FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    中神 「むら田」
    2011年01月11日 (火) 22:14 | 編集

    午前中にあった立川での所用を済ませ…、
    密かに計画していた、新しくできたというお店に行ってみたい。
    と、青梅線に乗り込み中神駅へ niko.gif

    初めて降り立った、中神駅南口から歩いて程なく。
    通りに面して、すぐに目に留まる漆喰の柱に、はらはら靡く鮮やかな暖簾。

    11-11-11 店2

    中神 「手打ち蕎麦 日本料理 むら田」

    11-11-11 暖簾3

    あきる野「寿庵忠佐衛門」にいらっしゃったそうで、
    暖簾には、手打ち蕎麦に並んで、「日本料理」の文字までも…futt.gif

    暖簾をくぐり扉を開くと、すぐに明るい笑顔で迎えてくれる花番さん。
    そろそろ2時になろうとする昼下がり、先客お一人だけの店内は、
    照明が程良く落とされしっとりと落ち着いた、上品な和の空間。

    11-11-11 店内2

    濃い色調で統一されたテーブルが3つ程置かれ、

    11-11-11 店内

    奥には、ゆったりと寛げそうな小上がり席。
    これはしっぽり落ち着けそうとぐるりと眺め、テーブルの一つに腰を下ろす。

    すぐに出されたお茶を頂きながら、早速手にし見るお品書き。

    11-11-11 品そば

    「せいろ」に「ひきぐるみ」「白雪」などが並び、
    ふむふむ、「忠佐衛門」さんのお品書きを引き継いでいるなぁ futt.gif

    11-11-11 品11-11-11 品2

    さらに、お料理にも定評のある「忠佐衛門」さん仕込ならでは、
    ずらりと書かれたお料理も魅力的 niko.gif
    (そば屋のたこ焼き、だなんて、興味シンシン♪)

    11-11-11 品酒

    …と、今日の寒さも又格別。
    とにかく暖まりたいと、お酒のページを開き一通り眺めていると、

    11-11-11 品ラムネ

    「ラムネ」の「ビー玉入り」の文字に、微笑んでしまいながら、
    中から「喜正」の「熱燗」を、まずは注文 niko.gif

    11-11-11 酒

    程なく出された熱燗は、口にした途端に体を温め、

    11-11-11 焼きみそ

    いろいろ頼んでみたいお料理がある中、やはりまずは「焼き味噌」を。

    11-11-11 焼き味噌あぷ

    織部かな?、趣ある独特の緑がかった陶器に盛られた焼き味噌は、
    箸を入れると、ふわっとして滑らかな口当たり。
    西京味噌の表面が香ばしく焼かれ、中には胡桃に葱が混ざり、
    蕎麦の実のかりかりさくっとした感触がよく、とても美味しい futt.gif

    …と、この焼き味噌で、ゆっくりと熱燗を味わっていると、

    「もしよかったら、残り物なんですが、くらげの霙和えです」
    とこれはうれしい、花番さんが出して下さり、
    厨房から、一見強面のようなご主人が愛らしい笑顔でにっこり。

    11-11-11 くらげ

    早速頂いたこの小鉢、これが、実に美味しいっhahha.gif

    コリコリとしたくらげの食感はもちろん、
    和えられた、大根おろしの甘酢が絶妙で、すっかり虜になってしまう。
    これは…、是非とも、いろいろなお料理をも食べてみたいなあ futt.gif

    などと思いながら、満足な蕎麦前を楽しんで…

    11-11-11 三色

    お目当てのお蕎麦は、三種の蕎麦が楽しめる「三種盛り」。
    長方形の蒸篭に盛られた、三種三様の蕎麦をじっくり眺め…

    11-11-11 せいろ

    まずは、基本の「せいろ」から。

    切り口鮮やかな、繊細な細切りの蕎麦は、優しく香る蕎麦の香り。
    心地のいいしなやかな腰があり、するりと落ちて行く軽やかな喉越し。
    その二つのバランスが絶妙で、するするっと入っていく軽快さ。
    さすが…、これは美味しい futt.gif

    11-11-11 白雪

    そして、真ん中に艶々と輝き放つ「白雪」も、凛然とした美しさ。

    11-11-11 白雪たべ

    口に含むとぷりっとした、唇をなでゆく感触がたまらなく、
    弾けるような弾力に、ふわっと口に広がるほのかな甘み。
    ああ、この「白雪」も美味しいなあ…futt.gif

    11-11-11 ひきぐるみ

    そして、最後にも最も楽しみにしていた、
    「粗挽きと呼ばれる玄そばごと殻ごと挽いた」との「ひきぐるみ」。
    「せいろ」に比べ、やや太めのグレーの蕎麦に、所々に混ざる蕎麦の欠片。

    11-11-11 ひきぐるみたべ2

    手繰り上げると、これは豊かに広がる、ふくよかな蕎麦の香り。
    口に含むと、もちもちっとしてしっかりとした穀物感溢れた腰加減。
    噛みしめると、小豆を想わせる甘みと香ばしさを含んだ味わいに、
    かすかに感じる蕎麦の欠片が、かさりと喉をかすめていく。

    ああ、これは美味しいなぁ…love.gif

    三種三様、どれもがレベルの高い蕎麦に、すっかり満喫し、
    さらさらとした蕎麦湯をゆっくり頂き、余韻に浸る。

    お勘定をと席を立つと、厨房から再び顔を出して下さるご主人。
    開店してまだ間もなくとはいえ、熟練した自信と貫録が溢れてるよう。
    「又是非いらして下さい」の言葉が、とてもうれしく…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    今度は、是非「かけそば」も、お料理もいろいろと頂いてみたいな。

    kinmaru様、ひめはるぜみ様、行ってきました~hahha.gif


    11-11-11 看板
    「手打ち蕎麦 日本料理 むら田」

    昭島市朝日町1-8-10
    042-545-2248
    11:00~15:00 / 17:00~21:00
    水曜定休
    禁煙


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    gun様
    素晴らしいです!。私も又行きたくなりましたっ!!(確かに少ないですが…)
    2016/12/29(木) 10:41:53 | URL | yuka #-[編集]
     蕎麦の美味しさにたまらず今日
    再訪。挽きぐるみを頂きました。
    やっぱり美味しい。つゆ無しでも
    美味しい。とにかく美味しい。

     でも少ない。
    2016/12/19(月) 20:59:08 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    gun様
    昔のブログを見て行って下さったんですね♪。
    私も先日行ってきたんですよー。

    ここの会席、ぜひ頂いてみて下さい。
    お料理の旨さをしっかり味わいえます!
    http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/blog-entry-3655.html
    この日に頂いたのは、3800円のコースです。

    蕎麦の旨さに、私も改めて感動しました。
    ここは素晴らしいです!
    2016/12/19(月) 11:28:56 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     いつも思うのですが、このサイトで
    一品料理が豊富だったり魅力的だった
    りして、いざ行ってみるとその日は品
    数が少なかったり、記事にあった料理
    が無かったりして…、yukaさんてツイ
    テルなーとつくずく羨ましく思います。
     この店もこの記事では一品メニュー
    が2ページあるのに今日は1ページしか
    ありませんでした。
     思い切って、築地から今朝仕入れた
    ばかりという氷見の寒ブリのお造り
    税込1300円を頂きましたが、最高!
    たった6切れでも大きくて厚くて、こ
    れだけで満腹になるくらいのボリュー
    ム。まるでレアの焼肉を食べてるよう
    な至福感と満足感。味もお酒がむしろ
    邪魔に感じるくらい美味しい。
     3色せいろも柚子きりが素晴らしい
    香り。ツユ無しで食べた方が美味し
    かった。残る2色も今まで食べた蕎麦
    では最高レベル。でも少ない。
     この店は紛れもなく高級店です。料
    理も値段も。高級じゃないのは場所と
    店の内外装だけ。あと日本酒もかな。
     焼き味噌だけはコスパ良いです。味
    もしょっぱ過ぎず、甘すぎずまろやか
    で絶妙。今まで食べた焼き味噌では
    NO.1!お通しの激早蕗味噌も絶品。
     今度行ったら、料理は諦めて、せ
    めてお蕎麦だけでもタラフク食べた
    い。
     尚、蕎麦屋のたこ焼きというのは
    以前は蕎麦粉入りたこ焼きだったそ
    うですが、蕎麦アレルギーのお子様
    がいると怖いので、普通の生地にな
    たらしいです。
    2016/12/15(木) 21:59:57 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    わい様
    料理長もやっていたご主人のお料理は、さぞかし…
    と思うのと、とても羨ましいです!

    私も、今度は誰かと、
    お料理もたっぷり頂きに行ってみたいです(u_u*)~
    2013/10/02(水) 09:06:17 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ごちそうさまでした。
    先日は、ひろみちゃんのご紹介で四人の酔っ払い女子!?お邪魔いたしました。
    お蕎麦!天ぷら。。。もぅ最高に美味しかったです。家族ともまたまた…次はフグを食べに行きたいと思っています。美味しかったなぁ〜松茸エビお芋…ああぁあのお味に感動しました。それではまた♫
    o(^▽^)o
    2013/10/02(水) 06:38:17 | URL | わい #-[編集]
    松本様
    やはり…!
    あの小鉢だけで、そのセンスの輝き、切れが、そこらのお店とは全く違う!と思っていました。
    ただ「美味しい」だけでは、ない、素晴らしさがキラリと垣間見え…
    やはり、やはり…(u_u*)~

    是非、今度は、もっとお料理も楽しんでみようと思います。
    ありがとうございました(^^)。
    2011/04/03(日) 08:56:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    初めまして、
    店主の村田さんの同級生です。
    村田さんは和食界では有名で、
    数々の有名な料亭で総料理長をしていた方です。
    寿庵は弟子に譲って、母のいる、自分の故郷の昭島に帰って来ました。
    2011/04/02(土) 20:50:18 | URL | 松本 #PkLqY056[編集]
    ひめはるぜみ様
    いえいえ(^^)。
    2011/01/17(月) 09:29:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お名前間違えて すみません
    すみませ~ん。
    よろしく お願いします。
    2011/01/15(土) 19:56:33 | URL | ひめはるぜみ #-[編集]
    ひめはるぜみ様
    本当に、本格的な蕎麦屋が多摩地区に又出来た事、うれしく思っています。
    地元に愛されるお店になったらいいな、とも・・。
    ご主人も、楽しそうなお方ですよね(^^)。
    2011/01/15(土) 11:12:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    yakaさん いらっしゃいませ
    わざわざ、こんな遠いところまでお運び頂き、ありがとうございます。
    昭島に本格的 手打ち蕎麦ができたと喜んでいます。ただし、昭島・中神という場所です。実は、去年も1店 手打ち蕎麦店が撤退しました。
    密かに 応援したいとおもっています。
    2011/01/15(土) 10:06:58 | URL | ひめはるぜみ #-[編集]
    shin様
    「坂本」さん、そういえば黄色でしたね♪。

    確かに、えんじの暖簾も多い…
    私も、これから気をつけてみてみます。
    ここも、レベルの高い蕎麦でしたよ(^^)。
    2011/01/13(木) 10:44:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    キャミパン様
    こちらこそ、宜しくです(^^)。

    喜正の種類をそろえて置かれているのが、微笑ましく思いました。この本醸造の熱燗が、口当たり柔らかくとても美味しかったです。
    鄙願は、なかなか頼めませんが、美しく澄んだ味わいを思い出します。何故か多摩地区のお蕎麦やさんでもちらほら見かける銘柄で…。

    今年も「酒のつっこみ」楽しみにしています(^^)♪

    2011/01/13(木) 09:46:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしの様♪
    だと思います。変わりそばも打たれているようですし…、
    実は、寿庵さんで飲んだ事はないのですが、(なので実はお料理も食べた事ないのです…涙)、こちらのお皿は「○バイ」程ではなかったです(^^)。凝ったものではありましたが。

    成る程、昭島、だから、この辺りは特にお詳しいんですね♪。
    私は始めてこの駅で降り立ったのですが、ちょっとお散歩してみればよかったなあ。

    横田の飛行機を思い出したら、すぐ近くのお店も思い出したりしつつ、、(ずいぶんご無沙汰しちゃってます)

    >さて、地域に溶け込むタイプとなるか、足を運ばせるそれとなるかな?

    地域に溶け込んでもらえるといいですね(^^)。
    などと思っています…。
    (そうそう、五日市とはまた違うので)


    2011/01/13(木) 09:42:37 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    初春
    本年もどうぞ宜しくお願いします。

    喜正は東京はあきる野の地酒ですから、味はともかく、店の姿勢に賛成です。

    鄙願は珍しいですね(大洋酒造じゃなくて最近は太陽酒造の方が気になります)。

    他は…ですけど、蕎麦も美味しいそうですし、蕎麦前と合わせてみたいですね。

    今年も「酒のつっこみ」にお付き合いください。

    反省。
    2011/01/13(木) 01:32:08 | URL | キャミパン #-[編集]
    幸せの黄色い暖簾
    そういえば大岡山の「坂本」、黄色い暖簾です
    エンジの暖簾と清の国の皇帝カラー、黄色の暖簾
    両方ともまず間違いなくいい蕎麦食べさせますね
    今度統計とってみようかな
    2011/01/12(水) 22:18:37 | URL | shin #ELD9pjOg[編集]
    忠左衛門さん系統ということは
    一茶庵系統、なんでしょうかね。
    確かに三色揃えておられる。寿庵さんは、器が「○バイ」ほどに
    ご立派だったけど、少し控えておられるかな?(笑

    しかし、ロケーションはいいですね、駅前近くで幹線道路沿い。
    それと、昭島まで色々なお店があって少しだけ楽しい。昭和飛行機
    の影響が周囲に散在している。
    当方は2年ほど昭島の高層団地に住んでましたし、いつもあのヘンを
    うろついていた(汗;。当時の住まいは、11階建ての11階で、富士山が
    良く見えたっけ。横田に離着陸する米軍機と共に…(~感慨にふける

    さて、地域に溶け込むタイプとなるか、足を運ばせるそれとなるかな?
    (五日市とは「少し」違う所だし)
    2011/01/12(水) 13:27:14 | URL | よしの #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >