吉祥寺 「まつや」 山かけそば

2010/08/31/21:00  [東京都下の蕎麦]吉祥寺 画像あり

9月を前にして、さらに暑さが増したかのような今日。
録画してた「老舗24時」を昨夜見て、帰る前に、ついつい寄り道…niko.gif

10-8-31 店

本当は、神田に行きたいところだけれど…

吉祥寺 「神田まつや」吉祥寺店


夕方5時前の、ゆった~りと広がる空気の中、
「お好きなところにどうぞ~」という、花番さんのお声で、腰を下ろす。

うんうん、いいじゃない、ここは、このゆったりとした空気で楽しめる futt.gif

10-8-31 さけ

まずは、蕎麦前をば一献、冷でお願いし…

10-8-31 さけあて

充てに付く、こってり、ややピリ辛の蕎麦味噌をそっと口に運び、

10-8-31 しんこ

お気に入りの「お新香」を。
胡瓜に大根、それにキャベツ。定番の懐かしい沢庵にしば漬け。
これで、ほっこり夕暮れのひと時を…と、楽しみ初めたら、

一人、又一人…と、ぽつぽつとお客さんが入って来ては、
皆、ビールにお酒を頼んでいる、その様子が何だかうれしい。
私もゆっくりと、楽しんで…

さて、お蕎麦は何を頼もう~onpu.gif
「おろしそば」は、何と今日、までだそうだけど…
何か、せっかくの「まつや」さん、種物が食べたいな、と品書きを眺め、

10-8-31 しな

そうだった!、種物で「玉子とじ」の次に好きな「山かけ」を食べてなかった。
と気付き、咄嗟に暖かい「山かけそば」に決め注文~。

10-8-31 山かけ

程なく出された「山かけそば」は、丼一面覆う、ふんわりとした山芋の冠。

10-8-31 やまかけあぷ

ちょこんっと、控えめに見え隠れしている鶉の玉子が愛らしい…futt.gif

10-8-31 山かけ汁

まずは、蓮華でそっと汁をすくい頂くと…、
おっ、これはっ、山芋が既にかけ汁に混ぜられかかってるっbikkuri.gif

このとろろ汁の味わいが、も~う、とろ~り染み入るようで…
おもむろに中の蕎麦を手繰ろうとしてびっくり。

10-8-31 山かけたべ

上にふわっととろろ汁がかかっているのかと思いきや、
この汁全体が、「かき玉そば」同様、とろろかけ汁になっている。

蕎麦の隅々に絡まるとろろ蕎麦を手繰り上げ、口に含むと…
こ、これは…、美味し~いっlove.gif

しゃきりとした腰にまんべんなく絡まるとろろ汁。
この滋味ある汁にからまる蕎麦が、又愛おしく美味しくて…
かき玉にある意味似た、何とも言えない優しい心地に浸ってしまう。

しばし、ずるずるずるっ…と、手繰り楽しみ、

10-8-31 山かけたまご

大事に崩さぬようにしてきた、ちょこっと見えている「鶉の玉子」。

10-8-31 山かけ玉子くずし

これを崩し、とろりと蕎麦に絡めて頂くと…

おいっし~い love.gif

それだけでも、ふわ~りとろ~りしたとろろ絡まり蕎麦が美味しかったのに、
さらに、まろやかコクがじわ~り加わる蕎麦に、もう夢中。

10-8-31 山かけ最後に

蕎麦をほとんど食べ終えた後に残った、
鶉の玉子が染みわたった、とろろ汁が、又美味しくて…
これで、又お酒が飲みたくなってしまいそう。

10-8-31 蕎麦湯

などと思いつつも、出してもらった熱々蕎麦湯を残りの汁に注ぎ入れ、
これを頂いたら、もう、すっかり幸せな気分でいっぱい futt.gif

「山かけそば」は、これまでに随分食べて来たけれど、
こんな「山かけそば」は初めてかも…。
さすが、直球ではかえってこない、と、又、「まつや」での新発見。

今日もやっぱり満足な心地を頂いて…

ご馳走様でした~hahha.gif

なんだか、ますます「品書き」全制覇が楽しみになってきたなぁ…futt.gif


10-8-31 ごちそうさま
「神田まつや」吉祥寺店

武蔵野市吉祥寺本町2-3-1
吉祥寺東急百貨店9階
0422-22-1722
11:00~21:00
定休日:東急デパ-トによる



2010年 7月28日 「盛り合わせ天もり」
2010年 6月 8日 「小海老天ぷら蕎麦」
2010年 5月10日 「天南そば」
2009年11月 5日 「傷心でカレー南蛮」
2009年 8月11日 夏限定「おろしそば」
2009年 5月26日 「冷したぬきそば」
2009年 3月 3日 「草切り」
2009年 2月20日 「かき玉うどん」
2008年12月22日 「おかめそば」
2007年 5月15日 「かき玉そば」
2006年12月15日 「柚子切りそば」
2006年 7月15日 「小海老天もりそば」
2005年12月21日 「たぬきそば」
関連記事
トラックバックURL

http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/tb.php/1685-820cfe3f

◄ prev next ►