勢ですね、どれも旨そう。
    梅おろしも、トマトカレーもインパクト絶大ですね。

    梅おろしの爽快感は想像できるんですが、トマトカレー南蛮+バター添えは見当もつきません、想像を絶します。
    どんなお味なんでしょうか。??

    トマトと言えば黒森庵さんはどうしておられるんでしょうか??
    2010/07/19(月) 17:46:05 | URL | やきとり君 #oBjgO9bs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >