FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    矢川 「素朴庵」
    2010年07月19日 (月) 22:39 | 編集

    今日は朝から、彼も仕事で出かけていったので…
    筍の蕎麦会から、すっかりご無沙汰してるなぁ、とお昼を食べに矢川まで。

    梅雨も明け、まるでサウナのような暑い空気の中…
    よかった、駅から近いというのは、こういう時にも有難い~ase2.gif

    10-7-19 店

    陽炎が見えそうな通り沿いに、緑生い茂った佇まいが、目にも涼しげ…futt.gif

    10-7-19 品おすすめ

    扉の前に置かれた、お得なセット「本日のおすすめ」に目を通し、
    扉を開き、店内へ…。

    矢川 「手打ち蕎麦 素朴庵」


    と、これはびっくり。そろそろ2時になろうとする店内は、文字通りの満席。
    偶然にも丁度帰られるお客さんがいて、程なく通され腰を下ろし…

    10-7-19 酒しな

    出された冷たい蕎麦茶を頂き、ほっとしたところで、見上げる品書き。
    ここでのお勧め冷酒、澤ノ井 純米吟醸「蒼天」を、早速注文。

    10-7-19 酒

    升にも零し、並々と注がれるのもうれしいお酒に…

    10-7-19 そぼくに

    あてに出される定番の「素朴煮」は、夏らしく、山形の漬け物「だっすぅ」仕立て。

    茄子に胡瓜、オクラが刻み漬けられた中に、ほっこり混ざる蕎麦の実。
    これが、さっぱりしゃきしゃきとして、お酒にたまらない。

    10-7-19 枝豆

    それに、今日の小鉢の一品の「枝豆のマリネ」も出して下さり…
    これだけでも、十分お酒の充てになってしまう。

    10-7-19 塩辛

    …が、まだまだ次々にお客さんがいらっしゃるので…、
    ちょっとゆっくり待とうか、と、「自家製塩辛」も頂き、しばしまったり。

    ようやく、お客さんが引けて来た頃合いを見て、さてお蕎麦 niko.gif

    10-7-19 品そば

    こんな陽気の日には、どうしても食べたくなってしまう「ぶっかけ」だが、
    久しぶりに「田舎」もそのまま堪能したい…

    と、顔を出して下さったご主人にお願いして、「田舎」半分に…
    美味しかった「わさびぶっかけ」を、蕎麦半分で作って頂く事に onpu.gif

    10-7-19 田舎

    程なく出されたのは、まず「田舎そば」(ハーフ盛り)

    10-7-19 田舎あぷ

    ぴんっと張った、挽きぐるみのグレーの細切りの蕎麦には、
    銀河のように、びっしりと埋まった蕎麦の欠片。

    10-7-19 田舎どあぷ

    時期的だろうか、今日の香りはやや穏やかめ。
    鋼のような独特の歯ごたえの蕎麦は、細くてもしかと噛みしめさせられ、
    ゆっくりと味わっていると、じわじわと広がる香ばしい味わい。

    うんうん、これが「素朴庵」の田舎蕎麦だ…futt.gif、と
    あっという間に手繰ってしまい、頃合いぴたりと出された、

    10-7-19 わさびぶっかけ

    久しぶりに頂く、「わさびぶっかけ」(台は田舎で)

    10-7-19 わさびぶっかけたべ

    たっぷりとかかった柔らかい冷かけ汁に、大根おろしに、蕎麦の芽、
    それに「山葵茎の醤油漬け」がたっぷり盛りつけられた一品。

    10-7-19 わさびぶっかけたべそば

    しゃきっとした瑞々しく柔らかい蕎麦の芽が、清々しく、
    つんっとくる、山葵の醤油漬けが蕎麦に絡まる、これがたまらない乙な旨さ。
    汁に浸った事で、優しさも加わり、これは夏にたまらな~い buchu-.gif

    そのまま飲めてしまうかけ汁に、山葵の風味が染み入りこれもたっぷり頂いて、

    10-7-19 蕎麦湯

    もり汁にとろとろ滑らか、クリーミィーな蕎麦湯を頂く至福のひと時。

    一人長閑に静かに寛ぐ、幸せな昼下がり、
    にこにことした女将さんの笑顔もうれしくて…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    夏のうちに、今度はもひとつの、「岩海苔サラダぶっかけ」も食べにこよう niko.gif



    *お品書き
    もり 735円、田舎、さらしな 840円、二色 945円、三色 1,365円、掻き揚げ天もり 1,365円、とろろ、冷し山菜、おろし 945円、辛味大根、わさびぶっかけ 1,155円、かけ 735円、やまかけ、山菜、岩のり花巻 945円、けんちん 1,155円、豚角煮そば 1,260円、にしん、きのこ 1,050円、巣籠り 1,365円、更級そばサラダ 1,260円

    掻き揚げ、出し巻き 735円、山菜おろし、素朴煮、わさび芋、自家製塩辛、冷奴 315円、あみ茸おろし 630円、雑茸おろし、茎山葵、柔らかそばがき 525円、昆布と椎茸の佃煮 160円、いくらの醤油漬け 500円
    ビール 525円、お酒 420円、地酒 680円、焼酎 420円
    蕎麦コース 2,100円~ 


    10-7-19 おことわり2
    「手打蕎麦 素朴庵」

    東京都国立市谷保 6721-1 
    042-571-0019
    10:00~14:30 / 17:00~20:00
    月曜、第1,3火曜休
    店内禁煙 Pあり





    10-7-19 定休日



    2010年 4月17日 多摩にはそばを、オフ会「竹の子三昧の夕べ」
    2010年 1月 6日 新年のご挨拶 半「田舎」に半「けんちんそば」
    2009年10月23日 「するめイカのワタのルイベ」、「田舎そば」「かけそば」
    2009年 8月 7日 京都からのお友達と…「「三色そば」「かけそば」
    2009年 5月24日 「わさびぶっかけ」に「岩のりのサラダぶっかけ」
    2009年 3月 8日 絶品~♪「けんちん蕎麦」
    2009年 2月14日 「掻き揚げ」、「白雪」「田舎」の二色蕎麦
    2008年12月26日 尊敬するお方達との忘年会 「かけ」に「田舎」
    2008年10月31日 新蕎麦「田舎」、それに「きのこそば」
    2008年 7月25日 尊敬する御方と…「田舎」と「山かけ」
    2008年 5月28日 絶品「わさび芋」、「岩のり花巻そば」さらしなで
    2008年 4月25日 「多摩には蕎麦を」オフ会 皆さんと楽しい宴
    2007年12月28日 ひそやかに…忘年会
    2007年10月12日 「新旧田舎そば」食べ比べ
    2007年 6月22日 「半かけ」に「半田舎」
    2007年 4月 9日 「もり、田舎、さらしなの三色そば」
    2006年12月28日 「半田舎」に「かけ」
    2006年10月18日 新そばを堪能 「もり」に「田舎」
    2006年 5月 4日 退院して待ち切れず、松葉杖にて訪問
    2006年 1月20日 「もり」「いなか」それに、はじめての「かけそば」
    2005年11月30日 「三色そば」
    2005年 7月15日 「もり」「田舎」の二色そば
    2005年 4月 3日 「さらしな」と「田舎」の二色そば
    2005年 3月 9日 初めての訪問
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ひめはるぜみ様
    実は・・・・、密かにそれを期待して行ったのですが、が、が…
    なかったんです~(涙)。

    でも、蕎麦の美味しさに、塩辛はやっぱり旨い。
    又、ご一緒しましょう(^^)。
    2010/07/20(火) 22:16:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    ぜひぜひ♪
    休日は混んでるみたいですが…、
    変わらぬ、美味しいお蕎麦です。
    2010/07/20(火) 21:59:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕨はありませんでしたか~
    おいしそうな お蕎麦ですね。

    イカの塩辛がすごくおいしそうです。
    2010/07/20(火) 21:58:57 | URL | ひめはるぜみ #-[編集]
    わあああ~この蕎麦の写真をみたら、猛烈に行きたくなりました。いやあ、相変わらず蕎麦が立っていますね。美味そうです。
    2010/07/20(火) 09:16:29 | URL | まあやん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >