FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    石神井公園 「菊谷」  利き蕎麦
    2010年10月26日 (火) 22:37 | 編集

    昨日はぽかぽか陽気だったのに、一転してぐんっと冷えこんだ今日。
    朝方の仕事を済ませ、お腹も空いた体に寒さが一層染み入るよう。
    あったかい………、もの、が食べたいな~。

    と、このところご無沙汰していた「菊谷」さんへ niko.gif

    10-10-26 店

    石神井公園駅南口の路地沿いに、紺地の暖簾が下ろされた、粋な佇まい。
    ここでの「菊谷」さんを、今のうちに…futt.gif

    石神井公園 「手打そば 菊谷」

    扉を開き入ると、木目が優しい店内に、すっと並んだカウンター席。
    笑顔のご主人に迎えられ、ゆったりとしたカウンターの、端の椅子を引く。

    10-10-26 品料理

    腰を下ろし、ほっとひと心地しつつも、すぐに目が行く「今日のおつまみ」。
    良さそうな充ての品々を眺め、やっぱり頼んでしまう「菊酔ひ膳」。

    10-10-26 四季桜黄ぶな

    選べる五勺のお酒は、「四季桜」黄ぶなをぬる燗にして頂いて…。
    口にする燗の温度が心地のいいお酒は、ふわっと広がる柔らかい旨み。
    途端に、ほっと体も暖まるのを感じていると…

    10-10-26 つまみ

    「菊酔ひ膳」につく、ちょこちょこっと盛られたお料理の盛り合わせ。
    この少しずつ色んなものが、っていうのが酒飲み心をくすぐるなぁ

    10-10-26 昆布

    歯ごたえある、味わい深い「昆布煮」に、

    10-10-26 さば

    菊谷名物、自家製「鯖の燻製」は、申し分のない旨さ。
    ふっと感じる薫香に、じっとり脂の乗った鯖は、実に美味しい。

    10-10-26 チーズ

    ここでは初めての「チーズの味噌漬け」は、まったりとしてお酒を進ませ…

    10-10-26 わさび

    自家製「山葵漬け」は、さっぱりとして、まろやかクリーミーな粕の風味に、
    途端に「来る」、ツーンっと広がる山葵独特の鮮烈な醍醐味。

    10-10-26 わさび茎

    さらに、しゃきしゃきっとした「山葵茎の醤油漬け」が清々しく、
    こんな充てが目の前に出されてしまったら…

    10-10-26 四季桜花神

    さらに五勺、体も暖まったので、今度は冷で「四季桜」花神のお変わりを。

    来年夏前位に完成との、巣鴨の新店舗の話もお聞きしながら、
    ゆっくりと楽しむ、甘美な蕎麦前 futt.gif

    十分に満喫し、そろそろお蕎麦を、今日は久しぶりに「利き蕎麦」で。

    10-10-26 摩周

    まず出されたのは、新そば北海道摩周で打たれた「外一のそば」。

    10-10-26 摩周あぷ

    角が立ち、きりっと断たれた細切りの蕎麦に、透け見える、繊細な蕎麦の粒々。

    10-10-26 摩周たべ

    手繰り上げると、ふわ~り広がる、新蕎麦とは思えない香ばしい蕎麦の香り。
    口に含むと、しなやかな腰に喉越しよい蕎麦は、するりと喉を落ちゆき、
    その後で、ぐっとのぼってくる、芳しい蕎麦の味わい。

    ん~っ、これは美味しいなあ…futt.gif

    と、そのままでしばし、
    ぐっと鰹の風味を感じる、すっきりとした辛汁に浸し楽しみ…

    10-10-26 鹿追

    二枚目は、鹿追産牡丹、十割で打たれた蕎麦。

    10-10-26 鹿追あぷ2

    横たえた姿の美しさは、変わらずだが、
    口に含み噛みしめると、蕎麦の風味の後に広がる甘みが、牡丹独特。
    これはもう、汁なしで旨みが凝縮、じっくりこの風味を楽しんで…

    10-10-26 蕎麦湯

    さらりとして濃厚な蕎麦湯もたっぷりと頂いたら、もう満足至福 futt.gif

    10-10-26 店内

    この空間で頂くのも、そろそろ半年ほどかと思うと感慨深く…
    それでも、新たなお店に、さらに期待いっぱい。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    そろそろ本格的に、熱燗の季節だなぁ…。

    今朝のにゃんにゃんのかわいさに、すっかりメロメロ

    10-10-26 にゃん

    やっと、目の前まで来て、煮干しを食べてくれるようになってきて…。

    10-10-26 品
    手打そば 菊谷」

    練馬区石神井町3-27-16
    03-5393-6899
    11:30~14:30 / 17:30~21:00
    (日曜 11:30~17:00売り切れ)
    月曜定休 禁煙
    すぐ近くにコインP有り
    お店のHP 品書きなど




    2010年 8月10日 「つけ玉そば」
    2010年 6月 3日 「揚げ玉ぶっかけそば」
    2010年 3月 5日 「鯵のなめろう」にキンピラ、「小海老天ぶっかけそば」
    2009年11月17日 旨い肴に、「スパイシーごま汁ぶっかけそば」
    2009年 9月 4日 「多摩蕎麦の会」
    2009年 8月18日 「ぴり辛鴨そぼろ胡麻汁ぶっかけそば」
    2009年 6月30日 美味しい「松前漬け」に、利き蕎麦三種
    2009年 4月 9日 「練馬産キャベツ蕎麦」
    2009年 2月13日 杉山君の蕎麦
    2009年 2月 5日 「つけ玉そば」
    2008年11月 4日 「鴨そぼろとキノコの蕎麦」
    2008年 6月25日 「つけ玉蕎麦」
    2008年 3月28日 「菊酔い膳」 そば茶プリン
    2007年12月21日 「ごま汁蕎麦」
    2007年 9月14日 「新蕎麦の会」
    2007年 8月17日 至極の「手挽き蕎麦」
    2007年 4月 5日 「ぶっかけ蕎麦」
    2007年 1月25日 「手挽き蕎麦を味わう」の宴
    2007年 1月 5日 「卵とじ蕎麦」
    2006年11月18日 「菊祭り」
    2006年 8月30日 「葱天のぶっかけ蕎麦」
    2006年 7月 8日 友人と共に…「かけ蕎麦」
    2006年 5月26日 「菊酔い会」松葉杖を付きながら…
    2006年 3月 7日 昼酒を楽しむ
    2005年 6月 2日 石神井公園に新しいお蕎麦屋さん
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    てんころりん様
    はい(^^)。もう、すっかり通い猫ばかになっています♪

    寂しいですよね・・・。
    てんころりん様も移られる前にぜひに・・・。
    2010/10/29(金) 11:37:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    keiむさしの様
    ちょっと遠くなってしまうの、さびしいですよね・・・。
    でも、今度のお店、中休みナシらしいですよ~(^^)。
    ちょっと楽しみにしつつ、こちらでも又訪れたいと思っています。
    2010/10/29(金) 11:36:23 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    牡丹様
    ご無沙汰しております。
    コメントありがとうございます♪

    さすが、見所が違う・・・!
    そうなです、実に繊細に粗めの粒が混じった、繊細で極めた美味しい蕎麦でした。
    香りもよく、風味豊かで・・・

    牡丹はもちろん、摩周もいいですね(^^)
    2010/10/29(金) 11:35:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    madohon様
    そう、この鯖の燻製、絶品ですよね(^^)。

    私も、新しい店舗、とても楽しみにしているんです。
    中休みナシ、だそうですよ♪
    2010/10/29(金) 11:33:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    そうそう、ワインはダメですねー(^^;
    お酒にたまらない一品一品で、ついついお酒が進んでしあいます。

    まがりさんのコメント読んでたら、私の方もほろ酔い気分~。
    2010/10/29(金) 11:32:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    煮干し好き
    yuka様チビニャンコちゃん少しずつ気を許して来たのですね。用心深い表情がまた可愛い!菊谷さんお引越しですか…残念です。佳いお店が駅の近くにあって良かったのに…。
    2010/10/29(金) 07:26:08 | URL | てんころりん #-[編集]
    先日行ってきました。
    土曜日でしたが 行列もありの大忙しでした。
    つい一杯は余分にいただいちゃいますね。肴が美味しすぎる。

    そうかあと半年!何回通えるかしら・・(T_T)

    2010/10/28(木) 22:24:55 | URL | keiむさしの #-[編集]
    鹿追産牡丹
    利き酒で名高い 菊谷さんのそば前あては流石のコンビネーションですね~
     
    二枚目の牡丹は、おそらく 「にしかみ」さん生産のものでありましょう。
    自家製粉なのでしょうか?少し粗く(40メッシュくらいかしら?)感じます。透明感が美味しさを醸し出してくれてますね~。
    茹で上げられて、お口元まで美味しさと香りを留めようとされてる凛々しさが伝わります。
    北の摩周といい、馴染みのある粉々ですこと... 微笑


    2010/10/28(木) 19:59:33 | URL | 牡丹 #-[編集]
    うっとり…
    私もこの前行きました~鯖の燻製にうっとりしましたん。
    お引っ越しされるって言ってましたもんね。新しいお店も期待している私でございます。
    2010/10/28(木) 18:28:39 | URL | madohon #-[編集]
    鯖の燻製!
    ほほー興味深い
    光りもの大好きなので
    鯖は好きな魚の一つ
    いいなー
    絶対日本酒が合う
    絶対ワインでは無い
    でもチーズの味噌漬けはワインが飲みたい
    一品ですな
    これだけ寒くなるとシャブリの季節は
    終わりですな
    どっしりとした赤いやつですなー
    秋が深まると赤いのが恋しくもなります
    もっと寒くなるとまた日本酒で燗が
    よくなります
    文字打ってるだけでなんか酔って来た
    2010/10/28(木) 16:46:20 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >