つれづれ蕎麦 
    田無 「さらしな総本店」 柚子切り
    2010年12月27日 (月) 17:18 | 編集

    あっと言う間にクリスマスも過ぎ、考えてみたら、
    冬至も過ぎてしまったのに、今年はまだ柚子切りを食べてなかった…ase2.gif

    年末には一度は食べなきゃと、早速「柚子切り」を頂きに niko.gif

    10-12-27 店

    駅前の景色もすっかりクリスマスから、
    どこか慌だたしい空気が流れる、師走独特の空気が漂う中…

    10-12-27 店まえ

    お店の前にも年越し蕎麦の案内が置かれ、
    ああ、もう今年も終わりなんだなあ。

    田無 「田無さらしな総本店」


    午後3時、入った店内は、相変わらずゆったり落ち着いた空気が流れ、
    それでも、中休みのないお店ならでは、
    何組かのお客さんが、寛ぐ空気が変わらず心地いい futt.gif

    10-12-27 酒

    私も、凍えた体を温めようと、まずは熱燗をお願いし…

    10-12-27 酒通し

    今日のお通し、「ひじき煮」を熱燗としみじみと頂き、
    充てに、季節の品は何かしら、とぐるりと店内を見渡すと、

    10-12-27 ビール

    おっ、これはいいなぁ、生ビールの小グラスを始めたようで、
    ちょこっと飲みたい時に、これはうれしい futt.gif

    10-12-27 品下仁田

    と、その横には、あるある、「季節の品書き」、「下仁田葱の酢味噌和え」。
    早速これを頂いてみようと、お願いし、

    10-12-27 ネギ

    程なく出されたのは、たっぷり酢味噌のかかった下仁田葱。

    10-12-27 ねぎ食べ

    程良い酢味噌に、葱はとろ~りとして柔らかく、
    葱の甘みがじわりと広がる、下仁田葱ならではの醍醐味。
    熱燗に合わせる葱が又乙で、ゆっくりとこの一品を楽しんで…

    10-12-27 三色

    いよいよ、今日のお目当て柚子切り、
    貴重な若葉切りが加わっているというので「三色そば」を。

    10-12-27 柚子切り

    まずは、可憐な臼黄色のぴかぴかと輝く「柚子切り」から。
    手繰り上げると、ふわっと広がる、柚子の清々しい香り。

    口に含むと、ぷりぷりっとした心地のいい歯ごたえに、
    噛みしめると、途端に柚子の風味が口中に漂ってくる。
    この香り、この風味、暮れの風物詩、これを胸いっぱいにしかと感じ…

    10-12-27 若葉

    蕎麦の新芽を練り込んで打たれた「若葉切り」。
    柚子とは全く異なる、新鮮な新芽の青々しい香りに、
    口に広がる、爽快で瑞々しい風味がじわっと広がり、たまらない。

    10-12-27 田舎

    最後に締めくくるは、どっしりとした太めに断たれた生粉打ちの田舎蕎麦。
    殻ごと挽きこんだ、黒めの色合いの蕎麦の中に、所々見え隠れする蕎麦の粒。

    手繰り上げれば、しっとりとした穀物の香りがしかと漂い、
    しっかりとした腰を、もぐもぐと噛みしめると、蕎麦の甘みがじわじわ。
    大根おろしを加えた汁がよく絡み、じっくりとこれを味わって…

    さらさらとした蕎麦湯を、たっぷりと頂き、
    「柚子切り」を食べられた安堵感に、改めて感じる年の瀬に…

    10-12-27 おはぎ

    目の前に置かれている、ずっと気になっている「そばおはぎ」。
    来年こそ、これを食べてみようかな

    …と、ご馳走様でした~hahha.gif

    さて、今夜は密かな蕎麦忘年会だ♪


    10-12-27 品変わり
    「さらしな総本店 田無店」

    西東京市田無町4-3-17   
    0424 -50 -6333
    11:00~22:00 
    原則無休




    2010年 9月29日 「新蓮根の天麩羅」にかけそば
    2010年 7月20日 「おろしそば」
    2010年 6月 2日 「子持ち白魚の素揚げ」に、「ゆかり切り」
    2010年 3月 9日 蕎麦味噌で「雪見酒」、「胡麻切り」に「蓬切り」の三色そば
    2009年 1月29日 病み上がりに、「玉子とじそば」
    2009年10月13日 「玉子とじそば」
    2009年 8月10日 「漬け物」に「レモン切り」
    2009年 6月 3日 「おろし蕎麦」
    2009年 3月14日 「若竹煮によもぎ切り」
    2009年 2月13日 「地獄蕎麦」
    2007年 1月 5日 「ウドの胡麻和え」、「海老切りそば」
    2008年12月11日 「カレー南蛮そば」
    2008年 8月25日 「レモン切り」
    2008年 5月14日 「鴨せいろそば」
    2008年 4月 2日 「桜切り」
    2008年 3月 5日 「田舎のかけ」卵つき
    2008年 1月11日 「牡蠣天そば」
    2007年12月 3日 「牡蠣天ぷら」、「柚子切り」
    2007年 9月12日 「三色そば」で「菊切り」
    2007年 4月 8日 「桜切り」
    2007年 1月23日 「山かけそば」
    2006年11月16日 「牡蠣天そば」
    2006年 7月 5日 「地獄そば」
    2006年 5月31日 「おろしそば」
    2006年 5月10日 「茶切りそば」
    2006年 4月19日 「桜切り」
    2006年 2月26日 「卓袱そば」
    2006年 2月 9日 「山かけそば」
    2005年12月 1日 「若葉そば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    gun様
    そ、それはすごい…。
    特に、進士さんなんて量が多いし…

    いやはや、おみそれしました(^^;
    2011/01/27(木) 00:04:17 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    そう、三軒はしごです。
    土家がだめだったので、やけ食い…って
    わけでもないですが、せっかく田無まで
    電車賃かけて来たのだしというせこい考
    えもあって。
    2011/01/25(火) 21:37:46 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    gun様
    三軒っ!?

    そうなんです、しかも、年中無休の中休みなし。
    4時あたりの、まったりとした時間が、ここはいいんですよ(^^)。
    2011/01/25(火) 05:55:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕎麦が食べたいからというのではなく
    昼食に何かという感覚の中高年層で
    お昼時はいっぱい。そういう客層と、大量
    のお客をさばくお店に美味しい手打ちが
    出せるのか?という不信感があるので
    すが、このお店はちゃんと美味しいから
    たいしたものだと思います。不思議だなー。
    2011/01/24(月) 16:44:17 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    shin様
    確かに、老舗であり、中休みなし、れっきとした江戸蕎麦屋、安定した蕎麦をいつでも出しているなんてところは、二重しますね(^^)。

    しかもこちらは、年中無休。
    (お正月1日2日はお休みだそうですが)、
    駅からもすぐですので、ぜひぜひです。
    「変わりそば」、やっぱり美味しいです(^^)。
    2010/12/30(木) 10:36:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんな三色蕎麦いいですね
    こんなに近くにありながらまだ訪ねたことがありません
    田無「さらしな総本店」に荻窪の「本むら庵」を二重写しします、この両店似てませんか?
    大店なのに荒くなく安定度がありそうです
    2010/12/29(水) 14:22:33 | URL | shin #ELD9pjOg[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >