FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新宿 「渡邊」 久々のうずら付きせいろ
    2010年09月21日 (火) 20:26 | 編集

    打ち合わせの掛け持ちで、お昼も取れずの午後3時過ぎ。
    さすがにお腹もぺこぺこ…、こんな時に有難いのは中休みのないお店。

    新宿駅から程近く、賑やかな電気街の中にほっこり佇む…
    私にとっての新宿のオアシスで、ちょっと羽を休ませよう~ hanamizu.gif

    10-9-21 店

    新宿西口 電気街 「手打そば 渡邊」

    10-9-21 品そと

    お店の前に置かれた季節の品書きに、
    外はまだまだ暑くても、「きのこ」の文字に秋を感じる…。

    入るとすぐに笑顔で迎えてくれる花番さん。
    こんな時間でも、テーブル席はすべて埋まっているのが、さすがだ…
    と思いつつ、久しぶりに、豪華に生け花が飾られた大テーブルに通される。

    10-9-21 品おすす、え

    カサブランカの香りがやや気になるつつも…、置かれた品書きを手にし、
    早速目を通す、「おすすめ」のお品書き。

    10-9-21 さけ

    ムシムシとした陽気に、「秋期限定」の「ひやおろし」の文字が爽やかで、
    蕎麦前にお願いした、「浦霞特別純米」。

    10-9-21 お新香

    それに合わせて…、と選び頼んだのは「お漬物」。

    蕪に胡瓜、大根、人参の糠漬けが、ほっとする美味しさで、
    しばし、ゆっくりとこのゆるゆるとした空気の中、憩うひと時 futt.gif

    ああ、こうして蕎麦屋でしっぽりなごむ時間が、私は好きだなぁ、
    としみじみと感じながら、心身ともに静化(浄化ではなく)してくのを感じつつ、

    季節の「冷そばときのこ汁」が気になるも、
    久しぶりに、ここの「せいろ」を鶉の玉子で食べたくて…。

    10-9-21 せいろ

    お願いした「せいろに鶉の玉子付き」。

    10-9-21 せいろあぷ

    「北海道北早生」使用と書かれていた蕎麦は、ふわりと漂う温もりある香り。

    口に含むと、むちっとした楽しい歯ごたえ。
    噛みしめる腰加減も心地よく、ほっとする蕎麦の味わい。

    やや甘めに仕立てた汁は、ふわりと鰹の上品な香りが立ち、
    この蕎麦にバランスよく作られたもの。

    しばし、そっと汁に浸し、しみじみほのぼのとした蕎麦を楽しみ…

    10-9-21 たまご

    では、そろそろ…と、楽しみにしていた「鶉の玉子」に手を伸ばし、

    10-9-21 たまごおとし10-9-21 たまごとき

    鶉の玉子割り機(?)でちょんっと先端を切り落とし、
    そっと、汁に落とし入れ、優しく溶いて…

    10-9-21 たまごからめ

    蕎麦に絡め頂く、この、この、玉子のまろやかなコクが絡まる、
    あああ、美味しい…、何とも言えない幸福感。

    「ざるそば」には予め、鶉の玉子が付く「渡邊」さんのお蕎麦は、
    心底思う、不思議に鶉の玉子が実によく合う。

    すっかりうれしく、にたにたしながら手繰り手繰り、
    さらさらとした蕎麦湯を注ぎ、ぱっと散る玉子蕎麦湯を楽しんで…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    今日も又、ほんのひと時の、心休まる時間にお蕎麦。
    やっぱり渡邊さんは、なくてはならない、新宿西口のお蕎麦屋さん。

    今度来る頃には、熱燗にきのこ汁かな~niko.gif
    (だといいなあ)秋はいつ来るのだろう…




    *お品書き
    せいろ、かけ 550円、重ね、おろし、とろろ、冷し山菜 850円、納豆 900円、そば三昧 1,200円、天せいろ 1,450円、鴨せいろ 1,550円、冷そばときのこ汁 850円、花巻 750円、山菜、おかめ 850円、山かけ、ちから 900円、湯葉そば 1,050円、穴子南蛮、にしん、鴨南蛮 1,100円、鍋焼きうどん 1,450円
    親子丼、天重、そばがき 1,000円、

    清酒 450円、浦霞 650円、わさび茎醤油漬け、揚げそば 380円、みそでんがく400円、お新香 480円、山芋千切、板わさ 500円、出し巻き、穴子の煮こごり 530円、にしん甘露煮 700円、鴨会い焼き 1,000円、天盛り 1,580円


    10-9-21 ごちそうさま
    「手打蕎麦 渡邉 」

    新宿区西新宿1-12-10 八洋ビル1F  
    03-3348-9126
    11:00 ~ 20:50   
    日曜休 
    禁煙



    2010年 7月 5日 「薩摩揚げ」に「冷山菜そば」
    2010年 1月21日 「しらすおろし」で蕎麦前、鶉卵付き「せいろ」そば
    2009年10月14日 「しらすおろし」「冷そばときのこ汁」
    2009年 3月 9日 「菜の花のわさび和え」に「おろし蕎麦」
    2008年 6月 9日 「山葵茎漬け」に「もりそば」
    2008年 2月26日 「菜の花と桜海老の煮びたし」「もりそば」
    2007年11月 1日 「和歌山名産ほね天」に「もりそば」
    2007年 7月19日 「揚げなすのお浸し」に「もりそば」
    2006年11月21日 「穴子の南蛮漬け」に「もりそば」
    2006年 9月21日 「湯葉刺し」「玉子焼き」「煮こごり」、「もりそば」
    2006年 3月 1日 「うどと新にんじんのきんぴら」「もりそば」
    2006年 1月 5日 「けんちんせいろ」
    2005年10月27日 「ざるそば」
    2005年 8月16日 「掻き揚げ」「ざるそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    えんじゅ様
    ご報告ありがとうございます!

    んー、しらす好きとしては、
    そんな事を読んでしまったら・・・・・・

    行かねば、じゃないですか~(^^)
    2011/04/30(土) 23:19:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    GW祝日営業、日曜定休
    新宿西口のオアシス 渡邊さんのGW情報

    4/29~5/5の期間
    定休日の日曜日である5/1を除いて 通常営業

    営業時間が「22時まで」とありました。
    ますます繁盛

    「しらすおろしそば」を食べながら
    壁の貼紙をチェックしてきましたのでご報告

    (そばの上に しらすたっぷり ワカメ、椎茸煮が美味しかった。)

    2011/04/30(土) 17:19:00 | URL | えんじゅ #-[編集]
    えんじゅ様
    多摩湖ウォーキング御苦労さまです♪。
    渡邊さんは、やっぱりいいですよね(u_u*)~。
    生湯葉の磯辺揚げ、私もすごく食べてみたいです♪。早速行かなくちゃ(^^)。

    のし棒が違うと…
    なんやら、興味しんしん。
    うどんだった、というのちは違うんですよね。

    でも、ぼんやり、蕎麦打ちを眺めながらの蕎麦前は、楽しく私も大好きなんです。
    2010/11/28(日) 09:27:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    多摩湖周辺ウォーキング後
    快速に座ったら途中下車する気分が無くなり
    一路新宿。久しぶりにここで蕎麦前・・・

    温かいつまみを何かと思案。
    Yukaさんが以前召し上がっていた
    「さつま揚げ」も気になりましたが
    今回は「生湯葉の磯辺揚げ」を浦霞と共に・・

    これが 衣と青海苔まとった中
    熱々でとろとろの生湯葉が実においしかった。

    壁には「けんちん蕎麦」や「小海老卵とじ蕎麦」の貼紙。
    もうそんな季節なのね。

    そうそう
    お酒を飲みながら 蕎麦打ちの様子を見ていたら
    太さも長さも同じだけど材質が違うのか
    色の黒いのし棒を使ってた・・・
    紫檀・黒檀みたいに重たくて
    使い分けるのかなーとちょっと興味が沸いた

    そばは「けんちん蕎麦」
    具たくさん 熱々で美味しかった。
    お腹一杯ごちそうさま、帰宅して昼寝の幸せ 
    2010/11/27(土) 21:46:06 | URL | えんじゅ #-[編集]
    ぴ様
    派手さはないですが、いいお店ですよね(^^)。
    鶉つきせいろ、堪能してもらえたなんて、私もうれしい~♪
    この鶉ひとつで、楽しさ倍増ですよね(^^)。

    あ、そうだった、
    私も「きのこ汁」食べにいこうっと
    2010/10/20(水) 10:34:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    昨日
    新宿に所要有りて初渡邊さん
    yukaさんお薦めの鶉卵つきせいろ

    きゃあ!美味しい
    お隣の男子もきゃあ!美味しいと言って
    おりました

    蕎麦湯もワザとらしくなくて
    美味しい蕎麦湯でした

    そのうち,きのこ汁も♪
    2010/10/19(火) 17:46:30 | URL | ぴ #JTKhwgXc[編集]
    まがり様
    あははははっ、うまいっ♪

    そうそう、バーグマン(^^)。

    じゃなくてー、白い大きな立派な百合、ですよー。
    (知ってて言ってた?笑)
    2010/09/24(金) 13:55:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    渡邊さん
    久しく行ってないわぁ
    カウンター席の真ん中の生け花は目を惹きますな
    カサブランカってどんなんでしたっけ?
    ハンフリー・ボガード?
    全然違いますな
    てへっ
    2010/09/23(木) 10:09:44 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    えんじゅ様
    そうそう、「連れ」がいると、それがうれしいんですよね・・・。

    ここの煮こごりも食べたいし、南蛮漬けも捨てがたい、さつま揚げも美味しかった・・

    けど、結構一皿がボリュームあるので、一人だとなかなか。。。

    「きのこつけ汁」を召しあがったのですね♪

    秋花粉症?
    ん?、私が最近、妙にくしゃみが多いのはそれなのかしら…。
    2010/09/22(水) 20:29:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ふるふる様
    そうみたいですね~。
    今から、明日、何を着よう、なんて考えていたりします(早朝仕事なので・・)

    体が、っ
    体がっ
    もっと、ゆっくりと季節の変化を感じたいものなんですが・・・
    やはり、秋がなくて、冬になるのでしょうか・・・・
    2010/09/22(水) 20:27:34 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    だいすけ様
    ぜひぜひ!ありますよっ、ありますよっ。

    何時の日か、私も岡山に訪れたいと思っているので、ちょこちょこっと調べておこうとおもっています。
    だいすけさん、いいお店あったら、教えて下さいね♪

    うふふ、漫画・・・
    「そばもん」結構面白いですよ(^^)
    2010/09/22(水) 20:26:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    やっぱり、ここはいいですね~。

    今度訪れる時には、秋風に吹かれ、
    温かいつけ汁、「きのこ汁そば」食べたいな、と思っています。
    2010/09/22(水) 20:24:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    先日 叔父を案内してここで蕎麦屋酒してきました。
    連れがいると色々食べられて嬉しい限り
    (それも 叔父のおごりでね)

    私は〆は「せいろきのこ汁」

    つけ汁の中に きのこ以外に何かあると思って
    いただいてみたら サツマイモ!

    あぁ
    そういえば以前のYukaさんの写真にあったのは
    これだったのか と思い出しました。

    商店街はお祭りでしたが ここはいつもの落ち着いた空間。
    しかし 秋の花粉症なのか くしゃみ鼻むずむずで
    私自身はちょっと落ち着かなかったのでした。


    2010/09/22(水) 16:32:13 | URL | えんじゅ #-[編集]
    最後の悪あがき
    >>秋はいつ来るのだろう…

    明日は涼しく、明後日は寒くなるそうです。

    今日は残暑の最後の悪あがきらしいですよ。

    来週は、けんちん蕎麦が美味しくなりそうな予感です。
    2010/09/22(水) 15:40:41 | URL | ふるふる #-[編集]
    yukaさん、こんにちは。

    岡山に住んでいるのに一軒もお蕎麦屋さん知りませんが、結構お店あるって、良い情報聞きました♪

    「もっと蕎麦屋で憩う」もさっきチェックしてみました(笑)。お蕎麦の本や漫画もたくさんあるんですね。
    2010/09/22(水) 15:02:44 | URL | だいすけ #CjlWd7YA[編集]
    わお~っ、美味しそうですね!! 渡邊、行きたいなあ♪
    2010/09/22(水) 14:41:04 | URL | まあやん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >