FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    日本橋 「元禄」
    2010年11月05日 (金) 22:07 | 編集

    所用があり日本橋に訪れて…、次の予定は午後4時。
    まだ時間もあるし、とHPを見ていて気になったお店にふら~りと niko.gif

    日本橋高島屋の裏手、昭和通りから入った路地沿いに…
    すっと暖簾が下ろされた小さな間口の、気になる粋な店構え。

    10-11-5 店

    日本橋 「手打そば 元禄」


    ビルの合間にさりげなく下ろされた暖簾を潜り入ると、
    きりっとした職人の空気感じる、すっきりとした空間が目の前に。

    テーブル席がいくつか並べられた小さな店内に、
    すぐに温かい声で、「中へどうぞ~」と通され、テーブルの一つに腰を下ろす。

    10-11-5 品

    お昼の営業は2時までだし、
    他にいたお客さんは、シンプルにお蕎麦を食べているよう。

    10-11-5 品ふゆ

    私も、素直にお蕎麦を頂こうか、この冬の「しめじあんかけ」なんて食べてみたい、
    と思ったのだが…、が…

    日本酒に拘りのある様子をHPで見ていただけに、だけに…ase2.gif

    10-11-5 品つまみ

    しかも、ちゃんと「つまみ」のメニューも書かれてる…

    と、思いきって「地酒のメニュー」をお願いしてしまう ドキドキ
    (この辺りは、昼酒はあまりないのかなあ)

    10-11-5 品さけ

    ふむふむ、これはなかなかいい感じ。
    中から、十四代蔵元の「朝日鷹」と迷ったが、風邪引きだし「ぬる燗」気分。
    「ぬる燗」にお勧めのお酒をお聞ききしてると、
    すぐに、すっとご主人自ら出てきて下さり…

    お勧めされた幾つかの中から、選んだのは「生酛どぶ」。

    10-11-5 酒

    程なく出された徳利は、どっしりとした備前の徳利。
    「ちろりもいいんですが、この陶器がじっくり熱が伝わりいいんですよ」
    とおっしゃられ、注ぎ入れると、おぅっ白濁したにごり酒。

    口に含むと、濁りとは言え、きーんっとすっきり辛口。
    後からゆっくりと酵母の旨みがじわ~り残る、ふむ、これは美味しい…futt.gif

    充てにお願いした「塩辛」も、さりげなく出されたが、実に質がいい。
    と、まったりと頂き始めていると、いつしかご主人とあれこれと酒談議。

    気さくでお話し好きのご主人のお話しが楽しく、
    すっかり楽しませて頂きながらお酒を頂く、不思議なひと時。
    品評会にしか出さないお酒もあるそうだし、
    夜の品書きを見せて頂くと、お酒に嬉しい品々がずら~り。
    これは、是非夜に来てみたいなあ、などとお話ししつつ…

    そろぞろ2時。
    お酒を味わった後は、心おきなくお蕎麦が食べたい、
    ここは、すっきりと「せいろ」を注文。

    10-11-5 せいろ

    使いこまれた蒸篭に盛られた蕎麦は、粋な江戸前、九一の蕎麦。

    10-11-5 せいろあぷ

    角が立ち、凛とした蕎麦を手繰り上げると、ああ、いい香り…futt.gif
    「新そば」に去年の蕎麦を混ぜ打たれた蕎麦は、芳しい穀物の香りが豊かに漂う。

    10-11-5 せいろたべ

    口に含むと、心地のいいキレのいい腰加減。
    噛みしめると、これもじわりと広がる香ばしさに、飲みこんだ後に込み上げる余韻。
    おっ、これは美味しいっhahha.gif

    喉越しもするりと爽やかで、飲んだ後でも気持ちよく手繰れる蕎麦で、
    きりっとした辛口の汁を浸し、するるっと食べてしまう。

    10-11-5 蕎麦湯

    出された蕎麦湯を注ぎ入れて、これがうれしい。
    とろりとした濃厚なポタージュ仕立ての蕎麦湯で、これが又美味しくて…
    たっぷりと頂き、ひと時の充実感を噛みしめる。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    花番さんも、気さくで暖かく持て成して下さるのもうれしく…、
    是非、次は夜にしっぽりと訪れてみたいなあ futt.gif



    10-11-5 暖簾
    地酒・蕎麦料理
    手打そば 「日本橋 元禄」

    中央区日本橋2-16-7
    03-3231-1900
    11:00~14:00 / 17:30~23:30
    日曜祝日年始年末定休
    土曜予約のみ
    禁煙(と思う)
    お店のHP


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    前田様
    昔からのお知り合いなのですね(^^)。

    素敵なお店でしたよ。
    ぜひぜひ…(u_u*)~
    2013/06/09(日) 22:09:14 | URL | yuka #-[編集]
    公約どうり自分のお店もったんですね。さすがです。わたしは無事結婚でき2児に母になれました。機会があれば酒呑みにいきます。
    2013/06/08(土) 23:45:57 | URL | 前田 #-[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2013/06/08(土) 23:37:42 | | #[編集]
    名無し様
    そうなんですね。
    でも、生まれが山形というだけでも、やはり違うんだなあ、と思いました。
    (思い入れがありますもの)
    2011/03/28(月) 09:09:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    山形で産まれただけで
    育ちは東京らしいですよ(-_-;)
    2011/03/27(日) 16:58:48 | URL | 名無し #-[編集]
    kenken様
    アドバイスありがとうございます♪。
    成程、予約して行った方がいいんですね。
    皆さんおっしゃるように、本当にすごい揃いなんですね~。

    是非、行ってみたいです。
    程程にしつつ…(^^)。
    2010/11/12(金) 09:01:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ご無沙汰しています。
    こちらは、職場があまりにも近いのでよく訪問しています。

    「うちの二合って、ふつうの三号だから」
    などと言いながらどぼどぼと惜しげもなくお酒を注いでしまう主。バックヤードの冷蔵庫は圧巻でした。

    波はあるものの、満員御礼が多いので、夜は予約してからの訪問が無難です。いい気になって言われたとおり呑んでいると、後で目玉が飛び出たりします。
    2010/11/11(木) 23:35:20 | URL | kenken #-[編集]
    25¢様
    そうなんです、静かなオフィス街にそっと佇む粋な風情。そそられますよね(^^)。

    「しめじあんかけ」、やっぱり気になりますよね~。冬の間に、これも・・・
    2010/11/08(月) 09:59:56 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    華麗麺麭 様
    さすがっ、お詳しい!
    はい、山形のご出身で、出雲で修業された事、山形の蔵からの酒の仕入れなどなどもお聞きしました(^^)。
    …となると、成程、次回は「太い」とおっしゃっていた「田舎」食べてみたいです。

    是非、今度は、思う存分お酒も楽しみに、夕暮れ時に伺ってみたいです。
    2010/11/08(月) 09:58:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    高島屋の裏手はほとんど行った事がありません。
    こんな素敵な蕎麦屋があったのですね。
    プレーンな蕎麦も美味しそうですが、「しめじあんかけそば」気になる一品です。
    2010/11/07(日) 22:47:13 | URL | 25¢ #dMtXu4sA[編集]
    田舎蕎麦に思い入れ
    山形出身の店主は、20年間江戸蕎麦を打った後、子供の頃の田舎蕎麦の原点を勉強しようと、出雲「荒木屋」で2年間修業をされました。
    店主のこだわりは、日本酒にも・・・。全国の隠れた銘酒を味わうならここです。自分好みの地酒発見ができます。
    2010/11/07(日) 07:10:02 | URL | 華麗麺麭 #NT4lDrCw[編集]
    keiむさしの様
    蕎麦屋酒を堪能するには、夜伺うのがベストかもしれないです。(つまみが又美味しそうなものばかりで…^^)
    私も、次回は本当に夜に行ってみたいと思っています。
    酒好きにうれしい蕎麦屋でしたよ。
    2010/11/06(土) 23:45:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    地酒の品揃え 超魅力的~。
    これだけ揃えている
    お蕎麦屋さんはめずらしいですね。
    蕎麦もよさそう♪

    昼酒するには、
    時間と、休みがうまく合わないけど
    機会を見つけて行ってみたいです。


    2010/11/06(土) 18:38:25 | URL | keiむさしの #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >