FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    荻窪 「本むら庵」 昼酒がたまらん
    2010年10月18日 (月) 22:32 | 編集

    新宿での所用を済ませたら、そろそろ3時になる時間。
    ちょっとのんびりと寛ぎたくて、そんな気分に相応しい、中休みのないお店。
    久しぶりに行きたいナ、と電車に乗り込み荻窪へ niko.gif

    10-10-18 店

    商店街を抜けた、まったくの住宅街の中、忽然と現れる立派な建物。
    創業大正13年、老舗に相応しい貫禄ある佇まい。

    荻窪 「御免蕎麦司 本むら庵」

    10-10-18 新そば

    おっ、ここにも「北海道産 新そば」の貼り紙が… futt.gif


    タクシーで乗り付け入っていく方達を見送り、続いて私も扉をくぐる。
    すぐに迎えて下さるベテラン花番さんの、スムーズな応対が心地よく、
    まだまだ何人ものお客さんが寛ぐ、ゆるりとした空気に満ちた店内。

    しかも、大抵のテーブルの上には枡が置かれてている、この空気。
    やっぱり、この時間の「本むら庵」は、たまらないな~ futt.gif

    と私も腰を下ろし、出された品書きを手にし見ると、
    一番上に置かれた「平日限定」の「昼献立」のご案内。

    10-10-18 品ランチ

    「三点盛り」に「本日のおすすめ」、それに「せいろ」にデザートの付く昼コース。
    これは、誰かと訪れて、一度頂いてみたいな~、と思いながら、

    10-10-18 品さけ

    まずは、やっぱりここではこれ niko.gif
    「剣菱」の杉樽、「升酒」を。

    10-10-18 酒

    陶器の皿にしっかりこぼしてたっぷり注がれた升酒に、粗塩、

    10-10-18 酒あて

    これが、しみじみと美味しい「山葵の醤油漬け」が添えられて。

    10-10-18 品マイ箸

    …と、そうそう、ここはこれを押してもらわなきゃ onpu.gif
    マイ箸で山葵漬けにお酒をそっと口に含み、充ては何にしようかな。

    10-10-18 品一品

    「つぶ貝しぐれ煮」や、ふわっふわの「きんぴらごぼう」と迷いつつ、
    ここではまだ頼んでなかった、と「上新香」に決め注文。

    10-10-18 漬物

    程なく出されたお新香は、たっぷりの盛りだくさん。
    漬かり具合の程よい、甘みのある蕪に胡瓜の糠漬けに、
    中でも、柚子片が散らされた「大根のかえし漬け」が、実に美味しい。

    と、このお新香で、ゆるゆるとした空気に身を委ね、
    人々のさざめきが心地よく、ゆっくり寛ぎ楽しんで…futt.gif

    読みかけの本も一区切り、そろそろお蕎麦を頂こうと、
    品書きにふと目をやると、これはすごいなーwao.gif

    10-10-18 品松茸

    「旬の味覚」、「国産」がきちんと書かれた「松茸そば」。
    生きている間に、一度は食べてみたいのう…gessori.gif(と老成しつつ)

    新蕎麦だもの、やっぱりここではこれが好き、の「せいろそば」。

    10-10-18 薬味

    頼むとすぐに、蕎麦徳利に猪口、薬味の山葵が目の前に置かれ、

    10-10-18 薬味山葵

    これを摺りつつ蕎麦を待つ、このひと時がたまらなく好き futt.gif
    ついついたっぷり摺ってしまい、ちょっと舐めつつお酒の残りを飲み干して…

    10-10-18 せいろ

    程なく出される、使い困れた四角の蒸篭に盛られた「せいろそば」。

    10-10-18 せいろあぷ

    丹精に切り揃った細切りされた蕎麦は、見るからに粗挽き。
    丸抜きの様々な色合いの蕎麦の粒が、重なり交わりびっしり詰まる。
    美しいこの蕎麦の姿に、思わず見惚れ…

    10-10-18 せいろたべ2

    手繰り上げると、ふわ~り香る、爽やかで香ばしい蕎麦の香り。

    今年の北海道新蕎麦は、本当に香りが豊かだなぁ、と、うれしく口に含むと、
    しっとりとした腰が心地よく、微かに掠めていく蕎麦粒の感触。
    かみ締めると、じわりと、蕎麦の風味が広がり…
    ああ、美味しいな~futt.gif
    ほっとするような、旨みをいつくしむように手繰り楽しむ。

    ほんのり甘めの円やかで素直なここの汁は、さらに蕎麦の旨みを引き立て、
    ちょっと浸し頂く蕎麦は、毎日でも食べていたい心地にさせられる。

    10-10-18 蕎麦湯

    この時間には、程よく白濁してくるナチュラルな蕎麦湯を注ぎいれ、
    この旨い汁を、最後の楽しみとばかりにゆっくりと味わって…

    今日をも又、心安らぐひと時に、ほっとする美味しい蕎麦。
    やっぱり、ここはいいなぁ、心から満足を感じながら席を立つ。

    ご馳走さまでした~niko.gif

    今度来る頃は、そろそろ熱燗かなー…



    10-10-18 店全景
    「本むら庵 荻窪本店」

    杉並区上荻2-7-11
    03-3390-0325
    11:00~21:30(L.O.21:00)
    火曜日(祝日の場合翌日)
    分煙 P多し
    お店のHP



    2010年 3月 8日 「蕎麦豆腐」で升酒、「せいろそば」
    2009年 7月13日 「つぶ貝のしぐれ煮」に「せいろそば」
    2008年 4月16日 「アボガドサラダ」「せいろそば」

    心から愛していた…、(賛)「六本木本むら庵」の思い出
    2007年 8月27日 最後の日。。。
    2007年 6月27日 ぶっかけスタイルの「おろしそば」
    2007年 5月24日 「揚げ出し豆腐」の旨さに堪能 「せいろそば」
    2007年 2月22日 「おきつね焼き」、「せいろそば」
    2007年 1月29日 これで飲めそう…「おかめそば」
    2006年12月29日 今年の食べ納め 「山いも」で枡酒、「せいろそば」
    2006年10月30日 ボリュームたっぷり「蕎麦サラダ」、「せいろそば」
    2006年 9月29日 「せいろそば」
    2006年 9月21日 「山かけそば」
    2006年 8月 9日 「三点盛り」で枡酒、「せいろそば」
    2006年 6月28日 美味「鳥わさ」で一杯、「せいろそば」
    2006年 1月26日 「生湯葉そば」
    2005年12月 2日 「蕎麦寿司」を味わう夜会
    2005年11月28日 「せいろそば」
    2005年10月24日 「新そば」
    2005年 8月17日 「鳥わさ」「玉子焼き」「きんぴら」を堪能
    2005年 8月12日 「卵とじそば」
    2005年 6月27日 「とろろせいろ」
    2005年 4月25日 「卵とじそば」
    2005年 3月23日 「とじせいろそば」
    2005年 1月28日 「納豆そば」

    現在の 六本木 「HONMURA AN」関連日記
    2009年 2月 9日 「華麗なる晩餐」?
    2008年 6月20日 掻き揚げ、鳥わさで一杯、せいろそば
    2008年 5月27日 お昼に…
    2007年12月26日 「HONMURA AN」に変わって初訪問
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    えんじゅ様
    平日限定でしたか…っ。
    残念 (;o;_;)o

    でも、この「牡蠣オイル漬け」すこぶるいいですよね♪。
    是非、ぜひ・・・
    ここでは、蕎麦前を楽しんで頂きたいです。
    あの、升酒でしっぽり。
    ここのお通しで付く、「山葵の醤油漬け」、私は至極好んでいるんです。
    2010/11/14(日) 00:01:35 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    牡蠣オイル漬
    週末 牡蠣を求めて・・
    今週は ここ 本むら庵 

    お目当ては 「牡蠣のオイル漬」
    良いね・・・ 美味しかった。
    ここの店の雰囲気も大好きだし

    あー もうちょっと時間があったら
    蕎麦前でゆっくりしたかったけれど・・・

    (実は 喜多見も考えていたのですが
    お休みと書かれていたので・・・)

    そして ここのHPで魅かれた

    「旬の味覚 牡蠣そば・・・・・・1890円」

    は 悲しいことに平日限定なので
    yuka様の レポートで ぜひ堪能したいです。
    よろしくお願いいたしますっ。
    2010/11/13(土) 21:15:13 | URL | えんじゅ #-[編集]
    shin様
    shin様もお好きなんですね♪
    なんだか、うれしいです(u_u*)~。

    そういつも変わらない、きちんとした接客に蕎麦にお料理。この老舗の良さ、ずっとずっと続いていって欲しいです。
    2010/10/24(日) 09:10:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    さくじ様
    羨ましい~、私も一度是非、この昼の献立食べてみたいと、思っているんです。
    牡蠣のオイル漬け、これ、たまらないですよね♪
    そば団子の揚げ出汁は、まだ食べた事がないんです。
    んー、これは、是非とも…(^^)。

    書き込み、とてもうれしいです。ありがとうございました。
    2010/10/24(日) 09:08:26 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ここは本当に普通でいいですね
    僕の亡くなった父と同い年、86か87歳でしょうか
    いつも変わらず良い蕎麦出してますね
    変わらない.....つまり最初がしっかりしてるのですね
    好きですねこの本むら庵
    2010/10/22(金) 23:01:12 | URL | shin #ELD9pjOg[編集]
    私もたまらん!
    こんにちは

    と、いうことで、行ってきました。
    昼の献立で、牡蠣のオイル漬け、厚焼き玉子、ゆず大根、そば団子の揚げだし、そば、洋梨シャーベットの組み合わせで頂きました。
    そば団子の揚げだしがあまりに美味しくて呻ってしまいました。
    美味しいお店を紹介していただいて本当にありがとうございました。
    2010/10/22(金) 19:18:19 | URL | さくじ (板橋在住) #-[編集]
    kt90jp 様
    六本木はよかったですよね~。
    なき今は、ここでたっぷり昼酒が楽しめます。
    こちらの風情もたまらないですよ、ぜひ(^^)。
    ktさんの昼酒記事、読んでみたいです。。
    2010/10/20(水) 11:02:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    jin-n 様
    てへっ…
    ほんとにたまらん~でした(^^)
    2010/10/20(水) 10:45:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    noriko様
    そうなんです、お隣で食べていた「そばがき」がとても美味しそうで、食べてみたくて仕方なかったです。次回は、これを充てにしてみます♪。

    お酒好きではありますが、特に蕎麦屋で飲む酒が好きなのかもしれません(^^;
    壊さないように、飲んでいかなくちゃ、ですね…。
    2010/10/20(水) 10:44:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    madohon様
    madohonさんも、だったんですねっ!(う、うれしい…)
    本当に今思い出しても、感慨深い、今はなき、「六本木本むら庵」。大好きでした。

    六本木のお店は、今は変わってしまった現在、本店で昔の想いに浸っています。
    ここの雰囲気は、又いいですよ。ぜひぜひ(^^)。
    2010/10/20(水) 10:40:34 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    本村庵で昼酒~やりたい!!
    いつも楽しく拝見させていただいてます。

    六本木店ばかりで、本店未訪なんです。

    昼酒は夢のまた夢~♪ うらやましいです。
    2010/10/20(水) 10:29:15 | URL | kt90jp #Tvpmqf9U[編集]
    たまらん!
    読んでいるこちらも、「たまらん!」
    2010/10/20(水) 08:32:14 | URL | jin-n #3aXRcdxk[編集]
    こんばんわ
    本むら庵は 田中やの次に行ったと思います。古い話ですが。
    何度目かに行ったとき その頃 静岡県の
    お蕎麦屋さんで食べたそばがきが美味しくて そばがきにはまりまして、、

    本むら庵で食べたそばがき 絶品ですよ
    ここは お店の方が 必要あらば、、なので
    居心地いいですよね~

    日本酒が好きなのねぇ
    私も 以前よく飲みました
    飲みすぎて 壊れてから 止めました。
    今は ビール ワイン
    好みもありますが 広島のお酒です。
    ブナのしずく、、フルーティではありません
    私は つうでは無いので 全て私の好み
    です。
    2010/10/20(水) 00:02:32 | URL | noriko #-[編集]
    ワオ!(;゚∀゚)=3
    私が蕎麦好きになったのは本むら庵、今はなき六本木通りのお店から…
    本店にも是非是非でかけてみたいです!
    2010/10/19(火) 18:39:38 | URL | madohon #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >