FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    銚子 「わかや」  18切符の旅Ⅰ
    2010年12月19日 (日) 23:09 | 編集

    前橋の浅川さんから、「是非行ってみて」といわれた銚子のお店。
    とは言え、すぐに、とはいかなかったのだが…、
    ようやく今日、電車の手配抜群のお友達のおかげで、銚子へGoっniko.gif

    青春18切符で、三人のone day trip、蕎麦ツアー。

    10-12-19 スカイタワー

    錦糸町で総武本線に乗り変え、完成しつつあるスカイタワーを眺め…

    10-12-19 銚子駅

    成田経由で辿り着いた、始めて降り立った「銚子駅」。
    海産物のお土産屋さんなど眺めながら、銚子の街中を抜け、
    銚子大橋手前の通りを折れ、その先の路地を入ると、

    10-12-19 大熊神社

    ほのぼのとした民家の並ぶ細い路地沿いに、ささやかな神社があり、

    10-12-19 店正

    その先の路地沿いに、長閑な食堂風情の、ほのぼのとしたお店に辿り着く。

    銚子 自家製粉手打そば「和泉庵わかや 」

    10-12-19 店旗

    扉の横の垂れ布の、「自家製粉 十割 手打そば」の文字が頼もしく、

    10-12-19 石臼

    開店したばかりのお店へと入ると、入口すぐに石臼が置かれ、

    10-12-19 店内

    日差しがさんさんと入り込む、気さくで清潔感ある居心地のいい店内。
    ゆったりとした4人掛けのテーブル席に、大テーブル、
    奥には、これものんびりできそうな小上がりの席が何席か。

    早目に出てきたので、我々が今日の一番客 niko.gif
    窓際に置かれたゆったりとしたテーブルに腰を下ろし…

    10-12-19 品こだわり

    すぐに出して下さったお茶を頂き、早速品書きを手にし開き、
    まず目を通す、丁寧に書かれたお店の拘り。

    10-12-19 品うどん10-12-19 品そば

    10-12-19 品ごはん10-12-19 品季節

    10-12-19 品酒10-12-19 品会席

    お蕎麦にうどん、丼ものに、季節の品々など、ずらり並んだ豊富な品書き。
    お蕎麦は二八のもりに、十割蕎麦があるようで、
    「平目の天麩羅」なんてあるのが、銚子ならでは、だなぁ futt.gif

    10-12-19 酒

    と、一通り目を通し、今日は又寒さが身に染み、
    凍えた体を温めたくて、まずは「越州」の熱燗を。

    10-12-19 湯葉が運ばれ

    「今日は自家製の湯葉刺しがありますが、いかがでしょう」
    と、おっしゃって下さったので、是非と頂いた、引き上げ湯葉。

    10-12-19 湯葉食べ

    これが、美味っしい~っhahha.gif
    しっとりとした歯ごたえがあり、大豆の風味に甘みが濃厚。
    きちんと作られたのが伺える湯葉に、満足し…

    10-12-19 かえし

    漬け物好きとしては、これも食べてみたい、かえし漬けと糠漬けの盛り合わせ。

    10-12-19 かえし漬け

    程良く漬かった糠漬けも美味しい上に、
    大根、胡瓜、人参のかえし漬けが、実に美味しい逸品。
    かえしによって、野菜の甘みがぐんと引き立ち、これはいいなあ。

    10-12-19 しらす干し

    さらに、地元の、との事でさっそく頼んだ「しらすおろし」に、

    10-12-19 5点もり

    御好意で作って下さった、「蕎麦会席」で出しているという、前菜の盛り合わせ。

    10-12-19 しめじ

    うわお、と出された瞬間目を見張った、立派な「大黒しめじ」。
    さっと炊かれたしめじは、歯ごたえがあり、味が濃厚~。

    10-12-19 パプリカ

    彩薄くしいパプリカに、揚げ銀杏。

    10-12-19 アボガド味噌

    …と、食べてみると、これはいいアイデア、下に蕎麦味噌が置かれ、
    蕎麦味噌に絡め食べる、パプリカにアボガドが絶品

    10-12-19 煮こごり

    ぷるぷるんっとした、「平目の煮こごり」に、

    10-12-19 玉子

    しっとりじわ~り出汁の染みた、ほんのり甘めの出汁巻き玉子。
    と、妙なる前菜の盛り合わせに、ご主人のセンスの良さを実感し、
    さらにお酒も追加していたら、開店間もないというのに、あっという間に満席に wao.gif

    10-12-19 品土日

    我々も、そろそろお目当てのお蕎麦を頂こう~、と今日はうれしい日曜日。
    定番の「もり」に、土日限定の「会津」と「福井」の蕎麦をそれぞれ頂き、
    三人で、食べ比べようと、早速注文 niko.gif

    10-12-19 二八もり

    まず出されたのは、せいろに盛られた「二八もり」そば。

    10-12-19 二八もりあぷ

    ぴしっと角が決まった、端正に切り揃った細切りの蕎麦。
    手繰り上げると、ふわりと漂う蕎麦の香りも申し分なく、
    噛みしめれば、香ばしい味わいが広がり、これが500円なんて…
    と三人で驚ろきつつも、うれしく手繰りあっていると、

    10-12-19 会津

    会津坂下「あいづのかおり」が、高台付きの笊に盛られ出される。

    10-12-19 会津あぷ

    この香りが、又濃厚!
    馥郁とした、穀物の持つ懐の温もり感じる香ばしい香り。

    しっとりとした歯ごたえに、微粉を噛みしめているという感触が感じられ、
    途端に、香ばしい濃厚な味わいに、甘みがじわりと口一杯に広がる。
    これ、これは美味しい…love.gif

    10-12-19 福井

    と、感動しているところに、続いて出される、福井大野「大野在来」。
    並べてみると一目瞭然、ほんのりと緑がかったこの蕎麦の美しさ。

    10-12-19 福井あぷ

    清々しい穀物の香りが鼻孔をくすぐり、噛みしめるとこれも心地のいい腰加減。
    爽やかで香ばしく、たまらない味わいが、又口中を満たしてくる。

    なんてこの二枚、美味しいんだろう…love.gif

    10-12-19 蕎麦湯

    うっとり余韻に浸りながら、頃合い見て出された蕎麦湯は、
    とろりとした、濃厚蕎麦湯。
    やや甘めの汁にこの蕎麦湯を注ぎ入れ、これもたっぷりと頂き、
    ああ、来てよかった、この蕎麦に会えてよかった…と、心から futt.gif

    お母様と花番さん三人で切り盛りなされているご主人は、まだお若い素敵な方。
    次々にいらっしゃるお客様で、忙しい中も、
    顔を出して下さったのが、うれしくて…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    東京にあったならどんなにか…、
    いや、又是非、こちらには伺いたいなぁ。



    10-12-19 品店舗案内
    自家製粉 手打そば「和泉庵わかや 」

    千葉県銚子市松本町2-955
    0479-22-2091
    11:30~15:00 / 17:00~19:30
    月曜・第4火曜定休
    Pあり
    お店のHP




    銚子駅前には、いわしやさんまの文字がそこかしこ。

    10-12-19 銚子の街

    「サバカレー」は知っていたけど、「いわしカレー」もあったとは…!

    10-12-19 銚子の街の店先

    と、いくつか干物やさんで、お買いもの。
    あれこれ見て回るのも楽しい、旅行の醍醐味 niko.gif

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    パートの倅様
    す、すみませんっ。
    そうですよね、ご主人まだお若いし・・。
    早速訂正しておきますっ。
    2010/12/23(木) 05:58:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    奥さんじゃないですよ~。
    パートの50過ぎのオバさんですよ。
    一緒にされた「わかや」のご主人が可愛そうですwww

                       
    2010/12/22(水) 16:45:40 | URL | パートの倅 #-[編集]
    岡崎宏一郎様
    アボガドに蕎麦味噌、これは私もやってみよう♪と思った、逸品です。
    岡崎様もぜひ(^^)。

    蕎麦、よく産地の違いを引き立てていて、これも感心させられました。

    >フィヨルド状に水の入ってきていた縄文時代、
    岬の突端であったことが多いようですが、

    成るほど、そんなことが…。
    きっとこの突端である銚子にも、何かあったかも、なんて考えると、さらに楽しくなってしまいます(^^)。
    2010/12/21(火) 12:57:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    25¢様
    乗り継ぎ乗り継ぎ行ってきました(^^)。
    大黒しめじ、すごい美味しかったです!
    しゃっきっしゃきとした歯ごたえに、じわりと上等な出汁が染み出てきて…。

    蕎麦も極上でしたよ♪
    2010/12/21(火) 12:54:24 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    私も初めてだったんです、銚子。
    もっとゆっくりもしたかったです。

    実は、写真撮り忘れたんですが、
    平目の天麩羅もふわっふわで、ものすごく美味しかったの。
    銚子に行かれたら、是非ここに♪
    2010/12/21(火) 12:52:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    マンゴーは宮崎よりも台湾、
    アボカドはメキシコよりもNZのが旨いと聞いたことがありますが、
    完熟(?)アボカドに蕎麦味噌だなんて素晴らしい。
    更には蕎麦のちょっとした、
    でも大きいとおっしゃる違いを楽しめる
    yukaさんはなおいいです。

    東京で神社のあるような場所は
    フィヨルド状に水の入ってきていた縄文時代、
    岬の突端であったことが多いようですが、
    銚子という突端にもきっとなにかがあるのでしょうね。
    2010/12/21(火) 06:23:40 | URL | 岡崎宏一郎 #SiKI9aDI[編集]
    銚子までおでかけとは素晴しいです。
    大黒しめじ、これは美味しそうですね。
    2010/12/21(火) 00:49:28 | URL | 25¢ #dMtXu4sA[編集]
    うをっ
    蕎麦味噌にアドガボ!いや、アボガド
    うまいでしょううまいでしょう
    平目を煮凝りにしちゃうなんて
    贅沢~
    お蕎麦も絶対美味しいの間違いのない
    素晴らしいビジュアル
    う~ん
    千葉県に以前住んでたけど
    実は銚子は行ったことが無い
    車でよく房総半島はぐるぐる回ってたけど
    日帰りばっかりだったので
    九十九里に到達する前に千葉市の方へ
    廻ってってしまってたので
    良いとこみたいだよね
    銚子
    2010/12/20(月) 15:58:13 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >