FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    前橋 「浅川」
    2010年07月29日 (木) 22:12 | 編集

    久しぶりに暑さが遠のき、しとしと雨の降る今日は…
    仲良しご夫婦とお友達を誘って、前橋のお店にお蕎麦を食べに niko.gif

    10-7-29 店

    夏仕様、涼しげな純白な暖簾がさらりさらりと靡く、清楚な佇まい。

    10-7-29 店外産地

    そっと置かれた書かれている産地は、
    しかと書かれた「純潔在来種 金砂郷常陸秋そば」。

    浅川さんの、この蕎麦に秘める、熱い心が伝わってくるなぁ…futt.gif

    前橋 「手打そば 浅川」

    ぱっと開けた清潔感漂う店内は、丁度、昼時。
    何人かのお客さんが、各々美味しそうにお蕎麦を手繰ってる futt.gif

    奥で忙しそうにしているご主人が、にこっとほほ笑んで下さり、
    奥様に迎えられ、入り口横のゆったりとしたテーブル席に腰を下ろし…

    10-7-29 ビール

    今日は涼しいけれど、ハートランドがあるのがうれしく、ビールで乾杯。
    充てに出されたのは、「大根の皮のかえし漬け」。

    夏場の大根の皮は冬場のものと違い、辛味があるそうで
    辛味大根ではないのに、きりりっと広がる辛味が、鮮烈で旨いっm001.gif

    10-7-29 三点盛り

    …と、前日にお電話して私達に…、うれしいな niko.gif
    今日は浅川さんがいくつかのお料理も用意して下さったそうで、
    すぐに各々出して下った、「前菜三種」。

    10-7-29 玉子

    美しく巻かれ焼かれた、甘さ控えめのしっとりとした「出し巻き玉子」に、

    10-7-29 三点煮こごり

    以前も食べて、すっかりお気に入りだった、「赤城鶏の煮こごり」。
    濃厚な鶏の出汁に、ほろろりとした鶏肉がとろりと固められた、絶品煮こごり。
    ん~んっ、やっぱりこれは美味し~い love.gif

    その後ろには、鶏皮の煮たもの?かな、
    さっくりとしてふわふわ、鶏皮は苦手なのに、これは美味しい hahha.gif

    …とこの品を前に、早速お酒もお願いし、じっくりと味わっていると、

    10-7-29 ズッキーニ

    さささっと出された美しい一皿、
    「冷製ズッキーニのトロトロ煮 そば米パプリカソース」。

    10-7-29 ズッキーニあぷ

    箸を入れた途端に、ほろろと崩れるほど、とろ~り柔らかい。
    はらりとかけられた、バジル風味の蕎麦米がまったりと絡み、
    パプリカの甘みに、ズッキーニ独特の風合いが実に見事。

    10-7-29 ズキ土佐酢

    二皿目は、同じズッキーニでも、歯ごたえも味わいも異なる、
    「焼きズッキーニの土佐酢かけ」。

    こっちは、しゃくっとした心地いい歯ごたえに、
    土佐酢がかかって、ズッキーニの甘みがぐんと引き立つ。

    10-7-29 かえし付け

    そして、これが又彩り美しく、見目も楽しい、
    「いろいろ野菜のかえし漬け」。

    パプリカに人参、大根にオクラ、そして柔らいズッキーニ。
    それぞれの歯ごたえ、味わいが楽しめ、これは美味し~い 

    すべて地元の野菜で作られ、余計な味付けは一切控え作られた、
    浅川さんの野菜料理の旨さ、素材の良さの引き立て方の旨さに、
    すっかり4人で感動し、心から堪能~。

    10-7-29 雑炊

    最後の一品は、「赤城鶏のそば雑炊」。

    10-7-29 雑炊あぷ

    そっと口にすると、ぷちぷちとろ~りとした蕎麦米の感触が何とも言えず、
    何よりも、この汁の旨さといったらっlove.gif

    上品でありながら、しっかりと染みた鶏の旨み。
    柔らかく体に染みていく、至極の鶏出汁にもうくらくら…。

    10-7-29 雑炊たべ

    しかも、中にいくつも入った鶏肉は、ふわっふわで噛み締めば、
    これも旨みがじわじわと広がり…、
    この鶏そば雑炊、毎日でも食べたい程。

    と、淺川さんのお料理のセンスに魅了され、心から満喫し、
    いよいよ、これも用意して下さっていたという、お蕎麦が出される。

    10-7-29 汁

    これも、さすがの拘りよう。
    「満天せいろ」用に「金砂郷せいろ」用の、微妙に違う二種のもり汁。

    10-7-29 2日

    4つ山にして、一人一山ずつ頂く一枚は、
    「熟成二日目 満天せいろ」。
    ところどころに蕎麦の欠片が盛り込まれた、九一の蕎麦。

    10-7-29 2日食べ

    手繰りあげると、香ばしい蕎麦の香りがふわりと広がり、
    しっとりたおやかな腰の蕎麦は噛み締めると、蕎麦の風味がじわ~り。
    うんうん、あまり熟成って感じがしないが、これは美味しい niko.gif

    10-7-29 3日

    二枚目は、「熟成3日目 満天せいろ」。

    おっ、このだだ茶豆系のナッツの香り、これはまさに熟成香。
    噛み締めると広がる風味も、がらりと一変して、甘みが加わり、
    熟成蕎麦ならではの味わいが、とても美味しい niko.gif

    10-7-29 4日

    さらに、「熟成4日目 満天せいろ」に、

    10-7-29 5日

    「熟成5日目 満天せいろ」。
    この辺りまでくると、さすがに粘りのようなものが感じられ…、うーん…tententen.gif

    10-7-29 打ちたて

    …と熟成は3日目位が一番好きかなあ、と思っていると、
    意表をついて出される「今日打ちたて 満天せいろ」。

    10-7-29 打ちたてあぷ

    ふわっと立ち込める、フレッシュな(気がする)蕎麦の躍動感じる香りにうっとり。
    噛み締め味わう、この蕎麦独特の風味、やっぱりこれが美味し~い buchu-.gif

    10-7-29 金砂郷

    最後は、待っていました、超粗挽きの「金砂郷せいろ」。

    10-7-29 金砂郷あぷ

    丸抜きの蕎麦の、繊細な色合いの様々の蕎麦の粒がびっしり。
    顔を寄せる間もなく、鼻腔に込み上げてくる香りを楽しみ…

    10-7-29 金砂郷たべ

    口に含むと、さらりと感じる蕎麦の欠片のひっかかりが心地よく、
    噛み締めると、しっくりもっちり、じわじわと醸し出す穀物の味わい。
    20メッシュでふるったとの、この粗さ、野趣さに酔いしれる。

    まろやかで、出汁の旨みの染みた汁も文句なく美味しく、ん~、大満足 love.gif

    10-7-29 蕎麦湯さら

    二種類出されるのもうれしい蕎麦湯は、
    ひとつはナチュラルなさらさらとしたもの。

    10-7-29 蕎麦湯とろ

    もうひとつの、蕎麦湯、これがすごい…bikkuri.gif

    10-7-29 蕎麦湯とろ注ぎ

    流れ出る速度もゆっくりの、とろ~り濃厚な蕎麦湯で、

    10-7-29 蕎麦湯とろあぷ

    とろりとしてまるで、蕎麦雑炊かのよう。
    もり汁が絶妙に味付けし、これも又、毎朝のご飯にしたくなってしまう、
    これだけで、極上の一品料理。

    10-7-29 店内

    お料理から、蕎麦、そして最後の濃厚蕎麦湯まで、
    始終酔いしれた、浅川さんのおもてなし。

    最後に、浅川さんが最近行かれたお蕎麦屋さんのお話しから蕎麦談義、
    さらに野菜料理の拘りなど、尽きることのないようなひと時を楽しんで…

    浅川さんの蕎麦に対する熱意、愛情を感じ、ますます楽しみになってくる。
    もっと近くにあったらどんなにか…と、未練感じながらも、
    次来る事を約束して、お店を後に。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    蕎麦の持て成す縁っていいなぁ、としみじみ…。
    Mご夫妻、K様、ありがとうございました~hahha.gif



    *お品書き
    金砂郷せいろ 800円、満天せいろ 650円、辛味せいろ 850円、じゃこおろしせいろ、鶏せいろ 1,050円、天せいろ 1,350円、卵とじ 750円、花巻 850円、かき玉、カレー南蛮 900円、鶏南蛮 950円、力餅 1,050円、天ぷらそば 1,200円など

    しゃきしゃきとろろ 400円、湯葉とじ 700円、赤城鶏のふうわり玉子とじ 700円、帆立の籠 750円、天ぷら各種、パリパリ蕎麦サラダ 650円、水菜のじゃこおろしさらだ 650円、そば焼き味噌 450円、赤城鶏の煮こごり 350円、そばの巣づくり 1,500円、金砂郷のそばがき 1,000円
    ビール 650円、お酒 季節により各種



    10-7-29 看板
    「手打そば 浅川」

    群馬県前橋市日吉町3-41-12
    tel:027-231-7294
    11:15~14:30 / 17:30~21:00(LO20:30)
    水曜定休 (火曜昼のみ)
    禁煙 Pあり



    2010年 1月 9日 産地違い「常陸秋そば」食べ比べ、「かき玉そば」
    2008年 3月29日 お料理いろいろ「満天せいろ」、熟成食べ比べ

    10-7-29 品


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    トム様
    群馬も美味しいお蕎麦屋さん、いっぱいあるんですよ~(^^)。

    この夏野菜のかえし漬け、ほんっとに美味しかったです。
    つぶやき、オッケーです(^^)。
    2010/08/03(火) 07:50:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    上州は
    うどんのイメージでしたがこんなお店も有るですね。いつか行きたい~。
    ズッキーニ、オクラ 夏野菜と蕎麦も合うんですよね。あぁ~食べたい。
    済みません。呟きました。
    トム
    2010/08/03(火) 00:04:55 | URL | トム #-[編集]
    25¢様
    本当に、贅沢なひと時でした。
    皆さんに感謝の気持ちいっぱいです。

    そう、なかなか行けないところが残念なのですが、機会あったら、是非訪れて頂きたいです(^^)。
    2010/08/01(日) 06:13:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    羨ましいです
    ただただ羨ましいです。
    蕎麦三昧。
    1枚板の表札と白い暖簾、粋な組み合わせですね。
    群馬、行きたいですがなかなか・・
    2010/07/31(土) 01:18:07 | URL | 25¢ #dMtXu4sA[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >