FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    祐天寺 「月心」 順菜と茗荷の冷かけ
    2010年07月22日 (木) 22:01 | 編集

    朝方の花活けを済ませた後、目黒区内での仕事を済ませ、
    今日はとっても楽しみにしていた、程近くのお店へと niko.gif

    昨日にも増すような熱気ムンムンもなんのその、久しぶりに向かうお店は…
    目黒区中町、住宅街のバス通りにそっと佇む、清楚なお店。

    10-7-22 店よこ

    …と、汗をふきふき向かってみると…

    10-7-22 店まえひやかけ

    出てる、出てるっ。楽しみにしていた、こちらの「冷かけ」。
    こんな日には、正にもってこい~ futt.gif

    目黒区中町 「石臼挽き手打蕎麦 蕎や 月心 - ツキココロ - 」

    午後1時とっぷり過ぎた、平日の昼下がり。
    扉を押し入った店内は、外のむんむんとした陽気など、ふっと忘れてしまう、
    すぅ~っと涼しい風が肌を、心をなでる、心地のいい空間 futt.gif

    10-7-22 店内

    ゆっくりと、何人かのお客さんが寛いでいる中、私もカウンタに腰を下ろし…
    ゆっくりと見渡す店内は、しっとりと落ち着いた空気に満たされている。

    にっこり微笑んで迎えて下さる奥様の笑顔がうれしく、そっと手に取るお品書き。

    10-7-22 品酒

    この空間に座ったら、やはりまずは蕎麦前を…。

    10-7-22 酒

    結構置いてある所が少なくて、あると頼んでしまう「鳳凰美田」。

    10-7-22 品季節

    これに合わせようと、お料理の「季節のおすすめ」を開き…
    中から、「アスパラとトマトの白あえ」を、一人用の小サイズで注文 。

    10-7-22 アスパラ

    程なく出された、緑に赤の彩美しい「白あえ」、これが、美味し~いっlove.gif

    茎の太いアスパラはさっくりとして瑞々しく、濃厚な甘みが口に広がり、
    爽やかなミニトマトに、たっぷりの白和え衣が、とろりとしてまろやか。
    繊細で上品、さすが「土山人」仕込み、折り紙つきの旨さ。

    爽やかで旨みの乗ったお酒と共に、この一品を心行くまで楽しんで…

    10-7-22 今日のそば

    そっと振り返り見る、そっと掛けられた「本日のお蕎麦」。

    10-7-22 品季節そば

    でも、今日とにかく食べてみたいのは、これこれ、「冷かけ」
    二つ並んでいる中から、大好きな「順菜」の文字に、迷わずこれを注文~onpu.gif

    10-7-22 ひやかけ

    程なく、黒七味に、珍しいすり生姜の薬味を添えて、出された「冷かけ」。
    見ただけでうれしくなる、何とも涼しげな一つの風景。

    10-7-22 ひやかけじゅんさい

    澄んできらめく琥珀色の冷かけ汁に、静かに沈む繊細な蕎麦。
    その上に、艶々と艶めかしく光る、順菜がたっぷりと盛られてる。

    10-7-22 ひやかけ汁

    まずは、そっとすくい、この汁を頂くと…

    お、美味っし~ぃ~っlove.gif

    柔らかく優しい、それでいてきりっとした芯がある、上品なかけ汁。
    鯖節、宗田節の出汁だろうか、極上の出汁が染み、素晴らしく美味しい。
    しばし、蓮華を止められず、何度かすくい頂いて…

    10-7-22 そばたべ

    中の繊細な蕎麦を手繰り上げ頂くと、しゃきっとしたしっかりとした腰。
    するり~と落ちながら、じわりと広がる汁を纏った蕎麦の甘み。
    手繰っているだけでうっとりとしてしまう、美味しさに…

    10-7-22 そばじゅんさいたべ

    トゥルンっとじゅん菜の心地のいい感触に、茗荷の独特の風味が広がり、
    じゅん菜に茗荷好きとしては、も~う、たまらな~い love.gif

    …と、そういえば、気になる薬味、生姜の摺り下ろし。

    10-7-22 しょうが

    おずおずと、これを静かに溶かし入れ頂くと、又、これが美味しいっ hahha.gif
    山葵とは又違う、きりっとした風味が途端に広がり、じわ~り溶けた汁が極上。

    後は、もう、一心不乱に手繰り手繰り…

    10-7-22 蕎麦湯

    頃合いきちんと見て出して下さる配慮がうれしい蕎麦湯は、ほんのり白濁。

    10-7-22 蕎麦湯そそぎ

    別に出してくれていた蕎麦猪口に汁を取り分け頂くと、
    す~っとどこまでも伸びて行く、このかけ汁。

    10-7-22 ご馳走さま

    だけど、もう、そのままの汁で、ほぼすべて飲みほして…

    最後にうれしい、平日のランチのサービス、奥様手作りのデザートも niko.gif

    10-7-22 デザート

    今日は、これもうれしいな~、大好きな「トマト」で作ったシャーベット。
    トマトの旨みがぎゅっと詰まった、フルーツトマトの氷菓子のような一品。

    ん~、もう、心から大満足…futt.gif

    にこにことした(ちょっと海老蔵似の)素敵なご主人に、
    暖かく持て成して下さる、かわいい奥様。

    10-7-22 品ツキゴコロ

    何人かのお客さんは常連さんのようで、皆に愛されているのをしかと納得し…。

    私も又、今日もすっかり心地よく、大満足でお店を後に…
    ご馳走さまでした~hahha.gif



    Oさん、やっと食べられました~(^^)


    10-7-22 暖簾
    「石臼挽き手打蕎麦 蕎や 月心」
      - soba-ya ツキココロ -

    目黒区中町2-44-15
    03-3791-1173
    12:00~15:00 / 18:00~22:00
    水曜、第3火曜定休
    禁煙

    お店のHP


    2009年12月10日 「牡蠣のしぐれ煮」に、田舎で頂く極上「かけそば」
    2009年10月 8日 「辛味鳥わさ」「茄子の田舎煮」、「二種盛りそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    岡崎宏一郎様
    そうなんです、冷かけの場合の汁は、とても難しいもので・・
    冷やされた味覚の感覚は、又鋭利で異なり、殊すると、キツ感じたりも、物足りなくもなってしまうもの。

    月心さんの冷かけは、実に秀逸な一品でした。
    そろそろ、そういえば、冷かけの季節。
    楽しみになってきました…(u_u*)~
    2011/04/30(土) 23:18:34 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    祐天寺と言えば、
    肉好きとしてはやはり
    「ラ・ブーシェリー・ドゥ・ブッパ」
    にはやく行かないといけないのですが、
    ご紹介の「月心」の冷かけも素晴らしいですね~。
    涼しげな載せ物もさることながら、
    冷かけって、
    熱さで舌を麻痺させ、
    そうやって味覚を誤魔化せない分、
    難しいではないですか。

    美味しい冷やし汁が如何にして出来上がるのか知りませんが、
    雑味のないクリアな出汁がとれているのも勿論のこと、
    yukaさんもおっしゃるように、
    塩角は取れ、丸みを帯びた中に
    味の輪郭が感じられないことには、
    単にのっぺりとしているだけで
    いいカエシとは言えず、
    技量が要求されますよね~。

    いやぁ、ほんと旨そうです。
    2011/04/30(土) 05:18:48 | URL | 岡崎宏一郎 #SiKI9aDI[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2010/07/26(月) 09:23:13 | | #[編集]
    ぴ様
    では、
    なるほどなるほど・・・、と納得した上で、最初の方は、念の為削除しておきますね(^^)。

    今度、一度ご一緒しましょう(^^)。
    2010/07/26(月) 07:58:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    追記,追記(汗)
    今のコメント,月心さんのことでは,
    ありませんから~~

    私,伺ったこと無いもの
    yukaさん,お店の方,他のyukaさんの
    ブログファンの方,気を悪くなさったら,御免なさい。
    カギコメにするの忘れました…

    2010/07/26(月) 03:33:28 | URL | ぴ #JTKhwgXc[編集]
    tatenon様
    本当に、美味し~い、冷かけでした。

    そうそう、ご主人、それを待っていたかも、みたいですよ~(^^)。
    (ウケてました…笑)
    2010/07/25(日) 18:19:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ここの冷やかけはほんと絶品ですね!今度こそ替え…(笑)
    2010/07/24(土) 21:11:29 | URL | tatenon #-[編集]
    25¢ 様
    冷かけも、お店によって工夫凝らせたいろいろなものが食べられてうれしい限りです。
    でも、冷かけにじゅん菜、見目にも涼しく、これは本当に美味しかったです。

    祐天寺…、他になにもないですものねえ(^^;
    (渋谷からこのお店の目の前に留まるバスが出ています)
    2010/07/24(土) 07:17:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    かぎコメ様
    はい、もう随分昔になりますが、行ってます。(ヒントは2005年6月)。私も又行ってみます…。
    2010/07/24(土) 07:15:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    素敵でしょう~。
    冷かけに、じゅんさい、ほんっとに美味しかったです♪
    2010/07/24(土) 07:12:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    たまりませんね
    冷かけだけでも涼しげなのに、じゅんさいをあわせるなんて!
    たまらない組み合わせです。
    でも祐天寺なんて一度も降りたことありません。。
    2010/07/24(土) 00:55:30 | URL | 25¢ #dMtXu4sA[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2010/07/23(金) 15:33:56 | | #[編集]
    恐ろしい
    美味しそう過ぎて恐ろしい
    じゅんさいが・・・
    すばらGぃ
    美味しいお蕎麦がじゅんさいが食べた~い

    炭家米蔵、今はあんま店舗無いみたいね
    検索して出てくるのは横浜駅ビルのお店くらい
    ご飯はたまたま肴に頼んだものが
    ご飯に合いそうなのにメニューに白飯が
    無いので頼んでみたら
    お釜で出てきてびっくりしたんです
    釜飯の具無しですな
    なので釜飯にデフォで付いてくる
    とろろとお味噌汁とお新香も付属してました
    2010/07/23(金) 12:20:15 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >