FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    あきる野 「初後亭」
    2010年10月24日 (日) 22:17 | 編集

    つい先日、mayu-mayu様から教えて頂いた、うれしい情報、
    「初後亭」さんで、今年も蕎麦が始まったそう。

    今まで食べ損ねていた事もあり、これは早速食べてみたい。
    と、羽村の「FUKUSHIMAYA」にお刺身を買いに行こう♪と、彼を促し、
    ドライブも兼ねて、あきる野へ niko.gif

    いくつか寄り道しながら辿り着いた「武蔵五日駅」、その程近く。
    通りに、温かみ溢れた手造りの道しるべが置かれた路地を入ると…

    10-10-24 看板

    「自家栽培」の文字がしかと書かれた看板に…

    10-10-24 店

    秋川の渓流沿いに建てられた、ほのぼのとしたお店が目の前に。

    「自家栽培粉うどん・そば 初後亭」

    小麦も蕎麦も、地元あきる野で育て、刈り、そして手打した、
    あきる野の風味に、ご主人の手の温もり溢れたお店 futt.gif

    車を止め、そっと横を見ると、

    10-10-24 せせらぎ2

    木々に覆われたさらさらと流れる小川が目の前に広がり、
    この風景をしばし眺め…

    扉を開くと、あったかな心地感じる、畳敷きの部屋が目の前に。
    高い天井のほのぼのとした空間に、4人がけのテーブルが4つ。
    靴を脱いで上がり、中の一つのテーブルの、置かれた座布団に腰を下ろす。

    10-10-24 お茶

    すぐに、お茶に切り干大根の煮物も添えて出され…、

    10-10-24 切干

    早速頂くと、はしゃきしゃきとした歯ごたえがあり、
    大根の甘みがじわ~り広がる、美味しい煮物。
    もしかして…、この切り干大根も手造りかしら?

    10-10-24 店内品

    と頂き、貼れている品書きに、置かれている品書きを手にし開く。

    10-10-24 品つまみ10-10-24 品そば

    手打のうどんに、今年も始まったばかりの手打そば。
    「なす飯」など、興味しんしんな品に、気になる「地玉子プリン」。

    …と一通り眺めるも、頼むのはもちろんこれ「もりそば」。
    彼は、あきる野名物との、「引きずり出しうどん」に決め、早速注文。

    「うどんは10分程お時間かかりますが…」の言葉に頷いて、
    しばし待ち、まず出されたのは、私の「もりそば」niko.gif

    10-10-24 そば

    お皿の上に簀が敷かれ、その上に盛られた蕎麦は、繊細な細切り。
    横に茹で野菜が添えられているのが、珍しい…

    10-10-24 そばあぷ

    と思う側から、すぐ目を見張る、ぷつぷつと埋まった蕎麦の欠片。
    素朴な野趣さも感じさせながら、どこかはかなげな繊細さがあり、

    10-10-24 そばたべ

    手繰り上げると、ふわりっと広がる爽やかで香ばしい、蕎麦の香り。
    口に含むと、しなやかな腰が心地よく、粗挽きでありながらふわっとした軽やかさ。

    噛みしめると、ゆっくりと広がる蕎麦の味わいに…
    しっくりと心に感じる素朴な穀物の風味。
    ああ、美味しいなぁ futt.gif

    とそのまま何度か頂き、汁をそっと口に含むと、まず感じる醤油の風味。
    出汁の感覚が薄い、ちょっと珍しいもり汁なのだが、これを蕎麦に浸すと、
    おっ、これは面白い bikkuri.gif

    醤油っけの強い汁に浸し頂く蕎麦は、ぐんっと甘みが広がるよう。
    しかも薬味に山葵はなく、生姜に葱というのも又珍しく、
    生姜を加え、蕎麦を浸し頂くと、ふうむ成程、これは美味しい hahha.gif

    10-10-24 野菜

    そして、添えられた、あきる野の茹で野菜。
    まずは、それだけで汁に浸し頂くと、あっま~いっlove.gif
    キャベツに人参、大根に小松菜、野菜の甘みが濃厚で…

    10-10-24 蕎麦と野菜

    さらに、蕎麦と一緒に汁に浸し頂くと、これっ、これが旨いっbuchu-.gif

    野菜のしゃきっとした歯ごたえに甘みと、蕎麦の味わい。
    どこか、「糧うどん」に似た、この素朴な食べ方に、すっかり夢中。
    結構、しっかり盛られていた蕎麦だけど、あまりに軽やかで、するっする。
    この蕎麦だったら、いくらでも食べてしまいそう… futt.gif

    10-10-24 うどん

    一方、ほぼ同時に出して下さった、「引きずり出しうどん」は、鍋仕立て。
    いわゆる、湯盛りのようにうどんとお野菜がお湯にぐらぐら出され…

    それを、小鉢に取り分け、鰹節、醤油をかけて食べる、そう。

    10-10-24 うどんあぷ

    ややベージュかかったうどんもしっかりとして、
    ちょっと交換して食べてみた饂飩は、噛みしめた途端に広がる小麦の味わい。
    むちっとした歯ごたえもよく、この食べ方、これも楽いな~

    と、すっかり二人で大満足 niko.gif

    後から来たご夫婦が、「お酒」に「おつまみ」を注文している姿が羨ましく…
    ここは、是非、蕎麦がある時期に又訪れたい、としみじみと。
    ご馳走様でした~hahha.gif

    駅からも近いし、次回は…と、頭の中で画策し、
    さて、あきる野のお野菜も買って帰ろう~♪


    10-10-24 初後亭とは
    「自家栽培粉うどん・そば 初後亭」

    あきる野市三内字初後
    042-596-0541
    11:00~16:30
    火曜日定休(農作業で早仕舞あり)
    禁煙
    P5台





    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    gun様
    そうそう、この野菜が、本当に美味しいんですよね。
    家庭的な、ほっとする心地のある味わいが、このあきる野で頂く良さ、よかったです。
    2010/10/27(水) 10:16:37 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    mayu-mayu様
    いつもありがとうございます♪
    こちらにも、早速行ってきました。

    もっと早くに訪れればよかった、と思う程、なんだかとても満足なひと時。
    玄米のとろろ飯か、なす飯も食べてみたかったのですが、この日は、ご飯が終わっちゃってたんです~(涙)。
    次回は、そちらも是非、
    それと、心残りの、地玉子プリンも・・・(^^)。
    2010/10/27(水) 10:15:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしの様
    まことに、その通り、対照的な楽しさを味わえるお店でした。
    素朴で地元の空気たっぷりの、のどかな雰囲気。

    そうそう、いかにも手造りされたのが伺える、温もりのある建物でした。すごいご主人ですよね・・。

    生醤油で食べるうどん、初めてでしたが、醤油が美味しいのでしょうか、これが美味しい。初めての味わいです。

    生姜と葱、んー、私も分からないですが・・・、
    もり汁も独特なものだったので、もしかしたら、そうなのかもしれないです。
    2010/10/27(水) 10:13:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まーこ様
    コメントありがとうございます♪
    野菜、これが茹でただけなのに、とても甘みが濃いんです。
    満足して頂けて、私もうれしいです(^^)。
    2010/10/27(水) 10:11:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    一度行ったことがありますが、
    温野菜が美味しかった。家庭的な味
    でしたね。
    2010/10/26(火) 23:35:28 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    とうとう・・・
    とうとう行ってきたんですねぇ~。
    もり汁は不思議な感覚なんですが、
    ここの素朴な蕎麦と野菜の甘みが癖になるんですよ~。
    ぜひ、今度は玄米入りとろろ飯もどうぞ。
    2010/10/26(火) 16:18:43 | URL | mayu-mayu #-[編集]
    初後亭さん
    お山の上の○柿庵さんとは、ある意味対照的な庶民の味、地元の味わい。

    昔の五日市辺りの雰囲気が沢山残されていますね。

    以前拝見したお店のHPで、この建物自体が基礎以外はほぼ手作りだという
    ことを知りました。
    ジックリと時間を掛けて建物も作る、地元の蕎麦と小麦そして野菜を使うこと。
    (茶室はご覧になりましたか?

    こういうお店は末永く続いて欲しい、そう思いました。

    生醤油で頂くうどん、面白いでしょう?

    >山葵がない…辛味大根でもない・・・生姜と葱

    越後のヘギ蕎麦は辛子を薬味に用いますが、これも地元の味わいかな?
    2010/10/26(火) 11:43:21 | URL | よしの #-[編集]
    こんにちは♪
    ネットサーフィンをしていたらたどり着いてしましました。

    すっごく透明感のある蕎麦で、見た目だけでも楽しめますね!
    野菜がついているのははじめてみました。
    うどんも美味しそう。

    写真を見てるだけでなんだか満足してしまいますw
    2010/10/26(火) 11:39:53 | URL | まーこ #OyzZBDrY[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >