FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    日暮里 「とお山」
    2010年08月19日 (木) 23:40 | 編集

    乗り変えがてらにお昼を食べようと、降り立った日暮里駅。
    時間があまりない今日は、駅前のお店に行ってみよう。

    東口のバスロータリーを超えると、案内の看板が置いてあり、
    飲食店の並ぶ通り沿いに、すぐ目に留まる、はためく「手打そば」の文字。

    10-8-14 店

    階段を降りたこのビルの地下が、お店のよう。

    10-8-14 店階段

    薄暗闇の先に、ぼんやりと灯る明かりが、なんだか秘密めいた空間。

    日暮里 「そば馳走 とお山」



    知ってはいたけど、入るのは初めて。
    ドキドキしながら降りると、すぐに扉があり、開き入ると…、
    想像と違う、ほっとする落ち着いた老舗の空気。

    どこか、懐かしいような板壁に、小さなテーブルがちょんちょんっと置かれ、
    奥には、これも昭和の時代を思い出す、障子扉の小上がり席。

    10-8-14 店内

    「お好きなところにどうぞ」と、優しく男の方に声をかけられ、
    端のひとつだけ広めのゆっくりした席を選び、腰を下ろす。

    10-8-14 お茶

    すぐに出されたお茶は、あっ、これはうれしい niko.gif

    10-8-14 お茶あぷ

    氷の浮かんだ冷たいそば茶で、これが美味しい…futt.gif

    頂きほっとして見上げると、壁に貼られた「おすすめ」の品書きには、
    ちょっと興味惹かれる「五目冷やしかけそば」の文字。

    10-8-14 品季節

    小海老、焼きなす、錦糸玉子に、白髪ねぎ、隠元、とんぶり…
    と豪華な「五目」の冷かけなんて、いいなぁ、と思いながら、

    10-8-14 品そば

    置かれていた、通常の品書きも手にし見ると…
    「本陣房」出身のお店とあって、変わり蕎麦があり、三色蕎麦が楽しめるよう。

    やはり、ここは初めてのお店、「冷かけ」ではなく、「もりそば」で。
    食欲があまりないので、基本の「せいろもり」を頂こう…

    10-8-14 品トッピング

    と、横に書かれている、面白い汁のトッピング(?)。
    せっかくなので、「胡麻汁」も付けてもらって、お願いすることに niko.gif

    10-8-14 薬味

    頼むとすぐ、まずは、薬味に「胡麻汁」と「もり汁」が出され、

    10-8-14 そば

    程なく、二段重ねになった「せいろもり」が目の前に置かれる。

    10-8-14 そばあぷ

    蕎麦は、きりっとした江戸蕎麦らしい、薄肌色の丹精な蕎麦。

    10-8-14 そばたべ

    手繰りあげるとほのかに、芝草を思わせる香りが漂い、
    口に含むと、やや柔らかめの優しい腰。
    「本陣房」のお蕎麦とは、ちょっと違うような…

    10-8-14 そばごま

    などと思いつつも、胡麻汁を絡め頂くと、胡麻が香ばしく香りこれはいい。
    「もり汁」と交互に絡め、するんっとのど越しよく、手繰ってしまう。

    10-8-14 蕎麦湯

    最後にさらさら熱々の蕎麦湯を、胡麻汁に注ぎいれ、たっぷり頂いたら、
    体がほっと温まり、程よい加減の満腹感。

    始終接客してくれた男の方は、ご主人だろうか、
    とても暖かく、丁寧なもてなしは心地よく…

    ご馳走様でした~ hahha.gif

    ちょっと前にすぐ近くにできた、二号店にも行ってみようかな…



    10-8-14 品さけ
    「そば馳走 にっぽり とお山」

    荒川区東日暮里6-60-10
    日暮里中央ビルB1階
    03-3806-1881
    11:00~15:00 / 17:00~22:00
    (土)~16:00 / ~21:00
    日曜・祝日定休
    禁煙だとう思う



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ROM専様
    もし、日暮里が久しぶりだったら、びっくりなさるかも。
    (私が、そうでした…^^;)。
    あまりに綺麗なロータリーになってしまって、だからでしょうか、目立つ案内看板がありました。

    二号店の案内も、店内に貼ってあったので、
    偵察しに、でも(^^)。



    コメント…
    ありがとうございます。。(u_u*)~
    2010/08/24(火) 08:54:28 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あの地下の店か
    いつも楽しく拝見してます。
    何回行っても場所を間違えそうになる、あの判りにくい地下のお店だよね、とお山さんって。
    しばらく行ってないけど2号店まで出しているとは知らなんだ。
    また折りをみて行ってみようかな、せいろ大盛り&果てしないそば湯お代わりをしに。
    おっと、それではROMに戻ります。ではまた。
    2010/08/23(月) 23:22:07 | URL | ROM専 #-[編集]
    蕎麦喰い師様
    さすが、こちらのお店も、精通しているんでうすね・・・。

    はい、機会みて、
    二号店にも行ってみようかな。
    茶髪の、ご主人、ですね(^^)
    2010/08/21(土) 20:55:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ビミョ~~に
    店主遠山君は二号店にいます。
    実は・・チョットお蕎麦が違っているのですよ、このお店と二号店では。
    茶髪の人が店主ですよ
     次回は聞いてみるのもよいかもね
    2010/08/21(土) 14:01:14 | URL | 蕎麦喰い師 #ZEqp4aRo[編集]
    美味様
    そ、そちらにまで、漏れていたなんて…(^^;

    この日は、ほとんど写真を撮れていないので、
    ブログにはならない予定です(汗)。

    もらっておきましょうか?(^^)。
    2010/08/21(土) 07:53:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ivemachie2様
    >喫煙
    そうだったんですか…。
    実は私が行った時には、テーブル席には私だけだったので、未確認なんです。
    (お座敷は賑わっていました)

    >身に3千円近くだしちゃいました、そば屋なのに(笑)

    思わず、受けちゃいました。
    お刺身なんてまで、あるんですね。(やはり本陣房)
    夜の方が楽しめるのかしら・・・
    2010/08/21(土) 07:52:16 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ふるふる様
    そうなの、あまりに変わっていてびっくりしちゃいました。
    もっと、素朴なロータリーだったのに、と違う駅に来たのかと思ったほど…(^^;

    ありゃっ、ありがとうございます!
    すぐに訂正をば…
    2010/08/21(土) 07:49:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    尊敬できるT様
    蕎麦手帳に サインがもらいたい

    素朴庵の 河野将士からもらったよ!のお便りでした。

    早くもらっておかないとネ
    次の記事に書くべきでしたかな?
    2010/08/20(金) 14:56:54 | URL | 美味・・ #-[編集]
    残念ながら
    私が夜に伺った時は禁煙じゃなかった。
    昼は禁煙なのかな?
    私はこの店で刺身に3千円近くだしちゃいました、そば屋なのに(笑)
    おいしかったからいいんですけどね。
    2010/08/20(金) 14:33:35 | URL | livemachie2 #d65amsog[編集]
    駄菓子もいいけどお蕎麦もね!
    なんだ、近所まで来てたんですね(笑)。

    日暮里も再開発の波で町の様子が変わっていきますが、物価が軒並み高くなるのは困ったもんです。

    あ、日暮里駅は西口はありやせん(汗)。

    東口になりやすよぉ。
    2010/08/20(金) 10:25:43 | URL | ふるふる #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >