FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    麻布 「祈年」
    2010年09月10日 (金) 23:07 | 編集

    開店すぐに訪れてから、早くもほぼ4か月。
    どうしたかなあ、と気になっていたところ…

    今夜は打ち合わせも兼ねて、来てみたかった夜に再び訪問~niko.gif

    麻布交差点から青山墓地へと向かう、車が激しく行きかう通り沿いに、
    ひっそり沈む暗闇の中に、ほっと灯る、柔らかい小さな灯り。

    10-9-10 店

    昼間の趣とはがらりと変わり、密めいた中に暖かな空気が洩れこぼれ…
    流麗な看板の文字を眺め、扉を開き店内へ。

    麻布 「祈年 手打茶寮」-kinen -

    入った店内は、変わらない、真っ白な壁に、白木のカウンターがすっと伸び、
    そこかしこにエレガントな空気漂う、心地のいい空間。

    10-9-10 店内

    奥から絶え間なく、青竹から落つる水滴が…、

    10-9-10 店内水

    まるで水琴のように静かな空気に響き、神秘的な心地感じながら… futt.gif

    今日はテーブル席に腰を落ち着け、

    10-9-10 ビール

    まずはビールで喉を潤し、お疲れ様の乾杯を niko.gif
    添えて出される野沢菜がうれしいな~。

    …と、早速開き見る、お料理のお品書き。
    前回はお昼だったので、お料理をあまり頂けなかったので…

    10-9-10 品料理

    と開くと、前回よりもぐんっと一品料理が増えている onpu.gif

    10-9-10 品料理本日

    さらに、「本日のおすすめ」のお料理もあり、選ぶのも楽しく、
    いくつか選んで早速注文~。

    10-9-10 品サービス

    …と、最後のページには、これも楽しい、記念日やお子様、
    さらに雨の日サービスなど書かれていて、これはいいなー。

    10-9-10 前菜二種

    と、眺めている間に、早速出された二品。

    10-9-10 トマト

    「ミニトマトのバルサミコ・ミント」に、

    10-9-10 チーズ

    「クリームチーズの西京漬け」。
    じわりと西京味噌の風味が染みた、まろやかなクリームチーズで、
    これは、日本酒に合わせたくなる、絶妙な味わい。

    10-9-10 エリンギ

    本日の品書きから選んだ「エリンギ醤油バター」も、
    醤油とバターの風味は言わずもがなの好コンビ、
    さらにエリンギ独特の歯ごたえが又楽しめる一品に…

    10-9-10 いわし

    千葉出身のご主人ならでは、「背黒いわしのごま漬け」を前に、
    これは早速、お酒に切り替えようと…

    10-9-10 品さけ

    品書きのお酒のリストを眺め…

    10-9-10 酒

    まずは、好みの「日高見」を。

    10-9-10 まぐろ

    程なく出された、興味そそられ頼んだ「鮪のづけ天」。

    10-9-10 まぐろあぷ2

    紫蘇が巻かれた鮪の漬けが、さっくりと揚げられ、これは美味し~いっ hahha.gif

    10-9-10 天麩羅

    続いて出された豪華な一皿は、「まるごと夏野菜の天麩羅」。

    10-9-10 天麩羅ピーマン

    半分一本揚げさられたとろりとしたズッキーニに、
    ジャンボピーマンの、じわ~り広がる甘みがうれしい。
    何よりも、とうもろこしと枝豆の掻き揚げが絶品

    うんうん、ここの天麩羅も、いいなあ…

    と、その間に「刈穂」を頂き楽しみ、
    さらに、隠し酒?の月山酒造のレアもの、3年古酒「万年雪」も。
    すぅ~っと入り柔らかで風味よく、古酒とは思えない爽やかさ。
    しかも、後に残る旨みが悩ましく…buchu-.gif

    これに合わせたく頼んだのは、お勧めされた「鴨の治部煮」。
    鴨に力を入れていらっしゃるそうで、改めて見ると鴨料理がずらり。

    10-9-10 鴨

    と、程なく出された、たっぷりの丼のよおられたお料理は、
    金沢で食べた治部煮と違い、とろみのないさらりとした汁。
    鴨出汁がじわ~りと染み、この汁だけでもお酒が頂けてしまいそう

    肉厚のどんこ椎茸に、薄切りの鴨肉は臭みが全くなく、
    これは私でも美味しく頂いてしまう、得難い鴨料理 futt.gif

    これで心おきなくお酒を楽しんで…
    いよいよ三種類あるお蕎麦を二人で頂こうと、一枚ずつ注文。

    10-9-10 更科

    まずは、水捏ねで打たれた十割の更科「吟白」から。

    10-9-10 更科あぷ

    漆器の器に簀が敷かれ盛られた蕎麦は、ぴかぴかと輝く純白の美。

    10-9-10 更科たべ

    難しいと言われる、更科の十割、しかも水捏ね。
    繋がりも見事な蕎麦は、口に含むとぷるんっと跳ね返るような腰があり、
    力強さの中に、儚さを伴い、ほのかに広がる蕎麦の甘み。

    やや薄めで甘みのある汁がそよと沿い、するすると心地よく喉元を過ぎて行く。

    10-9-10 発芽

    そして、続けて出される二枚目が、珍しいここ独特の蕎麦、「豊穣」。
    蕎麦の実を発芽させ、それを粗く挽いて打たれた、発芽蕎麦。

    10-9-10 発芽あぷ

    細切りの蕎麦には、ぷつぷつと浮き出る蕎麦の粒々がびっしり覆い、
    手繰り上げると、柔らかく鼻孔を掠めるしっとりとした蕎麦の香り。

    10-9-10 発芽たべ

    口に含むと、微かに粒の感触を喉元に感じ、
    噛みしめると、もっちりとして纏いつくような心地のいいぬめり感。
    甘みに芳味がじわ~りじわ~りと広がり、発芽蕎麦の醍醐味を感じ入る。

    やや汁は弱いように感じるが、どっぷり浸し頂くと、粒の溝に入り込み、
    さらに蕎麦の風味に味わいを深め…futt.gif

    10-9-10 粗挽き

    最後の一枚、「(粗め挽き)のもり」そば。

    10-9-10 粗挽きあぷ

    角がぴしりと立ち、その中にびっしり埋まる丸抜きの蕎麦の欠片。
    前回より、やや優しくなったようだけど、これが「定番のもり」とはうれしい限り。

    10-9-10 粗挽きたべ

    手繰り上げると、「豊穣」とは又異なる、野生味ある穀物の香りが漂い、
    しかとした腰を噛みしめると、雄々しい味わいがじわりと広がる。

    これも美味しいな~と、やや汁が弱いようでもあるけど、
    蕎麦だけでも十分美味しく、するする手繰ってしまい…

    さらに、あの美味しさを思い出し、「冷かけ」も食べたくて…、

    10-9-10 ひやかけ

    二つに分けて盛って頂いた、「もり」が台の「冷かけ」そば。

    10-9-10 ひやかけあぷ

    出された器は、はっきりと蕎麦の粒まで見える程、
    くっきりとほとんど透明に近い、どこまでも清らかに済んだ冷かけ汁。
    そっと、口に含むと…

    ああ、なんて美味しいんだろう…love.gif

    「薄い」と感じないぎりぎりの絶妙な味の濃度加減に、
    すぅ~っと染み入るように入り込む、出汁の旨みが隅々まで生きた汁。
    しばし、汁に酔いしれながら…

    10-9-10 ひやかけたべ

    中の蕎麦を手繰り口に含むと、冷かけ汁を纏い、
    きんっと冷えた蕎麦がたまらない。

    かけ汁がそこはかと染み、それに支えるような蕎麦の味わい。
    凄烈でいて純な蕎麦を心底感じながら、一滴残らず食べてしまう。

    さらりとして程良く白濁した蕎麦湯で余韻に浸りつつ、
    品書きの「甘味」、「そばがきアイス」が妙~~に気になって…

    10-9-10 あいす

    最後に頼んでみた、「蕎麦がきアイス」。

    10-9-10 アイスあぷ

    小豆を混ぜ込んだ…そうで、口に含むと、
    こ、これは美味し~いっlove.gif

    蕎麦がきの蕎麦の風味に、しっとりと絡まる優しい小豆の甘み。
    まったりとしたアイスに仕上げられたこの一品、これはいいっ

    初めての感触の蕎麦のデザートにさらに酔いしれて…
    甘いマスクのご主人の熱心な応対も心地よく、気持ちよくお店を後に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    まだまだ開店して4か月。
    これからが、ますます楽しみだな~futt.gif



    10-9-10 看板
    「祈年 手打茶寮」

    港区西麻布1-15-9
    03-6447-2308
    12:00~16:00 / 18:00~22:00
    月曜定休(休日営業、翌日休)
    禁煙

    お店のHP


    2010年 5月13日 麻布の密かな隠れ家で、珍しい「発芽そば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    だいすけ様
    そうなんです、そうなんです。
    蕎麦屋はとっても楽しめるところなんですよ♪
    蕎麦だけでさっくりするもよし、
    昼にさっと蕎麦前を頂き蕎麦を手繰るもよし、
    夜しっぽりと楽しみ、〆に蕎麦を頂くのもよし。
    是非、だいすけさんも楽しんでみて下さい。
    ビールが、お好きなんですね(^^)。
    2010/09/15(水) 10:30:26 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんばんは★またまた写真と文章で美味しく楽しませてもらいました。焼き味噌もそうなんですが、yukaさんのブログを読むようになってお蕎麦屋さんて蕎麦以外にもいろいろな料理を提供されているんだなぁということを知りました。

    今日紹介されているのだと、とうもろこしと枝豆の掻き揚げ&クリームチーズの西京漬け、大変美味しそうですねぇ!!ビールと一緒に…最高ですね(笑)
    2010/09/13(月) 23:34:20 | URL | だいすけ #CjlWd7YA[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >