つれづれ蕎麦 
    洗足池 「蕎麦浪漫」 残念ながら閉店
    2010年08月05日 (木) 21:13 | 編集

    朝方の花活けの後、大岡山での所用があったので、
    今日は、池上に新しくできたお店に行ってみよう、と向かったのだが…、

    な、なんとっzozo.gif、まだ1時をちょっと過ぎた時間、な、なのに、
    「蕎麦売り切れの為、お昼の営業は終了」の貼り紙が…ase.gif

    乗り換えして来た池上だっただけに、途端に疲れがどぉっと。
    とは言え仕方ない、がっくりとしながら再び電車に乗り込み、
    …んっ?そう言えば、、

    随分前に、ちょっと気になっていたお店がこの沿線にあったんだった、
    と思い出し、咄嗟に「洗足池駅」で電車を降り立つ。

    10-8-5 店

    確か駅のすぐ近くとの事だったのだが…、と、何となく高架をくぐると、
    小さな商店街の通り沿いに、蕎麦の旗が見え、小さなお店が目に留まる。

    洗足池 「手打そば処 蕎麦浪漫」

    すでに、午後2時になろうとする昼下がり、「営業中」の札が有難く、
    扉を開き入ると…、しんっとした店内に、ラジオ(テレビ?)の音が響いてる。

    「あっっ、いらっしゃい」と、お昼の波が過ぎた後なのかな?
    寛いでいた女将さんが、はっと立ちあがって迎えて下さり…、
    ちょっと心許無い気持ちを感じつつも、入口すぐのテーブルに腰を下ろす。

    10-8-5 店内

    すぐにコップにお水を出して下さり、改めて見る店内は、テーブルが4席程並ぶ、
    蕎麦屋というよりは、居酒屋のような雰囲気の、家庭的な空気。

    やや不安を感じつつ、品書きを開くと、しかと書かれた蕎麦の拘り。
    「国産最上級の玄蕎麦」を、「石臼挽き粉」による、
    江戸伝統の「二八」以上の純手打との事。

    「すずしろ」やちょっとそそられる「冷やし山かけ」など種物もいくつかあり、
    中でも、せいろが750円に対して、「天もり」が2,000円というのが気になったが…

    咄嗟に来たお店と言う事もあり、シンプルに「せいろ」をお願いする事に。

    10-8-5 せいろ

    やや待って出された「せいろ」は、きりっとした細切りの蕎麦。

    10-8-5 せいろあぷ

    10-8-5 せいろどあぷ

    柔らかい肌色をしたその切り口は、手打ならではのざっくりとした断面で、
    顔を寄せると、ふわ~り、芝草のような香りが漂う。

    10-8-5 せいろたべ

    口に含むと、二八ならではのしっかりとした腰があり、
    噛みしめると、穀物感が感じられる心地のいい感触。
    強烈な風味ではないが、手繰っているとじわじわと甘みが広がってくる。

    しっかりとしたまろやかな汁も申し分なく…
    やや不安に思っていたのだが、この蕎麦、これはなかなか futt.gif
    近くにいたら、ちょこちょこっと食べに来るかもしれないな~。

    10-8-5 蕎麦湯

    …と、さらさらとした蕎麦湯を注ぎ入れ、癖のないすぅっと伸びる汁も堪能し、
    ご馳走様でした~hahha.gif

    何よりも、昼食難民になるところを救って頂いた、有難さ。
    帰り際には、初めぎこちないように思った女将さんも、暖かい笑顔で、
    お腹も満たされ、ほっとして再び電車に…。


    池上のお店は、いずれ又、リベンジせんと…bikkuri.gif




    *お品書き
    せいろ 750円、辛味大根、すずしろ 1,100円、冷し山かけ、鳥せいろ 1,350円、鴨せいろ 1,550円、天せいろ 2,000円、山かけそば 1,350円、鰊そば 1,450円、鴨南蛮、角煮南蛮 1,550円、天麩羅そば 2,000円

    焼き海苔 450円、焼き味噌 600円、玉子焼き、板わさ 650円、鴨ぬき 1,350円、鳥天麩羅 1,100円、天ぬき 1,550円、枝豆、滋養月見芋 500円、子茄子辛子漬け、浅漬け胡瓜 400円、冷やしトマト、冷奴 500円、ホヤ塩辛 650円、豚角煮 1,050円、鰊煮 850円など
    八海山、一の蔵、真澄、影虎、600円~900円



    10-8-5 しな挨拶
    「手打そば処 蕎麦浪漫」

    大田区上池台2-31-15 小杉ビル1F
    03-3748-5452
    11:30~14:30 / 17:30~20:30
    火曜・第1・3水曜定休
    2時まで禁煙らしい



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    Shige様
    お知らせ下さりありがとうございます。
    このお店までもが…
    と、寂しく残念な気持ちでいっぱいです。

    そうでしたか、
    そうでしたか…(;_:)
    2012/06/18(月) 04:07:34 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    閉店しています。
    はじめまして、楽しく拝見させていただいております。
    近所に住んでおりますが、こちらのお店はつい最近閉店しました。後には、長原商店街にあった“一力”さんが入りました。
    長原の“ちしま”さんといい、この辺りでは本格的な味のお蕎麦屋さんは長続きしないので、残念です。
    2012/06/17(日) 13:57:41 | URL | Shige #qswQ5QjU[編集]
    鍵コメ様
    いつも…
    本当にありがとうございます。

    その通りです。アドバイス下さり、大いに参考にさせて頂きます。
    又お会いしたいですね(^^)。
    2010/08/09(月) 12:07:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2010/08/09(月) 07:03:07 | | #[編集]
    madohon様
    そうなんですよね、お蕎麦はなかなかだと思ったので、ちょっともったいない感じです。
    確かに、少々お高め、と私もちょっと思いました(^^;
    2010/08/07(土) 09:24:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ご近所へようこそ!こちらに伺った際、私も同じ様な印象でした。居酒屋っぽいたたずまいがなんとも…です。お蕎麦は悪くないのですが、ちょっと高いかなぁ…
    2010/08/06(金) 16:10:16 | URL | madohon #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >